素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

軽井沢バス転落事故

⑤軽井沢スキーバス転落事故!土屋運転手は、FCTの特性を教えてもらえず、エアブレーキの欠点も知らず、普通のマニュアル車感覚で運転したのか?

軽井沢の碓井バイパスで立ち木に激突し横転したバスは、三菱ふそう・エアロクィーンⅠ型!
マニュアル・ミッションですが、シフト
操作はFCTという遠隔で行われるシステムになっています!

FCT((フィンガーコントロールトランスミッション)
1983年に三菱重工業が大型・中型バス用に開発した疑似マニュアルシフトシステム!
シフト位置を電気信号で検知し、遠隔操作でエア機器を使って機械的にシフトするものです。
昔のバスは、長~いシフトレバーを使ってストロークも大きかったのが今じゃ手首で動かせる程短い動作での変速が可能になってます。
直接ミッションを操作しないので、切り替えは若干タイムラグがあるようです!
今でもの技術なら、大型バスでも簡単にバドルシフトに出来ると思うのですが・・・・
最新型でも従来のFCTみたいですね!
三菱ふそう新型バス

このFCT、エンジン保護の為、オーバレブしない様に各ギャでの最高速度が決められており、シフトダウン時に誤ってもっと下の段に入れようとしても受け付けない様になっています。
この、保護装置が今回の事故では致命的原因になった可能性が浮上しています!
私は、土屋運転手がシンクロに奮闘していたと思っていたのですが・・FCTはシフト位置がシフトダウンした位置からキャンセルしたのに戻らない様ですね!ヤバくね?
私は当然キャンセルしたらニュートラルの位置まで弾かれると思ってました!(大苦笑)
ベテランの大型バス運転手なら常識でも、一般人には非常識ですもの!
運転席のシフトレバーは入っているのに、ミッションはニュートラルのままだったら欠陥システムだわな!
単純にアクセル吹かして回転を上げれば済む事ですが・・・60kmなら4速?3速の上限って?
普通のマニュアル車なら、平坦地は5速で、急な坂道になったらクラッチを切る⇒アクセルを吹かす⇒3速に落とす⇒クラッチをつなぐ・・・なんて当たり前にやってますけど・・・
そんなことしなくても、今のシンクロは強力で勝手に繋がってくれますが・・・・急制動が必要な時以外回転を合わせた方がスムースで負担も少ない!
ATのマニュアルモード付きの場合は、マニュアルモードで続けてギャダウンしようとしてもスピードが下がらないと入らないでその前のギャを維持する場合がありますが、大型バスの場合はキャンセルするだけじゃなくて、ニュートラルになったまま!
その間、シフトレバーはキャンセルされても、変えた位置のままニュートラルのままになっちゃうんだってね!
こんな事なら、どうせ電気信号なら疑似マニュアルシフトじゃなく、クラッチは使うとして
ATみたいに【シーケンシャル・シフト】にした方が余程ましじゃん!
キャンセルしたら自動的に前のギャを保持出来ますからね!

大型バスののエンジン回転数は、2000回転程度ですから、ベテランドライバーなら、FCTの場合こまめにギャダウンしないとギャチェンジ出来ないのを知っていたんでしょうけど・・・・土屋運転手は普通のマニュアルの様にブレーキを踏んで一速飛ばしてギャダウンしようとしたのでしょうか?
それとも、既にシフトダウン出来ないスピードに達していたのでしょうか?

土屋運転手は碓氷バイパスの長い上り坂で何回か一足飛びをやってた可能性もあります。

登りの急カーブではクラッチを切れば速度が落ちやすいので、1速飛ばしてもすんなりギャダウンが出来ます!!

しかし下り坂で加速中の場合、クラッチを切った時点でエンジンブレーキも排気ブレーキも効かないので速度が上がってしまいます。
本人は、ギャダウンしているのに=シフトレバーは正規の位置にあるのに、FCTが勝手にキャンセルし続けていたのを知らなかったら、故障だと思いなじめるまでに何秒かかるでしょう?
若干のタイムラグが過ぎてもギャダウンしてくれない・・・・2秒か3秒か4秒か?
フットブレーキだけが頼りですが・・・バスのブレーキはエアブレーキが主流です!

