素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

太陽

5月29日中規模(Mクラス)フレア発生!黒点極小期を脱し、極大期に向かうのか?

太陽の黒点は10年から11年周期で極大期・極小期を繰り返します!
太陽黒点周期
第2次大戦終了後の太陽の活発な活動が雲の発生を抑え地球温暖化の原因なのは一目瞭然なのですが
温暖化の原因を二酸化炭素(CO2)の所為にして削減ビジネスを画策した連中のプロバガンダに世界中が
コロっと洗脳されちゃいました!
上図の様に。サイクル24は明治時代に逆戻り!黒点数は急激に減少してます!
太陽異変磁場偏重
太陽の磁場も分極して大規模フレアは少なくなると予測されています!

2020年5月29日にMクラス(中規模)のフレアが発生しました!6月2日にもCクラス(小規模)が!

2008年の極小期は1年間1回もおきていませんし、今回の極小期でも約1年間Mクラスのフレアは起きていません!

13年周期になると思っていましたが、11年周期が若干延びた程度で収まってサイクル24からサイクル25に向かうのでしょうか?
しかし1960年代の様に活発な活動は期待出来ません!
地球は寒冷化に向かう筈なのですが・・・・・・

明日は皆既月食!でも観るには寒いですね~!大雪も降ってますしね~!太陽の活動が弱っているので雲も多くなるし・・・明日は太陽.地球・月が一直線!何も起きなければいいけど!

明日は皆既月食!
太陽27日プロット
予測したように今年も大雪でしたが、原因は予想以上のスピードで太陽が黒点の極小期に向かっている事に尽きます!
ここ数ヶ月間、中規模フレアさえ発生していません!太陽のプラズマは地球を銀河宇宙線から守るバリアの役割もしてるので、フレアの発生が少なくなればバリアも弱くなってるって事ですわな!

その結果大気中の塵に銀河宇宙線が衝突して雲の核となる超微粒子が多くなって北半球では、例年以上の大雪になっちゃうんだわさ!
北米でもブリザードで交通事故が多発しているようで・・・

東京の大雪も日陰では未だ溶けてないみたいで、一体2月はどうなるんでしょう?
地球温暖化ならこんな天気には成りませんよね!
このまま太陽の活動が弱ったら間違いなく寒冷化がやって来る!
寒冷化は旱魃と同じ食糧不足を招きます!
雪の無いオリンピックが回避されたのを喜ぶべきか?

赤い月が不吉の兆しでなければ良いのですが・・・・・・・

世界各地で記録的豪雪!太陽の黒点極小期の影響でフレア=銀河宇宙線からのバリアが弱くなって雲の核となる微粒子が多くなったから!

宇宙天気ニュースご覧になってます?
太陽27日プロット20171228
10月20日以降太陽の大規模フレアは発生していません!
1711131221_27d_all_2
【スベンスマーク効果】は知ってます?

簡単に言うと銀河宇宙線が増えると雲が多くなる事が判ったのです!
つまり、太陽の大フレア発生時の電磁波がシールドバリアの役目を果たし地球に降り注ぐ銀河宇宙線を弱めてくれているんだそうで・・・・
二酸化炭素=CO2が地球温暖化の元凶だなんてのは、排出量を儲けの種にする誰かさんの陰謀だったんですよ!
まだ地球温暖化阻止なんて、馬鹿げたキャンペーンを信じてるんじゃないでしょうね!
ノーベル平和賞をもらったアル・ゴアが【不都合な真実】で訴えた二酸化炭素地球温暖化説はデーターを改竄した陰謀だったんだから!(大苦笑)

誰かさんに踊らされ地球温暖化なんて叫んでる日本のマスコミは【スベンスマーク効果】をあまり報道しませんが・・・・私はこの説を正論だと思いますね!
気象関係者は天文学に無関心過ぎて、IPCC(Intergovernmental Panel on Climate Change)を信じちゃってるんだから!(大嘲笑)

日本以外の先進国は、温暖化より寒冷化対策に取り組んでおり、二酸化炭素削減なんてもはや過去の産物に成りつつあるのです!

