素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

寒冷化

②12月9日ニュージランド・ホワイト島で噴火発生!2~3週後に日本で大噴火起きる前兆か?

明けましておめでとうございます!windows7のサポート切れも目前ですね!
でもまだ当分、業務用はwindows10にはしないつもり!セキュリティだけならどうにでもなるし・・・・
使い易さはwindows7ですよ!問題はInternet Explorerがハングってしまう事!FireFoxもヤバそうだし!
個人用は順番にwindows10に入れ替え中!
長らく中断してるニチモ製1/200戦艦大和(1隻目)奮戦記ですが・・・・・
戦艦大和png
ないせ、船体本体に一切補強リブもないので船体が広がっていて・・・押さえたくらいじゃ元に戻りません!
ドライヤーで熱して修正するのはプラスチックが脆くなるので最後の手段として・・・・・
大和甲板3
補強材にアルミを使おうとしたのですが・・・・
戦艦大和20171119
3箇所じゃ上部甲板と隙間が出来て・・・・この方法じゃ~水没しちゃいます!で中断中!(苦笑)
今年こそはをなんとか完成させたいと思ってます!


今年も藤井聡太七段詳細速報やF1のホンダRA620Hマスコミが無視し続ける
スベンスマルク説を中心に
備忘録的なブログをアップしていきます!
スベンスマルク説とは・・・・・太陽のフレアが減る⇒雲が増える⇒地球が寒冷化する
まるで一見”風が吹けば桶屋が儲かる”みたいな突飛ば【こじつけ理論】に思うでしょうけど・・・


因果関係を提唱しただけで地球温暖化CO2(2酸化炭素)元凶説信奉学者から猛反対され・・・・

抹殺されそうになったコロンブスの卵的”至極当然な理論なんですね!
2酸化炭素を地球温暖化の主犯と思ってる人達を誰かさんのプロパガンダから少しでも解放したいですね!

大宇宙の営みに比べたら人類のCO2排出ガスなんで大きな影響力があるとは思えませんし・・・
勿論何億台の車の排出ガスや膨大なプラスティックゴミの焼却、石炭・石化火力発電等で温暖化影響力は皆無じゃ有りませんが・・・誇張し過ぎ!
寒冷化と温暖化どちらが良いか?寒冷化が進めば進むほど飢饉になりやすい!
急激に気温が下がらず、徐々に1950年代みたいな気候なれば日本黄金期として万々歳なんですが・・・・・

1995年阪神大震災から2001年芸予地震・2006年千島列島・2011年東日本大震災・2016年熊本地震と・・・
ほぼ5年毎に大地震が!次の2021年は東京大震災?中央構造線上の千葉県東方沖じゃ地震が頻発!
関東大震災から98年目だし可能性は十分!いつ起きても不思議じゃありません!
都心部は耐震なので首都壊滅とはならないでしょうけど・・・・台東区・墨田区・江東区・足立区・北区・荒川区・板橋区・豊島区・練馬区・杉並区・中野区・世田谷区・大田区・港区はまだ木造建築もあるのでどうなるやら?
オリンピックの今年は起きないでほしいですね!でも組織委員会が委員会だけに・・・・・鉄槌が?(苦笑)

昨年は未曾有の超大型台風19号の直撃で水害を初経験しました!水の勢いって本当に怖いですね!
何十年に1回だと思いたいけど・・・スベンスマルク説の信奉者としては数十年~に1度の災害じゃなく・・・
今年も来年も、未曾有の超大型台風や、線状降水での豪雨が頻発するんじゃないでしょうか?
太陽の減衰で、数百年毎に繰り返される十年間も続く旱魃・冷害の異常気象期間に当たるのでは?
令和⇒冷環⇒Cold Spiral !さすが言霊の国ですよね!世界に先駆けて寒冷化の時代到来を予言!
2011年9月の太陽の活動27日周期の活動プロット!