乗用車のブレーキは油圧ですが、マスターバッグを使って少ない踏み方で大きな制動力を生み出しています。
大型車は、より大きな制動力を必要としているので。コンプレッサーで圧縮空気を造って、エアシリンダーを動かしてブレーキを効かせます!中間に油圧を使っている車も有るそうですが主流はエアだけに!
エア・ブレーキの利点は、熱せられても気泡が発生するヴェーパーロックが起きない事です!
この、エアブレーキ、唯一欠点があります!ブレーキを頻繁に使うと圧縮空気を造るのが間に合わなくなって制動力が弱まってしまう事です!
今やABS(アンチロック・ブレーキ・システム)の付いていないバスなんて皆無でしょうから前輪がロックする事は無かったでしょうが
逆に言えば頻繁にフルブレーキを掛けた事と同じって事ですよね!
土屋運転手は、シフトダウン前に繰り返しブレーキで速度調整をしていたのではないでしょうか?
その結果、制動力が弱まり、スピードが出たので慌ててシフトダウンした可能性もあると思いますね!
それ以外に、ブレーキランプが点いているのに、ギャがニュートラルだったとしても速度が落ちない要因は考えられません

前のブログで書いたように下り坂での急ブレーキはピッチングを起こしやすく、慌てて急ブレーキを踏もうにも、カーブは目前に迫ってます!
下り坂で急ブレーキを踏んだままハンドルを切れば前輪に大きな荷重が掛かったバスは、アンダーステアになってバスは外側に膨らみます=対向車線にはみ出します。

更に悪い事に、直線後は右カーブ⇒左カーブ⇒右カーブ⇒左カーブ(事故現場)⇒右カーブが続きローリングも発生してしまいます!
軽井沢スキーバス事故22
エンジンブレーキが効いていれば、50~60km程度ど~て事ない連続カーブですが、ニュートラルじゃブレーキの役目もする駆動力がないので車の挙動を制御するのはハンドルとブレーキだけです!
そのブレーキの制動力が弱っていったとしたら・・・・

暖かいといっても冬の深夜で20秒程度のフルブレーキでは、フェード現象は起きませんし、フルエアブレーキは油圧を使わないのでべーパーロック現象も起きません!
しかし、一部の車種ではエアと油圧を使っていたとの情報も有るので断言は出来ませんが・・

直線道路の横断橋を過ぎスピードも出たので、横断橋辺りでギャダウンしようとしたとすると・・・
普通のギャチェンジで1.5秒!遅いと気づくのに2~3秒、取り合えずブレーキ踏むまで1秒?大体4.5秒から5.5秒の貴重な時間が失われた事になります。
その間にもシフトダウンすると思って、ブレーキを踏みながら50~60kmの速度を維持していたんじゃないでしょうか・・・

しかし、急こう配の下り坂でエンジンブレーキも効かず当然排気ブレーキも使えない状態では踏み代も徐々に強くしなければスピードを抑えられなくなって・・・・
コンプレッサーの圧縮能力も経年変化で落ちていきますし・・・頻繁なブレーキ操作に供給が間に合わず・・・・・下り坂での加速を止められなかったって事じゃないのかな~!
フル・エア~ブレーキだったのか、それとも油圧も使っていたのかが焦点に!

べーパーロック=長く強くブレーキを使用した場合、デスクローターやドラムとブレーキシュウの摩擦熱でキャリパー(デスク式)やホイールシリンダー(ドラム式)が高温になり、末端のブレーキオイルが煮沸して気泡が出来、ブレーキペタルを踏んでも制動効果が得られなくなる現象!

制動力ではドラムブレーキの方が優れていますが放熱性が悪く、放熱性ではデスク式が優れているのでデスク式の方がべーパーロックは起きにくいとされています!

大型車はドラム式!
ドラム式ブレーキ
さらに大型車では、ブレーキ部がより高熱になりやすいので、べーパーロックを防ぐためエア式ホイールシリンダーが主流となっているようです。
私は、ベンチレーテッド・スリットローターを使っています!
ベンチレーテッドスリットローター
更に穴も空けてより放熱性を向上させたた物を・・・
ブレーキバッドの減りは早いですが安全優先!
********************************************************************************
!警告! 最長2017年1月27日まで(大暴落が起きた時点で終了)
********************************************************************************
2016年に日本は短い(1年程度最大2年)大不況に襲われるでしょう!
主要企業101社の9割は今年の景気は拡大するって言ってますがね!(苦笑)
週刊誌も「今年は好景気に成る」と一本調子です!株を買えって?
(大苦笑)
売り抜けて円高にし為替で更に儲ける誰かさんの手先になるとは・・・・
東証株価は一時1万6千円台にまで落ちちゃった!(苦笑)
15日NY市場も1万6000ドルを割り込みました・・・週明けの東京市場は?反発すればもう一度ピークが!
情報を操作し、【株を乱上下させて売り抜ける】のは彼らの常套手段!ジョーカーを掴まされない様に!暴落前は短期勝負以外買っちゃだめですよ!

