素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

河野一郎

来た~!東京湾でM5.3!2月22に日M2.7→5月24日M2.9→6月16日3→.9月12日M5.3→M7以上の大地震?

豪雨の次は大地震?今回の地震は今までと違っては突き上げる様な感じでしたぞ!
4月10日に鉾田市のイルカ大量打ち上げされてから、既に5ヶ月!よもや東京湾で震度5弱が起きるとは!
次回起きたらデカそうじゃぞ~!
水は確保してますか?備蓄食は?貴重品はすぐ持ち出せる様に手元に有りますか?
常総市で家が流され避難した方々も、着の身着の儘の人も多い様ですが・・・・・備えあれば憂いなしですよ!

次回はいよいよ東京大震災?
起きるなら早く起きないとオリンピック間近じゃ中止しなきゃならんぜ!


ま~国立競技場といい、エンブレムといい、いい加減なことばかりやってる無責任な森喜朗会長に【天がお怒り】になってるんでしょうよ!

早く更迭しましょう!【森喜朗・武藤敏郎・河野一郎】の三羽烏を!
天罰のトバッチリは御免蒙る!

舛添君も無責任だもの、そりゃ戒めの地震も起きるわさ!

⑪東京五輪エンブレム騒動!佐野研二郎、武藤事務総長、共に非を認めず盗用をネット非難に責任転嫁!(怒)でも無断借用が常態化してる日本のデザイン審査会の内情を暴露!(大嘲笑)

佐野研二郎曰く
”もともと応募の際の内部資料のために使った。クローズド(公開されない)な部分で使うのはデザイナーとしてはよくある話”と開き直り
普段から内部資料は流用に溢れていたって事暴露したんだぜ!(呆)
一般に公開されなければ、流用しても良いんだと!ふざけんじゃね~よ!てめ~ら常識がね~のか!
プロが使えば内部資料だろうがプレゼン原案だろうが商用使用なんだぞ
!(バ~カ)
"公開前に権利者の了解を得るのを怠った"だと?”応募前に権利者の了解を得るのを怠った”だろうが!語るに落ちる常習犯!
まったく聞き捨てならない発言!
佐野研二郎はデザインコンペの審査員常連組ですよ!!!!(怒)

どうしようもない奴らが牛耳っているんだね~!コンペを(泣・涙)

自分ら普段のプレゼンでの盗作・流用の事実を認めた発言しておいて、”ネット非難が激しいのから、エンブレムはオリジナルなのに取り下げます”だってよ!
”参考にしました”って言えば未だ救いがあったのに!
論理的にも、常識的にもこんな強弁は通用しません!
オリジナルとかの問題じゃなく、似過ぎてるんだから最初から【没】なの!


サントリーの時は部下の所為にしたし、今回も自分の非を全く認めていません!
でも、ちょっと待った!クロースドな部分って、密室での審査中には使われていても許されていたって事だよね!
今回の審査員全員が当たり前なので疑問すら抱かなかった!(苦笑)
つまり、日本のデザイン業界は、非公開の審査委員会内のプレゼンならコピーや合成したプレゼンは、転用先への了解も無く使用して構わないっていう暗黙のルールがあったってことじゃん!
仲間内なら構わないとは何たる低モラル!こんなのは公募の審査とは言わないでしょ!
人出を掛ければ豊富な展開例を造れるんだから、展開力を最大の審査対象にした永井委員長は
大きなデザイン事務所以外今回の公募?には入賞出来なかったって言ってるのも同じです!
こうなると、
低モラルを容認してコピーや合成を知っていながら展開力を重視した永井委員長の責任は重大!
個人のデザイナーは最初から省く【出来レース】の元凶・元締め!
しかし上が上なら仕方ないわな!落ちる筈だよ日本のデザイン業界の質も!
a308c5e2.jpg
JALのバッサリマークじゃないけれど、こんな危険なロゴを平気で提案するんだからね!
もっとも、採用する方も無能だったけど!