20110930.jpg
8年前にはこれだけ大フレアが起きてたんだから温暖化も当たり前なのですが・・・・・・・・

2020年正月現在、太陽はフレアが全く起きていない黒点の極小期のピークが継続しています!
太陽27日プロット20200103
天照大神はお静まりなられて、フレアで地上世界を銀河宇宙線から守ろうとなされていません!
フレアという強力なバリアを失い、銀河宇宙線がモロに降り注げば大気中の塵が砕け微小なエアゾル化して大気中の水分とくっ付いても薄い浮遊雲のままで雨となって降らせてくれません!
そこに低気圧・台風が来れば・・・湿気の多い下降気流と一気に合体して豪雨となり大洪水を引き起こす!
馬鹿のひとつ覚えみたいに地球温暖化の所為だと日本のマスコミは報道してるけど・・・ちょっと違うと!
見上げてご覧!空を!快晴でも真っ青じゃなく【薄~い薄~い曇り空】に見えません?
既に浮遊雲に覆われ始めていると私は思ってます!
3000m級の高山があればまだしも・・・オーストラリア内陸部では雨が降らず異常渇水になってる!

早く太陽が黒点極大期に向けて元の様に活発になれば地球の気候も安定するんでしょうけど・・・
太陽の極の4極(3極)化で黒点が小さくなり・・・・・フレア発生状況は悪くなる一方!

前回の黒点極小期は2008年!周期は10年~11年ですから今年2020年から黒点が増えなきゃ異常事態!
フレアの無い期間が2~3年どころか10年も続いたら・・・・
薄い雲が徐々に厚くなって太陽光を反射し地球は冷え寒冷化する!←スベンスマルク説
海水は一気に冷えませんから未だ未だ先の話ですが・・・火山の大爆発でも起きたら寒冷化が加速します!
そうなったら世界的大飢饉は時間の問題でしょう!いずれラーメンも超高級品に!カップ麺・パンは消え・・・
なのに食料自給率4割以下の日本は全く危機感がありません!
聡明な日本国民は、マスコミによる地球温暖化のプロパガンダに洗脳されちゃっていますからね!
真綿で首を絞められてるのに温暖化の嘘に気が付いた頃は打つ手なし!

さて表題に・・・・今日2020年1月3日は天地異変が起きやすい上弦の月!

月齢20200103
ニュージランドでの噴火後、日本でも大噴火が起きるかと危惧してましたが・・・・・
千葉県東方沖でのM5.9の地震(震度4)が起きた程度に留まりそう!
これから起きるであろう本命・東京大震災の前兆でなければ良いけれど・・・・・・・

今のところ暖冬!酸ヶ湯でも2mにも達していません!日本人の大部分が安穏としてますが・・・・
しかし旧暦ではまだ年末!1月25日の旧元旦からが本番です!
山高ければ谷深し!この冬も低気圧で未曾有の豪雪になる筈だと・・・・

放映権の所為で真夏の祭典となったオリンピックも寒冷化が進めば丁度良い季節になるかもね!(笑)
商業主義のIOCも”先見の明”があったって事に!(大爆笑)
いずれにしても冷たいスパイラルが起きるでしょうね!年号が年号だけに!
東京オリンピックが冷夏だったら座布団2枚!札幌マラソンは悪天候で中止になったりして!(大苦笑)

暖冬で雪が少なくければ少ないで線状降水帯以外では今年の夏は旱魃の心配も・・・・
さてさて天照大神がお手並み拝見とお静ずまり続ける今年冷環2年は・・・・・どんな天地異変が起きるやら!
外宮さんが鎮めていた中央構造線やフォッサマグナの上にお住まいの方々は十分に御注意・御注意!
岩盤の上でもない普通の基礎なんて大地震には一溜りもありませんから・・・・

大ヒットした【君の名は。】の新海誠監督新作【天気の子】近未来の日本を描く?


今の様に太陽のフレアが少ないまま推移すれば【天気の子】の様に雨ばかりにはならなくとも・・・

太陽の日が差し込まない曇り空が続き、地球は寒冷化し始めるのは間違いないでしょう!

私は、”来年の東京オリンピックは冷夏だ”と以前から予言してますが・・・

まさか新海誠監督の新作が、スベンスマルク説の未来を先取りするとは・・・・


【スベンスマルク説】を知らない人達には、このアニメの怖さが伝わらないかも・・・・・
おさらい
太陽のフレアが少なくなると、銀河宇宙線が強力になる⇒大気中の塵を砕きエアゾル化⇒すぐ雨にならず大気中を浮遊する⇒徐々に雲が低く厚くなって日光を反射する⇒地球は寒冷化する!

