素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

宇宙天気予報

⑥【警鐘】♯見上げて~ごらん♭空の~雲を~♯おかしな雲を~♭小さな粒が~♯ささやかな幸せを奪うのさ~♭フレア消滅で銀河宇宙線増大!

表日本は雨不足!雲が見えても雨が降ってくれません!
このまま乾燥状態が続けばインフルエンザが猛威を揮う・・・なんてのんびりしたこと言ってますが・・・・

”実は末恐ろしい気候異変が進行中!”・・・・だと私は確信しています!
2008年の黒点極小期から今年で11年!太陽の黒点極大極小サイクルは通常10年~11年なので通常なら来年から太陽は元気になる筈なのですが・・・・
前回はサイクルが12年に延び、太陽の極が分割した今後は更にサイクルが伸びると言われるいるのをご存知ですか?
どうせ、平和ボケしっちゃので何も気にしていませんよね!
フレアが起きてないのは通常の黒点極小期だから・・・・しかし、今までの黒点極小期とは状況が違います!
太陽磁場の分極は我々の想像を遥かに越えた影響が出ると心配してます!
こんな状態があと数年も続いたら・・雨になれない雲が増え続けます!

温暖化なんて嘘だったって証明された頃には後の祭り!

スベンスマルク効果では、太陽のフレアが少なくなれば雲の核となる粒子が増大した銀河宇宙線で
砕かれ微細化(エアロゾル)する為、雨とならず大気中に浮遊すると!そして段々厚くなって日光を遮り
いずれ寒冷化がやって来るのと!

太陽27日プロット20190125
1月中も天照大神はお怒りにならず静かにお休みになられてあらっしゃります!
秋口からず~とでっせ!


これで6回目の警告ですが、未だに地球温暖化の影響だなんて誰かさんの口車に乗せられて、これから来る寒冷化への危機感ゼロの人が大部分みたいですね!(大苦笑)
トランプ大統領は二酸化炭素削減に熱心では有りません!悪役は悪役を知る!真実を知ってるから?(笑)

幸いな事に日本は四方を海に囲まれ四季に恵まれ雨もそれなりに降って理想郷みたいで、7割が山なので、簡単には枯れない地下水も豊富です!
しかし、気温が低下し雨量も少なくなれば、作物が育ちません!
表日本と裏日本間の山脈がフェーン現象を起こし易く、乾燥し過ぎればカリフォルニアの様な大きな山火事がいつ起きても不思議じゃない国でもあるんです!

豪雪地方は、数十年も滾々と湧く湧き水でなんとかなるので・・・・裏日本はその点恵まれていますね!
ダムが上流にある河川に頼る平野部は大変!
東京オリンピックは稀にみる冷夏のオリンピックとなると予言してるのですが・・・暑くもないのに水飢饉?
2020年は世界的食糧危機になってる可能性も・・・

穀物輸出国は、まだ救われますが、日本みたいに穀物輸入国は悲惨な目に!
もっとも豊かすぎる日本の食生活の現状を是正するには、一度食糧の有難味を経験したほうが日本国民の為だと思いますが!

実際、1食抜いたところで餓死する訳でもありませんからね!
しかし、ダイエットには好都合だなんて言っていられる期間もそれほど長くは無いでしょう!
70億の人類を養えるのは、温暖化のお陰とも言えるのですが・・・料自給率の劣悪な日本は小麦を筆頭に穀物が輸入出来なくなってパンやカップ麺が店頭から消える日もそう遠くないでしょう
頼みの米も大凶作!

飼料も輸入に頼っているんだから畜産も大変ですよね!餌が無くなりゃ肉も卵も高騰!
日本政府の財務省(イギリスやドイツ・EUも食料品は非課税や5%以下)だけが食料品の高騰で消費税が増収となって大喜びするって訳
日本のマスコミって、知ってて書かない財務省の腰巾着!
財政危機だと言いながら、大判振る舞いするキリギリスの政治家や官僚!
戦時中の大本営発表した反省がないのも同然です!今も国民を洗脳してますからね!
ほかの国なら暴動が起きても不思議じゃないのに・・・・・

見~上げてご覧、昼の空を!真っ青な空じゃありません!南風でも北風でもすっきりしない晴天!

靄みたいな薄い雲がいずれ分厚くなったら・・・・・・恐ろしい時代がヒタヒタと忍び寄って来ているってのに!

貧しかった中国も今や豊かになって胃袋に入る食材もその分増えてる!
中国からの食材輸入なんて真っ先に止まるでしょうね!輸入国の分散化を早急に!