佐野ちゃんのやったことはバレバレなんだよ!演ってることは!
ネットの所為にして【被害者ぶる】のはやめろよ!(嘲笑)
年間何億稼いでたんだ!2~3年無収入でも困らないのに!
せめて、無意識に参考にしたと認めなきゃ!
都合の悪いことは覚えてません!(大爆笑)
確かにオリジナルだよね!元図を基に拡大して線引いただけでもね!
これがオリジナルで通用するならデザイナーの卵だって1日で数十のデザイン造れるよ!(呆)
お絵かきソフトやペイントで十分なレベル!高等テクニックいらない!
オリンピックデザイン原案2
模倣方法
オリンピックエンプレム盗作疑惑4

武藤敏郎事務局長も、”デザイン自体はオリジナルだけれど、ネットの非難で一般国民の理解が得られなくなったので取り下げして戴いた”と、佐野ちゃんも審査委員会も擁護!アンビリーバブル!
冗談じゃね~ぜ!最高責任者は森喜朗だけど、実質NO1だろうが!
責任者なら自分で”オリジナルに疑問符が付いたので・・・・”と言うべきなんだよ!
デザインは専門家じゃないので・・・”、素人を馬鹿にし過ぎ!
素晴らしき我が日本国民を舐めてんじゃね~よ!!!!
佐野ちゃんや審査委員会を擁護すればするだけ、自分で公募が出来れレースだったてのを白状してるが分かってねんだよ!(大爆笑)
そもそも、森喜朗がオリンピック組織委員会会長になった時点で騒動になる素地は最初から大有りなんだから!
JSCの河野一郎は子飼い、武藤敏郎は森喜朗が総理大臣時の大蔵省事務次官!
巨大利権すべて腹心で固めてる!予算が膨れて当たり前なのさ!
ミエミエなんだよ!
潔白なら責任を自覚して辞任してる!
ぜひ最後まで御覧下さい!今の構図が目に浮かびますよ!


一度ならず二度までも不祥事を起こし申し訳ありません。昨晩は一睡も・・・・・では失礼致します。
不祥事起き様が裁判起き様が・・・・何がなんでもポストに居座って・・・・・目指せ巨大利権の◎金!(大苦笑)
先に突っ走った都は一億円の損害!止めることもしない出来ない舛添は自分で払わないなら最低給与返上でしょう!

⑤超ダサい現行の新国立競技場=『森善朗記念狂技場』、自民党の参議院大惨敗懸念で設計変更へ動き出す!やっと判ったか馬鹿共が!(大爆笑)

マスコミが『大本営発表』として一斉に『政府として新国立競技場見直し』を報道!
さんざ、『JSC』に丸投げしてて起きながら今更、世論調査で、【反対95%賛成5%】の結果が出たからって馬鹿だよね~!常識ってもんがね~のか!

しかし、さすがじゃの~95%が反対とは!なんと我が国民は『素晴らしきかな日本人』じゃの~!勿論、国の財政も考えない『森善朗』とJSC理事長の『河野一郎』を除いて!2520億円を承認した有識者会議の参加者全員も除外でしょ!
さてさて、安倍やんが政府として、どこまでダセ~『森善朗記念狂技場』を縮小出来るやら!
新国立競技場2
新国立競技場の工事費が下がらない理由
膨くれ上がった建築費を巡る経緯は、黒澤明監督の『悪い奴ほどよく眠る』そのものみたいだしね!

土地開発公団の副総裁『岩淵』JSC理事長の『河野一郎』に、岩淵が指示を仰ぐ『謎の人物』は『森善朗』に置き換えて、この映画を観るとさもありなん!昔と少しも変わらない大物政治家と外郭団体の癒着構図が未だ横行してるんでしょうね~!
だから建築費の高騰も水増しも、これ幸いとOKしちゃうんでしょうね!
大幅に建設費が削減されでもしたら、責任を取らされるスケープゴーストが出るかもよ!
先に金を取ったら事前収賄で捕まけど、アメリカに住んで税金も納めない誰かさんみたいに政治家引退後に莫大な便宜を貰っても罪には問われないので、今は成功収賄阿吽の呼吸での約束事じゃ、地検も収賄では動けませんしね!(大爆笑)
もっとも国会議員の歳費収入を考えたら、1億や2億のはした金じゃ収賄なんてやらなくなっちゃった・・・・まれに補助金もらった会社から献金を受ける馬鹿な国会議員もいるけど雑魚!
しかし、やっと久しぶりの大型案件にして莫大なコミッションを手中に収めたと思ったら・・・残念でしたね~身内の自民党が反対の大合唱で半分以下に!
そりゃそうだ、自分の派閥だけ美味い汁を吸ったんじゃ!(大爆笑)
このままじゃ、参議院大惨敗は必至ですから、やっと自民党もファクサー『森善朗』に反旗を翻(ひるがえ)し始めました!(大々爆笑)

