記者会見でも、小保方嬢との下ネタを重点的に取り上げた馬鹿がいましたが、大騒ぎした日本のマスコミが、結果として次期センター長確実と言われていた理研の若きエース笹井芳樹氏自殺に追い込んだと言って過言じゃないでしょうね
まずは、お悔やみとご冥福を祈ります!
なにせ常識外、非常識なSTAP細胞ですから、疑惑が出れば否定論が大勢を占めるのは当たり前!
これじゃ福島原発直後メルトダウンしてたのに専門家は”安全だ”といってるなんて報道したのと少しも変わらないじゃんか!
所詮専門家の意見なんてそんなもんなのに!理研が
従来の師弟関係を守る旧体制派で改革委員会を設けたのも大失敗!
真っ先に笹井氏が心血を注いで造りあげたCDBを解体させようとしたんだから!


日本のマスコミは、世界中が多機能細胞で熾烈な開発競争を行っていることを理解してないんだよ!
面白可笑しく記事にして売れればいいだけの大衆迎合の低レベルな興味本位報道じゃ、プライドの高い 笹井芳樹副センター長が精神疲労を起こしても無理は有りますまい!でもこんなことじゃ自殺しません!
世界的頭脳を自殺まで追い込んで、国家的大損失を生んだのに何の責任も感じない日本のマスコミ!
小沢一郎氏の政治資金疑惑報道でも同じですが、”みんなでやれば怖くない”と寄って集って文字の暴力で社会的に葬り去るのは好い加減やめてほしいよね!

知ってて書かない癖に、何かあったら一斉に暴露するなんて!堂々と一社だけじゃ報じることも出来ない!

笹井氏を追い込む原因ともなったキメラマウスを偽物と断定して後に本物の可能性が出てきたのに知らぬ顔の半衛平を決め込んでいる若山大先生!笹井氏の自殺にもお悔やみのコメントなし!余程嫌ってたんでしょうかね!(大苦笑)
最初に若山照彦大先生がキメラマウスをチェックしてればこんな大騒動には発展しなかった!
STAP騒動の裏には、何かあるのか?
まさか”笹井氏追い落とし策”だった訳じゃないんだろうけど・・・どこか異常だもんね!

理研のエース(A)として笹井氏にとって、論文を指導しただけのSTAP騒動の所為で、自分が手塩にかけ心血を注いで育てて来た理研のCDBを理研改革委員会なる勝手な寄せ集め機関に好き勝手に解体されるなんて馬鹿げた事生んでしまったのは耐え難き屈辱ですよ
しかも岸委員長笹井氏をCDBごと理研から追放しようとしてたんでしょうが!STAP細胞がどうあれ思い入れのある理研から権力を剥奪され追い出されようとしてたんだから・・・・
CDB解体が自殺の最大原因ですよ!
若手研究者が思い切り活躍できるCDBは既存の学者先生からは目の敵!
真っ先に潰そうとした大学教授・学者共に協力したのが日本のマスコミ!
マスコミがCDBを守れと報道すれば笹井氏は自殺しなかった!
 しかし理研改革委員会の岸委員長「もし笹井さんがその延長で責任を取って理研も辞めたりしていれば、事情は随分変わっていたかな」だとさ!辞める前に自殺しちゃうのに!名誉教授なんだけど人の心は全く読めない人だわさ!
笹井氏の自殺は「理研の責任」だと他人事!
理研改革委員会自殺まで追い込んだのに気付きもしない!こりゃ老害だわ!無責任の極め(大苦笑)
要はCDB定派の権威学者で理研改革委員会を構成しちゃった! 確かにこんな委員を選んだのは理研の責任ですがね!(大苦笑)
些細(ささい)な事で笹井(ささい)氏を追い出すなんて!しゃれにもならんわ! 
笹井氏の死を乗り越えて、頑張れ小保方子!
STAP細胞を再現し、自殺まで追い込んだ理研改革委員会マスコミへの「笹井氏の恨
らせ! 
理研も笹井氏の遺産CDBを守れ! マスコミもCDBを擁護しろ!