東京湾岸部が水没するほどの雨が降ったら、都市機能は失われて遷都しちゃうかも?

農作物は壊滅!未曾有の食糧難に襲われる事に!

【天気の子】はマジで日本の近未来をえがいているのかもよ!

ファンタジックに描く事で、寒冷化への警鐘の役目は果たしていないので、太陽の分極化とかスベンスマルク説を紹介して・・・・最後はもう一捻りしてほしかったですね!


前回の【君の名は。】と違って理解しやすいので、リピーターは期待出来そうもありません!

京都アニメーション放火殺人事件も重なって、大ヒットをなる可能性は少ないのですが・・・

私としては、折角取材する設定だったのに日本中が長雨になるかの可能性を描き入れてほしかった!


もっとも3年後、近未来を予測したアニメとして有名になっちゃたりして・・・・・

⑥【警鐘】♯見上げて~ごらん♭空の~雲を~♯おかしな雲を~♭小さな粒が~♯ささやかな幸せを奪うのさ~♭フレア消滅で銀河宇宙線増大!

表日本は雨不足!雲が見えても雨が降ってくれません!
このまま乾燥状態が続けばインフルエンザが猛威を揮う・・・なんてのんびりしたこと言ってますが・・・・

”実は末恐ろしい気候異変が進行中!”・・・・だと私は確信しています!
2008年の黒点極小期から今年で11年!太陽の黒点極大極小サイクルは通常10年~11年なので通常なら来年から太陽は元気になる筈なのですが・・・・
前回はサイクルが12年に延び、太陽の極が分割した今後は更にサイクルが伸びると言われるいるのをご存知ですか?
どうせ、平和ボケしっちゃので何も気にしていませんよね!
フレアが起きてないのは通常の黒点極小期だから・・・・しかし、今までの黒点極小期とは状況が違います!
太陽磁場の分極は我々の想像を遥かに越えた影響が出ると心配してます!
こんな状態があと数年も続いたら・・雨になれない雲が増え続けます!

温暖化なんて嘘だったって証明された頃には後の祭り!

スベンスマルク効果では、太陽のフレアが少なくなれば雲の核となる粒子が増大した銀河宇宙線で
砕かれ微細化(エアロゾル)する為、雨とならず大気中に浮遊すると!そして段々厚くなって日光を遮り
いずれ寒冷化がやって来るのと!

太陽27日プロット20190125
1月中も天照大神はお怒りにならず静かにお休みになられてあらっしゃります!
秋口からず~とでっせ!


これで6回目の警告ですが、未だに地球温暖化の影響だなんて誰かさんの口車に乗せられて、これから来る寒冷化への危機感ゼロの人が大部分みたいですね!(大苦笑)
トランプ大統領は二酸化炭素削減に熱心では有りません!悪役は悪役を知る!真実を知ってるから?(笑)

幸いな事に日本は四方を海に囲まれ四季に恵まれ雨もそれなりに降って理想郷みたいで、7割が山なので、簡単には枯れない地下水も豊富です!
しかし、気温が低下し雨量も少なくなれば、作物が育ちません!
表日本と裏日本間の山脈がフェーン現象を起こし易く、乾燥し過ぎればカリフォルニアの様な大きな山火事がいつ起きても不思議じゃない国でもあるんです!

豪雪地方は、数十年も滾々と湧く湧き水でなんとかなるので・・・・裏日本はその点恵まれていますね!
ダムが上流にある河川に頼る平野部は大変!
東京オリンピックは稀にみる冷夏のオリンピックとなると予言してるのですが・・・暑くもないのに水飢饉?
2020年は世界的食糧危機になってる可能性も・・・

穀物輸出国は、まだ救われますが、日本みたいに穀物輸入国は悲惨な目に!
もっとも豊かすぎる日本の食生活の現状を是正するには、一度食糧の有難味を経験したほうが日本国民の為だと思いますが!

