素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

天皇

【日本史再考】プロローグ・蘇我馬子・蘇我蝦夷・蘇我入鹿の記述は藤原家の呪詛!生前退位の最初は大化の改新時の皇極天皇!

生前退位の最初は?
乙巳の変=【大化の改新】の後、皇極天皇(女帝)が弟の孝徳天皇に譲位したのが最初!
大化の改新(645年)中臣の鎌足主導のクーデターだったとされています!
このクーデター謎だらけ!
なんで大豪族でもなく権力も無い中臣クラスが時の権力者を暗殺しなければならなかったのか?
何故
中大兄皇子は次男坊なのに長男を差し置いて主役を演じる事が出来たのか?

律令整備の手柄は全部独り占め?律令整備の実績は【入鹿?】だった可能性も・・・・・・

クーデーター後、急激な改革をしようとした【入鹿?】が亡き者にされたのに内戦にならなかったのも、当貴族社会で大和建国以来、百済連携を重んじていたからなのかもしれませんね!
しかし、日本人であれば謀略で殺めたとすると怨霊として祟ると信じられていた時代、歴史を偽り呪詛したくらいじゃ穢れは取れません!
鎮魂の為に大規模な神社か仏閣が建てられた筈ですよ!
しかし、日本書紀にも古事記にもその様な記載は有りません!
となると・・・・・聖徳太子一族を入鹿が殺した事にされたてますが、
法隆寺は道半ばで暗殺された【入鹿?】の鎮魂寺なのではないのか?
聖徳太子は実在せず実際は【入鹿?】だったのではないのか?年代も変えてね!
聖徳太子
一方では悪者扱いで呪詛しながら、一方では希代の天才として褒め称え正式な記録に実績を残したと考えると辻褄が合います!
厩戸皇子だってキリスト誕生の逸話と同じだし、【聖徳太子】は【入鹿?】鎮魂の為に考え出された記紀の創作でしょう!(笑)

日本最初の生前譲位されたのは、鎌足に唆されて実行犯となった皇極天皇の息子・中大兄皇子(19)ではなく、夫舒明天皇の弟でした。
”韓人・が殺した”と叫んだ=犯人は日本書紀に韓国出身だと明確に書いてある!(大苦笑)
こう明(あか)ら様に書いたんじゃ、まさか藤原家の祖が韓国出身とは思わないからね!
千年以上繁栄の極みを謳歌した藤原家の生みの親・・・・・中臣の鎌足私は百済系だと思ってるんですが・・・・この時滅亡させた【蘇我蝦夷?】・【入鹿?】親子を【日本書記】で悪者に仕立てていますが・・・・
鎌足が【入鹿?】を暗殺し、【蝦夷?】を自害に追い込んだのは、【入鹿?】が百済を見限り唐や新羅と等距離外交を行っていたからではないのか?
百済と日本の結びつきは人質として百済の王子【扶余豊璋】が日本に来ていたんだし、百済出身者にとって弱体化する百済を軽んじる【入鹿?】の外交姿勢は許せなかったのではないでしょうか?

蘇我氏は、渡来者集団を統括し、一大豪族として君臨していたとされていますが・・・・・渡来者の大部分は百済出身の筈!中臣の鎌足が再び百済偏重政策で彼らの頭になったとしたら・・・・・公共事業で彼らを優遇した筈なので・・・・・・・・・

そもそも時の権力者が、稲目・蝦夷だの馬子や入鹿なんて名前を付ける筈がないのです!
稲目=我、蘇(よみがえ)りしは・・・稲の穂先に?冗談だよね!
馬子=我、蘇(よみがえ)りしは・・・馬から生まれるって?馬鹿っじゃね~の!
蝦夷=我、蘇(よみがえ)りしは・・・蛮族に?冗談だよね!
入鹿=我、蘇(よみがえ)りしは・・・鹿と獣姦する変態だって!
藤原家が、日本書紀で歴史を改竄し彼らを呪詛したんですよ!蘇我(われよみがえり)を逆手に取って!

