素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

匠大塚

ヤマダ電機と業務提携した大塚家具に中国資本が救いの手!名前だけ残すのか?それとも無傷で逃げる算段か?

前社長時代の顧客を大事にしなかっったんだから、当然の報いとはいえ・・・僅か3年で追い出した時の50%台まで売上が減っちゃいましたとさ!

古今東西VIP待遇されて嫌がる人なんていないのに・・・大事な会員制をあっさり捨て、おまけに大量に辞めた大事なベテランの営業マンも引き止めず・・・
中流家庭をターゲットに来店人数の拡大戦略を取った大塚久美子社長でしたが・・・・・
せっかく【かぐや姫】のニックネームが付いてより高級店ブランドになったのにやった事は正反対!
日本は少子化なので世界のセレブをターゲットに世界一の高級ブランドを目指すと言えば良かったのに!
貧乏人でも乞食でも金が無い人でも誰でもご自由に!こうなったら高級店のイメージじゃないよ!

結果は高級店のイメージ消滅が逆に仇となって客離れを引き起こして年々ジリ貧!
私も覗いて見ましたが、品揃えもが雑というか・・・・とても吟味したとは思えない品が多過ぎ!
客もまばらなら店員もまばらで・・・2度と足を運ぶ気にならない雰囲気が充満してたもんね!(大苦笑)

一番問題なのは、品揃えが女性社長らしい華やかさと柔らかさに欠けていた事ですね!
最初、皆それを期待していたんじゃないでしょうか?お洒落で女性が欲しくなる様な・・・・
いまや、家具の購入決定権はカミさんでっせ!店内の演出次第で女性客を虜に出来たでしょうに!
カミさんが喜べば旦那の点数も上がるし・・・・・しかし、どちらかといえば年配向けみたいで・・・・・

これじゃ大半の顧客が、従来通りVIP扱いしてくれるベテラン営業マンのいる親父の匠大塚に流れた筈で・・・
50%台に売上が落ちて当たり前でしょ!なにせ判官贔屓の日本人ですからね!

日本は、一部の資産家を除き、過酷な相続税で資産は細分化して総中流家庭みたいな国になってるのに・・・
どういうことかというと、要するに皆真面目に働く一般庶民が大半って事です!
リッチでもないのに背伸びしてブランド品購入に無い金使う一般庶民が、高級家具なんて買えませんよ!
安アパート暮らしなのに本物のヴィトンやシャネル持ってカップ麺食べてる民族なんて日本人だけでしょ!
もっとも偽物(顔も整形して)をこれ見よがしに身に着けてる見栄っ張りのどこかの国よりましですが!(笑)
アウトレットが大人気なのも中流家庭に金が無いから少しでも安く買いたいからで・・・・
大塚久美子社長は、中流家庭=新たな家具の顧客層と見誤ったんでしょうね!
門戸を開けば来客が増えると・・・・今の日本人って民族が判ってね~んだよ!(大爆笑)


昔は、家具は嫁入道具として3点セットが常識で団塊のの世代が結婚する頃は一生物の高級家具が飛ぶ様に売れた時代もありました!
ブームが去って地方の家具屋は次々に閉店!今やインテリア専門店も極端に少なく成っちゃいました!
嫁入り道具3点セットも今は一部の地域だけ!
新築はウォーキング・クロゼットとなり、家具はダイニングセットやソファーとベット程度に・・・・
それ以外は機能・価格優先となってしまいました!
そんな中、超優良企業として生き残っただけじゃなく上場企業まで成長した大塚家具は奇跡と言っても良い素晴らしい経営手腕の親父さんの賜物だったのにそんな時代じゃないと・・
どちらが時代認識を誤ったのか?評論家的常識的判断なんて失敗するのが会社経営!
机上の空論で成功するなら経済学者先生は名経営者になれる筈ですが・・・成功例は稀です!
何故かって、企業は人なり!古今東西人心掌握に長けている人物が名を残しています!

何回も書くけど、親のやり方を全否定なんて絶対にすべきではありません!
付いて来た社員も、顧客も否定する事になるんだから・・・・・
しかし、全否定して高配当を3年間も続け蹴られると約束した自信は何処から来てたんでしょうね!
少子化なのに・・・家具は売れくなってるのに・・・悪条件の中長期的勝算とは?
会員制を無くせば来客が増えるという根拠は?
会員制って必ず一定の常連客が出来るので・・・通常は会員になると特典をつけて入場制限しない!
不特定多数は不安定要素にもなる!

引退する団塊の世代が家を新改築するので売上も利益も増えるとでも?
若い人達が中級家具なら買うとでも?
縮小する市場でも、机上の空論ならどんなバラ色も描けますが・・・・

確かに、時代の最先端に企業を変身させるには全否定も必要な場合も有ります!成功者も多い!
しかし、その場合は市場が拡大が見込める場合だけですし・・・・今までに無い発想で!
石坂産業じゃありませんが、成功するにはまずは経験豊かな創業者の親を納得させなきゃ大事は成ませんよ!

