素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

JSC

②新国立競技場再コンペ、予想通りA案に決定!(大爆笑)森喜朗会長の魂胆なんかお見通し!最初から出来レース!

”外観だけならB案の方が好い”なんて、見え透いた事をシャ~シャ~とマスコミの前でわざと発言した森喜朗大会委員長!それをニュースとして流すマスコミもマスコミだけど!!(大苦笑)
更に、”A案はお墓の様だ”と追い打ち!

この発言のお陰でA案支持者が数パーセントも増えちゃった!(爆笑)
国民の”辞めろ辞めろ”の大合唱を逆手にとって・・・の、つもりなんだろうけど魂胆ミエミエなのはとうにお見通し!懲りない男だわさ!次元が低すぎる!(大爆笑)

幾ら・・・・・・・・先の話ですが・・・・・・

私の予想通り=最初から決まってるんだから・・・・A案に一応決定しました!
思ったより僅差でしたが(大爆笑)
正確には優先交渉権なので、契約まで最終決定はお預け!まさか誰かさんが・・・・で逆転なんてないだろうけど・・・・・・
新国立競技場A案00
上層階に設置される周回部の植木の手入れが大変!
天井がもう少しノーマルだったらB案でしょう・・・とは言い切れなませんが!
72本の柱で二十四節(3本一節)を色で表現!旧国立競技場の柱や回廊のイメージを踏襲し木材でより日本的になって後継に十分成り得たんですが・・・・出来上がりは倍の高さになっちゃうけど観た感じは旧国立競技場がリニューアルした感じになっていた事でしょう!
旧国立競技場柱
屋根がシンプルの楕円形だったら、私は旧国立競技場のオマージュとしてこちらを選びますが・・・・
新国立競技場B案01
真夏のオリンピックにはこの屋根じゃ・・・・暑いぜよ!
共に約2000年も前に建てられた【ローマのコロッセイム】の様に天幕で日差しを遮る工夫が為されていないのは情けない限りですね!B案では天幕の代わりに透明な屋根を使ってます!(苦笑)
B案が可動式の天幕にしてたら・・・・・甲乙付け難く審査も大変だったでしょうね!
ローマコロッセウム
コロッセウムでは皇帝席に全く陽を当てなかったとされています!一般席でも短時間だったなんて・・・・・どうやって天幕を張ってたんでしょう?
ローマ・コロセウム
ローマコロッセウム天幕
キャンバスを使っていたとか・・・・雨はフィールドに落ちてたのか?
ローマコロセウム
さすがにVIP席は広くとってますね!女性は最上階?体重の関係も考えると、なるほどなるほど軽い人が最上階・・・
夕方からの開催が多かったとか?
それはさておきA案の観客席は3段 B案は2段です!A案の最上階最上席はトラックから34.35Mの高さ!
10階建以上のビルの屋上から見てるようなもんですね~!オペラグラスは必携ですね!
新国立競技場A案観客席
各階の重なり部が少ないので収容人員が増えていません!
A案の一階席はもう少し角度を付けないと見辛いかも・・・
新国立競技場A案断面
8万人収容するにはフィールドをもう少し掘り下げるべきでしょうし・・・これから修正するんでしょうけど・・・
それにしてもに日差し対策は欲しかったですね!この構造じゃ無理だけど・・・・

全くの別物にされた【ザハ・ハディッド】のデザイン!キールアーチが聞いて呆れるダサいビルになっちゃった!
負けたB案の観客席は2段!観易さなら一階席の角度が多いB案ですが・・・歴然と差がある程じゃないんですね!

新国立競技場B案断面
でも通気性はA案と比べたら月とすっぽん!こりゃ暑くて、冷房がなくちゃとても耐えられませんね!
プレゼンの配色も間違いだったよね!(苦笑)せめて青にでもしていればもっと接戦だった!なんちゃって
ありし日の旧国立競技場・・・頑丈に出来てました!
旧国立競技場3D
旧国立競技場と比べると、両案とも周辺がスッキリしてますね!
ゴルフ練習場は一旦取り壊してサブトラックにすれば良うのですが、残念ながら狭すぎて400mトラックが造れない!(大苦笑)
新国立競技場A案周辺jpg
A案B案を配置図で見ると、A案の方がB案の庇分だけ小さく圧迫感も少ないことが判ります。
現在、暗渠(あんきょ) になってる渋谷川も復古させるとか・・・・
新国立競技場渋谷川

B案は庇があり敷地内一杯一杯なので結構圧迫感があるかもね!
新国立競技場B案周辺
木材を使用し日本的な競技場が誕生する事になりましたが、耐久性を考えると・・・・莫大な維持費が飛んで行く!
旧国立競技場
頑丈に造られていた旧国立競技場!収容人数は前回オリンピック時で7万2千人!取り壊し時で5万4千人!
2016年のオリンピックが誘致できなかったので改修工事を施したばかりでした!