原油安のお陰で、貿易収支が黒字に!更に黒字が拡大すれば円高に振れ始めます!(って元旦に書いたらその通りになったでっしょ!今じゃ115円以下の視野に入っただってっさ!所詮評論家諸氏は無責任ですから信用しちゃ駄目ですよ!想像外なんて大嘘で情報不足なだけ!(大爆笑)
円高に振れれば、爆買い観光客も激減します!
株式市場は暴落!株を買ってた年金機構も大損害!更なる年金引き下げも検討に・・
(所有株を売らなければまた直ぐに上がるのですが、多分マスコミが不安を煽ってしまうでしょう!)
実際は内需だけなら、消費税増税後2014年4月以降は不況です!
この時10%にしていれば、2014年度~2015年度だけの大不景気で済んでいたかも知れませんね!
円安という化けの皮が剥がれたら、大手企業の業績は暗転します!
近視眼的リストラが横行するかもしれませんので、貯えを!
2017年4月から消費税増税だから言ってる訳では有りません!
【伊勢神宮ご遷宮後、今までは必ず大不景気が起きている】からです。
1929年のご遷宮(米の座から金の座)では、世界大恐慌が起きて第2次大戦を起こしました!
1953年のご遷宮(金の座から米の座)では、朝鮮動乱特需が終わり大不景気に!
1973年のご遷宮(米の座から金の座)では、中東戦争が起きオイルショック後大不景気に
1993年のご遷宮(米の座から金の座)では、バブルが崩壊し大不景気に成りました。
2013年のご遷宮(米の座から金の座)では、2014年4月から消費税が増税され、以後内需は低迷中でから
概に不景気に成ってるとも言えますが!
不思議な事に第2次大戦でご遷宮が4年遅れてサイクルが変わったのにも関わらすパターンは変わっていません!日本が神の国であることを実証してる訳ですが、逆言えば伊勢神宮ご遷宮の時には好景気に沸くパターンが120年間も変わっていません
2013年、ご遷宮前には株が1.5倍になりましたし・・・・・円安で輸出企業は息を吹き返し・・・・
消費税増税が決定する前から【2015年~2016年に大不景気到来】と予言していたのですが・・・今回は円安差益で大企業が外国人観光客相手でホテルは満杯と好景気が持続しているので不景気到来が微妙にずれちゃいました!
それは、2011年の東日本大震災で福島原発事故で原発が停止し発電用燃料の輸入急増で貿易収支が大幅な赤字に転落したことや、速やかな復興が出来なかった影響です!
本来であれば、ご遷宮時には復興景気で日本中が好景気に沸いていたのですから、献金問題で強力なリーダシップを発揮出来なかった菅直人のお陰で機を失っちゃった!(苦笑)
遷宮後の不景気が遅れた最大の原因は、安倍ちゃんが2015年10月からの消費税増税を2017年4月に【先延ばし】したことです!
過去の事例の様に、ご遷宮後の2014年4月から大不景気になる筈だったのが・・・訪れる筈の死神を、先延ばしにした映画の「ファイナル・デスティネーション」だって事なるんでしょうね!

定めを人為的に操ると・・・後が怖いんじゃないの!そういう訳で不景気の訪れは想定より早くなると考えるべきでしょう!
買い上げ価格の大判振る舞いで特需に沸いた太陽光発電設備も一段落を迎えます!
MRJも先延ばしになりました!大型免許を持つ運転手の絶対量が足りません!
団塊の世代の運転手が引退したら、今の免許制度では希望者が激減しているのでトラック物流そのものが運転手の奪い合いで崩壊寸前になってしまいます!しかし、この期に及んでも大型免許制度見直しの検討さえ行われていません!
内需関連の中小・零細企業は売上減で製品値上げも賃上げも出来ず、人員流出で廃業が相次ぐでしょう!
安倍ちゃんが、内需拡大の政策を速やかに行えれば幸いなことに大不景気は危惧に終わるのですが・・・・
消費税が10%になる17年4月から不況になるのは当たり前!ですが、それ以前の2016年内に不況へ突入すると思って対策を講じて下さい!高利回りに釣られて投資しないで下さい!
なにせ2020年には、日本大繁栄が約束されているのですから、一過性の不景気に落ち込まないで下さい。
財務省や洗脳された政治家が余計な事しなければですけど・・・・・
************************************************************************************************************
私の警告が外れる事を私が一番祈っております!

