素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

藤井聡太七段

⑧【藤井聡太七段誕生】、ラストチャンスの新人王獲得!6連勝で順位戦15連勝!今期29戦24勝5敗勝率82.76%!通算100勝まであと5勝!

な・なんと、16歳で僅か2回目の挑戦が、最後となった新人王戦!
デビュー5年未満とかにすべきなんでしょうけど・・・・・
準決勝で靑嶋未来五段を撃破し、新人王に王手を掛けました!
プロ棋士の名誉に賭けて負けられない戦い!是が非でも連勝で勝ち取ってほしいですね!

決勝戦は10月上旬から出口若武奨励会三段と公式戦初の三番勝負!
2勝すれば新人王獲得です!

2018年10月10日関西将棋会館で第1局!
第49期新人王戦20180823出口若武三段
又も後手番・・・・・でも、さすがに巧みな指し回しで実力の違いを見せ付け112手で圧勝!4連勝!

勝って、今期27戦22勝5敗勝率81.48%!勝率ランキング1位に!八段昇段まで173勝へ!
最速・最年少通算100勝まで残り7勝!今期確定対局数【42】へ!
3時間棋戦勝率も70.59%から72.22%へアップしました!

2018年10月10日関西将棋会館で第2局!

投了後の詰め手順は・・・・

105手で勝ち・・・第49期新人王!5連勝!
10月17日時点で16歳2カ月、森内俊之九段(48)が持っていた17歳0カ月の新人王最年少記録を31年ぶりに更新しました!

          今期28戦23勝5敗勝率82.14%!八段昇段まで172勝へ!
          最速・最年少通算100勝まで残り6勝!3時間棋戦勝率も72.22%から73.68%へ
 
  

2018年10月23日に先手番で千葉幸生七段39(C級1組9位)と第77期名人戦順位戦C級1組第5局◎
千葉幸生七段39 237叡王戦七段戦では圧勝でしたが・・・・・
対局前はC級1組20180927全勝4人!1敗7人!
ハラハラ・ドキドキの展開にソフトも大混乱!手抜いての1五歩・6九角を悪手と判断⇒一気に互角⇒後手有利をソフトは判断したけど、藤井聡太七段の攻めが始まった途端、先手優勢に数値が跳ね上がり!(爆笑)
”これで勝ったら神”なんて言っちゃったニコ生の【ソフトの評価値頼りの解説者】は赤っ恥!(大爆笑)
あれじゃ~ソフトより速く詰ます藤井聡太七段には到底勝てませんよね!
AIソフト見ながらの解説なら私にも出来るぜよ!解説者にはソフトの候補手は見せるな!(呆れ)
カンニングが問題になったのも、悪手が判るだけで持ち時間が大幅に減らせるから!


プロなんだから、自分の力量で解説してほしいですね!(大々苦笑)


最後は見事な詰めを発揮して111手の勝利!順位戦15連勝!今期3度目の6連勝!
勝って・・今期29戦24勝5敗勝率82.76%!八段昇段まで171勝へ!
      最速・最年少通算100勝まで残り5勝!
いや~、久しぶりに面白い将棋でした!

菅井前王位は藤井聡太七段をソフトを使ってるだけで自分じゃ考えてないみたいにこき下ろしてましたが、対戦後王位を失冠!負けが続いてB級1組順位戦では3時間以上持ち時間を残していながら・・相手の【と金】を飛び越える【ワープ指し】で失格する始末!

相手を卑下すると、勝利の女神がそっぽ向くんでしょうね!

⑦【藤井聡太七段誕生】、準決勝で靑嶋五段に圧勝しラストチャンスの新人王決勝戦3番勝負へ!10月末には決定!

非公式戦ですが、9月9日放映の超早指し選手権【amebaTVトーナメント】決勝戦3番勝負で
佐々木勇気六段に2勝1敗で勝ち見事リベンジ・優勝して【初代覇者】となりました!(笑)

今期23・2018年09月14日関西将棋会館で山崎隆之八段37(B級1組6位)と第60期王位戦予選7組2回戦!
ここまで、先手番16連勝中!29連勝中の先手番13連勝を超えてましたが・・・・・
山崎隆之八段2271回戦で強敵と組ませられるとは不運・・・・・B級1組との連続対局!
奨励会時代は雲の上の存在でしたが、
今やレートでは藤井聡太七段が上位に!持ち時間も4時間!
そうは言っても今年のNHK杯覇者勝っても3回戦で好調久保王将組と対戦!
厳しい挑戦者決定トーナメント並みの組み合わせと成りましたが、初の決定リーグ入りが出来るか?
やっと先手番!山崎八段風邪みたいで鼻水!相手が体調不良なら勝って当然!
と安心してたら・・・・・
・相変わらず下手な考え休むに似たり・・・平凡な手に長考の負けパターン!