同じ派閥の安倍やんは森善朗に気兼ねして情けないほど沈黙だけどね!(爆笑)
そもそも、国際コンペの応募資格が厳しすぎて公募とは名ばかりの出来レース!
海外の有名建築家の審査員も名ばかりで最終決定には不参加だったんだとさ!(怒)
英国の建築設計会社「ザハ・ハディド アーキテクト」の原案自体も下部構造(観客席+付随設備)が大雑把過ぎて募集要項から逸脱していたので本来なら国際デザインコンペの審査対象外の筈!
構造計算の専門家も疑問符を付けていたに、それを決めたのが安藤忠雄って事になってるけど・・・『森善朗記念狂技場』を目論んだ『JSC』の意向が入ってるんじゃないの!
こんなに建築費が膨れ上がったのは、キール・アーチだけの所為ではありません!
ビル形式にした観客席の上に曲線の『キール・アーチ』を載せる構造に変更したからですよ!
新国立競技場
トラスも無くなっちゃったでしょ!シンプルな構造を、複雑怪奇な設計に変更したのは誰なんでしょう!
デザイン的には良い建築でも、屋根だけの為に巨大な橋を掛けるのは完全に土木工事!
オリハルコンなら別でしょうけど、鉄骨じゃ超重い構造体を観客席の一部が支えるんでしょ!
これで大地震に耐える構造にするなんて・・・観れば見るほど無茶苦茶な設計でしょ!(大苦笑)
最大の理由は建築に関しては素人集団の【有識者会議】が新国立競技場建設のチェック機関として全く機能してなかった事です!
要望事項だけ言いっぱなし!ビルにするほど無駄なスペースを入れ過ぎたしね!
もっともっとシンプルにすれば10万人収容だって半分の予算内で出来るぜ!

先月6月18日に森善朗と舛添都知事の会談が行われましたが、それ以降舛添都知事は現行案へのコメントは無くなりました!何があったんでしょうね!(大爆笑)
舛添も一貫して反対してれば男上げたのに!
ま~『森善朗記念狂技場』が森善朗(しんきろう)・・・・じゃなかった蜃気楼に終わるのは日本国民にとっては素晴らしい事には間違いありません!(大爆笑)
新国立競技場が最新の省エネ設備で建設され維持費も大幅に低減されん事を!
まずは、メデタシ!メデタシ!と
言いたいけど巨大な美味しい利権をそう簡単に諦める筈もありませんぜ!
安倍やんが『サメの脳』と『大きな図体』に押し切られるに決まってる!
国民の総意(と言っても95%までですが)で『森善朗記念狂技場』
を廃案に追い込みましょう!頑張ろう!頑張ろう!頑張ろう!
安倍やん、小手先の修正だったら、国民は許しませんぞ!
森善朗・河野一郎を更迭しろ!

新国立競技場迷走中!に舛添怒る!責任は誰に?発注者は『日本スポーツ振興センター(JSC)』、独立行政法人と云う訳の判らない無責任集団!

