素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

除染

豪雨も放射能汚染除去には効果的だけど・・・・河口は?

意外と都内でも福島原発事故放射能汚染地域も在ったんだから100mmの豪雨で大分除染されたでしょうね!

北関東のダム上流に降れば取水制限も解除されたのに、大自然は思い通りに降ってくれませんね! 

 

まだまだ放射線濃度が高かった福島県郡山市でも記録的な豪雨で大分汚染度も下がったみたいですが、豪雨による除染は流れ込む河口の漁業関係者の方々には凄く迷惑な話!

 

東京湾に流れ込んだ放射性物質はどうするんでしょうね?結構溜まってる様ですが・・・・・・

 

福島第一原発でもメルトダウンした核燃料に地下水が流れこんでしかも海に流れ出しているだから、豪雨による放射能物質の流入も含めると福島・茨城沖の近海物は相当ヤバイぜよ!

 

しかし、私には福島第一原発の一日400トンだと発表された 原発建屋へ流入する地下水は今もって納得出来ませんね!

 

メルトダウンした核燃料に汚染される為には圧力抑制室まで地下水は流入しなくちゃなりません!

 

事故前まで地下水なんて話題にもならなかったのに・・いきなり400トンも湧き出た筈も無いと思いません?

良く図面を見ると山側にビットが観えます!ここが地下水の防護壁の役割を担っていたとすれば地震で亀裂が入って流入が始まったと理解出来ますが、だったらもっと前に判っていたことですよね!

 

タービン建屋での汚染水問題時に既に地下水流入が起きてたって事になります。

 

多分、事故後冷却水を確保する為に東京電力は新たに井戸を掘ったんじゃない?

(事故直度冷却水確保するのに大騒ぎして米軍の補給船まで使ったんだから!)

 

井戸を掘ると地下水位は上昇します!冷却水として吸い上げてたので、新たな地下水水脈が出来ちゃった?

 

工事を短縮する為に原子炉建屋に近い場所に掘ったすれば徐々に地下水の水位が上昇して流入量も増えたんじゃないのかな~?

緊急で止むを得なかったとはいえ亡くなった吉田所長の置き土産なのかも!(苦笑)

東京電力は流入防止のため井戸を増やすなんて言ってるけど、中途半端じゃ地下水の水位が余計上がって逆効果に成るんじゃないのかな~(大苦笑)

 

勿論深井戸にして一日400トン以上を汲み上げれば水位は下がる

 その為には、一時的に汚染した膨大な地下水を海に放出しなければならないのですが地元への説明を”安全”だなんて言っちゃったんだから・・・・

日本人って聡明なのに冷静な損得勘定が苦手!手を拱いて居る内にどうしようもなくなっちゃうかもよ!(苦笑)

 

MARKⅠ型の原子炉建屋の圧力抑制室の床面コンクリートは防水処理されていない筈ですから損傷すればなおさら、原子炉建屋の床面に溜まっているメルトダウンした核燃料を冷やしてる冷却水が地下に浸透し地下水を汚染することになりますから!

 

私の推論が正しければ、原発の盲点だったとも言えます! 

 

今の原子力規制委員会は”自分の責任を逃れるために反原発に大変身した”菅直人の置き土産!

 

40万年も前の活断層より、今の地下水水脈の方が重要なんじゃないのかな~!(大爆笑)

 

無駄な除染費用を耐震補強工事に回せば再稼働も早まるのにね・・・・

場当たり民主党政権の置き土産(みやげ)!甘~い生活保護支給気休め除染

BWR(沸騰水型)、PWR(加圧水)型の事故後の処理費用比較もせず、想定外のまま!

 

何十回書けば良いのでしょうね!古い沸騰水型原子炉(BWR)でメルトダウンが起きたらチェルノブイリ同様今の技術じゃ処理不能だって判ってるのに!

 

隠蔽されてしまった原発事故情報!霞が関のプライドじゃ今さら嘘だったとは言えませんからね!(大苦笑)

 

除染なんて物理的に無理なのに誰もノーと言わず気休めの無駄な作業を今も継続中!

 

内陸部の家屋を水で洗浄したら、その放射能はどこに行くんですか?側溝や河川に流入!放射能が高濃度に凝縮される場所も出来るのが判っているのに・・・・

 

河川から取水したら下流の田畑も汚染しちゃうよね!

 

誰が考えたって無謀な試み!

 

小学校の校庭の土を剥いだから安全になったって?単なる気休めなのに!