実際、1食抜いたところで餓死する訳でもありませんからね!
しかし、ダイエットには好都合だなんて言っていられる期間もそれほど長くは無いでしょう!
70億の人類を養えるのは、温暖化のお陰とも言えるのですが・・・料自給率の劣悪な日本は小麦を筆頭に穀物が輸入出来なくなってパンやカップ麺が店頭から消える日もそう遠くないでしょう
頼みの米も大凶作!

飼料も輸入に頼っているんだから畜産も大変ですよね!餌が無くなりゃ肉も卵も高騰!
日本政府の財務省(イギリスやドイツ・EUも食料品は非課税や5%以下)だけが食料品の高騰で消費税が増収となって大喜びするって訳
日本のマスコミって、知ってて書かない財務省の腰巾着!
財政危機だと言いながら、大判振る舞いするキリギリスの政治家や官僚!
戦時中の大本営発表した反省がないのも同然です!今も国民を洗脳してますからね!
ほかの国なら暴動が起きても不思議じゃないのに・・・・・

見~上げてご覧、昼の空を!真っ青な空じゃありません!南風でも北風でもすっきりしない晴天!

靄みたいな薄い雲がいずれ分厚くなったら・・・・・・恐ろしい時代がヒタヒタと忍び寄って来ているってのに!

貧しかった中国も今や豊かになって胃袋に入る食材もその分増えてる!
中国からの食材輸入なんて真っ先に止まるでしょうね!輸入国の分散化を早急に!

過去にも気候が激変の主因となる原因不明の温室効果ガスの増減サイクルがあった!

それに比べれば、今の温暖化なんて可愛いもんです!
現代まで1万年以上も気候が安定した理由も判っていません!
束の間の繁栄を謳歌した人類ですが・・・・ハイテクを築いてもイデオロギーの統一が出来ず熾烈な戦いを続ける野蛮人!
世界的大飢饉で飢餓状態となっても自国優先!そんな人類を神がお救いになるとは思えませんね!
私の予想に反して寒暖の差が大きくなっても今年は未曾有の豪雪とはなってません!(苦笑)
予想外の強風が雪の発生を防いだんでしょうか?それともスベンクマルク効果の所為なのでしょうか?
太陽27日プロット20190217
一月末にMクラスのフレアが数回発生しました!
これから極大期に向けて活動期に戻るのか?極小期のピークに入る前の【最後の打ち上げ花火】なのか?
当分は目が離せませんね!
27日太陽プロットの最新版はこちら・・・・
http://swnews.jp/rt/27d_all_27.html

【警鐘】夏空には遠い空!薄~い薄い曇り空!いよいよ来るぞ寒冷化!と言っても信じちゃ頂けませんよね!地球温暖化のプロバガンダに毒されているんだから!(大苦笑)食糧備蓄を!

猛暑が続く日本列島!その最中に【寒冷化への警鐘】鳴らしても誰も信じてくれそうもありませんが・・・・

てさて・・・・・・・台風一過もなんかすっきりしない空だと思いません?靄(もや)が懸かったような・・・・・
7月虹を一回も見てません!夕立が少ないのでその所為?
とても夏空とは思えない春霞みたいな空なのに
暑い!暑い!暑過ぎ!高高度の空気が淀んでるから?
しかし、日本だけの異常気象じゃありません!
カルフォルニアでは大規模森林火災が!スウェーデンでも起きました!
原因は本の南を流れる亜熱帯ジェット気流(Subtropical Jet)の北への大蛇行!
その所為で日本は亜熱帯気候になっちゃった!

大蛇行がポールシフトが起きる前兆だなんて噂もチラホラ出てきましたね!(笑)
コンマ何度の回転ずれがジェット気流大蛇行の原因説は説得力が有りません!
なぜジェット気流の大蛇行が起きて異常気象になるんでしょうね!

私は高高度に浮遊する超薄曇増大で太陽光線が乱反射してる所為だと思っています!
6月25日以来、7月6日のCクラスフレア1回だけと太陽は黒点極小期の最弱活動へ急速に向かっています!
20180802太陽27日プロットjpg
スベンスマルク論では黒点減少=銀河宇宙線の増大が低高度(low)の雲の増加と相関関係にあり
スベンスマルク理論
今、大フレアが無くなって銀河宇宙線が地球に降り注ぎ低高度(富士山以下)に雨になれない雲が増えてる筈ですが・・・・・まだ低高度の雲が増加してる兆候すら有りません!