過去にも気候が激変の主因となる原因不明の温室効果ガスの増減サイクルがあった!

それに比べれば、今の温暖化なんて可愛いもんです!
現代まで1万年以上も気候が安定した理由も判っていません!
束の間の繁栄を謳歌した人類ですが・・・・ハイテクを築いてもイデオロギーの統一が出来ず熾烈な戦いを続ける野蛮人!
世界的大飢饉で飢餓状態となっても自国優先!そんな人類を神がお救いになるとは思えませんね!
私の予想に反して寒暖の差が大きくなっても今年は未曾有の豪雪とはなってません!(苦笑)
予想外の強風が雪の発生を防いだんでしょうか?それともスベンクマルク効果の所為なのでしょうか?
太陽27日プロット20190217
一月末にMクラスのフレアが数回発生しました!
これから極大期に向けて活動期に戻るのか?極小期のピークに入る前の【最後の打ち上げ花火】なのか?
当分は目が離せませんね!
27日太陽プロットの最新版はこちら・・・・
http://swnews.jp/rt/27d_all_27.html

宇宙天気予報、【27日の太陽周期に合わせたデータープロット】復活!但し別サーバーの【宇宙天気ニュース】ですが・・・・・

NICTのサーバーが入替えになったようで、SWC宇宙天気情報センターが公表していた【27日の太陽周期に合わせたデータープロット】が表示がされなくなってしまい、問い合わせたら復活する見込みが無いと言われたのですが・・・・・・http://swnews.jp/従来の27日プロットが見られます!(ホッ)
NICTの、【27日の太陽周期に合わせたデータープロット】は昔のデーターを表示してるだけのお飾りとなっています!(大苦笑)
宇宙天気予報からは、リンク集⇒最下部の【外部の宇宙天気関連リンク】の宇宙天気ニュースをクリックして下さい!

私の持論ですが太陽で大フレアが起きてからほぼ4日後に地球で異変が起きる!連続した場合は確実に!
電磁波で地球が温められるんでしょうね!逆に急速にフレアが減少した場合も冷えて異変が!
また太陽の活動が活発になれば世界経済も元気になる!
YearX-classM-classC-classYearly SSN
199614818.6
199732128621.5
19981494118864.3
19994170185493.3
2000172152263119.6
2001213102101111.0
2002122192323104.0
200320160131663.7
20041212291240.4
20051810359929.8
200641417415.2
2007010737.5
20080182.9
200900283.1
201002317016.5
20118111120055.7
20127123125957.7
20131299135664.9
201416205179779.0
青字は黒点の極大期赤字は黒点の極小期 1934-1944-1954-1964-1976-1987-1996-2008-2020?
その指標となる、【27日の太陽周期に合わせたデータープロット】が見られなくなって地震や天災の警告が出来なくなっていましたが・・・・・・・いやー助かりました!
このサーバーがミラーになってたら、いずれNICT同様表示出来なくなりますが・・・・・・
↓矢印最初のページの下にある30日間のデータープロット!
太陽27日プロット長期20171113ミラーhttp://swnews.jp/
27日間x3回分のデータープロット!

太陽27日プロット長期20171113http://swnews.jp/rt/27d_all_27.html
鹿児島県工業高等専門学校のサーバーに従来のソフトが残っていたようで
こちらで観られるとは感謝感激雨あられ!(笑)

9月15日から11月12日まで10月20日にMフレアを起こしただけで太陽は黒点極小期に向けて静まり返っています!
当分平穏な日々が続くようです!太陽が静穏じゃ景気は良くなりませんね!

しかし、こうもフレアが無いと銀河宇宙線が地球に降り注ぎ、雲の核をせっせと造っているので、今年の冬も大雪が予想されますね!

明日から寒くなるので、風邪を引かないようご注意下さい!
今年の風邪は長引くようですよ!

宇宙天気予報に異変!「27日の太陽周期に合わせたデータプロット」の日付が2月22日に!

27日の太陽周期に合わせたデータプロットの日付が・・・・・
どうしちゃったんでしょうね?
太陽27日プロット
12月17日から2月22日になってる!
私のパソコンの日付は違ってないし・・・・・

これって未来を表しているんじゃないよね?なんちゃって!

今までこんなことなかったのに・・・・・・・まさか・・・・・・情報通信研究機構(NICT: National Institute of Information and Communications Technology)のサーバーがメンテナンスや瞬電復帰後、電池切れで日付が戻ったりして?

