素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

連勝

【26】藤井聡太四段、今期対局数51戦で42勝9敗に!勝率勝率82.35%は勝率ランキング2位!

11月は順位戦から2週間以上も対局が無いのは不自然ですから、57戦目対局は11月13日に収録された
稲葉陽八段29(A級1位)稲葉陽八段
とのNHK杯3回戦だった様です!
HNK杯3回戦
藤井聡太四段が渋谷に現れたのでネットでは13日収録が確定となってますが・・・結果はやはり負けてて9敗目!

ベスト4に残らなくても第68回NHK杯はシードの可能性が高いので決勝まで勝ち上がってほしかったですね!


12月7日東京将棋会館で行われた順位戦7回戦で高野四段に
高野智史四段145手で勝つには勝ったけど大熱戦!
珍しい地下鉄飛車戦法でしたが、上村戦・大橋戦に続いて8筋を攻められ窮地に!
9七桂・5九角の【神の受け手】を放ち・・・・
辛勝でしたが順位戦7連勝!昇級枠3人に残りました!
26
順位戦は、高野智史四段に勝って7戦7勝ですが
6・7戦を終わって、3人枠の昇級可能者は全勝四段3人(増田・藤井・今泉)、1敗3人(伊藤、牧野、佐々木大地)の6人に絞られました!!2敗は圏外! 
佐々木大地四段・今泉健司四段は藤井聡太四段より下位なのでライバル対象は3人! 
全勝中の3人が今後も全勝なら確定ですが・・・・・
全勝組と1敗組の直接対決は2戦(増田vs佐々木大地、今泉vs牧野)! 今泉が勝つと、ライバル対象者は2人に!
しかし、6人全員9勝1敗になると前年順位で増田四段(あと4勝で五段)・伊藤五段・牧野五段の可能性も!
増田・今泉全勝・伊藤1敗・藤井1敗だと増田・今泉・伊藤の順になるので確実に昇級するには、現時点では全勝するのみ!

自陣の防御を省いて攻める藤井聡太戦法ですが、早指し将棋では序盤・中盤で優勢なのに攻め過ぎてカウンター負けしちゃうパターンでタイトル戦以外の棋戦を失ってしまいました
前にも書いたけど29連勝ストップ後、藤井聡太四段は、無意識に相手によって本気モードと(=実戦経験を重ねる為)を使い分ける癖があった様で負けた上村戦
お試しモードだった!
さすがに上村戦のボロ負けは堪(こた)えた様で以後自在な防御システムを模索中の様です!
ボロ負けから2ヶ月、北浜八段戦で圧勝したからじゃないんだろうけど負けた大橋戦は敢えて相手の策に乗る
お試しモードに逆戻り!でも上村戦の負け試合を分析して対策を練ったんでしょうけどね!

2017年11月29日関西将棋会館で行われた大橋貴洸四段25(C級2組46位)との
第89期棋聖戦1次予選ハ組決勝またも罠に嵌って惨敗した上村戦の横歩取り・角交換に敢えて再挑戦!(大々苦笑)
佐々木勇気・上村に負け、今度こそ【3度目の正直】と思って挑んだんでしょうけど・・
しかし相手も徹底的に研究してますからね!試すには相手が強すぎた!
勝率8割の相手に、負けて元々と果敢に攻められ・・・・

大橋貴洸四段棋聖戦2次予選
負けた上村戦同様、6八王のままの角交換が裏目に!何じゃこりゃ!(大苦笑)
2九飛車に戻したので折角の先手が後手番同然に!おいおい・・・・何ばやっとると!
その間に大橋四段は陣形を固め・・・・・以下上村戦同様5四角打ちから受けに回わされ・・・
しかし、上村戦の敗因分析の甲斐あってか秒読みまではやや藤井聡太四段の優勢でした!

序盤をノータームで指した上村戦と違い、今度は早々に時間を使い切り秒読みに
なってから悪手まがい連発で一気に劣勢!本番で試さないで師匠ともっと念密な対策を練ったら?