 

何回も書いてますが、長崎・広島の経験で放射能被曝に耐えられる人達がいたんだから全員が甲状腺異常や白血病になるとは限りませんし、60過ぎたら癌の進行もそれほど速くないので高齢者はそれほど気にする事はないと!

 

しかし多くの人達が被曝の後遺症で死期を早めたのも事実です!

福島市など今も放射線量の高い所に在住の若い人達は可哀想としか言いようがありません!

 

原発を即廃止したら・・・・燃料費だけで国家的損失は円安が進行したので年間4兆円を超えます!

 

もっとも排ガスから天然ガスや重油に再生出来る魔法の技術が開発されれば、資源として有効にはなるので国家的損失にはなりませんけどね!

 

電力会社の廃炉費用は誰が持つんですか?生活保護家庭以外の国民ですよ!

東日本大震災の復興費用と称して25年間も2.5%増税されて出口の見えない無駄な除染作業費に注ぎ込まれている!(大苦笑)

 

何十兆円もの金があれば、新都市の一つや二つ出来るとは思いません?

 

そこに移住して新しくて快適な人生を送った方が余程ましだと思うのですが・・・・

 

中国大都市の再開発じゃないけど、ブロック単位で他に移住させられる共産主義国家ならチェルノブイリ同様とっくに強制移住して貰ってますわな!

 

冷酷な様ですが、自分勝手に移住しない人達は自己責任として一切の面倒はみないと公言する位じゃないと、住民の健康を保証出来ませんからね!

 

それが、日本じゃ風評被害だの、除染すれば元の生活に戻れるみたいな真実から目を背けた行為がまかり通っています!

 

これは、今だ大本営発表を続ける弱い者の味方マスコミが一番悪いと言って過言ではありません!

 

確かに汚染地区から避難した人々は弱者ですが、出来ない事は出来ないとはっきりすべきなのです!

 

会津藩の教えでいうなら”ならぬものはならぬものです”!

今の除染作業なんて屁理屈ですからね!除去した残債物の処理も決めず闇雲に場当たり作業を繰り返してるなんてこれで先進国と言えます?

まるで鳩山元首相が言った”最低でも沖縄以外に”同様中間処理施設も福島以外にだって!こんなこと言ってたら決まりっこないじゃん!(呆れ)

 

高齢者の人達は多少汚染された故郷に戻っても、発症する確率も低いので分けて考えるべきじゃないのでしょうか?

 

原発については、何十回も書いてますが沸騰水型と加圧水型では事故後の処理費用に天文学的差があることを踏まえて別に対応するべきでしょう!

 

沸騰水型は燃料棒が露出した場合に下からの制御棒も一緒に溶け格納容器にメルトダウンしていまいます!

この場合、福島第一原発みたいな完全防水されていない旧型は

格納容器を水で満たす事が出来ませんので、核燃料を回収出来ません・・・・当然廃炉ですよね!

 

制御棒を上部穴から出し入れする加圧水型原子炉は、圧力容器内に溶解した核燃料が留まるので水で放射線を遮蔽し回収できるのは既にスリーマイル島事故での燃料回収で実証済みです!

なんといっても事故に遭っても、加圧水型の圧力容器強度は沸騰水型 の4倍以上の強度があるので、圧力容器を水で満たす水棺が確実に出来ますから、事故後の処理安全性では比較にならないのですから・・・・・

 

事故後の対費用ではとんでもない差があるのに、マスコミは今だ沈黙したままです!

 

何故なんでしょうね!日本人のお祭り好き国民性を考えたら怖くて報道出来ないのかも!沸騰水型が危険だとなったら全ての沸騰水型原子炉を止めろってなっちゃうもんね!(大苦笑)

 

福島原発事故後で一番不思議な事は地下水が原子炉建屋に流入してるって報道です!

震災前にはそんな事はなかったんだから、地中配管が損傷したのでしょうかね!なぜ2年間も地下水の流入防止策を行えないのでしょう?地下水流入を止めたら原子炉建屋の床に落ちた核燃料が臨界に至る危険性があるから放ったらかしにしてるのかも?

 

東京電力・東北電力・中部電力は沸騰水型(BWR)!

私は、これだけの事故を起こしたのですから、最低でも旧型のMARKⅠ型原子炉は廃炉にしなくてはいけないと思います!

 

次が30年を過ぎたMARKⅡ型ですよ!順番に廃炉にしないと費用・人員が捻出できません!

