素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

平清盛

平清盛最低視聴率は平安末期云々?冗談でしょう!土埃の設定が大間違いだっただけ!(大爆笑)

題材は悪くありませんよ!配役演技も悪くなかったですよ!衣装も結構凝ってましたよ!でも観たくない!チャンネルを回したくなる拒否反応が起きるんですね!(大爆笑)

 

日本人は清潔を尊ぶ民族だって事を忘れた作品だからなのです!ただそれだけ!単純明快なの!

 

映像の埃っぽさなんて時代検証が大間違いだって事が、無意識に理解出来ちゃったからなのです!

 

何が”視聴者がその水準に追いついていなかった”だよ!頭の良い人には単純な事は思いつかないんだよね~!財務省の官僚と同じじゃん!(大苦笑)

 

戦後の高度成長期の方が大気汚染で不鮮明なんだから、一雨降れば、澄み切った青空が拡がる昔を再現すべきだったんだぜ!(大大爆笑)!

まるでセピア色の色落ちした映像のどこがリアリズムだって!(怒)

テコ入れなんて全くしてませんよ!チーフプロジューサーの自己満足に振り回された役者さん・スタッフには御同情申し上げます!

 

雨が降ったら牛車も動けなかった程、道が悪い筈も無く、映像で問題なのはリアリズムを主眼にした屋内の撮影時の照明不足が最大の間違いだったと思いますね!

 

暗い画面はとうとう最後まで改善されませんでしたね!シナリオも悪くなかっただけに役者さんには可哀相な作品でした!

 

そもそも、こんな時代検証自体が聞いて呆れるよ!第2次戦争前まで舗装なんてほとんどされて無かった日本ですが、自動車も少なく、戦後みたいに土埃で視界が不鮮明だった事も無い!

 

とにかく湿度の高い日本の夏で、土埃が起きる筈が無い!その前に雑草だらけになるからね!(大爆笑)

 

日本じゃ余程いい土で踏み固めないと街道を維持するのさえ大変だったのですから・・・

街道に並木を植えていたのも古人の知恵だし、土埃だったなんて日本民族を卑下してるのと同じ事だってのがチーフプロジューサーには判ってないんですな!砂漠じゃね~っての!(大爆笑)

 

そんな訳で、日本人の潜在意識がこんな映像を拒否したのが視聴率最低新記録の最大原因なんだと思ってますが…皆さんはやはり学者様のご意見同様リアリズムに慣れて無いとお思いですか?

「『平清盛』という題材選びが間違いには反論!今必要なのは強力なリーダーですから!

平均視聴率が10・2%と最低記録を更新中の『平清盛』ですが、視聴率が悪いのは見る気を起こさせない子汚い映像の所為が50%!

写真で言えば露出オーバーの失敗作!これで金取るの?ですよね!(大爆笑)

武士がどす黒く不潔っぽいなどなどドラマチックな演出が出来ない所為が40%

 

貴族の衣装が似合わない色気を感じない演技派女優の所為10%!もっと美人を選べば視聴率も上がったでしょうに!

 

 

今の野田総理みたいですよね、消費税増税も正論だけど先にやる事が・・・拘(こだわ)り過ぎてる!(爆笑)

 

題材としては駄らしない総理大臣ばかりが続く日本に活を入れる意味でも強力なリーダシップを発揮した『平清盛』を選ぶのは正解だと思いますよ!

 

主役は演出次第ですから関係ないと思いますがね!

 

露出オーバーの映像なんて見たくも無いので、『平清盛』を観る時間があるならDVDをタイムドメイン方式のサラウンドで観てた方が楽しいですからね!

 

その点『篤姫』は面白かったね~!毎回必ず観てたもんね!

 

要は演出家の視聴者を無視した菅直人並みの自己満足”大失敗の元凶だって事です!

 

大河ドラマ第6作”竜馬がゆく”の時と同じく演出家を変え・今回は汚い映像にした制作総指揮者も更迭すれば視聴率も平均値以上になりますよ!って作家も気兼ねして言えないんだね~(大大苦笑)

時代考証に凝るなら言葉も字幕入れて平安時代並みにしなくちゃね!(大大爆笑)

『竜馬』も香川君が頑張り過ぎちゃってどちらが主役なのか判らなかった!(大爆笑)

『江』は言葉が・・・でもキャストに救われて・・・・(苦笑)

QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