138手までの激戦の末2度目の連敗!
山崎八段の自然な受け手が光った対局でした!
この敗戦で、今期23戦18勝5敗勝率78.26%へ急降下!新手を考え出すのもいいけど、程々に!
    

今期24局は2018年09月17日に、東京・将棋会館で小林裕士七段(C級1組10位)と
第4期叡王戦七段戦Cブロック準決勝!

第四期叡王戦7-20180822gif小林裕士七段
同日準決勝・決勝の2対局!レート的に皆大差!しかも先手番!!楽勝と思われましたが・・・

終盤追い込まれてー4000近くに!誰もが初の3連敗か・・・・
と思いきや・・飛車切から鮮やかな大・大逆転劇!呆気(あっけ)ない幕切れとなりました!(ワォ)
111手で勝って、今期24戦19勝5敗勝率79.17%!
 最速・最年少通算100勝まで10勝!八段昇段まで176勝!今期確定対局数【38】に!
     

続いて、今期25番目は・千葉幸生七段と第4期叡王戦七段戦Cブロック決勝戦
第四期叡王戦7-20180917gif千葉幸生七段39 237
又も後手番!終盤は危なげなく手数は掛かりましたが・・・・・・見事な詰め!

134手で勝って叡王戦本戦トーナメント進出!
      今期25戦20勝5勝率80.00%!八段昇段まで174勝!
      最速・最年少通算100勝まで残り9勝!今期確定対局数【39】に!

今期26番目の対局は、2018年09月25日に関西・将棋会館で、青嶋未来五段C級1組11位)と
第49期新人王戦準決勝

第49期新人王戦20180823青嶋未来五段300
佐々木=今期3勝8敗・青嶋=4勝7敗と取りこぼしが多い今期不調同士の対局は青嶋五段が勝利!
またも後手番!

しかし、114手で圧勝して3時間棋戦勝率も17戦12勝5敗で勝率もやっと70%台(70.59%)に!
      今期26戦21勝5勝率80.77%!八段昇段まで173勝へ!
      最速・最年少通算100勝まで残り8勝!
決勝戦は10月上旬から3番勝負!今期確定対局数【41~42】に!

9月25日現在 
      持ち時間5時間以上の対局の通算勝率38戦34勝4敗(佐々木・増田・斉藤・菅井)89.47%
      持ち時間4時間以上の対局の通算勝率52戦45勝7上記+大橋・菅井・山崎86.54%
      持ち時間6時間の対局の通算勝率14戦14勝100%
      持ち時間5時間の対局の通算勝率24戦20勝4敗83.33%
      持ち時間4時間の対局の通算勝率14戦11勝
3敗78.57%
              
(千日手で持ち時間3時間となった④棋王戦の豊島対局を除く)
  持ち時間3時間の対局の通算勝率17戦12勝5敗(佐々木大・菅井・豊島・深浦・井上)70.59%
      
持ち時間1時間以内の対局の通算勝率39戦33勝6敗=84.62
       先手番=通算47戦41勝6(横歩取り3敗・逆転負け2敗)勝率87.23
       
後手番=通算62
戦51勝11敗、勝率82.26%!

③【藤井聡太七段誕生】竜王戦挑戦者決定トーナメント2回戦で痛恨の待った!(大苦笑)前回同様2回戦敗退!暑さ負けか?

