素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

南海トラフ

南海トラフで巨大地震が10年以内に起きない確率99.99%!と何故書かぬ!(大爆笑)

前に載せた”東海地震が切迫している理由”をよく見て下さい!

 

繰り返される地震の間隔は最短で90年!つまり歪が溜まってM8.0の地震を引き起こすには平均約100年必要なのです!

 

前回の東南海(1944)・南海地震(1946)からまだ70年!今南海トラフで地震がもし起きても、歪が溜まってないのにマグニチュードがになるなんて・・・天文学的確率で有り得ません!

今起きたとしたら、ゴルフに例えればジャンボ尾崎とビギナーの女の子のドライバーショット以上の差があるって事でしょう!(大爆笑)

 

今頃になって”M8”にトーン・ダウンしたようですが、”M9”の巨大地震が明日にでも起きるなんて行った学者さんや検証もしないで報道したマスコミの責任は ?

 

敦賀原発の活断層が話題になってますが、これは南海地震の後に起きた1948年の福井大地震を想定しているからなのでしょう!(大苦笑)

 

南海巨大地震が明日にでも起きる数年以内に福井でも大地震敦賀原発が危ない!って論法ですよ!

 

しかし大前提の南海トラフ巨大地震なんて、一回抜けた東海大地震を別にすれば10年以内には99.99%起きませんよ!(笑)

敦賀原発2号機は加圧水型(PWR)原子炉なんだし、廃炉費用捻出の為にも10年間は動かしても大丈夫だと思いますがね!(大苦笑)

動くかどうか判らない活断層より、敦賀原発1号機は、欠陥品の沸騰水型MARKⅠ型なので廃炉にすると、明言出来ないのは何故なんでしょうね!(大大苦笑)

 

私に言わせれば、”明日にでも南海トラフで巨大地震が起きる”なんてのは、学者さんの自信喪失による誇大妄想

地球の営みである定期的サイクル無視してますね!(大苦笑)

 

定期的サイクルで、いづれ東海大地震・東南海大地震・南海大地震は間違いなく連動して起きるでしょうけど・・・・今から10年後からが危険水域

駿河湾トラフで起きる東海地震は、一回抜けたので、過去の様に連動して起きたら前々回の様に巨大地震になると覚悟した方が善いでしょうね! 

今まで最短で90年間隔なので、早くて20年後の2034年!

だから30年以内に80%なんて言ってるんだろうけど、逆に言えば・・・・・10年以内に巨大地震が南海トラフ(南海・東南海震源域)では99.99%起きないと断言しても過言じゃない!もちろん99.99%ですから、万一に備えて置く事は必要でしょけど!(苦笑)

 

私は南海地震や東南海地震の震源域で地震が99.99%起きないと言ってる訳じゃ有りませんので誤解しないで・・M8以上の巨大地震が10年以内には起きないと言ってるだけです!

 

ただ、万一富士山が大噴火を起こしたら東海地震の震源地の駿河湾は”要注意のフォッサマグナ地帯”なので、東海地震が富士山の大噴火と連動して起きる可能性は”99.99%起きない”んじゃなく・・・・大噴火後10年以内に起きる確率が99.999%でしょうね!

東海地震が引き金になって、M6.5~M7程度の南海・東南海地震が数年以内に起きる可能性は否定しませんが・・・・・被害は今から20年後に起きるより大幅に少ないでしょう!

 

”南海トラフ(南海・東南海震源域)でM9の巨大地震が明日にでも”なんて妄想より・・・・・・・・・・・・・・

 

東日本大震災以後、東日本は東に引き伸ばされています!

 

地殻が引き延ばされるもともと亀裂(=火山・温泉)がある那須・富士火山地帯の亀裂が拡大するマグマが上昇する!噴火するって事は小学生にでも判るよね!(爆笑)

 

何回も警鐘を鳴らしてますが、東日本と西日本の中間にあるフォッサマグナ地帯に溜まりつつあるストレスは、日本列島が形成されて以来の最大級になる筈です!