ま~決まるべきして決まったというべきか・・・最初から出来レースだったというべきか・・・・・
屋根はシンプルだけど凝ったA案 VS 屋根に凝ったけどシンプルなB案!
B案は3層観客席にして、下のAT&Tスタジアムの様に各層の重なりを多くすればコンパクトで素晴らしいスタジアムになったでしょう

発注先【JSC】を牛耳る誰かさんの懐に入るのは・・・・・・今は事前収賄じゃないので絶対に捕まらない!
竹中某や誰かさんみたいに引退後便宜を図ったところに、顧問や役員や社長で収まる手も有るからね・・・・何億貰ったって表金!講演は自由だし・・・・・・さてさて、今回はどんな手で・・・・・

そもそも、国家財政が危機的状況なのに
1500億円もの巨大工事を外郭団体にやらせること自体、【悪い奴ほどよく眠る】当時と少しも変わってないんだから・・・・
消費税増税し、相続税は僅か3千万円+600万円x子供数を超えたら課税する日本!
今や普通のサラリーマンが5000万円の生命保険掛ける時代にだぜ!
もっと怒るべきなんですよ!日本の中産階級は!!!!!
国民に酷税を課す一方で、1500億円は掛け過ぎです!
最初から1千億円以下にすべきだったのですが・・・・
最初に予算ありきだったからこんな高額になったけど、B案なら安く作れたのかもね・・・・・・

それにしても、最初の原案通りのスタジアムが完成していたら東京自体が未来都市の先駆けになっていたかも!
新国立競技場_1
実はマスコミは余り報道しませんでしたが、キールアーチを使った開閉式屋根のスタジアムがダラスにあります。キール・アーチの長さは約400M!新国立競技場最初の原案に近い!
ダラス AT&Tスタジアム
キール・アーチは分厚い鋼板での橋梁形式じゃなく、トラスで作られていますが、総工費は13億ドルで10万人収容しかも屋根は開閉式!
At&Tスタジアム内部
観客席は5段!4回はBOX席?1階2階の傾斜はA案B案より少ないですね~!良く観えるのかな~?
でも各階の重なりがかなり多い!この様な形式にすれば新国立競技場もっとコンパクトで8万人は収容出来るでしょう!
A案、B案共に各層の重なりは殆どありませんが、高さ50m制限の所為なんでしょうけど?
これじゃ、旧国立競技場を大改造して屋根掛けたのと変わらないと思うけど・・・・・半値で出来たんだし・・・・
新国立競技場A案観客席2

匠の技でこの様にトラスで出来た【キール・アーチ】を化粧板で仕上げる方法だってあった!細かいパーツにして現場で組み立てれば道路補強も必要ないし・・・
いつの間にか全くの別物で巨大な橋梁を使うって事になっちゃけど・・・屋根だけで1000億円もの莫大なコストが掛かるなんて、どう考えたって有り得ないのにね~!(大苦笑)
橋梁式になったのは、デザインの要だった周囲の空中回廊が原因だったんでしょう!
あれだけの重量はキールアーチじゃ支えられませんから・・・・
デザインに圧倒された安藤審査委員長のポカミスなんでしょうね!

修正案は原案の空中回廊もビルの屋上になっちゃったんだから、巨大な橋梁のキール・アーチを使う必要はなかったんじゃないの?
いずれにしても、修正されたダサい便器スタイルのスタジアムじゃ無いのが出来上がる!(笑)

新国立競技場2
この修正案、何も橋梁式にしないでAT&Tスタジアムみたいにトラスで組めば安く出来た!
固定概念と言うべきなのか・・・・凡人が天才のデザインを具象化出来ないって実例なんでしょうね!(笑)
ザハ・ハディッドは安く出来るといってましたが・・どんなキール・アーチを使おうとしていたのか?
彼女からは明快な回答は未だ無い!(苦笑)

⑨超ダサい新国立競技場=『森善朗記念狂技場』白紙撤回!トカゲの尻尾切りで、大騒動のA級戦犯・森善朗&JSC理事長河野一郎の更迭無し!

