素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

川内優輝

寒さに強い”最強の市民ランナー”川内優輝、3.3度のボストンマラソンを制し、15万ドルゲット!


極寒でのフルマラソンから比べれば小春日和じゃなかったでしょうけど・・・・やってくれました!
瀬古以来31年ぶりの快挙!

タイムは2時間15分58秒と遅かったけど、この寒さに独走だったケニアのキルイも失速!
2位に2分25秒の差をつけて圧勝!これで5連勝!いや~凄い男だね!

女子部もDesiree Lindenがアメリカ国民としてボストンマラソン初優勝でしたが・・・
それを差し置いてスポットライトを浴びたのは、全く無名のマラソン2回目で2位に入った看護師Sarah Sellers!


今年のボストンマラソンは市民ランナーの話題でもちきり!

大谷翔平や川内優輝の海外での活躍だけじゃなく嬉しいニュースが国内でも増えるといいですね!

川内優輝、 極寒(-17℃~-13℃)のフルマラソンで世界新記録(マラソンサブ2:20を76回))達成!

個人のマラソンランナーとしてはとてつもない記録です!フルマラソンですよ!
年2~3回しか出場しない実業団所属のランナーと違って年9回以上もフルマラソン走ってる川内優輝君!
驚異の回復力で最短レース間隔2週間!アンビリーバブルですが本人はレース自体が練習なんだとか!
確かに高橋尚子なんて高地トレーニングで毎日60~80kmも走り込んでいたから、こんな事続けていたら競技選手としての寿命は短いと思ったもんね!
箱根駅伝で優勝候補の神奈川大学が山登りの5区で失速し、棄権は免れましたがまさかのシード落ちになっったけど、大学陸上部は走り込みの練習量が多過ぎるのとちゃうのかな~?

フルタイム勤務の公務員として練習の時間も十分に取れず日本陸上界の常識を破った自己流のトレーニングで【最強の市民ランナー】!
毎日40km以上も走って肉体を酷使するより効率的な川内流トレーニングなんでしょうね!

このトレーニング方法って1960年ローマオリンピックで裸足で走って優勝したアベベ・ビキラアベベビキラ
を育てたオンニ・ニスカネンのトレーニング方法なんですね!
今は科学トレーニング全盛となって見捨てられた方法ですが・・・クロスカントリーとインターバルトレーニングを組み合わせコースの上り・下りにも対応する優れた方法なんですがね~これを機会に走り込み主体の強化方法も見直されると良いですね!

川内優輝、川内優輝今年3月5日で31歳!
でもアベベが東京オリンピックで優勝した歳です!引退するには早過ぎ!

まだまだ後5年間は現役で走れるでしょうし・・・・
年末年始の休みを利用してボストンマラソンのコース下見にいったついでに・・・・・・・・
川内優輝極寒マラソン1
なんとマイナス20度近い寒さの中忍者ばりの格好でフルマラソンに挑戦!
https://www.facebook.com/willdcoyote/videos/10155051759261700/
凍った雪でオットットット・・・・転ばなくて良かったですね~
2時間18分59秒でフニュッシュ!
アメリカのダグ・カーティスが持つフルマラソン・サブ2:20(2時間20分以内)の達成回数75回を上回る76回世界新記録を達成しちゃいました!
国民栄誉賞にも相当する偉業です!参加回数も多いのでこれからどこまで記録を伸ばすんでしょうね!

2020年の東京オリンピックは夏開催!25℃以上のレース成績は良くないので年齢も加味してこれからの国際競技の日本代表は辞退しちゃいましたが、ひょっとしたら海外の記録が出やすいレースで日本最高記録(2時間6分16秒)更新を狙ってるんじゃないのかな~?
目標としている2時間7分30秒も歴代9位でベストテン入りですからね!

私は東京オリンピックは記録的な冷夏になると思うので出場しても大丈夫じゃないのかと思ってるんですが、寒さには滅法強いって事が証明された訳でやはり暑いのは苦手なのかもね!
QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