 

南海トラフより最優先で対策を講じるべきなのは、那須・富士火山帯だったのですが・・・・

 

ようやく自民党の安倍政権になって、南海トラフより噴火対策を優先する常識的判断が出来るようになったみたいですね!(爆笑)

 

民主党政権が、如何に非現実的で右往左往する寄せ集めの素人集団だったかって事ですが!(大爆笑) 

 

式年遷宮が行われる祝年の今年、神国日本で大噴火による大被害は起きない筈なので安心はしているのですが・・・亀裂が急拡大すれば大噴火という祝砲になるかもね!なんちゃって!

 

もし那須・富士火山帯で大噴火が起きるとすれば、霞が関村の権益そのままに、国民に重税を課す財務省に対する天罰として消費税増税前後でしょう!

 

東日本大震災からの大変動は、平和ボケで愛国心を失った多くの”素晴らしき日本人”への鉄槌でもありますが!(大苦笑)

 

これから起きるであろうフォッサマグナ地帯の大災害南海トラフの大地震などは、大本教の出口王仁三郎が予言した悪を一掃する第二の”立て替え・立て直し”なのでしょうか?

興味を覚えた方はこちらを読んでみて下さい!↓

http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-onisaburo.html

怖いですね~怖いですね~

出口王仁三郎 は”日本の立て替え・立て直し”が行われると予言しています!

予言通り、福島原発事故は広島原発の数百倍・いや数千倍の放射能を撒き散らしましたし・・・富士のお山が動く時・・・・・

北の脅威って北朝鮮の事かも?北朝鮮の核攻撃で東京や大阪が廃墟になる事を予言しているのでしょうか?

 

”欧州が一緒になって日本に押し寄せる”・・これはバブル崩壊後、第二の黒船“グローバル化”となって実現し、幾多の名門企業が消滅、外資の翼下に成った企業は数知れません! 

 

しかしまだ大本教第一次弾圧が雛型だった終戦=第一次”立て替え・立て直し”のような第二次”立て替え・立て直しの苦難には全国民が遭遇していません!

全国民が食糧確保に苦労する大災害には、富士山や浅間山だけじゃなく桜島や阿蘇山も大噴火しないと・・・・・

 

私が警鐘を鳴らしている2015年~2016年の大不景気は、出口王仁三郎 の予言する世界的大変動の序曲・第二次”立て替え・立て直し”として大噴火によって深刻な状況になる可能性も有る事を失念してました!(大苦笑)

 

未曾有の降雨量!いまだかって無かった竜巻被害!日本列島に異変が起きているのは確かです!

 

富士山や浅間山が大噴火したら・・・東名・中央高速・関越・東北・常磐道だけじゃなく大量の火山灰で全交通がマヒしたら・・大都市東京・首都圏はどうやって食糧を確保するんでしょう列車も動かず、ヘリコプターも飛べない!(怖)

 

非常用食料を少しづつ備蓄して下さい!

 

出口王仁三郎は大本で起きた事は日本で、日本で起きる事は、いづれ世界でも起きると予言しました

 

私は世界規模で”立て替え・立て直し”が起きるのは、2020年頃の日本大繁栄の後、次の遷宮が行われる2033年以降だと思っているのですが・・・・・それは第三の”立て替え・立て直し”=ハルマゲンドン”なのかも!

 

大本教の出口王仁三郎が予言した食糧危機は人類が増え過ぎて、必ず起きます!

 

いずれにしても、日本人は3500万人に減っても存続するので、肉食を控え日本人本来の五穀魚類中心の食事にし、神の御加護で長生きしましょう!

 

そんな訳で、富士山が大噴火さえしなければ、20年後まで南海トラフ巨大地震は99.99%起きないのですが・・・・・・!

 

しかし、富士山・浅間山の大爆発はもしかしたら放射能で汚染された関東・福島を膨大な火山灰で覆い尽くし、除染と同じ効果を出すかもね!