当面は原発を再稼働させ、料金を据え置いて、火力発電と原子力発電のコスト差を積み上げ廃炉費用を捻出させなきゃ、私達がすべて負担するんですよ!

 

一気に原発を全て廃炉にしたら、財政破綻した国に処理費用を予算化出来る筈ないし官製工事となったら高く付くだけですしそれを行う人材が足りません!

 

原発即廃炉を叫ぶ人達は、自ら率先して解体工事に従事するのでしょうか?そう言う人達ほど他人任せなんじゃないのかな~!

 

これじゃ穢れに絶対触れなかった平安時代の貴族じゃん!(大爆笑)

 

もっと冷静に、かつ速やかに、長期的国家プロジェクトとして計画を立てなきゃ!

そして国民もリスクをj承知で計画の前倒しに協力しなきゃ絵に描いた餅に終わるでしょう!

 

目先の事に惑わされず、聡明な思考を・・・・・・我々日本人は世界でも有数な素晴らしき民族なんだから!

 

談合と玉色的決定は日本人じゃなきゃ出来ない素晴らしき決定方法なんだけどね!

当たり前だのクラッカー!希望的夢想的放射能除染なんて無駄遣いなんだから!

大前先生が言うまでもなく、当たり前の事がどうして政治家や霞が関の官僚達には出来ないのでしょうね!

 

汚染地区の市町村民の意向を尊重してるからですって!原発のあった市町村議会の意向は戻りたいだけじゃないと思いますが・・・・!(苦笑)

だって移転後は原発所在地の市町村税収が激減するからね!大前先生が提唱したって大反対されちゃうとちゃう?(大苦笑)

 

気休めの除染作業で人が住めるようになるなら、チェルノブイリの周りもとっくに住民が戻ってるでしょう!(大苦笑)

 

結局、誰もが責任を背負いたくないからこんなまやかし作業に我々の税金や電気料の値上げ分が使われちゃうんですよ!

前から書いてるように、姥捨て山として老人だけが住むなら除染も必要ありません!問題なのは中途半端の放射能除染で若い人たちが被曝して奇形児が生まれることです!

福島市も飯館村同様高濃度汚染され野外の一般生活なんて危険なのに、誰も警告を発しない!

 

何とかなると思ってるんだから、日本人ってお目出度い国民だよね!10年経ってみれば後遺症で大騒ぎになるんだぜ!

 

あたらしい街を他の汚染度が低い過疎地に造るれば、コミュニテイも復活できるし旧市町村民の被曝も防げるのに・・・・・

 

しかし、除染作業なんて無駄な費用使うより、移転に莫大な金が必要でも国の責任で強制的に!なんて事が出来ないのが戦後の民主的日本!

強制的移転が出来るならとっくに成田空港なんて完成してるもんね!

マスコミが国益なんて全く無視した世論誘導を行ってる国ですからね!

 

可哀想だ可哀想だでもうすぐ2年!働かなくとも補償費で悠々自適な生活を送らせるのが人道的だとは思えませんがね!

 

震災で家屋敷無くした人達との差が余りにも大きすぎるんじゃないでしょうか?

 

今回の福島原発事故は、古い欠陥原子炉を延長稼働させた国の責任!ましてやMARKⅠ型でMOX燃料使用を認可したのは大間違い!3号機の爆発でプルトニュウムが飛散したんだから!

 

現実を認め、早急に新らしい市町村を別の場所に造るべきでしょう!どうせ”宇宙戦艦ヤマトがイスカンダルから放射能除去装置でも持ってこなけりゃ”住めっこないんだから!

 

漫然と日々が過ぎて行く・・・・・日本ってなんと気楽で無責任な国だ事!

 

双葉町も危険地域なんだから、新しく町全体を移転して、心機一転すべきでしょうに、でもそうなった場合、東電からの固定資産税も補助金も無くなるので、移転後の財政基盤も無くなって移転しようにも出来ないのが本音なんだろうな~!

 

一旦甘い汁を吸った悲劇ですね!これが東電から補助金も無かった飯館村を除く、大前大先生提唱の町全体移転を阻害する最大の要因なんでしょうね!

列島除染第三弾!台風15号除染地域を横断!現在日本全域で禊(みそぎ)中!

関西を横断した台風12号に続いて、中部・関東・北陸を横断する台風15号!

 

中国に進路を取りながら、大東島海域で停滞し、一転して中部地方に上陸した台風15号!