早指し戦での横歩取りは当分封印すると思ったのですが・・・・・やはり惨敗!もったいない!
優勢だったんだから4五桂の前に6六歩を突いていれば・・・・・・将棋って怖いですね!
持ち時間をのこしていたら勝ったかも?上村戦よりましにはなったので次回の横歩取りは更に優勢にはなるでしょうけど・・・・・早指しでの横歩取りは当分控えて持ち時間3時間以上の棋戦でまずは横歩取り勝利してからにしてちょうだい!(苦笑)
29連勝中は終盤まで持ち時間を対局相手より残していたのに、長考癖になっちゃたのか?
小学校は神童で、中学校は天才で。高校は秀才で、大学でたら普通人!才能を伸ばすのは容易ではありません!
経験を積んでも
天才の閃きは生まれませんが、長時間の読み癖になってる様でこのままじゃ詰め将棋選手権連覇にも赤信号が・・・・・・
しかし持ち時間が1時間以内の棋戦はもっと時間配分を考えないと!
大橋四段のとの年の差は10歳!時間配分ではやはり大橋四段が勝っていたんでしょうね!
平凡な手で聴講されたんじゃガッカリですよね!
これから対局相手は、徹底して横歩取りに誘導して来るから、勝つまでなんてやったら連敗が続くかもよ!
ま~敢えて負けた戦法にチャレンジするのも藤井聡太らしい負けじ魂とも言えますが・・・
中途半端な検討では墓穴を掘るだけでしょう!今後の第一課題ですね!(大苦笑)

勝ち続けた場合の対局予定も一覧にしてみました。順序は対局決定に伴い修正します
連勝記録の公式発表は記録更新時以外、未放送対局を除外してるんすね!
これじゃ公式発表とは言えないでしょう!今後は暫定扱いに!

公式では12月10日現在、今期対局数=51、42勝9敗!勝率82.35%、通算成績52勝9敗
負けたとはいえ現在、対局数・勝数・連勝1位で棋士ランキング3冠王!
今期確定対局数は51+3+8=【62】!
62=(既50戦+順位戦3+叡王戦+王座戦+王位戦+朝日杯+竜王戦+王将戦+棋王戦+新人王戦)

11月に行われた対局は・・・・6戦6勝した順位戦に続いて
57・2017年11月13日他
稲葉 陽八段29(A級1位)        第67回NHK杯・3回戦
58・2017年11月21日西▽平藤眞吾七段53(C級1組10位) 第66期王座戦予選ホ組準々決勝
59・2017年11月24日西
北浜健介八段41(B級2組8位)    第59期王位戦予選7組準々決勝
60・2017年11月29日西
大橋貴洸四段25(C級2組46位) 第89期棋聖戦1次予選ハ組決勝
僅か計5対局でした!10月からの成績は9勝2敗!勝率81.82%!

これからの対局予定
【52/62】2017年12月15日 第11期朝日杯二次予選F組・準決勝   屋敷伸之九段45(A級6位)
 朝日杯2次予選F組 屋敷伸之九段
【63/73】2017年12月15日   第11期朝日杯二次予選F組・決勝        松尾歩八段か斉藤慎太郎7段
【53/63】2017年12月xx日   第66期王座戦一次予選ホ組準決勝    豊川七段か村田五段
王座戦予選2
【54/64】2017年12月23日 第3期叡王戦本戦1回戦        深浦康市九段(A級7位)
叡王戦本線深浦康市九段
【55/65】2017年12月xx日 第59期王位戦予選7組準決勝        豊川七段か大橋四段
王位戦予選罠を見抜いてリベンジなるか?
【56/66】2017年12月xx日   第49期人王戦スタート2回戦    古森悠太四段22(10月からC級2組)
第49期新人王戦古森悠太四段jpg
【57/67】2017年12月xx日   第31期竜王戦開幕5組ランキング戦1回戦      中田功七段 (C級2組41位)                  

【64/74】2017年12月23日  第3期叡王戦決勝トーナメント準々決勝           行方九段
【65/75】2017年12月xx日   第11期朝日杯本戦1回戦                                          未定
【66/76】2017年12月xx日   第66期王座戦一次予選ホ組決勝               未確定    

【67/77】2017年12月xx日   第11期朝日杯本戦・準々決勝                                 未定
【68/78】2017年12月xx日   第59期王位戦予選7組決勝                     谷川九段