東日本大地震の3倍?南海トラフでM.9.1!起こりもしない事に右往左往する事ないぜよ!(大爆笑)

想定するなら、いっそのことチリ大地震みたいにM9.5にしたらどうなんでしょうね?被害総額3000兆円!M9.5にしたら東日本大地震の16倍!東京以西の太平洋沿岸は壊滅するから意味無いか!(大爆笑)

 

巨大地震が必ず大津波を起こす訳じゃ有りませんし、いくら最悪の事態を考えるからって・・・・・・

今年の台風は風速150mの超大型台風が来るかもって言ってる類(たぐい)の趣味レーション!大真面目だってさ!(大爆笑)

 

どうせ私が生きてる内には起きっこない地震だけど有史以来起きてもいない・将来も99.999999999%起こりもしない大地震に金と時間を使うなんて・・・・

 

私は、今も東日本大震災がM9.0だとは信じていません!震源は複数でしたからね!

 

あの津波は、大地震前に起きた度重なる地震によって亀裂が生じていた箇所が”大地震によって広範囲に地崩れ・地滑りが起きた事による複合津波という特殊事例”じゃないのかと思ってます。千年に一度どころか万年に一度でしょう!

 

東日本大震災の3倍に想定した今回の南海トラフでのM9.1シュミレーションは、とんでもない位広範囲ですよね!(大爆笑)

 

東日本大震災時の様に同時に数か所で起きるなんて考え過ぎってもんだと思いますが、無責任なマスコミを筆頭に誰も万が一発生した場合の非難を恐れてブレーキを掛けようとしません!(大苦笑)

 

どうせシュミレーションするならM9.5でやれって言いたいですね!(大大爆笑)

 

”千年に一度”の箇所が10か所だったら1000x1000x1000X1000X1000X1000X1000x1000x1000X1000=じゃなくて100年に1回の確率になる!

 

しかし明治以来この地区でM9以上の大地震なんてのは起きていませんし、これからも99.9999999999%の確率で起きませんぜ!

起きるのはM7.5~M8.5の地震ですから、震源地毎の対策を真っ先に行うべきなのですが・・・・・・・富士山大爆発の方が確率は高いと思いますよ!(大爆笑)

 

日本人というより、マスコミの場当たり報道がこんな馬鹿げた答申を許すんでしょうね!

想定外を想定するのが当然だって!

私が大金持ちになって美女達に大モテ状態になる事と同じジャン!絶対あり得ませんよ!!(大大爆笑)

 

地震のマグニチュードは1.0増えると32倍になると言われいます!

単純に言えば0.1で3.2倍ですから、M9.0とM9.1じゃ被害額が3倍になるって事ですかね!

 

先ほど述べたように、宮城県沖で多発したM7クラスが危害を大きくしたのであって、今だ地震が起きていない南海トラフで複合型海底地滑りが起きる事はあり得ませんよ!(もちろんM7クラスの地震が多発し始めたら要注意ですがね!)

 

同じ事がまた起きるって!馬鹿じゃね~?南海かじゃなかった何回か書いてますが、M7・8・9とせめて0.5刻みで地震規模を想定すべきですよ!

起こりもしない最大想定なんて無責任の極み! 

 

日本人の最大利点は、皆一斉に同じ方向を向くって事です!

日本人の最大欠点は、皆一斉に同じ方向を向くって事です!

 

マスコミによる自民党内閣閣僚スキャンダル叩きでの民主党の大勝であり、小沢非難CP(キャンペーン)たった3年間での民主党の大敗がそれを象徴しています!

日本のマスコミによる世論誘導が、いかに誰かさんに有利に働く様に巧妙に行われているのか日本国民の多くがまだ理解していません!(苦笑)

もっとも書いている記者自体が踊らされている事に気付かないんだから!(大苦笑)

 

こんな事を想定して対策費としてまた増税?冗談じゃないよね!

 

何回も書いてるし、私のHPで述べてる様に、昔から日本は裏日本が主体でした!

 

福岡・出雲・敦賀・富山・石川・秋田などなど、太平洋側から比べて大津波での危害がない事を知っていたからでしょうね!

 

城も山城!東京に行幸する前まで大和朝廷の都も内陸部ばかりでした!沿岸部に住むのは民・百姓!

 

こんな馬鹿げたシュミレーションのお陰で、古代日本人の知恵がようやく我々現代の日本人にも理解されるかもね!

 

とにかく海彦・山彦で勝ったのは山彦だって事をお忘れなく!