自動的に日付・時間は同期する筈なので・・・今だけなんでしょうが・・・・・なんともお粗末な話です!(苦笑)

②【警鐘】⇒【緊急警報】ワォ~太陽に異変!4日の連続フレアに続き【スーパーフレア】級の最大フレア発生!9月8日~10日は天災・天地異変にご注意!マジでヤバいかも?

9月6日日本時間20時53分、黒点の極小期に向けて活動を弱めていた筈の太陽が、想定外の時期に連続フレアに続いて、X2.2大フレアX9.3【スーパーフレア】みたいな大フレアが・・・・1日2つもXフレアが発生しました!ワオ~!
太陽27日プロット20170907
太陽は10年~12年の周期で強弱の活動を繰り返してますが、20110809のX.6.9超える今期最大のフレア
201709062053スーパーフレアjpg
9月4日の連続フレアでは【警鐘】レベルでしたが、今回の【スーパーフレア】みたいな大フレアの発生【警報】レベルに引き上げました!

北朝鮮の電磁パルス攻撃言及が話題になってる折も折ですから、まさに事実は小説より奇なり!通常フレアの1000倍だって聞いたマスコミも、電磁パルス攻撃と同じだと大騒ぎになってるようですが!
しかし、幸いにも発生場所が今回も地球正面ではなかった!良かったね~!
201709062053スーパーフレア2
しかも、第一波の電磁波が地球に襲いかかった時の地球は?というと・・・・・・・
スーパーフレア発生201709062101jpg
アゾレナ諸島が丁度正午を迎えた時で、大西洋が真正面だったんですね!

大西洋を航行中の旅客機墜落船舶の操船不能
などのニュースは未だ有りません!(ホ)
前回のブログに書いたような第一波の重大被害はほとんど無かった様でまずは一安心!

【スーパーフレア】は電磁パルス攻撃が目的の核爆発のように全方位に均等に電磁波を放射せず、影響が顕著なのはフレアが吹き上がった方向が一番影響を受ける様です!

今回は第一波の電磁波襲来が影響を殆ど与えていないので、直撃は免れたんでしょう!(笑)
20170907ニュージランドのオーロラ
それでもニュージランドでは日中オーロラが見える程の規模なんだから強烈なんでしょうね!

【スーパーフレア】だったら【重大警報】【非常事態警報】を発信したいけど既に遅しでこんな風にパソコンでブログ書いて警報出すなんて出来ないでしょうよ!(苦笑)

問題は、発生後8分10~20秒で到達した電磁波に遅れる事、毎秒600kmの速度で地球を目指している強い太陽風!早ければ8日中に、遅くても9日に到達する強烈な太陽風がもたらす磁気嵐の影響ですが、これも生活上の影響は大したことはないと思っています!
(太陽風の速度は通常は毎秒450km程度ですが今回は毎秒600km以上の速度に上がってますので到達も早い!)
多少の停電等は有るかも知れませんが・・・今更
スマホが壊れる事も無いし、自動車が動かなくなる事も無いでしょう!心配だったらスマホの電源を切れば大丈夫!
勿論、強烈な太陽風だったら、ヴァンアレン帯の太陽風との折面が一時的に吹っ飛んで低高度の宇宙ステーションや人工衛星が強力な紫外線や宇宙線に曝され予想外の被害が出るんでしょうね!
GPS用や気象観測用の人工衛星も故障したりと・・・・勿論軍事偵察衛星にも!
もちろんその間、大気中の塵で吸収・拡散されたとしても地上でも強力な紫外線や放射線に曝されるので、今度の週末は屋内でのんびりする事をお勧めします!
今週末のハワイやグァム島で海水浴なんてやめた方が無難でしょう!

じゃ~なんで緊急警報なんて出すかっていうと・・・・・・
2011.3.11東北大震災の前にも初めての緊急警報を当時のイザのブログに出しましたが・・・・
http://kobayakawashunichi.blog.jp/archives/2874258.html
私の緊急警報は、人体や人類が作った電気配線網や機器などへの影響よりフレアの電磁波と太陽風(約10万度のプラズマ)で地球が温められた結果で生じる天災や天地異変の方への緊急警報だからです!
例えるなら、電子レンジで暖められた地球が更にドライヤで熱風を吹き付けられて悲鳴(天地異変や異常気象)を上げるって訳!あくまで素人の発想ですが実際東北大震災は連続フレアの4日後に起きているのです!