【58/68】2017年01月19日 順位戦C級2組8回戦                  ▲矢倉規広七段43(C級2組33位)

                           勝てば順位戦8戦8勝!矢倉規広七段
【59/69】2018年01月xx日 第44期棋王戦予選1回戦  
【60/70】2018年01月xx 
68期王将戦第一次予選1回戦       南芳一九段(C級2組1位)
第68期王将戦予選6組  南芳一九段
勝てば2回戦で杉本昌隆七段杉本昌隆七段と師弟対決! 
【69/79】2018年01月xx日  第3期叡王戦決勝トーナメント準決勝                     未確定

【70/80】2018年01月xx日   第59期王位戦挑戦者決定リーグ1回戦       5人での挑決リーグ未定
【71/81】2018年01月xx日   第31期竜王戦予選5組2回戦                         前期並みに勝てれば
【72/82】2018年01月xx日   第66期王座戦2次予選準決勝                         未確定                  
【61/71】2017年02月15日
   順位戦C級2組9回戦         ▽梶浦宏孝四段22(C級2組2位)
勝てば順位戦9戦9勝!昇級昇段に王手!    梶浦宏孝四段    
【73/83】2018年2月xx日   第44期棋王戦予選2回戦                   前期並みに勝てれば 未定
【74/84】2018年2月xx日   第11期朝日杯本戦・準決勝                                未定
【75/85】
2018年2月xx日   第11期朝日杯本戦・決勝                   未定
【76/86】2018年2月xx日   第49期新人王戦2回戦                   前期並みに勝てれば 未定               
【77/87】2018年2月xx日   第59期王位戦挑戦者決定リーグ2回戦     5人でのリーグ2回戦    未定              
【62/72】2017年3月01日  順位戦C級2組10回戦        ▲三枚堂達也四段24(C級2組6位
先手番!10戦全勝なら来期C級1組昇級して五段昇段!  三枚堂達也

【78/88】2018年3月
xx日   第44期棋王戦予選3回戦                   前期並みに勝てれば
【79/89】2018年3月xx日   第59期王位戦挑戦者決定リーグ3回戦    5人でのリーグ3回戦    未定
【80/90】2018年3月xx日   第66期王座戦2次予選決勝                    未確定
【81/91】2018年3月xx日   第31期竜王戦5組・準々決勝          前期並みに勝てれば                     
【82/92】2018年3月xx日   第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第1局        決勝=タイトル戦(3月~5月)
【83/93】2018年3月xx日   
第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第2局  
 

【25】藤井聡太四段、公式戦9連勝に逆戻り!銀河戦2回戦で敗退で勝率、対局数の記録更新は夢に!全勝すれば・・・・

順位戦6回戦から次の対局まで19日も空きましたがその間にNHK杯3回戦が行われたようです!

現在通学中の中高一貫校・名古屋大学教育学部付属中学から同付属高校へ進学する事に10月25日公式発表してから悩みがひとつ消えたので連戦連勝!
タイトル棋戦は予選・本戦とも10時間を越える戦いなので、最後まで頭をフル回転出来る体力が有る方が強い!
高校に行けば体育の授業もあるので、体力作りも出来ますし・・・夏休み中は時間が有り過ぎて色々と悩んで
負けたんだから将棋だけに没頭するより気分転換も図れて
新しい攻め方が生まれると思いますね!
定石や過去の棋戦をいくら勉強したってAIが悪手と判断する新手には対応出来ません!
常識的には『敵を知り己を知れば百戦危うからず』ですが、天才は新攻略構想が先です!
29連勝中は、相手の研究もせず勝ってたんだし、今まで通りの生活パターンの方が絶対勝てる筈!(笑)

高校進学が決定してからの連勝驀進中!
関西将棋会館で行われた平藤眞吾七段53(C級1組10位)との第66期王座戦一次予選ホ組2回戦で勝利!
平藤眞吾七段
王座戦予選2
またも後手番!4四角?時間掛けた割りに・・・・・・途中苦しい展開に! 連敗中の平藤眞吾七段も面目を賭けて真剣そのもの!最善手を連発!
3一歩と受けてから一気に逆転!歩は大事です!(笑)

