1バーレル30ドル台まで下がったWTI原油先物相場も、週単位で乱上下してますが、売りから買いに!

 

早ければ2月中旬には4月先物は50$を突破して60ドル台も狙う展開に!

 

現在の物流が全く動かないのは、石油も紙も4月までには、確実に安くなるので、買い控えと在庫調整の所為です。

先安感が無くなれば、いよいよ適正在庫に向けて4月新年度入りと同時に、物流が一気に動き出します!

 

6~7月頃には、あらゆる産業が景気が安定していた2005年の水準には戻るでしょう!

 

景気回復は、来年の2010年まで無理なんて言って国民の不安を煽っているアメリカ偏重のエコノミストの予想なんてどうせ当りしませんよ!

暴落で大儲けした人達の手先と同じ!2008年年頭に石油価格の大暴落を予想したやつなんていないでしょ!

 

世界は、外交下手くそな日本以外の大国の都合でどうにでもなっちゃうんだから(苦笑)

 

景気動向を読むには、アメリカ、ロシア、中国の施策を観ていればいいのです。

日本は所詮まだアメリカの属州!アメリカの景気優先ですから!

 

これから2013年までに、必ず日本大繁栄の時が来るのです。

政権がしっかりすればですがね~!漢字読めない・経済も読めない・解散も出来ない・無い無い尽くし3K麻生総理じゃ来ないかも?