素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

安藤美姫

②安藤美姫衝撃の出産告白!赤ちゃんの髪で推理すると・・・・

 

否定しているのに本命扱いされているニコライ・モロゾフの髪は

どちらかと言えば剛毛に近い!

 

もう一人の本命扱いされてた南里康晴の髪は

どちらかと言えばストレート!

南里康晴は、生活費も無いんだから、同棲じゃなく、同郷の幼馴染で家族同士の付き合いから部屋をただで借りてるだけだと思うよ! (大爆笑)

 

私が期待するステファン・ランビエールの髪は

ちょっとカール気味!

 

安藤美姫が抱いている赤ちゃんの襟足の髪はカール気味!

髪の色も似てるよね! 

↑2012年6月の”Art ON Ice 2012”のパーティで

 

翌日?それともパーティ前?後?

上の写真で、首に絡まっていたネックレスが下の写真では・・・・・

一旦どこかでネックレスを外したのは間違いありませんが・・・上下どちらが先なのか?

 

あくまで私の期待だけど顔を見せない赤ちゃんの父親は

ランビエールであってほしいな~!(笑)

 インタビューでは包容力の有る発言してたし・・モロゾフなんて過去の人に出来るぜよ!

 

モロゾフが安藤美姫と最後に逢ったのが2012年の6月!って事は可能性はゼロじゃないって・・・なんちゃって!

本当にモロゾフだったら新しい恋人と熱々の最中に安藤とHしたって事になる訳で!(大々苦笑)

しかも孕ませたとなったらコーチを頼む女子選手も激減しちゃう大損害!そこまでやらんよ!(大爆笑)

 

2012年7月に安藤美姫が意味深な”死にたい”とツイートしたなんて記事も有りますが・・また同じ様な破局的恋をしようとする自分自身に嫌気が差したなら”死にたい”という心境も判るけどね!なんちゃって!”死にたい”なんて完全な誤訳です!これがマスコミの英語の実力かも?(爆笑)

 

2012年7月1日~の安藤美姫ツイート原文

I need the light in my life…I don't know what to do…I feel I am in lost…

until when I have to be strong !? I went through so many times to be strong . . .

Kill myself…I Want to be happy…

but I feel sometimes I an killing my personallife

I born to die

 

I born to die”を”死にたい”なんて訳した様だけど、”残りの人生を精一杯生きるとか日々死ぬ気で頑張る”って意味の方だと思うよ!(大苦笑)

”私は自分の個人的生活を犠牲にしてると時々感じている、だけど一日一日精一杯生きていく!”って意味なので少しも変じゃないのにね!(爆笑)

これだけ英語で話せる国際派が、英会話も出来ない日本人スケーターをを選ぶとは思えませんが・・・

  born to die

歌詞

Feet, don't fail me now Take me to the finish line Oh, my heart it breaks
Every step that I take But I'm hoping at the gates,They'll tell me that you're mine

Walking through the city streets Is it by mistake or design?
I feel so alone on the Friday nights Can you make it feel like home,If I tell you you're mine?
It's like I told you, honey

Don't make me sad,Don't make me cry Sometimes love is not enough
And the road gets tough I don't know why Keep making me laugh
Let's go get high The road is long, we carry on Try to have fun in the meantime


Come take a walk on the wild side Let me kiss you hard in the pouring rain 

You like your girls insane

So choose your last words,This is the last time Cause you and I,We were born to die

Lost but now I am found I can see but once I was blind I was so confused as a little child

Trying to take what I could get Scared that I couldn't find All the answers, honey

Don't make me  ・・(RE)・・meantime Come take a  ・・(RE)・・your girls insane
So choose  ・・(RE)・・We were born to die  Come take a ・・(RE)・・ your girls insane
So, don't make me ・・(RE)・・ meantime Come take a  ・・(RE)・・ your girls insane

So choose your last words,This is the last time Cause you and I 

We were born to die We were born to die

 

歌の文句じゃないけれど、ツイートの内容も同じ様なもんだと思うけどな~!(笑)

↑7月6日のショーで!太股も見違えるほど締まって来ましたね!

安藤美姫衝撃の出産告白!娘の名前は「ひまわり」だとか!

安藤美姫が衝撃の出産告白!

父親も明かさず、愛娘の顔も写させず、謎が謎を呼んでますが・・・

 

単純に新しい安藤美姫のコーチとなったステファン・ランビエール君(28)かも!

 

昨年6月下旬スイスでのテレビインタビューの映像!安藤美姫のなんと微妙な視線!

 コーチに感情移入しちゃうのは実証済みだし・・・・浮気者のモロゾフ君(37)と正反対の印象を抱くのは私だけでしょうか?