④軽井沢スキーバス転落事故!新事実=ギャがニュートラルのままだった?クラッチが切れなかった?ギャが入らずギャダウン出来なかったのか?ダブルクラッチは使ったの?

長~い峠をやっと登り終え、峠を越えたのでシフトアップ!このシフトアップが命取りに?

長い下り坂に入って・・・・・比較的長い下り坂の直線!意外とスピードが出てしまい・・・・1段ギャを下げようとニュートラルにしてさあ入れようとしたら・・・・おいおい入らないってか?
何回かトライする間、ギアがニュートラルじゃ排気ブレーキは操作不能ですから一気にスピードが増します!
慌ててブレーキを踏みますが・・・ブレーキを踏んでいたらアクセルを吹かせないのでギャをシンクロ出来ません・・・・トゥアンドヒールが出来る筈もなく・・シフトダウンに奮闘するも・・・・下り坂での急ブレーキはピッチンングが起き・・緩やかな右カーブへ・・次に逆カントの左カーブが・・・ローリングが起きて対向車線に・・・おっとっと・・・蛇行運転に・・・・カーブでの急ブレーキは命取りなので直線になったら急ブレーキをと思ったら・・・すぐ右カーブ・・・わわわわ~・・・すぐに事故現場の左カーブが・・・・・あ!あ!あ!・・・・ガシャーン!
時速80kmなら秒速約22mですから、この間僅か15秒!ギャチェンジで4~5秒費やしたら残りは10秒!あっと言う間の出来事でした!

クラッチ不良でも、ギャを抜く時は抜けますが、入れる時はまず入りませんからね!
バスやトラックには補助ブレーキとして排気ブレーキが装着してあります。でもエンジンブレーキの効果をより効果的にする為の機構なので、ニュートラルにしたら無いのと同じになってしまいます。操作はハンドルの左側のコラムスイッチが普通です。

最初は排気ブレーキを使ってたんでしょうけど、急坂なので思ったより排気ブレーキが効かなかったのでは?
そこでギャをもう一段下げようとしてシフトレバーを動かしたら・・・・不慣れも有ってシンクロ出来ずにシフトダウンがに失敗したのでは?

ニュートラルでは排気ブレーキも効かないので、ブレーキだけが頼りですが、観光バスは乗り心地優先でソフトタッチ仕様になっていますから、満員の乗客と急な下り坂ではそう簡単にスピードが落ちなかったのは最初の映像で良く分かりますね!
蛇行の始まりは、やはり私の考えていた通りの場所からスタートしたようです!

手前のカーブする橋での監視カメラの映像ではブレーキランプが点灯しているのに余り速度は落ちていませんが、下り坂でハンドル操作中に急ブレーキを踏んだら・・・蛇行どころじゃ済みませんから・・・踏むならこの前の直線道路です!
軽井沢スキーバス事故15
横断橋を過ぎた辺りからブレーキを踏まないと先のカーブまでに減速しませんが、初めての道なので排気ブレーキだけで大丈夫だと思っちゃたんでしょうか?
自分の手足の様に使いこなしていればまだしも
大型バス4回目じゃ排気ブレーキの効き具合も使い方にも慣れていなかったでしょうし・・・

経験を積ます事が難しい運転手不足が生んだ急造バス運転手が生んだ事故ですが、中国爆買いツア~での急増も運転手不足に拍車を掛けています!
政府もマスコミも、海外からの観光客年間3000万人も夢じゃなさそうな事言ってますが、バスや運転手を確保する手段を考えているのでしょうかね~!そんな事考えてなかったと思いますが・・・・(大苦笑)

大型クルーズ船用では20台以上が一度に利用されます!用意出来なければ他の寄港地に行かれちゃうんだから、何が何でも手配しないとなりませんが・・・年間1000万人ならバス20万台!250日で一日当たり約800台が動いてる計算になります。
クルーズ専用なら運転手一人ですが、関空から東京までの観光ツア~や長距離観光となれば2人体制でしょ!
海外からの団体観光客が増えれば増えるだけ運転手不足は更に深刻になるんですぜ!