これから太陽は磁場が細分化し、未曾有の活動低下を起こすと予測されています!
フレアが減少すればシールドバリアが弱くなり⇒強力な銀河宇宙線で雲の核となる超微粒子がイオン化して雲が発生し易くなる⇒雲が多くなれば、太陽光線が届かず気温も下がる⇒偏西風が蛇行して寒気団の南下⇒北上が起きる⇒豪雨・豪雪!
気温が低下しても海水温は下がらないので蒸発量もさほど落ちないけど、豪雨・豪雪で大気中の水分が減るので赤道付近の内陸では熱波も起きる!
地球は間違いなく銀河宇宙線が強くなり雲が多くなって気温も低下し寒冷化するってのに二酸化炭素の排出を抑制したらどうなると思います?
寒冷化が一気に進むって事です
その結果、曾有の食糧危機が全世界を襲うことになるのですが、それも誰かさんのシナリオ!
ハルマゲドンを起こすには、一番手っ取り早い紛争の種になるのですから!

今年は12月なのにいち早い記録的豪雪になってますね!
60日以上もフレアが起きないんだから、記録的豪雪になって不思議じゃないんだわさ!
世界的に除雪が追いつかないのでアイスバーンになって車のコントロールが効かない交通事故が多発しているらしい!

スキー場も雪が多過ぎたらお客が来られないので・・・・喜んで良いやら・・・・・!(大苦笑)

2017年1月もアメリカじゃ記録的な豪雪だったけど来年1月の豪雪はそれ以上でしょう!

日本でも12月から豪雪!

15年ぶりに起きたペルー沖の海水温度が下がるラニーニャ(スペイン語で女の子)現象の所為だとされていますが・・・・・太陽のフレア減少の影響も大きいと思うのですがね~!
気象学者も、【スベンスマーク効果】を学んで考慮してほしいですね!
地球の気候は、二酸化炭素じゃなく、ほとんどが太陽の活動に依存してるんだから!

景気も悪いし、ドカ雪もいつ起きるか判らないんだし今度の正月はコタツで丸くなるのが一番かもね!

【警鐘】ワォ~太陽に異変!9月4日からミドルクラス以上のフレアが多発!今日から1週間は地震・雷・火事・親父に注意!マジでヤバいかも!

2019年の黒点極小期に向けて、2が月間も沈静してた太陽ですが・・・
なんと昨日からM(ミドル)クラス以上のフレアを頻繁に発生させています!

太陽の磁気が狂い始めているので、活動も弱くなりXクラスMクラスフレア発生頻度は極端に少なくなっていたので、このまま極小期までロア・クラスのフレアだけになると思っていたのですが・・・
太陽27日プロット20170905_3
ほぼXクラスの大フレアが連続発生するとは!全く想定外の事態です!アンビリーバブル!
大フレアが起きても、地球の正面じゃなければ影響は微々たるものですが・・・・・
今回は地球のほぼ正面!20170904太陽
左右のフレアもカウントされてる様なので大丈夫だろうと思ってますが念の為の警鐘!警報では有りません
しかも
9月5日は満月!最悪ですね!
おまけに北朝鮮では核実験で過去最大の人工地震も起こしちゃったし・・・・
9月8日まで大潮が続くんですから、こりゃ地球にも影響が出ると思いますね!
この連続フレアの地球到達時期は3日後!
早ければ7日、遅くても8日には地震や火山の爆発・大ハリケーン発生等天地異変・天災が起きると警鐘を鳴らします!
最近の研究で、太陽のフレア=太陽風は弱くなると銀河宇宙線が地球に降り注ぎ、大気中の塵を破砕して雲を発生させる事が判って来ました!

4日は喜界島や奄美大島で50年に1度とされた大雨が降りました!
大規模な積乱雲が次々と出来るのも雲となる極小の塵が降りて来ているからでしょう!
記録的豪雨は、太陽の活動が弱って来た事象なんでしょうけど・・・・今回の連続フレアは銀河宇宙線を吹き飛ばしてくれるけど、2019年までに太陽活動が沈静化する前のフィナーレなのか?
日本で天地異変が起きないことを祈るしかありません!

世界遺産の
九寨溝が8月8日に起きた震源まで僅か数キロのM7.0地震で大被害を受けましたが、更なる地震で壊滅的な被害を被らなければ善いのですが・・・・・・

北朝鮮は9月3日ミサイル搭載型小型水爆の地下実験を行いました!
TNT換算で70キロトンクラスの様ですが、M6.3の地震を起こしちゃったので地殻に与える影響も半端じゃ無いでしょう!
北朝鮮随一の観光地といえば霊地ともされる白頭山!
Baitou_Mountain_Tianchi
金正恩は豊渓里核実験場と白頭山は250km離れているので、きむ書ん運影響は無いと思っているんでしょうけど今までの核実験での発生地震は最大でM5.1!
20170903北朝鮮核実験
過去の64倍の地震を発生させたんですから・・・ひょっとすると・・・・白頭山にも影響が
太陽神がお怒りになって、北朝鮮に大災害を与えちゃうかも!
いずれにしても異常事態なので、ご注意!ご注意!

