素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

雲の神秘

青森県酸ヶ湯温泉で昨年より1ヶ月早く積雪3mに!スベンスマルク説を信じてない人・知らない人は温暖化による異常気象だなんて思っていませんか?マジで寒冷化に向かってる!

積雪が5mを越える酸ヶ湯ですから3mと云ってもまだまだ余裕綽々ですが・・・・

来年は豪雪を観ながら1ヶ月位長逗留してみたいものです!

寒気団が南下したって事は、北に蛇行していたジェットストリームが南下したって事ですが・・・・

蛇行するとその分ジェットストリームの速度も遅くなる訳で、異常気象が発生しやすくなるんじゃないの?
ジェット気流

異常気象は何でも地球温暖化の所為にされてるけど・・・・
天の川銀河スパイラルアーム太陽系の位置

太陽系は天の川銀河のスパイラル・アームに入る寸前だって知ってる?
太陽系は毎秒240km=光速の0.08%(1/1250)でオリオン碗に突入寸前・・・
スパイラル碗への突入は、数万年先だっていってる学者もいるけどペルセウス腕の話!
オリオン碗の影響は既に始まっていると考えるべきでしょう!

CO2削減も地球温暖化阻止に効果が無いとは言いませんが、今となっては寒冷化を加速するだけでしょう!
じゃ~なぜ誰かさん達は、地球温暖化を問題にして2酸化炭素削減を打ち出しているのでしょう!
2酸化炭素は我々人類の食料や住居に必要不可欠なのに・・・・

何回も書いてますが地球は100億人を養えません!もし寒冷化が進んだら食糧危機が必ず起きます!
しかし、水と2酸化炭素と光があれば穀物を人工的に作り出す事が出来ます!
2酸化炭素を蓄えてあれば・・・・将来莫大な利益を生むんですよね!
(ドライアイスは2酸化炭素の固形物!真っ先に槍玉に挙げられる筈ですが・・・・・なぜかスルーされてます!)

食糧危機を生み出してボロ儲けを企む輩が、寒冷化到来が判っているのに2酸化炭素削減を主導してると思ってますが・・・彼らのプロバガンダに洗脳されPRの主役にされた少女も!(苦笑)

2033年からは弱者の時代がやってきます!強者が少なくなれば独裁者も現れるでしょうね!
残された時は余りにも少ないのに・・・・・
”雲の神秘”を是非ご覧下さい!寒冷化に備えて下さい



今年東京オリンピックが行われてたら、私の予言通り冷夏での開催でした!【大当たり】!でも豪雨災害も起きたのでコロナで延期になって本当に良かったよね!

前から東京オリンピック中は冷夏だなんて予言した人は殆ど誰もいなかったんじゃない!
まだ閉会式の予定日8月8日まで10日もあるので【完璧な予言(100%)】になるかどうか判らないので本当は
8月8日に総括して種明かしする筈だったのですが・・・・・
日本のマスコミが、相も変わらず記録的大雨を温暖化の所為にしてるので・・・
間違いを正すべく世界の潮流になってる寒冷化説の再ご紹介と予言の種明かしを!(苦笑)
またかって人は飛ばして下さい!

マスコミが言うように温暖化が進行してたら今頃昨年以上に猛暑ですからね!(大苦笑)
そもそも、2酸化炭素が温暖化の主犯じゃないのですから!利権を生んだだけ!
トランプ大統領のメキシコとの壁や対中国強行路線もいずれ来る寒冷化による食糧危機への布石なのかも!

1年先の未来を【大当たり】させた私は、残念ながら超能力者じゃありません!
まずは種明かし!

予言の源は・・・宇宙天気予報(ニュース)の太陽27日プロットとスベンクマルク博士の提唱する雲の理論!
20200729太陽27日プロット
タクシーの運転手さんから教わって以来ず~と参考にさせていただいています!
”天候じゃなく、宇宙天気予報が活発の場合は繁華街も活況なんだ”そうで(笑)
私は、こちらの27日間のフレア一覧!
ご覧の様に皆無から小さなフレアが散発程度に発生して来ましたがMクラス以上は全く発生していません!
大フレアが天災異変に影響を及ぼしている可能性についてデーターを取っていましたが逆でした!
地震以外はフレアが起きない時の方が天災や異変が起き易いんですね!
新型インフルエンザ登場もフレアの全く無かった2008年だし新型コロナ(SARS-V2)の登場も同じ2019年!経済の落ち込みもリーマンショックとコロナショックだし・・・・27日プロット】はお役に立ちますよ!

