なにせ大金持ちを造らせない戦後日本じゃ830億円なんて宝くじを絶対やらせませんね!

戦後の財閥解体以来、日本ほど豪勢に遊んで暮らせる人達が少ない経済大国はないんだよね!
もっとも生活保護や公務員の高額年金で悠々自適に遊んで暮らしてる人達が多い事に関しては、世界有数だけど・・・・
個人の宝くじとしては史上最高の7億5870万ドル=約830億円(109.37円換算で829億7901万9千円)に当たった幸運過ぎる人物は・・・医療機関で32年間働いていたアメリカ・マサチューセッツ州在住のメービス・ワンジク女史(53)!
830億円
昨年11月轢き逃げで夫を亡くす不運から一転・・・・・超大金持ちに!
この宝くじ、全米宝くじ協会の【パワーボール】
5つの1~69の数字と1~26の数字の組み合わせ!
確率はなんと406億6481万5074の1!IPV4の総アドレスが42億2825万0625ですからキャリーオーバーし易い宝くじなんですね!
6月からキャリーオーバー(当選者なしの場合次回上乗せ)で全国から購入殺到だったそうな!

賞金は30年間の分割支払いが基本ですが、60%減額の一括支払いに!
アメリカじゃ高額の当たりには25%の税金も取られるので、最終手取り額は3億3635万ドル!
(スロットマシンの大当たりにも税金を取られる!日本の宝くじは無税=最高7億円と小額だからね)
それでも約368億円!年間10億円使っても35年間以上だよ!どんな生活になるんでしょうね!

翻って日本の宝くじの惨めさって実感しちゃうよね!
本でも今回同様の数字選択型宝くじ・ロト7(1~37を7つ)、ロト6(1~43を6つ)もあるけど、ロト7で最高10億円、ロト6で6億円に制限していくらキャリーオーバーしてもその分は丸儲け!
これって詐欺だよね!人気が出ないのも当たり前なんだわさ!(嘲笑)
もっと日本国民は怒るべきなんですが・・・・・・・

7億円じゃ、都心に豪邸なんて到底無理だし・・・・・・派手な生活すればあっという間にスッカラカン!(大苦笑)
日本も世界有数の経済大国なんだから、宝くじも1桁上げたらどうなんでしょうね!
なにせ、下々には自分達より優雅な生活をさせたくない奴らが決めてるんだから無理か!