 
1人じゃないけど1割のリベートで250億かよ!今回は5%?
莫大な手数料を懐に入れる寸前で、泡沫の夢と消えた『森善朗記念狂技場』!
折角、腹心の河野一郎を『JSC』に据えたのに・・・・・・・
これだけ国民の監視の目が強まったら迂闊な事は出来なくなっちゃいましたね!
(大爆笑)
しかし、政治家ってこれだけの大騒動になった責任を自ら取りたくないので官僚の誰かに被せなきゃ収まらない・・・・って考えちゃうんだよね!
どうせ更迭されたって今回は、ほとぼりが冷めたら外郭団体の高給ホストの納まるんだから・・・災い転じて福?
今回も黒澤明監督作品の『悪い奴ほどよく眠る』みたいに『トカゲの尻尾切り』に終わりそうですね!
ま~自殺者が出なくて良かったなんて思っちゃ駄目ですよ!(大苦笑)

旧有識者審議会メンバーの手当ては?自主返上なんて話はありませんね!!
全員があれもこれもと金を湯水の如く注ぎ込む話をこれ幸いと、3000億円もの大プロジェクトにしたのは誰なんでしょうね~!
一担当者で出来る話じゃ無いことは、国民の誰だって判ってるんじゃないの!

悪い奴ほどよく眠られたんじゃ堪りませんぜ!

警察は広域暴力団を潰そうと躍起ですが、国民の税金を掠め取る奴等にも鉄槌を与えんといアカンのとちゃうかいな!(大爆笑)

そもそも外郭団体が莫大な金を動かすなんてのが、利権を生むんだぜ!
B-CASカードだって同じですよ!
民間みたいな形態にすれば、公務員じゃないからってか?
なにせ、霞ヶ関では新しい天下り先を考え出した奴等が出世するんだから、この悪慣習を元から正さなきゃ天下り先は減りません!
政治家も甘い汁吸おうとするからへらないんじゃね~の?
呉越同舟もいい加減にしろって!
とにかく誰かさん以来、事前収賄は陰を潜め、政治家引退後悠々自適になれる請託が主流になっちゃたから、地検特捜部だって動き様がね~わさ!

あの時はお世話になりました!だもんね!収賄罪の時効を失くさなきゃ!

⑧超ダサい新国立競技場=『森善朗記念狂技場』白紙撤回!前国立競技場同様『新国立競技場』の発注は国土交通省(旧建設省)に担当させましょう!

『悪い奴ほどよく眠る』みたいになっちゃうかもしれませんが、文部省・JSCが担当するよりず~とマシな競技場になりますよ!

しかし、昔の霞ヶ関官僚って日本のエリートを自負していただけに良い仕事をしましたね!特に旧建設省の技官は優秀でした!合併後は悪貨が良貨を駆逐して・・・・
例外的に駄目なのは旧厚生省と旧文部省!
年金は破綻寸前だし少子化対策は後回し、義務教育も国旗掲揚や国歌斉唱すら徹底出来ない体たらく・・・・・やるのは効率化だけ!

天下り先の確保だけは両省とも熱心ですが!厚生年金基金が破綻した先の殆どに厚生省OBが絡んでるし・・・・責任も取らず・・・懲りずに今度は新しい企業年金制度を始めるんだとさ!これも天下り先の確保優先!・・霞ヶ関の中でも一番無責任な省でしょ!
入省当時は優秀なのに・・・・どうして無責任になっちゃうんでしょ!

前回の国立競技場だって、文部省が出来ないので建設省がプロジェクト・チームを作って突貫工事で造っちゃった!(拍手)
前国立競技場は、東日本大震災でも大きな被害が出ないくらい頑丈に作ってあったのに、文部省がと言うより丸投げ『JSC』が立替に走った!
いままで、どんな甘い汁を啜っていたのやら!今回『JSC』は誰に頭を下げたのやら!

とにかく『JSC』なる外郭団体は、金の掛かる全天候型競技場に拘るんですね!
コンサート等のイベント収入が見込めるなんて大義名分で!
実際は維持費・修理費でコンサート等イベントの収入なんて吹っ飛んでるのにですよ!
こんな外郭団体は解散させるべきなのですが、貴重な天下り先ですから丸投げでも仕事をしているフリをさせてる!

