素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

違法献金

②壊滅・解党寸前の前原民進党!幹事長内定してた山尾志桜里議員の不倫疑惑に続く【文春ミサイル第2弾】!前原誠司民進党代表に”北朝鮮美女とのハニートラップ疑惑”!


在日から違法献金受けていただけじゃなく、北朝鮮訪朝でお熱い接待受けてたとは?

ベンツなんて普通使わせませんよ!たかがバーベキューに美人の接待係なんて有り得ませんぜ!
一緒に訪朝した後援者って相当当時の北朝鮮上層部と密接なパイプがあったんでしょうね!

どうせ民進党は解党寸前なんだし、代表辞任したら、アジテーターの枝野幸男が代表になって世情が乱れるだけなんだから、このまま代表続けて大惨敗しちゃえば!(大爆笑)

民進党に何人愛国者がいるんでしょうね!愛国者じゃなくて労働組合をバックにしてるだけの愛組合者を装う国会議員は沢山いる様ですが・・・

しかし、おそ松、トド松、十姉妹(じゅうしまつ)!
山尾志桜里議員のダブル不倫がまだ後を引いてるってのに・・・・・・
山尾志桜里
お不倫相手の倉◎麟他党太郎弁護士は同棲相手との婚約不履行で生来の女癖の悪さが暴露され・・・写真も取られているのに同泊を否定して・・・益々評判を落としてる真っ最中!
正直に”若い肉体に溺れてズルズルと関係を続けてしまいましたが・・・”と謝れば、マスコミもクリントン大統領みたいに大目にみて・・・・なんて事にはどこかが報道しない限り知ってても報道しない”みんなでやれば怖くない”
本のマスコミじゃやっらない、やれないけどね!(爆笑)
しかし、前原君は自前の情報網って無いのかね~?北朝鮮じゃ女性議員の把握は無理か!
韓国のKCIAにもペンタゴンを通じてパイプがあるんじゃなかったっけ?

ま~これで前原民進党はジ・エンド!早々と解党して極左議員を切っちゃえばいいんですよ!

それにしても、比例代表の離党は。法律で禁止しるか議員辞職させなきゃ!
政党政治を愚弄する何者でもないからね!(大嘲笑)
離党したければ国会議員を辞めて、改めて国会議員選挙に出るべきなんだよ!
それが、投票してもらった国民への義務ってもんだがよ!(怒)
まとまって新党結成する場合は例外にするとして・・・・・個人じゃ次回落選するから離党するだけの自己中レベル!こんな奴を当選させたら世界の笑い者だわさ!(大嘲笑)
こんな阿呆な議員が出るんだから、比例代表制なんてもっと縮小すべきなんですよ!
さてさて、民進党はいつ解党するんでしょう・・・・・・
民進党は瀕死の状態となったけど、文春砲第3弾を出さないと息の根は止められないのかもね!


②反小沢に献金疑惑!偽装記載でも身内は処分出来ず(大爆笑)

現職の外務大臣が法で禁じられている外国人から献金を”在日朝鮮”から受けていたとは!

 

金額の大小ではなく、モラル以前の問題!しかも確信犯!

 

当然、外務大臣は辞任するのが筋です。

 

小沢氏も政治資金法記載違反ですが、前原君の方が罪は比較にならないくらい重い!

 

当然、最低でも党員資格停止6ヶ月!(大爆笑)でも政敵小沢氏には厳しくても、仲間に優しい4人組!

 

まさか厳重注意なんて子供だましでお茶濁すなんてことはしないよね!

”泣いて馬謖を斬る”覚悟なくして菅政権には後が無い!

 

前原君は、タカ派のイメージが有り、アメリカ・ペンタゴンよりとばかりと思ったら、地下人脈があったんですね~

道理で超左翼の仙谷氏が裏で前原首相の実現を後押ししてんだね!(爆笑)

 

枝野・仙谷・岡田・与謝野(菅)の四人組に天下取られてる日本!

 

次期総理と目されていた前原君も当分表舞台から消えて・・・・

誰が菅さんの後釜に座るんでしょうね?

 

在日から献金受けているのは、前原君だけじゃないかもよ!日本人の名義(日本人妻や帰化した人の)借りて献金してるのも調査したら・・・・・・

 

竹島問題に強く出られない理由もこんなところにあったのか! 

QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