予言を当てたもう一つの種は・・・
まずは・・・・太陽のフレアが発生しなくなると、雲が増えるって知ってる?

スベンスマルク博士の提唱する説なんだけど・・・・

一昨年から東京オリンピックは冷夏になるって予言してたけど、どうやら7月中の梅雨明けは無さそう!

【予言的中】!座布団3枚!(笑)
線状降水帯による豪雨災害もこれから毎年起きるって言ってたし・・・・

7月28日に東北地方でも記録的大雨に!

低気圧がスベンスマルク博士の唱える銀河宇宙線でエアゾル化した塵を核とした上空の薄い雲のを引き下ろすので記録的大雨になるんだよね!
ほぼ無尽蔵に次々と供給されるんだもの。。。そりゃ大雨になるんだわさ!
低気圧が居座る偏西風の蛇行も異常気象の原因!温暖化の所為じゃないっての!(苦笑)
タレントがコメンテーターだったら」どうしようもない低次元!観ない方が世のため人のため(笑)

新藤誠監督の【天気の子】は、正に将来の地球を描いていると言っても過言じゃない!
天気の子3
このまま太陽のフレアが数年~10数年起きなかったら、いずれ太陽が拝めない曇り空の日々がやって来る!
中国でも長江流域がとんでもない事になったじゃん!

日本のマスコミは、馬鹿の一つ覚えで地球温暖化の影響だって言ってるけど、雲が多くなって地球は既に寒冷化に向かってるんですよ!

今や温暖化が続くなんて言う学者は、勉強不足の頑固者だけ!

1960年代から数十年間も膨大な熱が海に蓄積されたので、1~2年少しぐらい雲が増えたからって急激に海面温度が下がる訳じゃありません!

私は電子レンジと同じで大フレアは電磁波で海水を温めていたと思ってるんだけどね!

だから1年間も大フレアが発生しないと少しづつ冷えて海流も変化してる筈なんだよね!

今年はサンマ漁は記録的不漁だった!

ちょっとだけ冷えた寒流が暖流の下に潜り込めば高い海面温度範囲は北上しちゃうからね!

漁場も移動してるって訳!

7月日本に台風が来なかったのも異常事態ですが、梅雨前線の長期停滞で渇水とは無縁!

閉会式の筈だった8月8日後に梅雨明けして一転猛暑になれば高温多湿で、コロナ(SARS-V2)の拡大
勢いが減ずる事になるやも!

2018年から太陽は黒点の極小期に入り2019年からはフレアが発生しなくなりました!
しかも太陽の極が分割したのでこれから大フレアは期待薄!太陽の大フレアが当分起きないんだから・・・


島国日本はこれからも毎年海からの湿気で記録的大雨に襲われるんだわさ!

太陽系は天の川銀河を2億5000万年の周期で螺旋を描きながら旅しています!
超高速で移動する太陽系惑星を様々な塵や宇宙線から守るバリア・シールドの役を担っていたのが太陽フレアのプラズマでした!


太陽系の1員・地球は1年で太陽を公転し螺旋を描きながら銀河辺境を突っ走ってる・・・・・

太陽の銀河公転スピードはもの凄いスピードですから一緒に旅する惑星の運動のエネルギーも半端じゃないって事です!スパイラルアーム内のガスや微粒子と衝突がどんな影響を及ぼすのか・・・


実は地球の気候も銀河系の場所場所で影響を受けるんですよ!

天の川銀河のスパイラル・アームの全体像を見た人は未だいません!
他の銀河並だとして(99%以上の確率ですが)すると、4~6のスパイラルアームがあるとされています!
スパイラル・アームも回転しているので・・・・・4~6千万年毎じゃなく・・・・
【星を生成するガス=微粒子の中を突っ走しる時期=雲が多くなる=氷河期】が1億4~5千万年毎に訪れる!
地球が何回も氷河期になるのも、スパイラルアーム通過時と太陽活動の停滞期と合致した場合なんでしょうね!

本スパイラルアームに突入するのはもっと先の話ですが・・・・・
太陽系の位置
上記の図のように太陽系は既に小さなスパイラル・アーム(オリオン渦状腕)に入りつつ有る寸前!
太陽の分極変調もスパイラルアームの影響?
地球は温暖化じゃなくこれから寒冷化する可能性が大きいと判って戴けたでしょうか?
いや危機的状況前夜と言ったほうが良いのかも!