終わってみれば藤井四段の完勝で公式戦50勝(未放送分除く)を11連勝(暫定)で飾りました!
未放送対局で負けていればわざわざ(但し書き)なんて必要ないんだから未放送分も勝ってるでしょう!(笑)
でも中盤は疑問手も多くヤバかった!A級に勝つにはもっと強く成らないと・・・・・・

この試合、別の意味で大いに盛り上がりました!(大苦笑)
3回戦相手の黒沢五段がAmebaTVでの
21日王座戦解説時に藤井四段とは未対局と発言!
しかも「これから対局出来る機会が有るかどうか」とネタバレしちゃったから大変!
更にAmebaTVで公開された黒沢怜生五段の先週スケジュールでは17日金曜日に収録
があったので、
『銀河戦3回戦収録が17日に行われのに藤井四段と対戦して無い?』とネットでは蜂の巣を突いた騒ぎになりました!
おまけに上村亘四段
が”銀河戦見てくれたら嬉しい”とツイートしたので・・・・・・
黒沢怜生五段の未対局発言と相まって【上村亘四段に負けた・負けない】と前日から前代未聞の大騒動に!(大苦笑)
しかしいくら勝って跳ね上がるほど嬉しくとも勝ってるのに【嬉しい】って事前にツイートしちゃ駄目です!

結果がその通りだったので上村亘四段に非難殺到!

10月26日対局予定としていた銀河戦本戦1回戦は9月22日に収録された録画でした!(苦笑)
2回戦も同日に収録されています!

当然、先手後手や棋譜は当然未発表ですが、将棋連盟が11連勝(負けていたら6連勝と公表したので、当然同日収録の銀河戦2回戦も勝ってる筈で12連勝!と思っていたのですが・・
まさか万年C級2組に負ける筈がないと藤井ファンなら思いますからね!
開けてビックリ玉手箱!23日放映された銀河戦2回戦!藤井聡太四段の先手で始まりました!

11月23日放送の銀河戦本戦H組・2回戦上村亘四段30(C級2組)との対局!
藤井聡太四段の先手で始まりました!もう勝ったも同然・・・と思いきや・・・・・・
な・なんと藤井聡太四段が取った戦法は佐々木勇気流!マジかよ
この陣形で横歩取りはないだろう!対戦相手を舐め過ぎ!(大苦笑)
上村亘四段の仕掛けた罠に嵌っちゃった!

慣れない戦法とノータイムの攻め過ぎで、序盤から後手上村亘四段が圧倒的優位に!
4四角打ちされて・・・・ア!い~!う!え~!素人以下の悪手連発!お~お!
なんやこれは・・・・・・・
なるほど上村四段が”見てくれたら嬉しい”とツイートする有様になってますね!
上村亘四段銀河線Hブロックの筈が
先手番なのに4四角打ちを見落として・・・・・横歩取りの大ポカでボロ負け!

8八歩を打ってから横歩取りすれば・・・・・・・ここまでは大惨敗はしなかったのに!
歩の無い将棋は負け将棋!88手で投了!7敗目を喫しました!
デビュー以来最悪の将棋でした!
勇気流なんて取らなきゃ楽に勝ってたのに!やはり佐々木勇気は鬼門じゃ~!(大苦笑)

一番がっかりしてるのが囲碁・将棋チャンネルでしょうけど、こんなことが無いように、生放送にするか結果を対局日に公表しないと藤井ファンが離れるんじゃないの?
実際、囲碁・将棋チャンネルは、折角獲得した新規の藤井ファンの解約が殺到中!
これで30歳以上の棋士には負けなしも25連勝でストップ!先手負けなしも19連勝でストップ!
油断大敵!序盤無造作に指し過ぎました!最初からこの戦法で戦うつもりだったんでしょう!
上級者相手ならもう少し慎重に指していたんでしょうけど・・・・

しかし大惨敗したのは2ヶ月前!進学で悩んでた真っ最中でしたから例外中の例外!番外扱いしましょう!
銀河戦を勝ち上がっていれば間違いなく年度対局数更新も出来のにまっこと残念!
まだ順位戦以外で3敗(各棋戦の今季最終戦での)ならば90対局は可能ですが・・・・・・

しかし、この大惨敗は良い教訓になったんでしょうね!以後指し方に変化が!
攻める前に自陣の防御も固める戦法に!
なるほど、これに懲りて10月からは強固な受けも可能な陣形で指し出した訳か!妙に納得!