愛媛県でも、危うく台湾からの乗客を乗せた大型観光バスが横転寸前の事故が!
20160120愛媛県観光バス事故
事故って続く時は似たような事故が続くんだよね~!
慎重に成れば成る程、事故って起きやすいんだから不思議です!平常心・平常心!

********************************************************************************
!警告!
 最長2017年1月27日まで(大暴落が起きた時点で終了)
********************************************************************************
2016年に日本は短い(1年程度最大2年)大不況に襲われるでしょう!
主要企業101社の9割は今年の景気は拡大するって言ってますがね!(苦笑)
週刊誌も「今年は好景気に成る」と一本調子です!株を買えって?
(大苦笑)
売り抜けて円高にし為替で更に儲ける誰かさんの手先になるとは・・・・
東証株価は一時1万6千円台にまで落ちちゃった!(苦笑)
15日NY市場も1万6000ドルを割り込みました・・・週明けの東京市場は?反発すればもう一度ピークが!
情報を操作し、【株を乱上下させて売り抜ける】のは彼らの常套手段!ジョーカーを掴まされない様に!暴落前は短期勝負以外買っちゃだめですよ!

原油安のお陰で、貿易収支が黒字に!更に黒字が拡大すれば円高に振れ始めます!(って元旦に書いたらその通りになったでっしょ!今じゃ115円以下の視野に入っただってっさ!所詮評論家諸氏は無責任ですから信用しちゃ駄目ですよ!想像外なんて大嘘で情報不足なだけ!(大爆笑)
円高に振れれば、爆買い観光客も激減します!
株式市場は暴落!株を買ってた年金機構も大損害!更なる年金引き下げも検討に・・
(所有株を売らなければまた直ぐに上がるのですが、多分マスコミが不安を煽ってしまうでしょう!)
実際は内需だけなら、消費税増税後2014年4月以降は不況です!
この時10%にしていれば、2014年度~2015年度だけの大不景気で済んでいたかも知れませんね!
円安という化けの皮が剥がれたら、大手企業の業績は暗転します!
近視眼的リストラが横行するかもしれませんので、貯えを!
2017年4月から消費税増税だから言ってる訳では有りません!
【伊勢神宮ご遷宮後、今までは必ず大不景気が起きている】からです。
1929年のご遷宮(米の座から金の座)では、世界大恐慌が起きて第2次大戦を起こしました!
1953年のご遷宮(金の座から米の座)では、朝鮮動乱特需が終わり大不景気に!
1973年のご遷宮(米の座から金の座)では、中東戦争が起きオイルショック後大不景気に
1993年のご遷宮(米の座から金の座)では、バブルが崩壊し大不景気に成りました。
2013年のご遷宮(米の座から金の座)では、2014年4月から消費税が増税され、以後内需は低迷中でから
概に不景気に成ってるとも言えますが!
不思議な事に第2次大戦でご遷宮が4年遅れてサイクルが変わったのにも関わらすパターンは変わっていません!日本が神の国であることを実証してる訳ですが、逆言えば伊勢神宮ご遷宮の時には好景気に沸くパターンが120年間も変わっていません
2013年、ご遷宮前には株が1.5倍になりましたし・・・・・円安で輸出企業は息を吹き返し・・・・
消費税増税が決定する前から【2015年~2016年に大不景気到来】と予言していたのですが・・・今回は円安差益で大企業が外国人観光客相手でホテルは満杯と好景気が持続しているので不景気到来が微妙にずれちゃいました!
それは、2011年の東日本大震災で福島原発事故で原発が停止し発電用燃料の輸入急増で貿易収支が大幅な赤字に転落したことや、速やかな復興が出来なかった影響です!
本来であれば、ご遷宮時には復興景気で日本中が好景気に沸いていたのですから、献金問題で強力なリーダシップを発揮出来なかった菅直人のお陰で機を失っちゃった!(苦笑)
遷宮後の不景気が遅れた最大の原因は、安倍ちゃんが2015年10月からの消費税増税を2017年4月に【先延ばし】したことです!
過去の事例の様に、ご遷宮後の2014年4月から大不景気になる筈だったのが・・・訪れる筈の死神を、先延ばしにした映画の「ファイナル・デスティネーション」だって事なるんでしょうね!