太陽が変調すれば惑星も少なからず影響を受けます!
これから寒冷化に向かう地球はどんな災難が待ち受けているのでしょう!

SARS-V2の突然変異も、アームのガスや強力になった銀河宇宙線によるものなのかも知れません!
大雨の影響はバッタの大量発生という蝗害(こうがい)を生み食糧危機を招こうとしています!

雲が増えれば雨も降る!
為政者の良し悪しは、古来中国夏王朝始祖【禹】から治水!
長江大洪水で習近平国家主席の評判もガタ落ちになるのでは!
これから大雨が頻発するってのに温暖化の所為にして日本は近年何もしてこなかった!
民主党政権では、代替案も立てずに治水ダムを中止・延期しちゃったし・・・
安倍政権では経済最優先で治水工事は後回し・・・・・

川砂利の採取禁止で日本の河川は川床が上がっています!

野焼が禁止され河川敷内は灌木だらけになってるし・・・・アベノマスクの1000億円なんて治水工事に回すべきなんだけど・・・


家を建てるなら裏山のない高台に!河川の側なんて安いからって言語道断!

山間部じゃ通常の河面から10m差でもヤバい時代になっちゃった!

都市部の低地もヤバいぜよ!


関東大震災も待ったなしだし・・・
東日本大震災で変形した日本列島に、これだけ雨が降れば御嶽山並の水蒸気爆発だって当然起きる!

1986年三宅島(2000年再噴火)⇨1986年伊豆大島三原山⇨1989年伊豆東方沖群発地震(2009年再発)と北上したマグマも【1992年箱根地震⇨1995年の富士山の噴火】とは至りませんでしたが・・・・

災害は忘れた頃にやって来る!

2016年伊豆東方沖地震⇨2019年箱根大涌谷避難指示⇨悪夢の再来で2022年富士山大爆発の可能性も!

私は大いにあり得ると思いますがね!富士山が大爆発すると大動脈【新幹線】&【東名高速道路】が通行不能!羽田空港閉鎖!東京都も大停電で首都機能不全!天皇陛下は京都に戻られる事になるのかも!

(京都から江戸への正式な遷都はしていない!都は今でも京都!)

来年、東京オリンピックが開催されたら首都としての最後の花道になったりして!疎開も視野に故郷の家は大事に維持しておいた方が・・・・・・固定資産税は保険代!

Gotoトラベルも程々に!常に備えを怠らず!

いや~ホンマに凄いサバイバル時代になりそう!
なにせ2032年まで金の座ですから強者しか生き残れない!弱音吐いちゃお終いよ!
自分を強者と信じて!明るく豪胆に!

未曾有の広域大雨特別警報パートⅡ!気象庁「平成30年7月豪雨」と命名!来年は「2019年7月豪雨」?黒点減少との関係は?

2年連続で記録的な豪雨が同月同日に起きるなんてアンビリーバブルですよね!
太陽27日プロット20180709
2018年7月8日太陽の黒点はというと・・・・・
太陽20180709
全く現れていません!太陽の磁場がまっこと静穏になってる!
私のブログを見ていただいている方はとっくにご存知でしょうけど・・・・・おさらいしましょう!
未だマスコミに踊らされて地球温暖化の元凶は二酸化炭素だなんて信じてる方には衝撃でしょうけど!

誰が地球温暖化の原因を二酸化炭素増大としたのか?宇宙を知らない気象・気候学者達です!
天動説と地動説もたいなもんですわな!さしずめスベンスマルクは天動説を唱えたガリレオ!


雲はエアロゾルに水蒸気が凝固して発生する・・・・・・・エアロゾルは宇宙線の量で変化する!

太陽系は天の川銀河を2億5千年の公転周期で公転している!
しかも地球の公転速度の3倍近い時速約80万キロの猛スピードで!
地球が数千年毎に氷河期になる理由も明快になりました!
太陽系が天の川銀河のスパイラルホールを通過する間大量の宇宙線を浴び地球が雲の増加で気温が低下しる事で氷河期に入る事を証明したのです!
周期的な氷河期の謎も解けたんでノーベル賞受けて当然なのに・・・・

私たちは知らず知らず今も螺旋運動してます!地球上の生命体も螺旋!運命も螺旋?