しかし、どう観てもいつもの夏空と違い高高度の薄~い雲が日本上空を覆ってる様に見えるんだけど・・・・・・
う~ん・・・・・・・
気象庁も30年に1度の異常気象だなんて言ってますが、寒冷化して21世紀最後の猛暑にならなきゃ幸い!
夏らしく積乱雲は出来てるのに・・・なぜか今年は夕立にならない!ゲリラ豪雨もなし!何かが変!

異常気象と謂えば南米沖の海面温度が高くなるエルニー二ョや低くなるラニーニャが原因とされてますが・・
エルニーニョやラニャーニャが起きるそもそもの原因は低高度の貿易風(trade wind)の強弱だとされてますが・・・・・・
エルニーニョ・ラニャーニャこんなの論理的整合性がありません!
貿易風は赤道付近の上昇気流に流れ込む北からの冷気が地球の自転で斜め風になるとされる常に一定の風ですが、風の所為じゃなく海水の移動が先だだよね~
大気は冷たい方に流れるんだから、上の図は馬鹿な私には意味不明なんだわさ!(大爆笑)
なにせ赤道は音速(1225km)以上の時速1666km(40000km/24)で回ってるんですから、固定されいない海が自転速度に追いつけず自転方向と反対側に移動してるんだから、大気も一緒に引きずられていると言い換えて良いと思うのですが!(苦笑)
偏西風

常に蛇行する寒帯ジェット気流(Polar Jet)は高高度を流れています!
ジェット気流
本来なら海同様流れる方向は自転とは逆の筈ですが、自転方向へ自転速度以上のスピードで流れています!なんで?
空気は海水と違い質量はないのも同然なので自転方向に引きずられます。
しかし、緯度によって大幅に速度が違います!
緯度60度では赤道の1/2!それでも時速833kmですが!この速度差が風を産んでるといって過言ではありません!
それだけじゃ自転速度以上にはなりませんが、暖められた上昇気流が冷たい北に移動する時に自転方向へ曲げられるので赤道の時速1667kmから若干加速した事になります!
赤道付近の上昇気流は冷やされて緯度30度付近で冷たい下降気流と成ります!
当然暖かい方(上昇気流で負圧になるところ)に向かうので、これが自転方向と逆の偏西風を産む筈だと思いません?

北緯30度は日本だと屋久島付近です!なるほど屋久島の雨量も多い訳だ!
緯度30度付近の回転速度は約1440kmですから、自転方向に流れた赤道付近(1667km)で発生した上昇気流と約225km以上もの速度差が生じています!
極論すれば、この緯度による速度差と30度付近の上空で生まれた下降気流のお陰で自転速度を超える亜熱帯ジェット気流(Subtropical Jet)が生まれたって事です・・・(他にも気圧差等の要因も・・)
ジェット気流断面図
緯度60度付近の寒帯ジェット気流(PolarJet)は逆の動き、通常でも夏弱く蛇行してます!

大蛇行の原因は高速道路の渋滞と同じで、特定地域でのブロッキングだとアメリカの研究グループが発表!
渋滞が起きると空いた一般道に下りて抜け道を走りたくなります!冷たい極側へ大蛇行が起きるのは当然ですが・・・でも肝心なブロッキングの発生要因は?
私としては、スベンスマルク論でフレアと相関の無い高高度の雲の生成が原因だと思いますね!

薄い雲でも、大量に発生すればジェット気流の抵抗要因となりますからね!
高高度に大量の微小な塵となる煙みたいなものが浮遊する事で・・・・薄い雲が出来た?

しかし、大量の微小な塵って?大噴火は起きてないし・・・・カルフォルニアの山火事は大蛇行の後だし・・・・・
どこでジェット気流は渋滞したんでしょう?
世界規模ではなく、最近1年以内に北緯30度~40度付近で起きた塵となる噴出物を発生させた出来事とは?
調べてみても際立った事象は起きていません!