正式発注者は国じゃなく、文部科学省は1600億円の事業をなんと独立行政法人という誰も責任を取らなくて良い外郭団体に丸投げ!
その団体は、JSC(日本スポーツ振興センター)という税金を湯水の如く使う独立行政法人!
新国立競技場責任
独立行政法人とは、「国民生活及び社会経済の安定等の公共上の見地から確実に実施されることが必要な事務及び事業であって、国が自ら主体となって直接に実施する必要のないもののうち、民間の主体にゆだねた場合には必ずしも実施されないおそれがあるもの又は一の主体に独占して行わせることが必要であるものを効率的かつ効果的に行わせることを目的として、この法律及び個別法の定めるところにより設立される法人」
と規定されてますが判ります?
新国立競技場がなんと国が自ら主体となって直接に実施する必要のないもの扱いにされてる!
これはを完全に文部科学省の責任逃れとしか言い様がありません!
霞ヶ関全般に言える事ですが、イギリスを手本にして行政改革で生まれたにしては余りに情け無い丸投げ組織!
行政改革どころか、霞ヶ関省庁の責任を回避出来る様にしただけじゃんか!(大嘲笑)
文部科学省だけじゃなく、霞ヶ関は責任をあやふやにして国民から天下り機関の収入を徴収してます!
『BーCAS』カードを一括発行している事になっている『BーCAS社』は一応民間ですが、実際は何もしないで丸投げ!この『BーCAS社』に各放送局からカード代を徴収し一括支払いしてるのは『社団法人デジタル放送推進協会』なる何もしないで手数料を稼ぐ総務省の天下り先!
『BーCAS』カード規格を決めるのも『社団法人電波産業会』でこちらも丸投げだけの霞ヶ関の天下り先!
巨額の利権を巧妙に国民から隠蔽して、国民から甘い汁を吸ってる!

JSC(日本スポーツ振興センター)も同様なんでしょうね!赤字になれば文部科学省が補填するんじゃやりたい放題!各省庁なら問題になる丸投げ・委託先も外郭団体なら自分勝手に決められるし・・・・

発注先として数千億円を費やす新国立競技場建設を迷走させたJSCの理事長は・・・
河野一郎JSC
東京医科歯科大卒の河野一郎本職は・・・国立大学法人筑波大学学長特別補佐・特命教授?
河野一郎と言っても総理に成り損ねた”河野一郎元自民党総裁!じゃ有りません!
頭は切れるんだろうけど、当然建築にはど素人!
そういえば新国立競技場の完成予想図は、歯科医師のマスクになんとなく似てるね~!(大爆笑)

SF・アビスの宇宙船みたいな奇抜な案を『実現可能』だと選んだ審査員達の責任は・・勿論問われません!選ぶだけで後はお任せって・・・・世間では”無責任”と言うのですが!(大苦笑)
そもそも日本らしさをテーマにして純日本的和風の競技場にすべきだったんだよ!

基本設計の段階から全くの別物にしたにも関わらず、可動式屋根の設計も出来ない始末!そりゃないよね!
修正案はどうせコンサルタントの受け売りだし・・・・・2020年に間に合う基本案を選んだんじゃないの?ふざけんじゃね~よ!っと思いません?
新国立競技場
原案の方がよほどマシ!最初から大きさを指定していなかったって事じゃん?
指定出来なかったと言うべきか?こういうのを『二重手間』と申します!
コンパクトにしないと建設費が足りなくなると言っておきながら、概算1650億円が屋根無しで2500億円に!(呆れ)
8万人収容が必要と言っていながら2万人分を仮設にすると言い出す始末!

2万人の座席を常設5億2千万円、仮説撤去は一回当たり4億8千万円と試算してたのは誰!
4千万円しか違わないなら、常設にするのが当たり前!

こいつらの考える事は常人には理解出来ませんわな!結局民間に丸投げするだけの霞ヶ関外郭団体!なので無責任で通るんですな!

国立競技場を新しく造るのに、『案選定の段階から完成まで一貫して責任あるプロジェクトチームを創らないからこんな事になっちゃった!
そもそもが無理なんですよ!一外郭団体が『国家的ビックプロジェクト』を仕切るなんて!
要は、理事長が国民の血税を軽んじ組織の管理監督も出来ない無能だって事です!

更迭も出来ない文部科学省!東京都に補助を要請する前に責任の所在をはっきりさせろよ!尻拭いなんて本末転倒だろが!
本来は文部科学省が責任を持って遂行する案件でしょ!
舛添君が怒るのはもっともだわさ!国家的事業が無責任団体に丸投げだもの!
QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