蘇我氏とされた一族は、継体天皇(503~7?~531?)以降政治中枢の権力を握ります。
継体天皇には、即位前に大和皇族以外と子女をもうけていたそうな!
蘇我氏は即位前の息子達だったのか?
継体天皇は即位前、越前~琵琶湖~宇治川の一手に水運を握り相当の財力を蓄えていたんでしょうね!
【蘇我稲目】とされた人物も、皇位継承前に継体天皇の一族だったと考えて良いのではないでしょうか!

継体天皇は応神天皇の末裔ですから、応神時代に権勢を誇り天皇家と姻戚関係にあった葛城氏が蘇(よみがえ)ったとして蘇我氏と名乗った可能性もありますが・・・・
正に、蘇我氏は応神朝での葛城氏全盛時代以上の姻戚関係を築き比類なき権勢を誇った訳で・・・・・・中大兄皇子の別名が葛城皇子だったって?意味深ですよね!多分葛城の地で乳母に育てられたんでしょうか?天皇家は成人まで親元以外で育てられていたから・・・・

今CSの【チャンネル銀河】で武則天をやってますね!

天皇・天后を最初に呼称させた史上稀な才色兼備の女傑です!
遣唐使が【天皇】の尊称を持ち帰り、それまでの日本の大王(おおきみ・すめらみこと)を、日本書紀以降◎◎【天皇】(し、おくりな)する事になるのですが・・・・・神武から元正までの【天皇】という漢風諡号は淡海三船(722~785)が考え出したとされているので、天皇】と諡(おくり名)される様になったのは聖武天皇時代からなんですね!
つまり日本書紀完成時には、日本に【天皇】は存在せず、平安京に遷都するまでは、大君(オオキミ)・神皇(スメラミコト)であり帝(ミカド)だった!
奇書・竹内文書も神皇【スメラミコト】にしていれば偽書とは言われなかったでしょうに!(苦笑)

日本書記のどこまでが真実でどこまでが創作なのか・・・・・・・・
日本書記には、神の名の天皇が3人登場します。
神武=神日本磐余彦尊(かむやまといわれひこのみこと)、始馭天下之天皇(はつくにしらすすめらみこと)
崇神御間城入彦五十瓊殖天皇(みまきいりびこいにえのすめらのみこと)
応神誉田別尊(ほむたわけのみこと)、誉田別命(ほんだわけのみこと)、大鞆和気命(おおともわけのみこと!
単純に考えれば、神武・崇神・応神の3天皇は同一人物なんでしょう!
応神天皇の母・神功皇后気長足姫尊(息長帯比売命=おきながたらしひめのみこと)を含めれば4人です。
神功皇后の母は葛城高顙媛(かずらきのたかぬかひめ)です。
葛城の地が応神朝天皇家に大きく関わっているんですね!

日本書紀・古事記は藤原家に都合の良いように改竄されているので悪役は善人として読み解かなければなりません・・・・・
神武天皇の紀元前660年即位は日本書記の創作ですが、神武(崇神・応神)天皇とされる東征は事実でしょう!

神武天皇の前に大和を統治していたのは・・・アマテラス(天孫)系のニギハヤヒ天照国照彦天火明櫛玉壌速日尊)です!出雲に国替えされた前王朝!
朝鮮半島南端には任那(~562年)がありました!
任那
任那は【魏志倭人伝】の狗邪韓國なんでしょうね!
戦後の韓国大統領の出身地を見ると親日派は全て旧任那!
李 承晩
(り・しょうばん)高句麗(開城近郊)没落両班(ヤンバン)出身、臨時政府、対日強行派
(ユン・ボソン)旧百済(牙山)出身、臨時政府!
朴槿恵パク・クネ)大統領の父朴正煕(パク・チョンヒ)の生まれは旧任那(亀尾)貧農出身、陸軍士官学校卒!
崔圭夏(チェ・ギュハ)旧新羅(江原道原州邑)両班(ヤンバン)出身