再度、スベンスマルクの高高度(high)・中高度(middle)・低高度(low)の表を検証すると・・・
スベンスマルク雲理論再検証

低高度の雲が大きく増加する前に高高度・中高度の雲が先に増えてる事がはっきり見て取れます!
どうやら私の直感が当った様です!
つまり最初に高高度(中高度)の雲が増加する【現在の状況】⇒太陽光が遮られ低高度の雲が増える⇒低高度の雲が邪魔をして高高度.中高度の塵が減少する⇒高高度の雲も減少する!
だけが論点になって肝心要のプロセスを見落としていたなんて・・・・・アンビリーバブル!
判っていながら敢えて公表を控えたのか?地球温暖化提唱者の学者さん達も、気付いていても無視したんでしょうかね!
二酸化炭素削減で達成される省エネや自然エネルギーの利用・循環型社会の実現は、環境を破壊して来た人類にとってようやく理知的宇宙人の仲間入りへの第1歩ですからね良いことですが・・・・
でも江戸時代に日本では省エネや自然エネルギーの利用・循環型社会を既に実現してたって事を忘れてはいませんかね!
今みたいな消費重視型経済では、人々が物質的に豊かになればなるほど必要必要エネルギーと食料が増え続けるので人口を抑制しないといずれ人類は滅亡してしまうでしょう!
余談はさておき・・・・・・
高速道路の渋滞もたった1台の軽いブレーキや上り坂のスピードダウンの所為で起きる事が判っています!
現在高高度に薄い雲が増え続けているので、高高度の雲増大が僅かな抵抗となってジェット気流の渋滞を引き起こし大蛇行を生じさせているんじゃないでしょうか!

私の推論が正しければこれから1~2年の内に低高度の雲が一気に増えるって事ですよ!
銀河宇宙線の影響を軽視・無視してる気象学者が、気が付いたときには地球は雲に覆われているって訳さ!
今から食料の備蓄
低高度の雲が多くなれば太陽光線を反射するので、益々寒冷化が進行します!
寒冷化は農業に大打撃を与えて、世界的大飢饉が起きる!
この暑さが続けば今年の米は大豊作となります!来るべき大飢饉の為に大事に保存すれば良いのですが!

しなくちゃね!賞味期限なんて云ってるのは今の内なんだよね!

世界的大飢饉を救うのは大規模な水耕栽培!米や小麦用の水耕栽培が出来たら水に恵まれた日本は一大農業国になれる!
LED照明で水耕栽培の電気料は激減してるし、太陽光発電より余程ビジネスになるでしょう!
もう少し若く金が有ればな~!農業のオートメ化にチャレンジしたかも!

昨年の黒点数、2012年以上!今年は・・・・・・

太陽黒点数年総数
2008年の極小期から年々増加してますが、昨年2014年は極大期と予想された2012年を遥かに上回るフレアを発生してたんですね!
太陽は11年~12年の周期で強弱を繰り返して来ました!
前回のピークは2001年ですから、本来ならピークを過ぎる筈の昨年の活動はちょっと異常ではないのか・・・・・と心配です。

そのお陰で消費税増税後も大不況にはならずに済んでますが、太陽が弱まり始める今年秋消費税10%をやってたら間違いなく未曾有の不況になったでしょうね!
問題は今年、太陽のの活動がどの程度弱くくなるかですが・・・・・・・・
2014年でも、前回のピーク時の3年間まで達していないので、今年もフレアが増えるのでしょか?
フレアの数が多ければ地球も人類も熱くなり、火山活動や紛争が多発する
純に考えている一人ですが、実際に昨年は御嶽山が水蒸気爆発したり、桜島など九州でも活発な活動が起きました!
南では西ノ島が今も噴石を噴出続け、島を拡大しています!
地殻が延びて薄くなり隙間が出来てマグマが緩やかに上昇してる真っ最中なんでしょうね!
しかし、太陽の活動が急速に減少したら・・・・・地殻が縮み始めると・・・・上昇していたマグマの行く先を狭める事になるので・・・・・圧力が一気に高まって大噴火するのでは
・・・・・

2014年は、武力によるイスラム国の拡大も世界を震撼させてましたし・・・・・飛行機事故も多発しました!
旧暦ではまだ師走です!
これから約1週間の間、今年・午年の総仕上げでどんな事が起きるやら!