4日の連続フレアはこの時期として異常ですが【警鐘】を鳴らす程度で余り心配しませんでした!
しかし、それに【スパーフレア】が加わったとなると話は別ですよね!
強力な太陽風のプラズマが地球の磁気を乱して電波が変調し無線通信に支障が出たり・・・

ジェット気流に乱れを起こさせれば、未曾有の異常気象が起きるかもしれません!
火山の大爆発も頻発するようになるかもしれません!
もちろん巨大地震だって可能性十分!
未曾有の大規模崩落(山津波)が起きるかもしれません!

関東大震災の再来も十分有り得ますし・・・・・
地球はどんな悲鳴を上げるんでしょう!
今週オーロラ見物に出かけられた方は大喜びするかも知れませんね!今世紀最大級のオーロラが観られるでしょう!

電磁波が直撃した大西洋といえばカナリア諸島のラ・パルマ島の大崩落予測が思い出されますね!
ラ・パルマ島

http://kobayakawashunichi.blog.jp/archives/2881704.html
【スーパーフレア】の電磁波が直撃した大西洋にカナリア諸島はあります!
マジかよ!

寒い筈だよ、おっかさん!大事な米を家畜に食わせる神罰じゃ~!

日本は瑞穂の国!米は神事にも使われ昔から年貢として権力者の下に集められ白米を常時食することは富の象徴でもあったのですが・・・・・

戦後、急激な人口増に対応して不味い米を安く大量に販売する農業政策を続けた結果、米離れが進んで減反政策を長年続けざるを得ない日本になってしまいました!
醸造用アルコールを加えて安けりゃいいと日本酒離れをさせてしまったのと同じ構図ですね!
日本酒も米も生活が豊かになった時点で、食味優先にすれば良かったのですが・・・・
それが出来なかった理由が安売りスパーの普及でした!
白物家電でも同じですね!家電の安売り店が低価格を実現する為に耐久性の落ちても価格優先の自社ブランドをメーカーに作らせたんだもの工賃の高い日本じゃ作れなくなっちゃった!
家電も概に普及してるんだから価格じゃなく高級品に転換すべきだったのですが・・・・・・
”安い事は良い事”だと報道するポピリズムな日本のマスコミが一番駄目なんですよね!

減反政策をやめて、安い米を飼料用に買い上げる政策に転換した訳ですが、減反政策同様全国一律半強制的馬鹿な事をやっちゃったので良質米まで飼料米にする羽目に!(大苦笑)
こんな事を天照大神が許すとでも!

腹一杯の白米を提供するだけの報酬で野武士と戦い村を守った日本映画史上最高傑作・7人の侍をお忘れか日本人ほど米を大切に扱った国民はおりますまい!
米を主食にすれば食料自給率向上にもなるのですが・・・・
普段なら8月の猛暑時に一週間程度田んぼの水を切って食味を上げるんですが今年は雨続き!
7月14日のMクラスフレア以来一ヶ月間天照大神はお隠れ状態!
太陽27日プロット20170815
2019年~2020年の黒点極小期に向けて太陽は急速に活動を弱めているのです!
例れば冷凍食品を電子レンジで暖めていたのに、常温解凍で食べざるを得なくなった様になったもんです!
地球は急激に冷え込んでいるんですが・・・・・そうなれば人間も活動が控えめに・・・・・
異常気象がまだ地球温暖化の所為だなんて思ってるんじゃないですか!
二酸化炭素を商品化させる為の誰かさんの陰謀だとは言いませんが・・・データー捏造も露見しちゃったし・・・
このまま省エネが進んだら・・・・
昨年より大きな寒波が・・・・
良質米を家畜に食わせる愚策に天照大神が呆れていらっちゃるのかも・・・・なんちゃって!(苦笑)
この政策のお陰で、不作の年にスーパー用廉価米が不足するのは時間の問題!
今年は九州・新潟・秋田等、各地の記録的豪雨の影響で、米の収穫は間違いなく減少します!
肝心な8月が天候不順なので味も落ちるし・・・・・・アベノミックスで税収が増えたのに国債を減らさずに使い切っちゃう霞ヶ関と国会議員!
先の事も考えず・・・・
このまま天照大神が呆れていらっちゃったら・・・・この秋大型台風が来て長雨で地盤が緩んでいるんだから安普請で設置した太陽光発電所が崩壊!保険会社も大損害!
更に今年の冬、記録的豪雪に!太平洋側が豪雪に襲われたら・・・・・・
東京や大阪は物流が止まって大混乱は必定!コンビニに頼ってた人達は飢餓状態になっちゃうかもよ!
そうなれば安倍ちゃんにも大寒波に!対応次第では来年の衆議院選挙は惨敗確実!

QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