 

太平洋沿岸の低地に済むなんて、被害に遭う事を覚悟しなくちゃ日本人とは言えんぜよ!自己責任なんですぜ!

勿論、ハイリスク・ハイリタンーンの見返りとして快適な生活を送れるんですから!

 

太平洋側編重だった日本ですが、これからは裏日本や内陸部がもっと見直される事を願ってます!

  

スズキは浜松の高台に沿岸部の施設を移転するとか!災い転じて福じゃの~!(大爆笑)

 

でも、ホンダ(本田技研)の工場って、なぜかほとんど内陸なんですね!輸出するのには非効率な熊本・鈴鹿・狭山・埼玉等々・・・・創業地・浜松を捨て高台に工場を造ったのは本田宗一郎の勘だったのか?

それとも古き日本人のDNAがそうさせたのか?それとも椿大社のお導きなのか?

運の強い男には何か備わっているんだろうね!

 事実は小説より奇なり!ってことです!改めて本田宗一郎の偉大さを再認識しましたね!(微笑)

M9.1がそう頻繁に起きる筈無いじゃん!やり過ぎだよ!大きくすれば善いってもんじゃないと思うんだけど

ほんまに永田町・霞が関の日本人て頭が良過ぎて良過ぎて!なんで1千年に一度の東日本大地震と同じ様なM9.1の対策が南海トラフで必要なのかね!馬鹿な私にゃ難し過ぎて理解出来ませんね!(大爆笑)

 

残念ながら当分の間、東日本大震災の様な超巨大地震は起きませんよ!

だけど大地震発生に備えて、M8クラスを想定し実行可能対策をすべきなのに!猫も杓子もM9.1!オオカミ少年じゃあるまいし!(大苦笑)

 

私が大震災前に、緊急警告を発したのは、冷え切った地球が急激な黒点増加で一気に地球が暖められている最中に、電子レンジもどきのフレアが頻発したので”よもや”と思ったからで、温まっちゃたら急激な変化は起きにくいので、大フレアが東日本大地震前より頻発しても、余程のXクラスが起きない限り警報を発していません!

私の警告後マネする人も出て来た事は大いに結構な事ですがあまりやりすぎるとオオカミ少年!(笑)

 

今回の内閣府発狂は、じゃなかった発表は想定外と言われたくない自己保身の為だけ!本当に起きる確信があって言うなら別ですが、当るも八卦当たらぬも八卦の類(たぐい)!(大大苦笑)

 

起きなくても原発事故同様責任なんて取りっこないし・・・・そのころ野田ちゃんは政権にタッチしていないしね!(爆笑)

 

対策にいくら必要なのか・・・実現可能なのか・・常識ってないのかね!シュミレーションすれば責任を果たしたとでも?

 

マスターベーションもいい加減にしてほしいよね!

沿岸地帯の低地に住む人達にはお気の毒ですが、M9.1対策の防災設備増強なんて無理です!でもそこまで必要ないんですよ!

 

東名の富士川PA付近なんて台風の高潮で交通止めなんだから最初から選定ミスだしね!

 

チリ地震並みのM9.5が起きたら・・・どうせ想定外なんでしょ!(大苦笑)

 

東日本大震災は深~い深~い日本海溝(最深部8020m)の傍で起きました!深ーい深ーい海溝は、膨大なプレートエネルギーが溜まる場所!

日本海溝は千葉沖から伊豆・小笠原海溝になり、その先は日本から遠く離れたマリアナ海溝となります。

日本同様、地震が頻発するチリも深ーい海溝(8000m)の傍で浅いトラフの傍じゃ有りません! 

1000mの駿河湾トラフじゃM7クラス、4000m程度で日本海溝の半分の深さしかない南海トラフで地震が起きたって、せいぜい東日本大地震の32分の一のM8.1!

野田政権の地震規模でM9.1なんて想定は99.9999999999999%起きないと思いますね!

確かに可能性はゼロじゃ無いけどね!(大爆笑)

 

ただM7~8クラスの地震が日本近海のトラフで10年以内に起きる可能性は99.9999999999999999999999%だと思います!