全斗煥(チョン・ドゥファン)は旧任那(陜川)出身!韓国軍出身、”日本に学べ”とまともな歴史認識だった!
盧泰愚(ノ・テウ)旧任那大邱)・旧新羅国境出身!
韓国軍出身
金 泳三
(キム・ヨンサム)は旧任那(巨済島)出身!対日強硬姿勢でしたが日本人の友人多数!
金大中(キム・デジュン)生まれは旧任那・百済(荷衣島)本家は旧任那加羅(金官伽耶)出身、親日家でした!
盧武鉉(ノ・ムヒョン)も旧任那・加羅(進永邑)貧農出身、小泉首相の靖国参拝で途中から対日強行路線に!
李明博(イ・ミョンバク)は、旧新羅浦項出身の父母から大坂夏の陣の家康本陣だった大阪府中河内郡加美村生まれ、対日強硬派!

崇神天皇は
任那の城から来たとも解釈出来ます!いずれにしても応神天皇時に北九州+任那軍が畿内に攻め込み葛城地区日の本日下が日本の首都があになったのではないでしょうか?
天皇の別名は帝(ミカド)・・・・・ユダヤの【失われた10氏族】の【カド族】=イザヤの末裔が日本に来たって荒唐無稽の話を証明するのが私のライフワークになってます!

http://www.page.sannet.ne.jp/kbkk/
途中書きかけのまま、もう12年以上更新していませんが・・・・・・【光陰矢のごとし】ですね!

新羅が百済を滅ぼし朝鮮半島を統一しましたが、660年に滅ぼされた百済復興を目指して663年日本が韓国に攻め入りましたが、朝鮮戦争同様、中国の援軍で【白村江の戦い】で破れ、百済が復興出来なかった時の唐の皇后!

武則天(624年~702年)が才人として唐の後宮に入り中国最初で最後の女帝になった頃、日本も藤原家の開祖・鎌足が陰謀を廻らし藤原家を公家筆頭として日本国を牛耳るまでのサクセスストーリーが展開した時代でもありました!
武則天は愚鈍な三代目高宗を篭絡し、武一族で専制を敷きましたが、中臣の鎌足も中大兄皇子を操っていたのでしょうね!
高句麗
武則天668年新羅と連携して高句麗を滅ぼすのですが、高句麗の都は平壌(ピョウヤン)と国内城(中国・集安市)
現在の朝鮮半島の対立は、北朝鮮=高句麗、韓国=新羅・百済って訳!滅亡した百済だけじゃなく高句麗からの難民も日本に来ています!
高麗神社参照!
畿内は百済系帰化人が多かったので、武蔵野国に新しく開拓民として高句麗難民を受け入れたんでしょう!
戦後、数十万人の済州島出資者等を日本に残したのも昔の百済・任那の末裔だったからなのかもね!(大苦笑)
当然武蔵野国高麗郡は美人の産地でも有った訳で・・・・・
そんな訳で武則天(則天武后)【日本史最大の謎=大化の改新】と大いなる関係が有るんですわ!

では、なぜ藤原家は蘇我氏は呪詛してまで、歴史上から消されなければならなかったのでしょう?

閑話休題
応神天皇以前の日本史は・・・・希書・竹内文書によればウキヤ王朝があったとされてますが・・・
ギザのピラミッドを経度ゼロにすると・・・・・

Google earthでさっそく調べてみたら・・・・経度の表示を度分(10進法)にするとギゼーの大ピラミッドの頂上は
東経31.08074≒31度8.0
都城市高城も東経100度(131度.81)、安土城は東経105度(136度8.3)!!(驚!)
日本のエルサレム・ソロモンの神殿を模した守屋山山麓の諏訪大社前宮は107度(138度8.0)に位置します!
なんと【日本中央】の碑はドンピシャの東経110度(131度8.0)にあるんですよ!(驚愕!)

