な・なんと、16歳で僅か2回目の挑戦が、最後となった新人王戦!
デビュー5年未満とかにすべきなんでしょうけど・・・・・
準決勝で靑嶋未来五段を撃破し、新人王に王手を掛けました!
プロ棋士の名誉に賭けて負けられない戦い!是が非でも連勝で勝ち取ってほしいですね!

決勝戦は10月上旬から出口若武奨励会三段と公式戦初の三番勝負!
2勝すれば新人王獲得です!

2018年10月10日関西将棋会館で第1局!
第49期新人王戦20180823出口若武三段
又も後手番・・・・・でも、さすがに巧みな指し回しで実力の違いを見せ付け112手で圧勝!4連勝!

勝って、今期27戦22勝5敗勝率81.48%!勝率ランキング1位に!八段昇段まで173勝へ!
最速・最年少通算100勝まで残り7勝!今期確定対局数【42】へ!
3時間棋戦勝率も70.59%から72.22%へアップしました!

2018年10月10日関西将棋会館で第2局!

投了後の詰め手順は・・・・

105手で勝ち・・・第49期新人王!5連勝!
10月17日時点で16歳2カ月、森内俊之九段(48)が持っていた17歳0カ月の新人王最年少記録を31年ぶりに更新しました!

          今期28戦23勝5敗勝率82.14%!八段昇段まで172勝へ!
          最速・最年少通算100勝まで残り6勝!3時間棋戦勝率も72.22%から73.68%へ
 
  

2018年10月23日に先手番で千葉幸生七段39(C級1組9位)と第77期名人戦順位戦C級1組第5局◎
千葉幸生七段39 237叡王戦七段戦では圧勝でしたが・・・・・
対局前はC級1組20180927全勝4人!1敗7人!
ハラハラ・ドキドキの展開にソフトも大混乱!手抜いての1五歩・6九角を悪手と判断⇒一気に互角⇒後手有利をソフトは判断したけど、藤井聡太七段の攻めが始まった途端、先手優勢に数値が跳ね上がり!(爆笑)
”これで勝ったら神”なんて言っちゃったニコ生の【ソフトの評価値頼りの解説者】は赤っ恥!(大爆笑)
あれじゃ~ソフトより速く詰ます藤井聡太七段には到底勝てませんよね!
AIソフト見ながらの解説なら私にも出来るぜよ!解説者にはソフトの候補手は見せるな!(呆れ)
カンニングが問題になったのも、悪手が判るだけで持ち時間が大幅に減らせるから!


プロなんだから、自分の力量で解説してほしいですね!(大々苦笑)


最後は見事な詰めを発揮して111手の勝利!順位戦15連勝!今期3度目の6連勝!
勝って・・今期29戦24勝5敗勝率82.76%!八段昇段まで171勝へ!
      最速・最年少通算100勝まで残り5勝!
いや~、久しぶりに面白い将棋でした!

菅井前王位は藤井聡太七段をソフトを使ってるだけで自分じゃ考えてないみたいにこき下ろしてましたが、対戦後王位を失冠!負けが続いてB級1組順位戦では3時間以上持ち時間を残していながら・・相手の【と金】を飛び越える【ワープ指し】で失格する始末!

相手を卑下すると、勝利の女神がそっぽ向くんでしょうね!