しかも太陽の公転軌道も60度の22600年周期で回転しながら・・・地球の25200年毎の歳差運動も太陽の公転運動の影響なんでしょうね!余談はさておき・・・・・

スベンスマルクの理論はマスコミを牛耳る人達から、発表を阻止・無視され続けられました!
世界を騙してCO2削減をビジネスに育て上げようとしていた誰かさんにとって最大の障害ですからね!

世界的飢餓状態を作り出したい彼らにとっては絶対に認めたくない説ですからね!
日本のマスコミも同じ穴の狢(むじな)!まだ二酸化炭素が地球温暖化の元凶だなんていってる馬鹿が!

しかし、この理論はSFみたいな気象兵器が造れる事の証明にもなりました!
既に極秘プロジェクトとして開発が進んでいるんでしょうね!進んでいたから否定するのかも?

太陽の活動が弱い=黒点が少ない=銀河宇宙線を防いでいた太陽のバリアが弱くなる

大気中の塵を更にイオン化されたエアロゾル超微粒子に砕き銀河宇宙線が多く降り注ぎ雲の発生が促進される。

太陽光線が雲で遮断され地球の表面に届く量が減少し寒冷化する!

つまり地球温暖化の原因は
太陽の活動が活発=太陽の黒点が多い=銀河宇宙線を防いでいる太陽のバリアが強くなる!

大気中の塵を更にイオン化された超微粒子エアロゾルに砕く銀河宇宙線が少なくなる!

雲の発生が抑制されれ太陽光線が雲に邪魔されず地球の表面に到達するので地球は温暖化する!
単純明快!過去との相関性も証明されているのに・・・・・・・
二酸化炭素の増大もゼロじゃありませんが微々たるものなのですよ!(怒)
しかし・・・
雲が無ければ、雨を降らせませんから、大地は乾燥して砂漠化してしまいます!
雲が多すぎても、地球は寒冷化して氷河期になってしまいます!
もの凄い絶妙のバランスで地球の気候は保たれているんですわな!まさに神業!
雲って神秘そのもの!
エヴェレスト山頂以上にも達し、航空路の障害となる高度2万mに発達する積乱雲も!

太陽黒点20151103
2015年11月3日の太陽!磁場は活発だった頃です!
上の動画でも太陽の黒点(磁場)は100年で2倍になったといってますね!
(1880~1910)と(1980~2010)を比較してみると黒点の数が多い期間も長いので倍といえます
太陽黒点1720-2018

しかし、急速に太陽の磁場が1880年代そっくりに弱って来ています!
数年前から今後太陽の磁場が2分割から4分割になり極端に弱まると警告が発せたれていたのですが・・・・


なにせ雲の核となる超微粒子エアロゾルの元となる塵はお隣中国・韓国が大量に排出してくれているので、次の黒点極大期まで旱魃とは無縁で済みますが・・・・・

西日本は中国からの塵が偏西風に乗ってちょうど到達する区域です!
現在、太陽活動は低下し大量のエアロゾルが生まれています!
そこに湿った海からの大量の湿った大気が流れ込むと・・・・太陽が活発ならエアロゾルが少ないので大量の雨粒になれないのに、エアロゾルが多いと今回みたいな大量の水滴が生成さられて豪雨が発生しやすくなるんじゃないの?
来年太陽はもっと活動が低下するので雲も多く発生しますから「平成30年7月〇〇豪雨」が起きる!
河川の浚渫(しゅんせつ)工事なんて橋梁工事が深堀しなくなったので洗床防止優先でめっきり減っちゃたし・・・・河川の河床が上がって堤防内も公園化してるし・・・今の日本は数十年に1回の豪雨に襲われたら一たまりも無い中小河川だらけになってる!
昔の堤防ってその為に造られたんですよ!
政(まつりごと)の基本は中国・夏王朝の禹(う)以来治水事業だったのに・・・・
土砂崩れは不可抗力だとして堤防決壊は政(まつりごとの)の怠慢!鬼怒川決壊の教訓は?
治水なんて最低限の事しかしてませんからね!いまの自治体は!
今回の気象庁対応も後手後手でしたね!四国にも早目の避難警報を出すべきでした!
宇宙天気予報や宇宙天気ニュースとも連携すべきでしょう!
QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