定めを人為的に操ると・・・後が怖いんじゃないの!そういう訳で不景気の訪れは想定より早くなると考えるべきでしょう!
買い上げ価格の大判振る舞いで特需に沸いた太陽光発電設備も一段落を迎えます!
MRJも先延ばしになりました!大型免許を持つ運転手の絶対量が足りません!
団塊の世代の運転手が引退したら、今の免許制度では希望者が激減しているので
トラック物流そのものが運転手の奪い合いで崩壊寸前になってしまいます!しかし、この期に及んでも大型免許制度見直しの検討さえ行われていません!
内需関連の中小・零細企業は売上減で製品値上げも賃上げも出来ず、人員流出で廃業が相次ぐでしょう!
安倍ちゃんが、内需拡大の政策を速やかに行えれば幸いなことに大不景気は危惧に終わるのですが・・・・
消費税が10%になる17年4月から不況になるのは当たり前!ですが、それ以前の2016年内に不況へ突入すると思って対策を講じて下さい!高利回りに釣られて投資しないで下さい!
なにせ2020年には、日本大繁栄が約束されているのですから、一過性の不景気に落ち込まないで下さい。
財務省や洗脳された政治家が余計な事しなければですけど・・・・・
************************************************************************************************************
私の警告が外れる事を私が一番祈っております!

③軽井沢スキーバス転落事故!もう少し雪の降るのが早かったら・・・・15人の若者が命を失わずに済んだのに!

5日大雪が早かったら、もっと慎重に運転しましたし、未だ不慣れな土屋運転手が峠を運転する事も無く、15人の若者の命が失われる事も無かったかも!
ツアーを雪が降るまで一週間待ってれば・・・・・皮肉なもんですね!


18日の長野の降雪量は、軽井沢で31cm、菅平では29cm、草津では40cm以上の降雪量に!

軽井沢碓氷峠積雪

雪が少なく苦しんでいたスキー場には大量の降雪で20日は絶好のスキー日和になりそう!
今日は初七日!
亡くなった若者達の思いが、スキー場に大量の雪を降らせたと思いたいですね!(合掌)

もっと大雪になる予報でしたが・・・・意外と平地では積もりませんでした!
大雪の序曲なのか、それとも暖冬が戻ってこれが東京での最初で最後の積雪となるのか・・・・・

青森市では80cm以上に!北海道は1m以上?裏日本にも大雪警報が・・・・

話はそれましたが・・・今回の事故、土屋運転手の大型バス運転の未熟さが原因だと確定して良いでしょう!

サスペンション(ショック)が弱っていると・・・・ちょっとしたハンドル操作で

蛇行がこの映像より簡単に起きてしまいます!
私が注目しているのは、事故現場2つ前のカーブです!

碓井バイパス23
直線でスピードが出た車が右にハンドルを切ってすぐ左に切るので荷重が一気に右側に掛ります!
碓井バイパス21
碓井バイパス22
このカーブだけ下り車線が逆カント(バンク)になっているように見えます!
大型車の通行量の多い碓井バイパスでセンターライン付近が若干地盤沈下しているのかもしれませんね!
先のブログで指摘したように、下り坂でのピッチングが起きてる最中にハンドル操作を誤るとあっと言う間にローリングで蛇行しちゃいますが、カーブが逆カントの場合、対向車線にはみ出し易くなります!
思ったより右に行って対向車線にはみ出し、慌てて左にハンドルを切ったら・・・・・
碓井バイパス24
その先は正常なカントが付いているのでハンドルを切り過ぎたのと同じ結果になって思ったより左に!
先は崖に掛った橋のです!慌てて右にハンドルを切ったら・・・・・・間違いなく蛇行が始まっちゃいますよ!

でも、今回の事故、昼間だったら起きなかった可能性が高いですね!
先の様子がはっきり見えますし慌てる事もなかったでしょう!、
一般道も高速道路でも、上向き(ハイビーム)で走ってるバスなんて見たことも有りません!
バスのヘッドライトはそれほど強力ではありませんし下向き(ロービーム)は今回の事故現場の様に下り坂では投射距離も短くなります!登りではヘッドライトは上向きになるので、まだ運転は楽ですが、ベテランの運転手ならいざ知らず、大型バスの初心者が深夜初めての道で連続するカーブじゃ【一寸先が闇状態】!曲がり具合も事前に把握出来る筈が有りません!
縦揺れ(ピッチング)・横揺れ(ローリング)が起きても、若い運転手なら瞬時に対応出来たでしょうけど、大型バス運転初心者同然の65歳では暗闇での一瞬の遅れで重大事故を招いてしまったといって過言ではないでしょうね!

