6台中5台が起動出来なくなった名機『G4Cubeの続報です!
まずは、ACアダプターの電源チェック!28V出てます!一安心!
電源はちゃんと入っていたのに何も映らない一台は、想定通りビデオボードが原因でした!
ビデオボードを予備に買ってあったNADVIAのGeforce32MBに交換したら無事生き返りました!(笑)
まずは1台パワーアップして生還!
ハードデスクが異音を出していた起動出来なかった一台は・・・・電池切れハードデスクと電池を交換して・・・・立ち上がりません!メモリーを交換してPRAMクリアしたら・・・・・・なぜか何回か再起動を繰り返した後、無事起動しました!メモリー一枚が損傷していた様です!(苦笑)
2台目生還!

電源を入れると再起動を繰り返していた一台は、スロットインDVD内の基盤がおかしくなっららしくスロットインDVDを外したら正常に起動、取り敢えずご臨終になったソネット換装の改造用のスロットインDVDを装着して生還!
これは想定外でした!起動出来なくなったのは、VRAMが原因だと思ってた人も多いんじゃ?
3台目生還!
同じ症状だった、もう一台も
スロットインDVDを外したら正常に起動しました!ハードデスクを外してスロットインDVDを取り付けるとやはり起動します!
VRAMを正常になった『G4Cube』のと交換したら正常に動きます!VRAMが劣化しているようです!(苦笑)サーバー用ならスロットインDVD無しでもOKですから4台目も生還!

うんとも寸とも言わなかった最近までサブで使っていた、『ソネットのCPU』に換装した1台は、なんとCPUボードのコンデンサーが焼けていましたVRAM電源部のICも2個吹っ飛んでいましたこいつはご臨終ですね!
やはりソネットの高性能CPUはファンを付けた程度では高熱に耐えられなかったのでしょうか・・・・・
まさか、強化した1台だけがご臨終になったとは!こいつだけは復活してほしかったのに(トホホ)

でも、なんと起動しなかった『
G4Cube』の5台中4台が復旧出来ました!(ホッ)
原因は、
1台はビデオボードの故障!⇒ビデオボード交換!
1台はDVDROM内の基盤劣化!
⇒DVDROM交換!
1台はVRAMの電源供給能力低下!⇒DVDROM未装着に(いずれ新品と交換)!
1台は電池消耗&メモリー損傷!⇒電池・メモリー交換!
1台はCPUボートの損傷+VRAM損傷!⇒MacMiniへ改造!
すべての『G4Cube』がまだ生き残ることになりました!(笑)
やはりメインボードは大丈夫だったんですね!
しかしG4Cube』のウイーク・ポイントだったVRAMは、交換しないと今後長期間の使用には耐えられそうもありません!
ヤオフクで強化版の新品を発見!自分で作るより労力考えたら安いかも!(大苦笑)

G4Cube VRAM強化版
高価ですがG4Cube』を使い続けるためには仕方ない選択ですね!
スロットインDVDも出し入れのローラーが劣化して困難になってます!
こちらはVintage computerからSONYのスーパードライブを購入して対応します!
現在動作中のG4Cube』もいつ停止するか・・・・・
動かなくなっていたとは思いもしなかった予備機を事前に再生出来たのも、爆速化SSDのお陰でした!(笑)
5台も分解して、部品の交換には手馴れて来たし、これでいつサーバーが動かなくなっても対処可能になりました!(笑)

これでやっと、究極の静音Macとしての『SSDの取り付け』に進めます!
OS9のCDから起動してインストールしようとしたら・・・・・SATAのSSDは、OS9では
未対応で初期化出来ません!当然起動デスクにならないので・・・・・・・パート3へ