ひふみんアイも頻繁に行い、攻め過ぎて自滅する悪癖は無くなりました!(笑)

現在は一皮剝けた藤井聡太四段に成長してるといって過言ではありますまい!
11月24日関西将棋会館での北浜健介八段41(B級2組8位) との第59期王位戦予選7組準々決勝は北浜健介8段王位戦予選
先手番で強烈な強さを見せつけて67手で快勝!

9月とは雲泥の差です!41勝7敗(暫定)!9連勝!NHK杯稲葉戦に勝っていれば10連勝!
進学で悩んでいたピークの9月22日の銀河戦上村戦とは別人ですね!(笑)


連勝回数    対局日時 先手後手    棋戦              対局者
①【36/46】2017年09月14日順位戦C級2組4回戦       佐藤慎一五段35
(C級2組9位)
②【37/47】2017年09月20日王座戦1次予選ホ組一回戦     
小林健二九段60(C級2組43位)
③【38/48】2017年09月22日銀河戦本戦H組・1回戦              藤倉勇樹五段37(Fクラス)
⑦【39/49】2017年09月22日銀河戦本戦H組・2回戦        上村亘四段30(C級2組25位)
①【40/50】
2017年09月27日棋聖戦1次予選ハ組準決勝   竹内雄吾四段29(C級2組31位)
②【41/51】2017年10月06日朝日杯第1次予選12組決勝   宮本広志五段31(C級1組20位)
③【42/52】2017年10月09叡王戦四段位戦準決勝     
佐々木大地四段22(C級2組48位)
④【43/53】2017年10月09叡王戦段四段位戦決勝      杉本和陽四段26(C級2組50位)
⑤【44/54】2017年10月12日順位戦C級2組5回戦       星野良生四段29(C級2組18位)
⑥【45/55】2017年10月19日王位戦予選7組2回戦      小林裕士七段40(C級1組3位)
⑦【46/56】
2017年11月02日順位戦C級2組6回戦                脇  謙二八段57(C級2組35位) 
?【47/57】2017年11月13日  第67回NHK杯・3回戦             稲葉 陽八段29(A級1位)
HNK杯3回戦稲葉陽八段
早指し将棋なので大金星か!それともまたもや連勝ストップか?12月10日の放映待ち!

⑧【48/58】2017年11月21日第66期王座戦一次予選ホ組2回戦 平藤眞吾七段(C級1組10位)
⑨【49/59】2017年11月24日第59期王位戦予選7組準々決勝  北浜健介八段41(B級2組8位)

これからの対局予定・・・・こちらは開催日程順です!確定は青字・対局者決定は写真入
【50/60】2017年11月29日   第89期棋聖戦1次予選ハ組決勝   大橋貴光四段(C級2組49位)              
棋聖戦2次予選大橋貴洸四段
【51/61】2017年12月07日 順位戦C級2組7回戦        ▲高野智史四段23(C級2組13位)
                           勝てば順位戦7戦7勝!高野智史四段

【52/62】2017年12月15日 第11期朝日杯二次予選F組・準決勝   屋敷伸之九段45(A級6位)
 朝日杯2次予選F組 屋敷伸之九段
【53/63】2017年12月xx日   第66期王座戦一次予選ホ組準決勝      豊川七段・村田五段の勝者

王座戦予選2
【54/64】2017年12月xx日 第3期叡王戦本戦1回戦        深浦康市九段(A級7位)
叡王戦本戦深浦康市九段
【55/65】2017年12月xx日 第59期王位戦予選7組準決勝        豊川七段か大橋四段
王位戦準決勝

【56/66】
2017年12月xx日   
第49期人王戦スタート2
回戦    古森悠太四段22(10月からC級2組)
第49期新人王戦古森悠太四段jpg
【57/67】2017年12月xx日   第31期竜王戦開幕5組ランキング戦1回戦            未定                    