2018年06月25日関西将棋会館で行われた第31期竜王戦挑戦者決定トーナメント1回戦で都成竜馬五段28(C級1組32位)と対局!
竜王戦TM都成竜馬5段28 304
中盤、都成五段が優勢に成り、4度目でリベンジなるかと思われましたが・・・・・

藤井聡太七段が圧倒的終盤力を発揮し、104手で勝って6月29日増田六段との2回戦進出!
10連勝?連勝ランキング1位!今期確定対局数【32】に!
勝ち上がって羽生竜王から竜王奪取すれば・・・今年12月に最年少八段誕生でしたが・・・・・

2018年06月29日東京将棋会館で増田康宏六段20(C級1組33位)と第31期竜王戦挑戦者決定T2回戦!
第31期竜王戦決勝トーナメント増田康宏四段
又も後手番!3度目の対戦にリベンジを果たすべく
対策を練りに練ってきた増田六段!
銀河戦では井上九段・藤井猛・菅井王位を撃破し7連勝でFブロック決勝戦まで勝ち上がっています!
前回同様の圧勝なるか?それとも東の天才の意地をみせるのか?
今期無敗の圧倒的強さを発揮して竜王挑戦者に藤井聡太七段が名乗りを上げると
思われたのですが・・・・・

序盤・中盤で時間を使い過ぎて・・・いつもの負けパターン!持ち時間が無くなり1分将棋に!
優勢から七7桂で攻めれば99.9%勝ったのに・・・・チョンボで逆転され一気に劣勢の大ピンチに!
藤井聡太らしからぬ六5角に唖然!
驚異の粘りで125手まで頑張ったけど13敗目を喫しました!
しかも、時間に追われ・・・八6桂を指して八9飛に指し変えの【待った】をやっちゃった!

本来なら反則負け!
デビュー当時なら許されても・・・七段でこりゃ【お粗末】過ぎる!
勝利への執念も大事ですが作法も美しくなければ・・・・・・勝ちゃいいってもんじゃありません!
IK2RlqE
完全に駒から指が離れてる!この時点で負け!
中継されていなければ、これほど大きな問題にはならなかったけど・・・・・棋士としての自覚が足りない!

これで勝っても風格が・・・どんな状況でも堂々とした指し方を身に付けないと!(大苦笑)

ギリギリに指す悪癖はやめましょう!おまけに【待った】じゃ縁台将棋じゃん!品格に欠ける!
時間が無くなって敗戦濃厚になると人が変わった様に落ち着きが無くなる様じゃ未だ未だ青い!
増田六段が咎めず大人の対応は立派でした!見直しちゃったよね!

こんな将棋指してて竜王じゃ情けない!負けて当然!悪癖が直るまで当分タイトルは取るべきじゃない!
強くなってほしいですが、課題も早くクリアしてほしいですね!(大々苦笑)
前期同様、今期の初敗戦も同じ竜王戦挑戦者決定2回戦となりました!惜しかった!
勝ってれば7月11日に3回戦でした!
どうも藤井聡太七段は夏に弱いようで・・・・・季節の変わり目に体調崩すのかも?
ま~高校生活を満喫する為には勝たなくて良かったと思いましょう!目標は名人ですから!(笑)


2018年07月03日関西将棋会館で豊川孝弘七段51(C級1組18位)と第77期名人戦順位戦C級1組第2局!
森下九段との第1局が地震の影響で7月20日に延期になり順位戦スタートの対局と成りました!
豊川孝弘七段増田六段と同じく3度目の対局!先手番!

豊川九段負けても得意の駄洒落で”かんぱい・ながぶちつよし”!(笑)
残念ながら若い藤井七段には通じなかった様です!
111手で勝つには勝ったけど鮮やかには程遠く・・・・持ち時間残り2分!
いくらなんでも時間使い過ぎ!電圧降下でCPU不調!本当に体調が良くないのかもね!
今回は落ち着いて指してた様で・・・絶対勝つと思うと、持ち時間は6時間でも足りないってか?
この調子じゃ持ち時間4時間以下の棋王戦・新人王戦はヤバイぜよ!
圧倒的な持ち時間を残して勝つ様に早くなってほしいですね!

7月3日現在
        持ち時間5時間以上の対局の通算勝率34戦32勝2敗=94.12%へ!
        持ち時間4時間以上の対局の通算勝率46戦43勝3敗
=93.49%へ!
         持ち時間4時間の対局の通算勝率12戦11勝1敗=91.67%!
              
(千日手で持ち時間3時間となった④棋王戦の豊島対局を除く)
           持ち時間3時間の対局の通算勝率14戦9勝5敗=64.29%!

         持ち時間1時間以内の対局の通算勝率35戦30勝5敗=85.71%!
いずれ2~3年後には序盤も速くなって苦手の持ち時間3時間対局の勝率も4時間並になるでしょう!


QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