4a4eb57d.jpg
東北は蝦夷ではなかった?
東北の古代文明はもっと探求すべきなのかも・・・・・十和田大噴火で地下に眠っているんでしょうけど発掘されたらポンペイの遺跡どころじゃないかもね!
皆様も調べてみたら・・・・・・意外な結果に唖然としますよ!
超古代文書として、明治以降に見つかったとされる竹内文書や宮下文書、東日流外三郡誌などがあります。
偽書とされていますが・・・・・日本書紀も偽書みたいな物なんだから目くじら立てなくても・・・・・・・小説として読む価値は大いにありますよね!(大爆笑)

それはさておき・・・・・・本題に戻ると
中大兄皇子が継体天皇の地盤に遷都した大津京で【天智天皇】として即位するのは、
白村江の戦い】後の668年!大化の改新(645年)からなんと23年後の高句麗が滅亡した年です!
別の言い方をするなら、高句麗が滅亡するまで即位出来なかったって事ですよ!
これが謎解きの鍵なのかも?しかも治世はわずか4年!
皇極・斎明天皇は中大兄皇子の母ですから、民に苦役を課した大規模土木工事も朝鮮出兵を前提に全て中臣鎌足が企画したんでしょうね!
いつの世にも巨大土木工事は巨万の富を手に入れる事が出来ますよね!(苦笑)
この23年間に、
中臣鎌足は中大兄皇子を操って着々と磐石な藤原家の基礎を築いたんでしょう!
天智天皇崩御後、壬申の乱を経て天武天皇が即位し仏教を普及させるのですが、中臣鎌足が神道を守る為に起こしたクーデターだったら藤原家は天武天皇時代に没落し、千年以上も続く繁栄は出来なかった
中臣の鎌足は、【白村江の戦い】以降行方不明になった大和の人質だった百済の王子・豊璋だったとの説もあります!新羅との関係を維持するには【白村江の戦い】の総大将を逃げ帰っても生きてる事には出来なかったからね!
大化の改新から日本書紀成立までの時代は、徹底的に日本の歴史を改竄し【最大の謎】を生んだ時代だと言って過言では無いでしょう!
日本は、第2次大戦終戦まで、百済の末裔に牛耳されていた!朝鮮併合も義務教育も無く文盲も多い遅れていた朝鮮を百済末裔が日本を使って近代化を押し進めたのではないのか!
旧百済だった済州島の出身者が在日韓国人になったのも・・・・・・・

②柳京ホテルは語る!金王朝と呼ぶべきか金日正DNAの継続と言うべきなのか?

 

中国義勇軍参戦60周年記念日(2010/10/25)の快晴だった平壌の朝!

 遠くに輝いている三角形の建物は世界最大の廃墟と言われていた柳京ホテル!

  ↑ 2010年10月25日現在の柳京ホテル遠景

 

外装はほぼ完成した様で、現在内装工事中だそうな!
金日成主席の肝いりで建設が始まりましたがソ連崩壊で工事ストップして久しく絶対完成は出来ないと言われてきましたが、フランス・ラファージュ(世界最大級のセメント会社)の子会社であるエジプトのオラスコム社が携帯電話の権益と引き換えに再建を請け負ったらしいとか?
実に交渉が上手ですね!どこかの総理大臣に爪の垢を煎じて飲ませたいくらい!実にしたたかと言うべきでしょうか!

失敗に終わったデノミも国民に携帯電話を買ってもらうためにタンス預金を吐き出させる施策だったのかも?

実際、医療もタダなんだから老後の為に多額のタンス預金しておく必要も無いし消費経済が国の軽工業を発展させるのは間違いじゃありませんし・・・・大学も多くなり頭が切れる人材が育って来てるのでしょう!

 

韓国への砲撃で戦争への緊張が高まっているとマスコミは騒いでますが、軍事境界線からソウルまでたった40kmしかありません!

 

開戦になったら、ソウル市内は北朝鮮からの砲撃により一瞬で焼け野原と化します!

 

小競り合い程度の戦闘に対して本格的報復手段は韓国にとって 自殺行為になってしまうのが現状なんですよ!