久美子社長がライバル視したのはお手軽価格のニトリみたいですが・・・
大躍進の秘密は、主力家具の低価格化と戦略として【小物のついで買い】を狙ってるからで・・・・
要するに消耗品!小物と言っても、トータルすると結構な金額を使う様な店舗構成となってますからね!
スリッパ!トイレ用品!玄関マット!タオルにシーツ!夏掛けや毛布!コタツ布団に座布団、クッション・座布団等など・・・
おっと掃除用具が抜けてましたね!まだまだありますよね~バスタイム・収納ボックス・・・・
子供の成長に合わせて購入する必要な家具もどうせ買い換えるので高級品はいりませんし・・・・
今の若い夫婦は、高価な家具に金使うなら海外旅行費用に回すでしょう!
家具だけではなく、居住空間に必用な品揃えがニトリの来店人数を維持してる最大要因と思うのですが・・・・・

高級家具=耐久性のある家具は、度々リニューアル出来ない場所には間違いなく売れます!
ホテル・旅館・公共施設・家具付きマンション等々一般庶民の家庭では余程こだわりのある人だけ!
折りしも2020年は東京オリンピック!まだまだ新規ホテルも増えます!
備え付けの家具も、より高級感を求められますし・・・
神風が吹いているので、大塚家具の業績は本来落ち込む筈がないのに・・・・
つまり久美子社長の安易で中途半端な戦略は、完全にターゲットを間違っているんですわな!
ヤマダ電機と業務提携して、活路を見出そうとしてるけど・・・・・売れる家具を揃えられるとは思えませんね!

高級品から中級品への変身が、イメージダウンとなって顧客の足を遠のかせちゃったんだよね!
なにせ一点豪華主義の日本庶民にとって高級家具も一種の憧れだってのも想定外だったのかも!(大苦笑)

市場が縮小しているからって、ユーザーを拡大したいならセカンド・ブランド店を造って中低級品に新規参入していればこんな羽目には成らなかったろうに!
大塚家具が先代時代、リーマンショック以外好調な業績を伸ばせたのも、会員による口コミでの新築情報や新規の紹介の賜物だったと考察してます!
金の卵を産む会員制を切って家具だけでニトリと勝負したって始めから戦いになりませんよ!
家具以外売るものが殆ど無いんだからリピーター頻度は最悪でしょ!
なのに来店増期待だってんだから・・・上から目線の自信過剰だったとしか言い様がありません!

大衆路線(久美子社長はそう思っていない様ですが)に走ったら今までの遺産を全てを失ったのも同然!
自信過剰で己の誤りを正せず、親が苦労して貯めた100億円以上のキャッシュフローも3年間で失うとは!
もはや、現在の路線から後戻り出来ないところまで来てしまったのでシャープみたいに中国資本に身売りするしか残された道はありません!
社員を駒扱いする久美子社長は人望も無く、今や優秀な頭脳(本人が思ってるだけだと思うけど)をフルに使ってどうやって泥船化させた大塚家具から破産せずに無傷で逃げ出すかの【迷案】を生み出せずに苦しんでいる真っ最中ではないでしょうか!
無能な社長を解任出来ない株主も株主ですが・・・・自分の判断で久美子社長を選んだ人は自業自得!
美味しい話には裏があるのにね~!(大苦笑)
もう直ぐ民事再生で紙屑か?存続の為に上場廃止か?吸収合併で減資か?1年持つのか?2年持つのか?
ま~店は借り物だし、売り尽しで在庫全て処分して店仕舞いしても自己資本が第三者増資で増えれば暖簾だけは残るかも!
社員も求人難の今なら幾らでも再雇用出来ますし・・・・・閉めるなら早い方が良いので意外と早いかも!
でも、中国資本になったら、それこそ世界のセレブ御用達超高級家具ブランドになったりしてね!

高品質を誇るメイド・イン・ジャパンが40億円なら安いもんでしょう!

大塚家具!断末魔セールも虚しく・・・・久美子社長就任5年持たず民事再生は時間の問題か?

大塚家具株価
大塚久美子社長は、2009年に勝久しから社長を禅譲され2代目に就任!
大塚家具売上推移1
勝久氏が前年決算で社長交替前に後継者の為に有価証券等の減損会計した事も寄与して表面的には順風満布のスタートと成りました!
しかし、残念な事に久美子社長には営業の経験が無かった!
理論だけで経営が出来れば、経済学者は全て名経営者ですが、実際はそうではありません!
管理能力に秀でていても一向に業績は向上せず、業績不振の原因を創業者の指標にして全否定!
ナッツ姫みたいな新社長のやり方に古参社員の不満もあって2014年解任!