 

私は波動論者ですので、大地震や天災は太陽よるサイクル(波)が大きく影響を与えていると信じています!

光も音も電波も電気も全て波(サイクル)!

 

皆さん電子レンジをお使いになられているでしょうが、電子レンジは電磁波(マイクロ波)で細胞の分子を振動させ発熱させる代物ですよね!

 

では太陽からの電磁波で、地球は暖められていると何故思わないのでしょう!温暖化阻止が叫ばれていますが、大フレアが数十回起きればCO2削減なんて吹っ飛ぶと思うのですが・・・

 

オーロラが輝くのは電磁波(通常より強力なプラズマ)によるものですが紫外線が地表に到達している様に、マイクロ波も地殻・海水を暖めている筈なのです!

 

太陽は周期的(ほぼ11年)に黒点の極大期・極小期を繰り返しフレア回数も同様に増減します!それに約50年周期で大きな内部循環が起きているので今年の最極大期と重なると、映画”2012”やマヤの週末予言の様な大異変が地球を襲うのもあながちSFの世界の話じゃないのですぜ!

 

大地震は黒点の極大期が終り太陽の活動が弱まる黒点の極小期に起きやすいと言われてきました!地球が冷えて収縮する過程です!

まれに極大期(今回の極大期は2012年)にも急激に膨張して起きますが、東日本大震災はまさに稀な事象なのです!

極小期から極大期には一気に上がります!2009→2012 

極大期から極小期にはゆっくり下がります!2012→2020

 

四川大地震は2008年5月12日に起きました!太陽の極小期(2008~2009年)ですよね!この時のッ極小期は100年に1度と言われたほど黒点が少ない最低の極小期でした!

 

今年の2012年は反動で史上最大の極大期になるのでは?と心配されて来ました!実際アメリカでは大旱魃(干ばつ)が起きて大豆やトウモロコシの収穫が激減!酪農家が牛の飼料を確保出来ず処分せざるを得ないとか・・・

 

太陽の影響で極大期には地球の地殻が急激に膨張したり、極小期には収縮した場合の圧力で内陸部に巨大地震が起きやすいと!

 

大フレアが起きると、約8分少々で強力な電磁波が地球を襲います!無線が不通になったり衛星もダメージを受けます!

2~3日後には太陽風(フレアの大きさや向き・速度にもよる)

が到達し、場合によっては激しい地磁気変動を引き起こします!

この影響で、カナダでは実際に過去に大停電が起きました!

 

地球の地殻に影響を与えているのは月(MOON)です!新月・満月・中弦の月の前後2日は危険日だといって善いと思います!

 

四川大地震は中弦の月(上弦)でした!東日本大震災はやはり中弦の月(上弦)の2日前でした!

 

もっとも月(MONTH)に4回もあるので危険日の方が多いので(5日x4回)難点なのですが!(苦笑)

 

でも、四川、東日本と巨大地震が中弦の月(MOON)前後で起きたので、一番危険なのは、太陽と月が重なる強力な引力の新月後、横に引っ張られる中弦の月(上弦)前後が一番注意する時期なのかもね!

 

長々と書きましたが、巨大なエネルギーが造り出した海溝じゃ無い浅いトラフで未曾有の超巨大地震が起きると想定するの行き過ぎじゃないのかな~と言いたいだけ!

マグニチュードは1増える度に31.62・・・・=√1000!M7とM9じゃ1000倍も違うんだぜ!

 

無暗に不安を煽るような無責任な想定は百害あって一利無しだと思うのですが!

 

より現実的なM8でのシュミレーション&対策が必要なのでは・・・・

 

この無責任な政府発表で浜岡原発も御臨終!タービン用蒸気管が大地震で破断すると簡単にメルトダウンしちゃうBWR(沸騰型原子炉)だから閉鎖には反対しませんが・・・残すのは早くPWR(加圧型)だけにすると閣議決定すればいいのに!

 

 

ま~二度と民主党が政権を取る事は無いから、大いに好き勝手やって頂戴ませませ!(大爆笑)

 

素人集団の民主党には無責任な消費税増税同様、官僚の言いなりで責任ある想定をする政治家もいないしね!(大苦笑)

QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