タバコ嫌いの委員達ばかりのWHOですから、勝手な事いってますが、喫煙者全員が肺癌になるのでもなし・・・そんなことよりアルツハイマーの防止が禁煙なんかより最優先じゃないの!
自分が誰だかも分らず、記憶も失い、何もしないでボーっと人生を送るのがそんなに必要不可欠なな事なんですかね!
WHOと巨大製薬会社との癒着も問題にされるべきなのに、権威に弱い日本のマスコミはWHOの言い分をそのまま流すだけ!
どうやって受動喫煙で死亡したって確定したんでしょうね!
Pm2.5だって原因になるし、掃除もしてない埃だらけの部屋で生活していた方が余程肺癌になるのとちゃう?
大きな道路の際にすんでりゃ空気も汚れている訳で・・・・肺癌をタバコだけの所為にするのは・・・・
紫煙より暖房用石炭の煙や山火事・火山の噴煙だって人体には悪影響を与えてる訳で・・・・・

前のブログにも書いたけど、ニコチンの効用ってのもあるんですけど・・・・
お医者様も喫煙者って意外と多いんですよね!

マリファナだって鬱病や自閉症の症状改善に効果があるんじゃなかった?
タバコが美味い時は体の調子も良いし味が不味い時は体の何処かが悪いんだから健康のチェック機能も果たしてるんだわさ!

天才や秀才にはタバコは必要ないのかも知れません!だって次から次と休む事無く泉の如く考えが湧き出てくるんだろうから悩む必要なんて無いからね!
WHOの職員全員が秀才以上なんでしょう!(大爆笑)

凡人は悩み問題の解決方法で悩み考え思考を整理(思考停止?=無の境地)するのに、タバコのニコチンは大いなる貢献をする筈なんだけどな~!
ストレス発散にも効果あると思いますが・・・・・じゃなけりゃこれだけ消費されなかったでしょう!
タバコを吸って肺癌になるのは自己責任!禁煙の勧めなんて余計なお世話なんだわさ!
早く死んだら国も年金も助かるし、子供達が介護で苦労する事も無い!
そんなに健康被害があるのなら老人に勧めてはどうなんでしょうね!
しかし、タバコを吸う人は汚れた空気に対して耐性が有ると思いますね!
環境によっては喫煙者の方が長生きしちゃうんじゃないのかな~!

受動喫煙での死亡なんて地球温暖化阻止と同じで、学者先生達が自分勝手に作り上げた妄想なのかもね!

実際、地球は寒冷化に向かっている事が明確に成りつつあります!

しかし、WHOは人類を長生きさせてどうするんでしょう!
ゾンビみたいに体だけが健康で、何も考えられない徘徊老人を増やすだけでしょ!
社会コストも上がり、人口が爆発的に増え、人道的を錦の御旗に将来の食料危機はそっちのけでいい子ぶってる!
人類の食糧危機を回避するには遺伝子操作の植物に頼るしかない!
今や植物の種も大バイオ企業が独占販売する方向へなってるんじゃなかった?
まさか、片棒を担ぐ為に、人類を増やそうとしているんじゃないんだろうけど・・・・・
【悪魔のシナリオ】って、一見人道的だからね~!(大苦笑)