棋聖戦2次予選決勝では、終盤評価値+1000の優位から、詰めを読み切れず逆転負け!(苦笑)
しかし、飛車成り込まれてるし、AIでも後手優勢と成る手が見出せない程の難解な場面となってたので持ち時間が残ってれば成り込まれる前に一旦受けてから攻めてたかもね!
でも中飛車得意の元タイトル保持者に飛車渡して2枚飛車とさせたら負けるよね~!大失敗!(大苦笑)
8敗目を喫して歴代最高勝率更新が絶望に!
でも、前期は1次予選決勝敗退ですから、間違いなくステップアップはしてます!来期は本戦へ!
報道では棋聖戦予選以後、最大3対局!3月22日の棋聖戦本戦を含んでいたので最大残り2戦です!
棋聖戦本戦からは高勝率の4時間対局だったのでまっこと残念ですが・・・・・

振り駒運が悪過ぎの今期に歴代最高勝率を更新しなかったで関係者はほっとしてるんじゃないでしょうか!
今期の振り駒は先手11回後手29回=後手率72.50%で後手番が圧倒的に多いのに・・・・・・
今期勝率84%なんですからね~!(新人王戦2回戦、順位戦各5回は振り駒なし、未放映の銀河戦は放映まで不明の為除外)
振り駒自体の歩の出目確率は50%に近いので、【上座と下座が逆だったら】先手番が圧倒的に多かった!
上座に成ると成り歩が多いと先手!下座は成り歩が少ないと先手!
つまり四段か五段のままだったら先手番が多かったって事です!
それでも負けた対局で先手番になるのは今泉・増田戦だけなんですね!
要は勝利の女神が速過ぎた昇段へ試練を与えてくれているんでしょう!(笑)

先手有利とされる将棋で藤井聡太七段の先手番が増えたら一体どんな勝率になるのか戦々恐々でしょう!
先手・後手が5分と成ったら勝率90%越えも!(爆笑)

長考の末【聡太流疑問手】で惜しい敗戦を喫っしていますが、評価値を下げる【聡太流疑問手】の後、AIソフトを超える手で圧勝してる対局も多い!
本人は定石に拘らず新たな最善手を模索中の様で、考え過ぎとは思ってないでしょうね!
しかし単純な手を読み抜けてるのは問題とも言えますが、天才の天才たる故に大ポカをするんでしょう!
意外と思われた長考は一番単純な手が最善手な場面だったりして?
素人でも判る手が最善なのに、攻守とも単純過ぎると潜在意識が無視してる所為なのかもよ!

最善手を読み抜けしたら幾ら考えたって最善手にはなりませんから長考になっちゃう!(苦笑)
逆に言えば直観力での短時間棋戦(公式戦13連勝中)では、これから無敵無双の絶対王者になるかも!
朝日杯決勝では中盤まで自然の手を指してました!脱皮したのか?短時間棋戦用なのか?

1月=順位戦8回戦+朝日杯本戦1回戦+2回戦+竜王戦4組1回戦+棋王戦予選3回戦を5戦全勝で10連勝!
2月=順位戦9回戦+王将戦予選2回戦+朝日杯準決勝+決勝+銀河戦7回戦+8回戦なら6戦5勝1敗
3月=順位戦10回戦+竜王戦4組2回戦+棋聖戦予選決勝+竜王戦4組3回戦で4戦3勝1敗
1~3月は前期と同じ18勝2敗!勝率90.00%!(笑)

しかし、負ける度に脱皮して来た藤井聡太七段ですから棋聖戦のの敗戦も来期生かして来るでしょう!
棋聖戦は勝ってれば挑Tで三浦九段とでした!次期対戦者を解説に呼ぶのはどうなんでしょうね!(大苦笑)
挑Tで三浦九段に負けても54戦46勝8敗=85.18%うは歴代勝率2位でした!
銀河戦9回戦10回戦が前倒しになれば55戦47勝8敗=85.45%で、まだ中原名人の記録と同率1位になる可能性は僅かに残っていたのですが・・・・
棋王戦・王将戦も来期になったので今期56戦目は無くなり、記録更新は来期以降に!
ま~今年更新出来なくても、来期以降時間切れのポカミス負けが減るので記録更新は時間の問題でしょう!

藤井聡太七段の対局が終わると、どこかの新聞社が必ず次の対局日を載せていたのに、今回はゼロ!
載せないって事は次の対局は99%放映日発表まで収録日を公表しない銀河戦だからでしょ!
杉本師匠がG組で2月22日収録でしたから藤井・近藤戦はもっと前?
3月8日AmebTVが竜王戦中継中に、竜王戦前の通算戦歴をなんと【3月5日現在】でミステロップ!
AmebaTVミステロップu公式では順位戦まで131戦112勝!

2対局2勝多い=銀河戦7・8回戦分を加えた様で、銀河戦は勝ち残ってるみたいですね!(笑)
以下勝ってるとして・・・・・・
48・2月19日(火)、近藤誠也五段21(C級1組6位)と4月2日放映の第27期銀河戦本戦E組7回戦

銀河線Eブロック2近藤誠也五段21
同じ月に順位戦と2回対局とは!4度目!今度は長考したくても出来なかったので勝ったんでしょう!(笑)
振り駒は珍しく先手番で・・・・鮮やかな圧勝でリベンジを果たしました!

勝って、4連勝目で今期51戦43勝8敗勝率84.31%(暫定歴代勝率単独3位)!
八段昇段まで152勝!持ち時間1時間以内対局14連勝!
続けて49・畠山鎮七段49(B級1組13位)と第27期銀河戦本戦E組8回戦を収録!