ここで諦めていればこんな事にはならなかったのですが・・・・・
社長解任後、大塚家具が4期ぶりの経常利益赤字(当期純利益は4億7千万円の黒字)に!
なまじの才媛だったのが悲劇でした!
”私がやってれば、赤字にならなかった”とでも、取締役会を説得したんでしょうか?
取締役会も社長復帰を認め、無血クーデーターに成功!2015年1月に社長復帰を果たします!

しかし、復帰早々”業績を悪化したのは勝久会長時代錯誤の所為”と追放したのが誤算の始まり!

翌年2015年3月、会長復帰を目指す勝久氏と株主総会前に骨肉の泥仕合】の株主争奪戦で3年間80円の高配当(14億円)を約束!(3年目は40円に半減)
中堅企業としては、無借金の超優良企業でしたが、3年間で42億円以上の配当金はやり過ぎ!

もっともこの高配当は、大塚家の資産管理会社【株式会社ききょう企画】が勝久氏から大塚家具株130万株の見返りに発行した15億円の社債を償還する為に借入金
(17億円)利払いの為だとも・・・
V字回復で株価も上がれば簡単に返せる筈でしたが・・・・
大塚家具
株が紙屑になれば、連帯保証した久美子社長には莫大な借金が!(大苦笑)
高配当し続けなければ自己破産!社長も辞められない!
そんなこととは露知らぬ
大株主の一流企業も才媛の”家具や姫”としてスター性を期待したんでしょう!

自分の思い通りに、会員制を撤廃し、高級店から中級店へと思い切った方向転換を図ったのですが・

高級家具専門の営業がごっそり抜けた事も重なりVIP待遇だった顧客が離れていってしまいました!
2015年はメデアを賑わした無料PR効果もあって売上25億円増、経常利益も2億円の赤字から6億円以上へ向上し、社長復帰は成功したかのように見えましたが・・・・
2016年580億円⇒463億円赤字45億円!2017年463億円⇒410億円赤字72億円!とつるべ落とし!
2018年463億円⇒376億円赤字34億円(見込み)と3年連続大幅赤字
2015年の社長復帰時にあった100億円以上のキャッシュフローも・・・・3年間で200億円も売上が減ったらあっという間に10億円!
3期連続赤字となったら金融機関は貸し出しを渋らざるを得ません!崖っぷち!
窮余の一策で行った断末魔セールも不発!


しかし、わたしは、毎年500億円以上も有った高級家具市場が急激に縮小したとは思えませんね!
つまり、久美子社長とすれば客が増えれば中級家具も売上に寄与すると単純に考えたんでしょうけど、
”二兎を追う者一兎も得ず”になってる事に気が付いていないんでしょうね!
中級店を別店舗にすれば全く違った展開になっていたかも・・・・・・

わたしも以前は買う時は、的確な
プレゼン出来、修理も可能なインテリアに頼んでました!
残念ながら若死にし店も廃業したので今は苦労してますが・・・・・・
自分で選ぶって運次第!たまたま出会えば良いですが中々出会えるもんじゃ無いですわな!

セットだと後々の補修も考えておかないと使い捨てに!
そうなると価格で選ぶ事に!
家具のアドバイザーって重要ですが、昔の大塚家具は無料だったんだからそりゃ会員も維持出来た!


前のブログにも書いたけど、Amazonだって会員制にしてサービスするのに、会員制を廃止するなんて時代錯誤なんですよ!
久美子社長は会員制を否定したけど創業者の勝久氏の方が時代を先取りしてたんですが・・・・・
気安く入れる店は固定客が付かない!安くてコスパの店に流れてしまうのです!
わたしは一刻も早く会員制に戻すべきだと思いますね!
アフターサービスが高級家具を売る最大のセールスポイントなんだから!
いまの売り方じゃ日本の家電でしょ!8年経ったら買い替え!だって修理部品が無い!
新規顧客は口コミで拡大出来ます!
逆に会員制を充実させて紹介者には特典を出すべきだった!
下取りの家具を手直ししてリセールしても良かったし、大衆路線のニトリなんて無視すべきでした!

匠大塚を立ち上げた大塚勝久氏ですが、営業的嗅覚は衰えていないと思いますね!
現在、日本の空き家は800万戸もあるといわれています!
まだ過疎地や田舎が大部分ですが、新興住宅街だった地区も高齢化でいずれ空き家になります!
土地の価格が下がればウサギ小屋だった日本家屋もいずれ
少子化で倍々の広さにならざるを得ません!
そうなると高級家具の出番です!
もっとも10年以上先の話ですが・・・・・それまで大塚家具は耐えられるのでしょうか?
QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