新国立競技場建設は、国土交通省が主体になって遂行すべきでしょう!

競技場や建物全般の管理運用も、各省庁じゃなく国土交通省が一元管理しちゃえば?

国土交通省なんてやめて、前の建設省に戻して国の建設費を一元化すれば、優劣も付けられます!
そうなったら、おこぼれ頂戴の『にわか建設省族議員』が増えるだろうね~!(大爆笑)
古今東西、大きなプロジェクトには裏金が付き物ですから!
勿論、今じゃ稀にしか現金じゃありませんが!
それにしても、森善朗の横柄な事!下村文部相が頭を下げまくっても非礼だとさ!そりゃ怒るわな!99%手中にした獲物が・・・・・・・・(大爆笑)
自分がオリンピック組織委員会の会長なのに、新国立競技場では有識者会議は要望も出さず取り纏めも出来なかったんだと発言する始末!
あれだけ有識者会議の各委員が自分勝手な要望を出しときながら、JSCが勝手に纏めたってか!取り纏め役が議長じゃないの?都合の悪い事は忘却の彼方!(大爆笑)
特に戸倉俊一大先生の採算を度外視した全天候型要望は大きなウエイトを占めてた!
8万人を呼べるコンサートなんていくつ有るんだよ!(嘲笑)
森善朗に何も言えなかった舛添君は、新国立競技場が新体制になった途端、批判しっぱなし!(大爆笑・大苦笑・大嘲笑)
見え透いた自己保全はやめてくれませんかね~!
とにかく、『文部科学省』と『JSC』が主役になるのだけは阻止しましょう!

③超ダサい現行の新国立競技場建設を阻止せよ!安藤忠雄衝撃発言!「デザイン決定後の基本設計や実施設計には、審査委員会はかかわっていない」

誰がこんな超ダサいデザインや膨大な建設費にしたんだい!
安藤忠雄の「デザイン決定後の基本設計や実施設計には、審査委員会はかかわっていない」のが、本当なら
全責任は『JSC』って事ですよね!
てことは、理事長・河野一郎の責任ちゅう事や!
なぜなら、今回の決定を下した有識者会議は、JSC理事長の私的諮問機関に過ぎない!
最終決定は、河野一郎が下した事になるのです!

つまり、誤った決定を下した河野一郎を更迭すれば、もう一度もっとまともな競技場が建設出来るって事だよ!

デザインを基本設計にするフレーム・ワークは日日建設計・日本設計・梓設計・アラップジャパンのJV!
これまた、責任の所在がハッキリしません!

要望事項を出したのは、『JSC』

予算の限度も示さず、有識者会議の願望を全て盛り込んだんじゃ建築見積もりが暴騰するのは当たり前でしょうが!
新国立競技場改悪
で、原案とは似て非なるビルの上にキールアーチを乗せる現行案になっちゃった!
最初から予算内で収める様に指示していればこんな馬鹿な見積もりは出ません!こんな馬鹿な話があるか!これじゃ寄生虫!
どうせ莫大な裏金が政界に流れるに決まってます!
そうじゃないなら、安倍ちゃん、『JSC』理事長・河野一郎を更迭し、もう一度設計をやり直しさせてみろ!
昔、晴海に国際展示場が有りました!60年前に建てられた建物ですが通称ガメラ館と言われたドーム型の東館をモデルに再設計してみたら?
今の建築技術なら国立競技場の大きさなんて屁でもない筈ですが・・・・

そもそも、『JSC』が国際コンペなんてやったのが大間違い!
ゼネコン各社の実行案コンペにすべきでしたし、建築設計者を選んだら全責任を負わせるべきだったんだから、施工者失格!
新国立競技場は文部科学省直轄プロジェクトとして再スタートすべきだよ!
『JSC』は解体!

新国立競技場迷走中!に舛添怒る!責任は誰に?発注者は『日本スポーツ振興センター(JSC)』、独立行政法人と云う訳の判らない無責任集団!