軽井沢バス転落事故運転手勝原恵造勝原運転手は、大型バスの運転に慣れていない軽井沢バス転落事故運転手土屋廣土屋運転手に比較的楽な道路で経験を積ませようとの親心だったんでしょうけど・・・・・

そもそも、65歳にもなって大型バスの運転手にどうしてなろうとしたんでしょうね?
報道では、採用時の面接で”大型バスの運連は苦手だった”と言ったとか!

苦手だったら応募するなって!言いたいですが、前職場を65歳で雇用打ち切りになったので仕方なかったんでしょうね!年金だけじゃ生活出来ませんから!
支給年齢をあげ年金額をカットしながら、生活保護は大判振る舞いの結果ですね!

現在、大型免許を持つ運転手は免許制度の改悪】で供給が追い付いていません

まして大型2種免許を持った運転手不足は深刻です!
定年退職後、中型免許を免除された大型免許を取得して運転手になってる年配者も多く、高齢者ドライバーが増え続けています。
ブログで、何回も若い人にはもっと安く大型免許を取らせないとトラック物流が崩壊すると書いてきましたが、今回の事故を契機に大型バスの運転に躊躇する人達が増え、観光バス業界の方が運転手不足での崩壊は早いかもしれませんね!(苦笑)
昔は、運転手にバスガイドが普通でしたが、
今やちょっとしたバス旅行でも運転手が2名!つまらないバス旅行になっちゃいました!
事故が起きる時は、運転手が一人でも2人でも同じです!
御用学者の正論なんて、全体の誤謬の最たるもんで、全体を考えていません!


私は泊りのバス旅行だったら運転手は一人で十分だと思ってます!旅客機と違ってトイレ休憩できますから!
国は大型運転手不足を解消する方法も早急に考えるべきではないでしょうか?
若人の習熟速度は、定年退職後大型免許を取る人の比では有りません!
中型免許の経験を飛ばして、運転免許取得後10年以上であれば大型免許取れる様にするとか、5年以上無事故無違反者には取得可能にするとか・・・そうなれば若い人の無謀運転も減るかもよ!
安全・安全を優先していると謳いながら一律に規制強化する事が、運転手不足を助長し、その結果、前期高齢者の素人を採用しなければならないほどの大型バス運転手不足が生んだ事故だったとも言えるのです!
御用学者諸氏には反省を求めたいですね!
ジェット旅客機じゃね~てんだよ!500km程度で強制的に運転手2名だなんて、運転手不足が起きるって事眼中にないんだから!(嘲笑)
運転手不足を引き起こしたのが、今回の事故の最大要因なんですね!
何回も書くけど、若い人の習熟度は早い!若い人が亡くなったんだから、若い人に大型2種免許を得る機会をもっと簡単に!
経験を積めば安全運転が出来るなんてのは有識者の幻想ですよ!殆どの人が歳と共に反応時間は延びて行くんだから・・・・・・・
F1ドライバーで50歳以上はいないでしょ!(大苦笑)
少子化だってのに、馬鹿やってんじゃね~よ!
そんな訳で、軽井沢バス転落事故は複合的人災じゃ~!
マスコミは、ツアー会社とバス会社を責めると同時に免許制度改革を訴えろ!
********************************************************************************
!警告! 最長2017年1月27日まで(大暴落が起きた時点で終了)
********************************************************************************
2016年に日本は短い(1年程度最大2年)大不況に襲われるでしょう!
主要企業101社の9割は今年の景気は拡大するって言ってますがね!(苦笑)
週刊誌も「今年は好景気に成る」と一本調子です!株を買えって?
(大苦笑)
売り抜けて円高にし為替で更に儲ける誰かさんの手先になるとは・・・・
東証株価は一時1万6千円台にまで落ちちゃった!(苦笑)
15日NY市場も1万6000ドルを割り込みました・・・週明けの東京市場は?反発すればもう一度ピークが!
情報を操作し、【株を乱上下させて売り抜ける】のは彼らの常套手段!ジョーカーを掴まされない様に!暴落前は短期勝負以外買っちゃだめですよ!

