Mクラスのフレアが連続して起きるには起きましたが散発的!
太陽27日プロット2015030

オーロラ20150828

Mクラスでも\オーロラだけは美しく北極圏の夜空を飾りましたが・・・上は28日夜のオーロラ!

警報を発したのに、よもや台風15号が雲仙岳に進むとは、夢想だにしませんでしたね!
マッドサイエンス的発想ですが、台風は地熱の高い所に吸い寄せられると思い込んでいるので、今回台風15号は桜島を直撃する筈だと疑いもしませんでした!

大規模フレアも、地震のマグニチュードと一緒で、Mクラスでは火山を爆発させる程の影響力は少ないのが実証されたので、次回はXクラスが発生してからに・・・・もう少し慎重に警報を発します!
理解してたつもりでしたが、ニュースに煽らてるとは・・・・まだまだ未熟者!(大苦笑)
もっとも、警報も少しですが当たりました!
『維新の党』と『山口組』で、不満が爆発しましたから!


次回の天変地異が起きやすい時期と云えば、前に書いた次回のスーパームーン前後だと思っていたのですが、マスコミの報道につい乗せられて・・・・・(大々苦笑)
観測開始以来の山体膨張だとか・・・・噴火回数も減ればマグマの圧力が高まって・・・・45日ぶりの大規模フレアが起こり・・・しかも満月で地球が歪み・・・・そこに大型台風が来て大量の雨が降れば・・・平成大爆発となる・・・シナリオでしたが、土壇場で幸いにも最後の条件が満たされず・・・・水蒸気爆発から大噴火に到る危険性は去ったのかもしれませんね!
水蒸気爆発が起きなければ、マグマの火道が開かないので大噴火する可能性も低くなる・・・・・

箱根山の大涌谷大規模噴気時も山体膨張があるので、避難勧告が出されましたが、今回も小規模の山体膨張を過大評価したのは反省材料です!(大苦笑) 

2015年のスーパームーンは9月28日!月と地球との最短距離が356,876kmになります!
東日本大震災はスーパームーン(3月19日)の約一週間前に起きました!
3月7日には大規模フレアがそれこそ大頻発してました!
桜島は来月まで持ちこたえるのか?それとも雲仙が再び火を噴くのか?

2016年のスーパームーンは11月14日です!ご参考に!