正式発注者は国じゃなく、文部科学省は1600億円の事業をなんと独立行政法人という誰も責任を取らなくて良い外郭団体に丸投げ!
その団体は、JSC(日本スポーツ振興センター)という税金を湯水の如く使う独立行政法人!
新国立競技場責任
独立行政法人とは、「国民生活及び社会経済の安定等の公共上の見地から確実に実施されることが必要な事務及び事業であって、国が自ら主体となって直接に実施する必要のないもののうち、民間の主体にゆだねた場合には必ずしも実施されないおそれがあるもの又は一の主体に独占して行わせることが必要であるものを効率的かつ効果的に行わせることを目的として、この法律及び個別法の定めるところにより設立される法人」
と規定されてますが判ります?
新国立競技場がなんと国が自ら主体となって直接に実施する必要のないもの扱いにされてる!
これはを完全に文部科学省の責任逃れとしか言い様がありません!
霞ヶ関全般に言える事ですが、イギリスを手本にして行政改革で生まれたにしては余りに情け無い丸投げ組織!
行政改革どころか、霞ヶ関省庁の責任を回避出来る様にしただけじゃんか!(大嘲笑)
文部科学省だけじゃなく、霞ヶ関は責任をあやふやにして国民から天下り機関の収入を徴収してます!
『BーCAS』カードを一括発行している事になっている『BーCAS社』は一応民間ですが、実際は何もしないで丸投げ!この『BーCAS社』に各放送局からカード代を徴収し一括支払いしてるのは『社団法人デジタル放送推進協会』なる何もしないで手数料を稼ぐ総務省の天下り先!
『BーCAS』カード規格を決めるのも『社団法人電波産業会』でこちらも丸投げだけの霞ヶ関の天下り先!
巨額の利権を巧妙に国民から隠蔽して、国民から甘い汁を吸ってる!

JSC(日本スポーツ振興センター)も同様なんでしょうね!赤字になれば文部科学省が補填するんじゃやりたい放題!各省庁なら問題になる丸投げ・委託先も外郭団体なら自分勝手に決められるし・・・・

発注先として数千億円を費やす新国立競技場建設を迷走させたJSCの理事長は・・・
河野一郎JSC
東京医科歯科大卒の河野一郎本職は・・・国立大学法人筑波大学学長特別補佐・特命教授?
河野一郎と言っても総理に成り損ねた”河野一郎元自民党総裁!じゃ有りません!
頭は切れるんだろうけど、当然建築にはど素人!
そういえば新国立競技場の完成予想図は、歯科医師のマスクになんとなく似てるね~!(大爆笑)

SF・アビスの宇宙船みたいな奇抜な案を『実現可能』だと選んだ審査員達の責任は・・勿論問われません!選ぶだけで後はお任せって・・・・世間では”無責任”と言うのですが!(大苦笑)
そもそも日本らしさをテーマにして純日本的和風の競技場にすべきだったんだよ!

基本設計の段階から全くの別物にしたにも関わらず、可動式屋根の設計も出来ない始末!そりゃないよね!
修正案はどうせコンサルタントの受け売りだし・・・・・2020年に間に合う基本案を選んだんじゃないの?ふざけんじゃね~よ!っと思いません?
新国立競技場
原案の方がよほどマシ!最初から大きさを指定していなかったって事じゃん?
指定出来なかったと言うべきか?こういうのを『二重手間』と申します!
コンパクトにしないと建設費が足りなくなると言っておきながら、概算1650億円が屋根無しで2500億円に!(呆れ)
8万人収容が必要と言っていながら2万人分を仮設にすると言い出す始末!

2万人の座席を常設5億2千万円、仮説撤去は一回当たり4億8千万円と試算してたのは誰!
4千万円しか違わないなら、常設にするのが当たり前!

こいつらの考える事は常人には理解出来ませんわな!結局民間に丸投げするだけの霞ヶ関外郭団体!なので無責任で通るんですな!

国立競技場を新しく造るのに、『案選定の段階から完成まで一貫して責任あるプロジェクトチームを創らないからこんな事になっちゃった!
そもそもが無理なんですよ!一外郭団体が『国家的ビックプロジェクト』を仕切るなんて!
要は、理事長が国民の血税を軽んじ組織の管理監督も出来ない無能だって事です!

更迭も出来ない文部科学省!東京都に補助を要請する前に責任の所在をはっきりさせろよ!尻拭いなんて本末転倒だろが!
本来は文部科学省が責任を持って遂行する案件でしょ!
舛添君が怒るのはもっともだわさ!国家的事業が無責任団体に丸投げだもの!
QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