②地球温暖化阻止もフェイク(偽)か?二酸化炭素排出量ビジネスの為だった?

2月1日の【④トランプ大統領誕生!地球温暖化もフェイク(偽)か?二酸化炭素排出量ビジネスの為だった?トランプの鎖国政策も食糧確保の自衛策?】の続編をサブタイトル化しました。
太陽周期27日20161122
前回掲載した宇宙天気予報の太陽27日周期のプロットですが、あれから約2週間
太陽27日周期プロット20170212
まったく中フレアも起きてません!まさに急激に太陽の活動が低下しています。

山陰地方では30年ぶりの記録的大雪に見舞われ雪に慣れっこの秋田でも奥羽本線が雪で立ち往生する始末!これってやはり異常でしょ!
とにかく、太陽の活動が弱れば、太陽からの磁力線も弱まり宇宙放射線が地球に降り注ぐんだそうで・・
宇宙放射線が多くなれば雲が多くなって地球は冷える!
実際、太陽の大フレアは3ヶ月も起きてないんだから、雲も多くなってる筈だし、そこに暖かい日本海から立ち上る湿気と中国からのPM2.5も加わったんじゃ大雪になっても不思議じゃ有りませんぜ!

しかし今回の大雪、降るに降り続け鳥取では1mも!
まだ地球温暖化阻止なんて信じてる人が多いけど・・・・そりゃ太陽が活発だった時期に流されたフェイクだった可能性が・・・・・・
一旦暖まった海水は急激には下がりませんが、今後徐々に冷えて行く筈です!
来年も大雪になったら今回の様な記録的大雪が通年化しちゃうかもね!
後々、後世の人々から温暖化阻止を叫んだ馬鹿共が氷河期の到来を早めたなんて言われなければいいけど・・・・
日本は過去何度となく大飢饉に襲われています!
米離れが進んでいるから米作の大凶作でも大丈夫だなんて思っていたら大間違いでっせ!
なにせ自給率は4割以下なので、世界的大凶作が起きたらカップ麺さえ作れない国なんですよ!
ま~1年ならダイエットする良い機会だったと笑い話で済むけど・・・・・2年目以降は悲惨です!
大津波対策も大事ですが、世界的大飢饉対策もしっかりしておかないととんでもないことになると危惧してます!
備蓄するなら缶詰でしょうかね!一流ホテルの缶詰も市販されているので一日1個づつ備蓄しておけばイザと言う時に優雅な食生活を送れるかもね!

********************************************************************************************
株価大暴落の予言のついて
********************************************************************************************
アベノミックス相場は2012年11月から始まりました!
日経平均20150908

2016年9月の大暴落から再び2万円の大台に乗ろうとしています。(苦笑)
伊勢神宮(天照大神)のご遷宮後は必ず大不景気が訪れていたのに、今回は丸3年経過しても大不景気が襲って来ません!
何故かって思ったら・・・、数百年間も一定だった太陽の極大期、極小期のサイクルが前回の予測極大期2011ねんが2013年に2年延びた事を失念していましたからでした!(大苦笑)
天照大神は太陽ですから、本来訪れる筈だった大不景気到来は2015~2016年じゃなく2017~2018年に延びたって事です!(お詫び)
日本の輸出産業中心の好景気は日銀黒田総裁の【未曾有の金融緩和政策】のお陰ですが、トランプ大統領誕生でいつまで超低金利政策が続くか分りませんし、今後中国の景気如何で世界的大不景気が来ないとも言い切れない状況になっています。
【災害は忘れた頃にやって来る】との諺もあります。2015~2016年不景気到来時期は完全に読み違いましたが太陽サイクルの変調を踏まえてもう少し様子を見たいと思います。

しかし、たまにはテレビ番組を見ないと・・・・・重要な情報を知らない羽目に・・・・・
そんな訳で、株価が2万円を超えたら一旦半分は処分して、大暴落時の購入資金にストックしてみましょう!
何回も【2020年には日本大繁栄】と書いてきましたが、これも【2022年日本大繁栄】に直すべきなのかも!


QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