2月の元横綱大鵬に続き”ミスタープロ野球”長嶋茂雄翁に国民栄誉賞が!

松井と同時授与はやりすぎ・こじ付けだと思うけど・・・・・・

4月1日はエプリルフールなんだから、松井君じゃなくて”卵焼き”と同時受賞と発表すれば面白かったのにね!(笑)

 

日本のマスコミは、欧米並みにジョークを理解出来ないから仕方ないか!

私は”巨人・大鵬・卵焼き”じゃなくて、本当はあの当時”長嶋・大鵬・卵焼き”だと思ってました!エラーも派手だったよね!遅すぎた受賞ですが長嶋ファンとして素直に祝福したいです!

 

やはり強烈な印象を与えたのは、松井君のメジャーデビューの満塁ホームランと正反対の金田正一投手とのデビュー戦での4打席4三振!

それでも大活躍して新人賞!アメリカに徹底的にやられた日本の復興そのものだもんね!国民に希望を与えたんだと思いません?

金田正一は長嶋茂雄を国民的大スターにした功労者ですな!

 

長嶋翁は必ずしも好球必打じゃなかったところが非凡!(爆笑)

 

この才能が松井君にあれば王貞治を軽く超えてたでしょうね!教えて出来るもんじゃね~けど!

 

まさに老若男女を問わない国民のアイドルだった長嶋翁が受賞するのは判るけど、非凡な才能を持ちながら甘い球しか打てず満開の花を咲かせられなかった松井君が国民栄誉賞ってのは・・疑問に思う方も多いのでは・・・・

 

前にも書いたけど、松井君が外野コンバートで膝を痛めたのが不運の始まり!膝の痛みを隠して頑張ってたんだろうけど・・・・・・この不運がなければ、好不調の波も少なく甘い球だけしか打てなくても3冠王を数度達成していたかもね!

 

天真爛漫の幸運児長嶋翁が陽なら、怪我に泣いても頑張った不運な松井君は陰!前代未聞の国民栄誉賞同時授与としてはバランスがとれて良かったのかも!

 

監督としては運任せでとても適任とは思えなかった長嶋翁!アンチ・巨人になった人も多いんじゃありません?

 

果たして頑張り屋の松井君はこれからどんな人生を送るんでしょう?

 

メジャーでの大金が残っているなら悠々自適の人生も歩める筈ですが・・・・