【63/73】2017年12月xx日~   第3期叡王戦決勝トーナメント準々決勝          澤田六段か行方九段
【64/74】2017年12月xx日~   第89期棋聖戦二次予選・準決勝 (2回戦) 澤田真吾六段25(B級2組7位)
棋聖戦2次予選
さすがに2次予選となると強敵ばかり

【65/75】2017年12月xx日   第11期朝日杯二次予選F組・決勝      松尾歩八段か斉藤慎太郎7段

【66/76】2017年12月xx日   第11期朝日杯本戦1回戦                                          未定
【67/77】2017年12月xx日   第66期王座戦一次予選ホ組決勝               未確定    

【68/78】2017年12月xx日   第11期朝日杯本戦・準々決勝                                 未定
【69/79】2017年12月xx日   第59期王位戦予選7組決勝                       未定

【58/68】
2017年1月11日 
順位戦C級2組8回戦                  ▲矢倉規広七段43
(C級2組33位)

                           勝てば順位戦8戦8勝!矢倉規広七段
【59/69】2018年1月xx 王戦予選開幕第44期棋王戦予選1回戦  未定
【60/70】2018年1月xx 第68期王将戦開幕第68期王将戦第一次予選1回戦  未定 
【70/80】2018年1月xx日   第67回NHK杯・準々決勝                           未確定
【71/81】2018年01月xx日  第3期叡王戦決勝トーナメント準決勝                     未確定
【72/82】
2018年1月xx日   第89期棋聖戦二次予選・決勝 (3回戦)       北浜・畠山⇒稲葉の勝者

73/83】2018年1月xx日   第59期王位戦挑戦者決定リーグ1回戦       5人での挑決リーグ未定
【74/84】2018年1月xx   第31期竜王戦予選5組2回戦                         前期並みに勝てれば
【75/85】2018年1月xx日   第66期王座戦2次予選準決勝                         未確定

【76/86】2018年2月xx日   第67回NHK杯・準決勝                            ※勝てれば次年度シード
                  
【61/71】2017年2月15日
   順位戦
C級2組9回戦         ▽梶浦宏孝四段22
(C級2組2位)

勝てば順位戦9戦9勝!昇級昇段に王手!    梶浦宏孝四段
【77/87】2018年2月~  ※※第68回NHK杯予選1回戦  (シードの可能性あり)     
【78/88】2018年2月xx日   第44期棋王戦予選2回戦                   前期並みに勝てれば 未定

【79/89】2018年2月xx日   第11期朝日杯本戦・準決勝                                未定
【80/90】
2018年2月xx日   第11期朝日杯本戦・決勝                   未定
【81/91】2018年2月xx日   第49期新人王戦2回戦                   前期並みに勝てれば 未定
【82/92】2018年2月xx日   第89期棋聖戦決勝トーナメント・1回戦              未確定               
【83/93】2018年2月xx日   第59期王位戦挑戦者決定リーグ2回戦     5人でのリーグ2回戦    未定
【84/94】2018年2月xx日   ※第68回NHK杯予選2回戦               (シードの可能性あり)              
【62/72】2017年3月01日  順位戦C級2組10回戦        ▲三枚堂達也四段24(C級2組6位)
先手番!10戦全勝なら来期C級1組昇級して五段昇段!
  三枚堂達也
【85/95】2018年3月xx日   ※第68回NHK杯予選決勝                (シードの可能性あり)

【86/96】2018年3月
xx日   第44期棋王戦予選3回戦                   前期並みに勝てれば
【87/97】2018年3月xx日   第59期王位戦挑戦者決定リーグ3回戦    5人でのリーグ3回戦    未定
【88/98】2018年3月xx日   第89期棋聖戦決勝トーナメント・準々決勝      勝てば未確定
【89/99】2018年3月
xx日   第66期王座戦2次予選決勝                    未確定
【90/100】2018年3月xx日   第31期竜王戦予選5組・準々決勝          前期並みに勝てれば             
【91/101】2018年3月xx日   第67回NHK杯・決勝                                      未確定                   
【92/1022018年3月xx日   第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第1局        決勝=タイトル戦(3月~5月)
【93/1032018年3月xx日   
第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第2局        
                  
QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