畠山鎮七段
藤井七段に負けてショックからか2位で昇級した順位戦B級1組
で5連敗しましたが・・・・
現在は復調して斉藤慎太郎・行方・菅井に勝って4連勝で4勝6敗!リベンジに燃えてますから激戦か!
久しぶりの先手番でした!
勝って
5連勝目(棋聖戦決勝前で7連勝)!今期52戦44勝8敗=勝率84.62%(まだ歴代勝率3位のまま)!

銀河戦4連勝!9回戦以後負けてもE組最多勝ち抜き者で決勝トーナメント進出決定しました!(笑)
八段昇段まで151勝!持ち時間1時間以内対局15連勝!


53・2019年03月27日  中田宏樹八段54(B級2組5位)                    ⑤27第32期4組ランキング戦3回戦
竜王戦4組予選20190327中田宏樹八段54 173
今期最終局も後手番!今期先手番16局、後手番なんと35局(未発表の銀河戦を除く)!ワォ!
振り駒運に泣かされた1年でしたが・・・・
若干押され気味になったら・・・・又も長考!どうにかならないもんですかね!
挽回する新しい手を考えているんでしょうけど・・・・・・まだ疑問符の付く指し手が多いですね!
これだけの勝率を維持する頭の構造が我々と違う様で・・・勝負時の捉え方も違って当然ですが・・・・
それにしては素人でも判るような単純な最善手を読み抜けしてるみたいで・・・・・・
夕食休憩中でAmebaTVの視聴者52万人!ワオ!
終盤途中まで手に汗握る大熱戦でしたが・・・AIでは大劣勢!
1分将棋となって負けを覚悟したファンも多数の状況に!そこで飛び出したのが6二銀のただ捨て!
中田八段が同竜と銀を取ったことで・・・・・・世紀の大逆転に!

手持ちの駒が余らない詰将棋でした!

最後は持ち前の終盤力で読み切り毒饅頭を喰わせてなんとか110手で勝つには勝った大逆転だったけど・・
少しでも劣勢だと長考になるのを少なくするのが来期の課題ですね!
勝って、連勝再スタート!今期53戦45勝
8敗勝率84.91%!歴代勝率3位!八段昇段まで150勝!
竜王戦3組&3期連続昇級まであと1勝!4組優勝まであと2勝!

3月31日現在  
通算136戦116勝20敗=勝率85.29%!      今期53戦45勝8敗=勝率84.91%!
持ち時間5時間以上の対局の通算勝率47戦43勝4敗=91.49%! 今期21戦18勝3敗=85.71%
持ち時間6時間の対局の通算勝率20戦19勝1敗(近藤)=95.00%!          今期10戦9勝1敗=90.00%
  持ち時間5時間の対局の通算勝率27戦24勝3敗(佐々木・増田・斉藤88.89%! 今期11戦9勝2敗
=81.82%!
持ち時間4時間以上の対局の通算勝率63戦56勝
7敗88.89%今期28戦23勝5敗=82.14%
 
持ち時間4時間の対局の通算勝率16戦13勝3敗(大橋・菅井・山崎=81.25%!             今期7戦5勝2敗=71.43%!
      (千日手で持ち時間3時間となった④棋王戦の豊島対局を除く、入れると76.47%)      

持ち時間3時間の対局の通算勝率23戦16勝7敗佐々木大・菅井・豊島・深浦・井上・斉藤・久保
=69.56%!
          (千日手で持ち時間3時間となった④棋王戦の豊島対局を算入、除くと75.00%)                今期9戦7勝2敗=77.77%                                            
  勝率を80%台に上げるには王将戦予選・棋聖戦2次予選・叡王戦本戦でこれから19連勝が必要!3時間の勝率上げるのは大変な事態に!
持ち時間1時間以内の対局の通算勝率50戦44勝
6敗三枚堂・井出・上村・稲葉・大橋・今泉=88.00%!
                                                      今期16戦15勝1=93.75%
先手番=通算56戦50勝6敗(横歩取り4敗・逆転負け1敗)=勝率89.28%!       今期18戦16勝2敗=88.89%!
後手番=通算80戦66勝14敗=勝率82.50%!                     今期35戦296敗=82.86%!
  (先手番で千日手なった三枚堂・豊島戦は後手番にカウントしてます!
横歩取りは佐藤名人に勝って克服!
読み過ぎて(今年も竜王戦・王座戦・順位戦・棋王戦)持ち時間を先に使い切ってるのが相変わらず課題ですね!

僅か10分されど10分!長考の時間が半分になれば・・・・・・・


2018年度は45勝8敗!勝率84.91%で最高勝率賞と竜王戦5組決勝戦の77飛車成りが評価され升田浩三賞
挑戦者決定本戦には出られても敢無く敗戦中ですが・・・
5月からの新元号時代に成ったらタイトル獲得する運命なのかもね!
なにせ昭和の大山、平成の羽生、令和の藤井聡太となるんだから・・・・・!(笑)

3月31日(日)は詰将棋解答選手権!誤記で満点は逃し午前の部は3位!

詰将棋2019
2017年の誤記で、退出前に見直しした筈なのに・・・55分の退出は自信過剰での思い込み?
手順は正解なのに・・・・金と【と(成り歩)】を書き間違えだとか・・・
この頃、長考で単純な手を読み抜けするのと同じ症状なのかも!思春期の所為?(苦笑)

詰将棋解答選手権2019総合
午後の部は苦戦するも時間一杯使ってなんとか全問解答に漕ぎ着けるというギリギリの勝利でした!
5連覇達成で将棋なら永世称号が・・・・
しかし、午後の部でも成り駒を誤記したので永世称号には本人も嬉しくないでしょう!(苦笑)
2019詰将棋解答選手権優勝ポカミスで自分自身に怒ってる?

これに懲りて来年は全問正解で6連覇達成して満面の笑みを浮かべてほしいものです!(笑)