これだけ大げさに言ってりゃ責任取らずに済むものね!(大爆笑)

 

東日本大震災・福島原発事故以来、想定内にするのは善いけど、これだけ大げさなシュミレーションじゃ対策の立てようが無いでしょうが!(大苦笑)

 

どうしてこうも単純に振れちゃうのかね、学者さん達は!

 

東北地方と違ってリアス式海岸でもないし、大津波が起きたって10mを超えるかどうか・・・

 

正確に予想なんて出来ないんだからってこりゃちと酷くありませんかね~(大爆笑)

 

地震の被害想定の難しさは判りますがだったらこんな予想の対策はどうするんですか?

 

私から言わせれば、万が一に備えて、お城並みの急傾斜の高台に避難所を用意すれば済む事!

 

なだらかな丘陵は福島第一原発の様に津波を防げません!(効率優先の段々畑形状が被害を甚大にした!)津波を逃がす形状にしなければ例え20m以上あっても大津波に襲われちゃうでしょう!!

 

平地の場合は、人工的に丘を造れば善いと思うのですがね~それとも新たに築城でもしますか?数百年後には国宝に指定される様な名城を!

 

安土城の再興も善いかも!

 

私が一番心配しているのは、何といっても浜岡原発にも近い天竜川三角州である浜松市周辺!バンコク並みに広大な低地が広がっています!しかもスズキを始め自動車産業を頭に工業も物流も被災したら甚大な被害が生じる!

冗談抜きでやばいと思いますが皆さまは?

名古屋は津波対策より浸水被害でしょう!洪水被害で大騒ぎしたバンコク並みになるでしょう!ポポロッカみたいに海水が逆流し広大な面積が一時的に海水に浸かるのを覚悟して対策を!

 

意外と静岡市内は高台に位置しますし、安部川も比較的広く勾配もあるので浜松ほど心配していません!東名道路も防波堤の役目するしね!(東名高速から海岸寄りは高台も無いので壊滅でしょうけど)さすが徳川家康が晩年の住居に選んだだけの土地です!

 

 浜松市、特に天竜川周辺は河口から10km遡っても、海抜は約10mですから大津波が来たらあっという間でしょう!

 

津波の高さは10m行かなくとも内陸部まで数mの高さで押し寄せてくるので東南海地震が起きたら壊滅しちゃいますから!

 

何回も言いますが、防護出来ないなら高台を造るしかないのです!しかも一番安い、中国だったら!

 

問題は土地が個人所有なので、中国の様に丘を造る場所が簡単に決められない事です!

 

無計画に土地開発したつけは大きいですよね!避難場所なんて想定外だったんだから!(大苦笑)

 

無責任な学者さんと何もしなかった地方自治体の方々に拍手を!いずれ更地になるんだから・・・・住民が少しずつ土地を出し合って高台を造りましょう!

 

東北の被災地の方々も復興を始める前に、津波よけの形状をした安全な丘を仰山お造りなるべきでしょう!

 

私が首相ならとっくにやってますがね!国家非常事態宣言して!今頃は復興景気と避難所造成で好景気に沸いていたでしょうね~(大苦笑)

 

バカたれが福島に掛かりっきりで半年遅れましたけど、来年は素晴らしい年になる事を期待しましょう!本当に辞めて良かった良かった!

 

野田君も増税なんてしなくたって好景気になって税収が増えるんだから、増税を焦る事なんて無いんだけどな~(大苦笑)