4月3日(?)出産なら月数も合うし・・・・・・・・・ 

ミキティを特別扱いしてくれるし共に良き理解者として、浮気者のモロゾフ君(37)との痛手を埋めて余りある良い関係と見えますよね!意気もぴったし!

 "いろいろな経験をすればするほど感情表現も豊かになる”って彼の言葉は意味深だし、ミキティの心を揺さぶったでしょうね

 

ステファン・ランビエール君は、2005年2006年の世界選手権2連覇の実力者!安藤美姫も2007年2011年の世界女王だし、彼が結婚相手だったら世界選手権タイトル保持者同士と言う豪華カップルの誕生って事になるんだわな!似合いの夫婦だと思うけど!

二人の共通点のもう一つは、前年世界選手権を制覇したのに、翌年のオリンピックで金メダルを取れなかった事!

 

彼だったら元彼のモロゾフ君もギャフンと言わざるを得ませんし!(笑)

 

ミキティは、元スケート選手で世界選手権出場経験者なんて言ってますが・・・・・御謙遜かもよ!

 

父親が南里康晴君だろうって、ネットで騒がれているけど、彼だったら公表してるよね!(苦笑)

南里康晴君と安藤美姫は幼馴染!いくらモロゾフ君との破局を癒してくれたって恋愛関係にはなれないのとちゃう?

 ステファン・ランビエール君みたいに超一流でもないし、そもそも謎めいた隠し事する必要は全く無いでしょう!

 

久しぶりに推理する楽しみを味わらさせてもらいました!(笑)

 

上の動画を観ても判るように、ミキティ英語も堪能ですから日本人以外と結婚したって日常会話に不自由する訳でもないし、将来の伴侶として選ぶなら、自分を評価し魅力を引き出そうとしてくれるステファン・ランビエール君を置いて他に居ないでしょう!なんちゃって(笑)

私としては是非ステファン・ランビエール君であってほしいのですが・・・・・・・女性の視点では、惚れてれば惚れてる程、相手には胸襟を開き辛いもんだそうで、二人の会話が本音なら私の”男の視点での推理”じゃ恋人同士ってのは当たらないかも!(大苦笑)

 

娘の名前が、ロシアの国花である向日葵(ひまわり)なので相手はモロゾフ氏だなんて話題にもなってますが・・・・意外と向日葵は欧州全域で栽培されているし、スイスでも多いんじゃないのかな~!

 

まして昨年の6月下旬はスイスでも満開だったでしょうし・・・

 破局したモロゾフ君を思って名付けたとは思えませんが・・・・!(苦笑)

 

向日葵(英名sunflower)といえば太陽花!安藤美姫にとって愛娘は正にsunflowerなのかもね!

 

意外と新コーチとの相性が良くて、とんでもない成績を納めちゃうかもよ!

 

いずれ父親を公表するとしても、意地でもステファン・ランビエール君が浮気者のモロゾフ君以上だって証明する成績を上げてからだと思いますが・・・・はたして真相は?

 

相手がステファン・ランビエール君だったらと期待しましょう!

 

安藤美姫の今の心境は、多分 ”Love on Ice”&・・・・

表現力豊かなミキティの魅力を今一度! 

いろいろな経験をして妖艶さを増したミキティの”今後の演技”にも期待しましょう!

しかし、豊かなバストになったね~!

クレオパトラで2勝目!安藤美姫の演技力輝く!

先月のロシア杯に続き

   

 

  又も逆転で今期GP2勝目!鬼門のNHK杯を制覇!

 

 

 

ジャンプに失敗しながらの今回の優勝で一皮むけるんじゃないかな~(笑)後はジャンプを成功させるだけだからね!

 

クレオパトラをイメージしたエジプト風衣装も妖艶さをかもし出してるし(笑)

 

これでヘアメイクもクレオパトラ風にしたらもっと映えるだろうね!

 

運でも何でも取り合えず鬼門を押さえたんだから、第一関門突破!

 

高難度を封印しての低得点での優勝には本人も喜んでいないし危機感やプレッシャーも増大してるのかもしれないけど、運が向いてる事は間違いないので、余勢を駆ってでも、オリンピックのメダルを取って、トリノのトラウマから抜け出せる事を祈りたい!

 

ウイナーズで4回転を”なんちゃって!

疑惑の衝突事件のリベンジ!実力の違い歴然!

4回転が復活すれば・・・・

←銅じゃなくて優勝のウイニング・ランも夢じゃない

←疑惑の衝突事件で無念の代表落ち!

実力で見事にリベンジ!

 

←絵になる女に成長!

 

なんで逸材安藤とモロゾフコーチの間に割り込むのか!

 

安藤と競り合っても3回転ジャンプも出来ない!技も無い村主!いいかげん潮時じゃないのかね?

 

次回は恐怖も無く、伸び伸びと演技できるから優勝も夢じゃないぞ!頑張れ美姫!

←表情も豊かに

QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