暖められた阿蘇山や桜島が大爆発するのでしょうか?
太陽の活動が弱まってからだと思っているのでもう少し先でしょう!
大噴火も太陽の活動如何!今年・来年と急激に太陽の活動が低下したなら大噴火のみならず、消費も低迷するので2017年の消費税増税なんて吹っ飛ぶ筈です!
2月19日から始まる未年はどんな年になるのでしょう?
太陽が今年も活発な活動を継続するならウクライナ・シリアの戦闘もエスカレートしてしまうでしょうね!
次回の極小期は2019年~2020年!
2020年、間違いなく太陽の活動も弱まるので、冷夏となって東京オリンピックも炎天下の競技にはならない筈なのですが・・・・・
紛争も一服するでしょうし、一時的に世界平和が訪れるかも知れませんね!
財務省が余計なことしなければ、日本は大繁栄を迎え素晴らしいオリンピックを堪能出来るのに!

なにはともあれ、未年が『未完成』の『未』になりませんように!
何回も書いてますが、日本の景気が上向いているのは、単に太陽の極大期だからなんで、アベノミックスは時期的に合致したお陰でより大きな成果を上げることが出来ちゃいました!(大苦笑)
財務省の口車に乗って消費税を上げるなんて大失策をやって自滅しちゃいましたが、
野田民主党政権が続いていたら、どんな景気刺激策でも好景気になったので今頃はわが世の春を謳歌してたのにね!
菅民主党政権が早期に東日本大震災の復興事業に邁進していれば、人手不足が発生し給与も上がったのでデフレも解消して2013年なんて消費税増税もグッドタイミングだったんですが・・・・・原発一辺倒になった菅直人が復興景気を起こさせなかった!
一に原発二に原発、三に原発でしたからね!(大苦笑)挙句の果てが目先の事だけの復興事業より儲かる太陽光発電の高値買取制度なんて大馬鹿やっちゃったので資金も人材も復興なんて後回しになっちゃった!皆が一斉に動き出したので国産じゃ間に合わず発電モジュールも海外製だし、これじゃ景気なんて良くなる訳ないでしょうが!
復興最優先にしていれば、民主党政権もまだまだ続いていたでしょう!
後を継いだ安部政権も復興最優先では有りません!そもそも復興最優先なら被害者の負担増になる消費税増税なんて有り得ません!日本のマスコミも全体を見てない!国家財政の為には消費税増税やむなしだってさ!
全てが個別では正論だからって全体が正しいとは言えないのですがね~!(大苦笑)
私が首相だったら、復興最優先なので5年間は消費税増税はしないって言ってますよ!

それはさておき
1月の景気が上向いたなんて報道がありましたが、本当でしょうか?
業績が良いのは輸出関連の大手企業だけ!それも為替差益で儲かってるだけ!大手企業の国内下請けの大部分は為替の恩恵を受けていません!
発注の集約化で多くの中小企業が売上減に落ちいっていますし、原材料高・電気料高騰の3重苦に苦しめられています!
こんな中で賃上げが行われようとしています。このままでは、大学卒は猫も杓子も大企業志望一辺倒になっちゃいますよね!(大苦笑)
人員確保の為に、赤字でも賃上げしたら・・・・日銀がいくら金をバラ撒いても製品値上げ出来ない企業の多くは倒産するでしょう!
山高ければ谷深し!今年も太陽の活動が活発だったら来年以降は急カーブで低下する事に!

さてさて、2月19日から、どんな『未』来が待っているのやら・・・・・・・・
太陽が2014年の様に活発なら、アベノミックスも成功するでしょうけど、2003年~2004年の様にフレアが半減したら・・・・・・
景気は一気に冷え込む!
今年の暮れは、ヤバイと思ってるんですが・・・・・・・

しかし、今年から活動が弱まったら?地球は寒冷化に向かっているという学説が正しい事になります!
ここ数年の大雪は異常ですもの・・・・・
寒冷化がもたらす物はなにか?飢饉です!2019年~2020年の黒点極小期の次は・・・・2032年~2033年!多分世界は、食料危機が叫ばれ、最終戦争の「ハルマゲドン」に向かって騒然となっているんでしょうね!残された若い人達は大変じゃの~!缶詰をコツコツ貯めるんだね!飢えない為には銀行預金より確実かもよ!
QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