 

北朝鮮の方を持つ訳じゃありませんが今回の戦闘は喧嘩両成敗!北朝鮮の誤算は海兵隊官舎の増設工事現場にいた民間人が死亡した事でしょう!

 

ようやく後継者問題が決まったこの時期に出方をみたいからってなにも境界水域で軍事演習する必要があったのか?挑発行為と取られても仕方ありませんからね!砲撃をどちらが先に行ったかは藪の中ですが、一向に対話を拒む強硬な李明博政権に揺さぶりを掛ける為、北朝鮮が手ぐすね引いて周到に準備していた可能性は有りますね!

 

11月24日の日本経済新聞”北朝鮮の暴挙に中国は手をこまねくな”という社説が掲載されてます!

 

曰く、”北朝鮮を甘やかしてきた事が暴走を許している。その責任を中国は自覚すべきであると!

 

まったく判って無いと言うか、無知と言うべきか、プロバガンダと言うべきか書くべきでは無い社説!

 

中国と北朝鮮の関係は同盟であって中国は大昔の宗主国ではありません!

 

確かに、北朝鮮には朝鮮戦争で中国義勇軍として参戦した毛沢東の息子までも戦死させてしまった恩義があり、中国には18万3千人に達する義勇軍戦死者を出してまで北朝鮮を守った大義がある!ので中国の言う事はある程度聞くでしょうけど、国土を焦土に変えたアメリカに対する憎悪は日本人の想像を遙かに超えてます!

アメリカ政府を全く信用していません!ブッシュさんの大嘘全て鵜呑みにしてしてる日本人も見習ってもいいかもよ!

 

死傷者百万人とも言われた中国義勇軍を抜きにして北朝鮮と中国との関係は語れません!

 

先般、義勇軍参戦(1950年10月25日)60周年の記念式典や記念の特別アリラン祭が行われ、多くの中国義勇軍遺族が北朝鮮に招かれた事を知ってて書いてるんだろうか?

中国・北朝鮮の強固な関係を再構築したばかりだと言う事を全く無視した社説ですよ!

 

中国が北朝鮮を甘やかした”など書いんだから、どちらからも激昂されてますよ!

 

近頃の日経新聞はどうもおかしい!ブッシュ政権最後の石油高騰(リーマンショック前)時には200ドルになるんて著名評論家の榊原なる人物の予想を取り上げて投資広告紙面を側面援護しちゃうし、円高のメリットを全く報道しないし・・・・・

 

いずれにしても、折角完成間近になった金日成・金日正親子2代の宿願だった柳京ホテル3代目が全面戦争で又廃墟にする愚行を犯すとは思いませんね!

 

北朝鮮で洪水が多発したのは、戦後焼け野原となった国土を植林せず(出来なかった)j逆に開墾して保水能力が極端に低下し表土が流出し悪循環に陥ったのが最大の原因でしょう!

ダムも次々と出来てるので植林が進めば、洪水発生は激減します!

北朝鮮にとって最重要なのは偉大なる金日成教義の継承なのではないでしょうか?

継承の象徴として、又Y染色体(DNA)の完全コピーを持つ直径男子が選ばれるのは仕方が無いのかも!

権力と栄華を満喫する王朝とはちょっと意味合いが違うと思いますよ。

 

女性天皇肯定派の人達は何故”男子でなければならない”か?が全く理解していません!

男子が生まれなければ建国者のY染色体別系統のY染色体に成ってしまうのです!

 ですから男子が誕生しない場合は、宮家(男子が生まれ続いた分家、又は落胤でも可)から選ばなければ万世一系には成らないのです

金日成の教義を忠実に守ってきた金日正、3代目に選ばれた金日恩!

(成)=北朝鮮建国、(正)=正しく金日正プランを実行、(恩)起動に乗れば中国に恩返し(恩)と出来過ぎ奇なり!

日本と比較すれば一般大衆は貧しいといえますが、戦後の日本だって1960年頃までアメリカと比較すれば同じ様に一般大衆は貧しかったんじゃない?

北朝鮮がもっと豊かになるまで国民を一致団結させる象徴として金日成DNA保持は続くでしょう! 