 

やはり来てくれましたね!今回は首都圏直撃!膨大な雨量で一気に表土の放射能を除染してくれています!

 

 しかし、日本って国はまっこと不思議な国じゃの~! 

 

東日本大震災という未曾有の大自然災害続く、菅左翼政権の放射能拡散という人災に見舞われた日本を台風=神風が救うんだから!

 

被曝したら、水で洗い流すのが一番!穢れを洗い流す禊という神事は太古に核戦争が起きた事の証明なのかも知れませんね!

キリスト教で洗礼があるし、インドでもガンジス河で身を清める風習がありますから!

 

しかし、国土全域を台風で除染出来る国なんて世界中探しても有りませんよね!

 

素晴らしき神国!日本万歳!

 

大戦犯・枝野を通産大臣にしたで私の支持を失った野田ちゃんだけど、無能な菅政権よりましだと天が認めたのかもね!(大苦笑)

 

大量の雨で愛知県・岐阜県・静岡県はほとんどが除染されたといって善いでしょう!

 

問題は関東・福島県!福島第一原発除染の大任を果たせるでしょうか?

 

これからの降雨量に拠ってはもう一度神風の到来が必要になりますが・・・!

 

地表の5センチが削り取られれば、セシウムの75%は除去されますから、降れ降れもっと降れ

  

大災害は為政者の悪しき政(祀)り事の所為!無能な菅左翼政権を誕生させた我々日本国民の所為でもある!助長したマスコミの所為でもある!

 

大いに反省をしながら横断する台風15号の被害が大きくならない事を祈りましょう!

 

もし中途半端だったら、18号(日本のプロ野球では背番号エースナンバー)が投入されるのかな?

 

しかし、除染とは福島第一原発の事故現場からも大量の放射能が洗い流され海に流れ込む事でも有ります!

 

福島第一原発の1号機で行われていた防除用パネルは完成したんだろうか?

豪雨となれば原子炉建屋が吹き飛んだ1号機・3号機・4号機の核燃料プールから水が溢れだすでしょうし、敷地内の地表も放射能が雨で洗い流されて海に流れ込みます!

大雨の中での作業は、被曝量も低下させるでしょうから、汚染された瓦礫を洗浄するには又とない好機でもありますが!

もっとゆっくり進んでくれると、無料の除染作業となるんだけどな~(苦笑)

 

今も漏れ出している1号機・2号機・3号機からの放射能も台風による東からの強風で内陸部に飛んでいましたが、今後は原発敷地内の放射能汚染度も低くなるので事故収拾の進行も大いに早まる期待が持てますね!(笑)

 

そう言う訳で、近海に流れ込んだ大量の放射能も台風で撹拌されてしまうので、当分は海の幸を食しても大丈夫かもね!

 

食物連鎖の方が心配ですが・・・・

 

市町村合併の弊害で避難勧告も出ず・・まだまだ自然災害は続く・・・・

前回の前線による集中豪雨で新潟県や福島県の西部が大量の雨で除染されましたが、今回の台風12号では降り始めからの雨量が通過までに1,700mm以上という観測史上最大の雨量が奈良県十津川村で!

奈良県・和歌山県・三重県を筆頭に関西・四国地方にもほぼ除染されたといって善いほど大量の雨に恵まれました!でもちょっと降り過ぎですが!(苦笑)

 

しかし上陸前の勢力は中心気圧も960mp以上とそれほど高くなく最大風速も35m以下でしたから、これほどの雨台風になろうとは誰も予測し得なかったでしょう!

 

幸か不幸か、肝心の福島県大半・・関東全域は、まだ直撃を受けていないので、除染とまで到っていません!

 

今度来る台風(18号?)は3度目の正直として、福島県・関東にも除染出来るほどの記録的豪雨を降らしてもらいたいものです!

 

伊勢湾台風や室戸台風は9月15日以降に日本に上陸し、甚大な被害を与えましたので、自然災害の当たり年の今年は、まだこれからも思った方がいいでしょう!

8月8~9日の大・中フレアから丁度太陽の自転周期の27日ぶりの9月4~5日に中規模フレアが起きてます!

 

今回の台風では、山間部を主体に死者・行方不明の方々が!

 

平成の大合併で、市町村長が減り広域化になったのと合わせて、物理的に肌理の細かい避難勧告が出せなかった市も有ったようですね!なにせ避難勧告を出せるのは市町村長だけですから!

 

旧町村単位で予備避難勧告を出せる方法も考える必要があるのでは?

QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