原油安のお陰で、貿易収支が黒字に!更に黒字が拡大すれば円高に振れ始めます!(って元旦に書いたらその通りになったでっしょ!今じゃ115円以下の視野に入っただってっさ!所詮評論家諸氏は無責任ですから信用しちゃ駄目ですよ!想像外なんて大嘘で情報不足なだけ!(大爆笑)
円高に振れれば、爆買い観光客も激減します!
株式市場は暴落!株を買ってた年金機構も大損害!更なる年金引き下げも検討に・・
(所有株を売らなければまた直ぐに上がるのですが、多分マスコミが不安を煽ってしまうでしょう!)
実際は内需だけなら、消費税増税後2014年4月以降は不況です!
この時10%にしていれば、2014年度~2015年度だけの大不景気で済んでいたかも知れませんね!
円安という化けの皮が剥がれたら、大手企業の業績は暗転します!
近視眼的リストラが横行するかもしれませんので、貯えを!
2017年4月から消費税増税だから言ってる訳では有りません!
【伊勢神宮ご遷宮後、今までは必ず大不景気が起きている】からです。
1929年のご遷宮(米の座から金の座)では、世界大恐慌が起きて第2次大戦を起こしました!
1953年のご遷宮(金の座から米の座)では、朝鮮動乱特需が終わり大不景気に!
1973年のご遷宮(米の座から金の座)では、中東戦争が起きオイルショック後大不景気に
1993年のご遷宮(米の座から金の座)では、バブルが崩壊し大不景気に成りました。
2013年のご遷宮(米の座から金の座)では、2014年4月から消費税が増税され、以後内需は低迷中でから
概に不景気に成ってるとも言えますが!
不思議な事に第2次大戦でご遷宮が4年遅れてサイクルが変わったのにも関わらすパターンは変わっていません!日本が神の国であることを実証してる訳ですが、逆言えば伊勢神宮ご遷宮の時には好景気に沸くパターンが120年間も変わっていません
2013年、ご遷宮前には株が1.5倍になりましたし・・・・・円安で輸出企業は息を吹き返し・・・・
消費税増税が決定する前から【2015年~2016年に大不景気到来】と予言していたのですが・・・今回は円安差益で大企業が外国人観光客相手でホテルは満杯と好景気が持続しているので不景気到来が微妙にずれちゃいました!
それは、2011年の東日本大震災で福島原発事故で原発が停止し発電用燃料の輸入急増で貿易収支が大幅な赤字に転落したことや、速やかな復興が出来なかった影響です!
本来であれば、ご遷宮時には復興景気で日本中が好景気に沸いていたのですから、献金問題で強力なリーダシップを発揮出来なかった菅直人のお陰で機を失っちゃった!(苦笑)
遷宮後の不景気が遅れた最大の原因は、安倍ちゃんが2015年10月からの消費税増税を2017年4月に【先延ばし】したことです!
過去の事例の様に、ご遷宮後の2014年4月から大不景気になる筈だったのが・・・訪れる筈の死神を、先延ばしにした映画の「ファイナル・デスティネーション」だって事なるんでしょうね!

定めを人為的に操ると・・・後が怖いんじゃないの!そういう訳で不景気の訪れは想定より早くなると考えるべきでしょう!
買い上げ価格の大判振る舞いで特需に沸いた太陽光発電設備も一段落を迎えます!
MRJも先延ばしになりました!大型免許を持つ運転手の絶対量が足りません!
団塊の世代の運転手が引退したら、今の免許制度では希望者が激減しているのでトラック物流そのものが運転手の奪い合いで崩壊寸前になってしまいます!しかし、この期に及んでも大型免許制度見直しの検討さえ行われていません!
内需関連の中小・零細企業は売上減で製品値上げも賃上げも出来ず、人員流出で廃業が相次ぐでしょう!
安倍ちゃんが、内需拡大の政策を速やかに行えれば幸いなことに大不景気は危惧に終わるのですが・・・・
消費税が10%になる17年4月から不況になるのは当たり前!ですが、それ以前の2016年内に不況へ突入すると思って対策を講じて下さい!高利回りに釣られて投資しないで下さい!
なにせ2020年には、日本大繁栄が約束されているのですから、一過性の不景気に落ち込まないで下さい。
財務省や洗脳された政治家が余計な事しなければですけど・・・・・
************************************************************************************************************
私の警告が外れる事を私が一番祈っております!

QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