 


 

1992年ソ連崩壊で中止、コンクリートの劣化等で

絶対完成出来ない”世界最大の廃墟” 

馬鹿にされてましたが

 

なんと”ラファージュの魔術”?で蘇った柳京ホテル  

 

 2010年10月25日の近景

 

 まだ周辺は立ち入り禁止らしいけど外装は9割以上出来上がっているようだ!平壌の新しい顔に成る日も近い!↓

 出来上がったらピョンヤンの奇跡と呼ばれるのは間違いない程信じられない光景!

 

 2012年完成後、宿泊客をどうやって集めるんでしょうね?

当然、融和対策を取る筈!緊張緩和にいつ向かうか・・・・と読むのが本来のマスコミじゃないのかな~

 

 柳京ホテル(リュギョンホテル)・・・当時世界一の高層ホテルを目指して1987年着工された。

完成すれば105階で高さ330m以上、部屋数3000室以上、巨大カジノ(国営?長男がマカオに行ってたのもカジノ運営の勉強?)併設?

 

 写真で見ると最上層部に5層の展望(レストラン?)エリアが見てとれる。

基本設計はフランスといわれ、資金難でフランスの会社が合弁から撤退して中止となって15年以上野ざらしで今も関係者以外立ち入り禁止!コンクリート強度に不安があるとされていた!

しかし、魔法の如く完成に近づいている!

完成後は五星ホテルのケンビンスキーグループが運用するとの噂も!

もし噂どおりになったら一番近い超一流カジノホテルとして賭け事の好きな中国人富裕層に大人気となるだろうな~!

外貨がほしい北朝鮮にとって後継者が決定した今、一番の関心事は手っ取り早く外貨を稼ぐ柳京ホテルの完成だと思うんだけど!

そんな訳でアメリカ空軍が誤って柳京ホテルを爆撃でもしなければ戦闘が大規模化することは無い筈です! 

 

 個人の永久土地所有を認めない社会主義国家の最大利点は国家的インフラ整備のスピードが桁違いに早い事です!

但し、潤沢な国家予算が有ればの話ですが、土地取得費もなく人件費も安いので日本の国家予算の数十分の一で同様のインフラ整備が可能でしょう!

 

南の韓国がウサギなら、北朝鮮は亀!一歩一歩確実に豊かな国に変貌しつつあります。

中国は貧富の差が拡大しすぎて、社会主義国家としての体をなしていません!北朝鮮から言わせれば邪道ですもの中国が北朝鮮のやり方に口を挟める筈がないのです!

日経新聞が無知なのか?私が馬鹿なのか?皆様の判断は?

明けましておめでとうございます。今年も日本が少しでも良くなる為に

平成の世も、はや20年!光陰矢のごとし!
新春迎えられた天皇ご一家 陛下はご在位20年目 平穏なご家庭をお望みなのに、御心痛いかばかりかと!
バブル最盛期に、昭和から平成に年号が変わった頃は、日本国民の殆どが、よもやこんな時代が来るとは思いもしませんでした。
バブルに沸き、日本人は働き過ぎと言われ、国民が休暇を取り遊ぶことが当たり前の新宿が不夜城として安心して遊べる退廃した時代でした。
昭和元禄と呼ばれた日本の絶頂期でもありました。

確かに平成の名の通り、バブル景気は消え、賃金の上昇はほとんど無く、物価は安定し、諦めも早く出世より日々の暮らしに満足する人たちが増え、猛烈仕事人間は減少し、金利も世界一低い水準に落ち込み、国会を取り巻くデモも無い!つまらない穏な日本にはました。
世界でも飛びぬけた国から、的な国にってしまったとも言えます。

しかも、国民の祭日は、休み増やせば国民が喜ぶとでも思ってる政治家や官僚の所為で、勝手に日曜日と連休にされるなんて世界中の笑いものにされる馬鹿げた国にさせれちゃいました!

平成の世のスタートは、コンドラチェフの60年景気循環説の丁度”崩壊期(15年間)”前夜に当たります!
正に昭和元禄から、田沼意次の享保の改革同様、小泉改革で一旦は景気は良くなったように見えますが、農村が疲弊し、都市部に人口が雪崩れ込み、金銭中心の精神的荒廃を生み、幕府の財政が更に悪化した状態となんら変わってはいません。
竹中さんは、正に田中意次そのものと言って良いでしょう。
将軍(小泉)の御用人(竹中)として、田沼意次同様、民間人として絶大な権力を発揮したした最初の人物ですからね(苦笑)
(田沼意次は御用人から老中になった最初の人物!同じでしょ!)
財政破綻した国の資金繰りはほったらかしにして、日本文化を破壊し、弱肉強食の金銭優先にさせたのも田中意次と同じなのですが、まだ一部で賞賛されているそうな(苦笑)

平成20年間のまつりごと(政治)は、酔っ払いの千鳥足の様に、政党が烏合集散を繰り返し、政権を担う政治家が場当たりで、抜本的改革は其2の次に!省庁の名ばかりの合同や、アメリカの言いなり外交で、国債は増え続け、民営化の名の下に、独立法人には手を付けず天下りポストを増大させ、官僚の認可権限は更に強化される有様!

ゆとり教育の間違った義務教育で、世界一と言われた学力は低下し、地場産業は壊滅的状態に!

大規模郊外店の事実上無認可で、市内の再開発は無くなり、商店街は閑古鳥が鳴いてます!

公共事業の削減で、建築関係は倒産が相次ぎ、年金、健康保険の社会保険料は高齢化社会の到来が予測されたのにも関わらず、抜本的改革も行われずに単に増額され
サラリーマンの診療時の1割負担は、いつの間にやら3割負担に!
保険料の値上げと合わせると、バブル時から50%以上もふんだくられているのに、一揆も起きない不思議な平成の世!

来年までに予想される衆議院選挙で、まつりごとも落ち着く(平らになる)んでしょが。

和にることを願って名付られた平成の年号ですが、昭和の終わりがバブルだったように、平成も一体どこに向かうのでしょう?

自衛隊は海外派遣で民族の独立を認めない戦闘行為に加担し、国会は戦後最大のねじれ状態!国民の財産である風光明媚な景勝地や、優秀な中小企業も外国人の手に渡っても、何も手を打てない政府!
自分の資産を増やすことに血道を上げる政治家諸氏!何をやっても気にったんじゃ無いでしょうね!皆で渡れば怖くないなんてどうかしてます!
それとも、日本は没落した家にるんでしょうか?

言霊の国、日本って本当に不思議な国ですよ。

平成の年号でなければ、オイルショック以上の資源高騰に遭遇しているのに、騒ぎ一つ起きない平穏な今の状態は有り得ないのですから!

全く陛下の御心にそぐわない20年でしたが、これからは、日本国民が一丸となって世界中で戦争が無い、世界的和をし遂げ様じゃありませんか!

天皇陛下 万歳!

(余談)
コンドラチェフの説では、2005~6年から、創業期が15年、メーカの時代が30年間続きます!

今まさに第三の創業期なのです!IBMが高校生のビルゲイツに後塵を拝した無手勝流のソフトの時代は終焉しました!もはや巨大化したソフト業界は寡占化が進むのとインドの開発力に敵ではありません!(2035年頃からは、中国、インドがソフト大国になるでしょう!(今の平準化された日本の義務教育では無理!天才も馬鹿も同じ教育やってる先進国なんて日本だけ!国力を上げる為には英才教育も必要なのです!)

中国やインドに負けるな!
日本の素晴しき若者達よ!君達の素晴しい才能を目覚めさせよ!
ナノテク!バイオ!ロボット!まだまだ60年後に世界のホンダやソニーになれる企業を創業する絶好の15年間創業期が来ているのだから!

日本が世界のリーダーとなって、世界が和にるために!

メイド喫茶で惰眠を貪っている暇なんてないんだぞ!
QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