素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

レッドブル

ホンダRA621H 2021年度バーレーンでF1開幕!レッドブル・フェルスタッペンPP!ガスリー5位スタートで決勝へ!

験のいいバーレーンで伸び伸びと走ったガスリーが5位!3列目をゲット!

ルクレールが4位とフェラーリ復権(サインツ8位)!
アルピーヌ(旧ルノー)が
復帰したアロンソが9位(オコン16位)!

マクラーレンは6位リカルド7位ノリスと今年は台風の目!

”オープニングラップの狂人”と揶揄された問題児グロージャンがやっといなくなったら、

ニキータ・マゼピンが2代目グロージャンに!

Q1で2回目のアタックに出遅れ紳士協定を無視して追い越したあげくに・・・・・・

第一コナーでスピンを演じ後続ドライバーのアタックをブロック!お粗末過ぎ!

F1から追い出されるのは時間の問題でしょ!


Q1を2番手通過したF1初参戦の角田は、Q2では自信過剰だったかもね!

ミディアムでの果敢なアタックが裏目に出てタイムが伸びず13番手に!

ペレスは、1回目のアタックがトラックリミット違反で末梢!2回目のアタック失敗でQ2敗退の11位!
違反が無ければ余裕でQ3行けたので・・・・これじゃアルボンと変わらないじゃん
ちょっと攻め過ぎるとトラックリミット違反になるし・・・・
攻めれば速いとは限りませんからね!

速さではアルボンの方が速いんだろうけど・・・・・レースみないと!

レッドブル・フェルスタッペンがメルセデス・ハミルトンに約0.4秒もの差を付け・・・

2戦連続ポールポジション!

ホンダエンジンとしては1991年以来の開幕戦ポール獲得!

RA621Hは、ボアピッチを変えカムシャフト位置も下げたらしい・・・
重心も下がるし・・・・・RA620Hより更にコンパクトに仕上がってるんだろね!
formula-1-alphatauri-launch-20-2
今年は、レッドブル&アルファタウリのリアウィングにHONDAロゴが・・・・

問題はRA621Hのパワーですが・・・・コンパクト化で熱効率も上がったとか・・・・

Q1ではRA621H搭載4台がトップテン入り!ガスリーPUに早くもトラブル発生!
耐久性に大きな問題がなければ・・・・今年は期待出来そう!

今年のレッドブルRB16は挙動も安定してるようですし・・・

コンストラクターチャンプも狙えそうだけど・・ペレス次第!

アルボンから変えたのが吉となるか凶と出るか!

ペレスは結果出なけりゃ・・・8戦目からアルボンと再交代になるかもね!


フェルスタッペンの開幕戦ポール・トゥ・ウインなるか?
レッドブルでの初レースとなるペレスや新人角田はどこまで追い上げるのか?
得意とするバーレーンでガスリーは表彰台に上るのか?
予選終わってガスリー&ペレスはESとCEを早くも交換!
RA621HのPUトラブルで全滅の憂き目か?


ハースの新人ニキータ・マゼピンがレースの邪魔にならなきゃいいけど・・・・・
同じ新人のミック・シューマッハが性能の低いハースでどんなレースをするのか?

レース結果!

案の定RA621HのPUトラブル多発!
フェルタッペンは、ストレートでDRS使ってもハミルトンを抜けず2位フィニッシュ!
ペレスは電気系統シャットダウンでピットスタートに!レース巧者振りを発揮して5位フィニッシュ!
角田は9位フィニッシュ!日本人初の開幕戦入賞の9位フィニッシュ!
ガスリーは、5位スタートを活かせず早々に接触でフロントウイングを飛ばして下位に沈み結局リタイア!
RA621Hが、初期トラブルを潰して常勝PUになるのはいつなのか?

ハースの新人ニキータ・マゼピンはオープニングラップで単独クラッシュ!
グロージャンの”オープニングラップの狂人”を継承!セフテーカーを出してメルセデスを有利にしちゃった!
ガスリーがリカルドと接触したのはタイアが冷えた所為だし・・・
億万長者の息子が金でシート買ったんじゃ~危なくて危なくて・・・・・親馬鹿にも困ったもんだ!

次戦はイタリア・イモラ高速サーキット!RA621H搭載の4台入賞は実現するのでしょうか?

ホンダRA210H、惜しくも4台Q3に届かず!も決勝で初の4台入賞!も26ポイントじゃ喜べず!

前回のトスカーナGPで初の表彰台をゲットしたアルボンですが・・・

ロシアGPでは相変わらずガスリーの後塵を拝する有様!

フェルスタッペンメルセデスの間に割り込み2位!2戦連続でリタイアですけんの!

3度目の正直は優勝?

ガスリー9位・アルボン10位・・・Q1で3位に入ったクビアトでしたが、Q2ではアタック失敗で12位!

母国GPで入れ込み過ぎたのかな~?

1位は相変わらずメルセデスのハミルトン!

Q2でフェラーリ・ベッテルのクラッシュで、リミット超えでタイム取り消しとなりノータイムだったハミルトンが後1秒で最終ラップ!危うくQ2敗退になるところでしたが・・・・・

3位ボッタス・4位ペレス・5位リカルド・6位サインツ・7位オコン・8位ノリスと・・・・

トップ10は、メルセデスPU3台、ルノーPU4台、ホンダPU3台!フェラーリPUはQ2やっと!


さてレースでは・・・・

ハミルトンに10秒ペナルテイ!それでも3位に!お陰でフェルスタッペン2位!ボッタスが独走で優勝!

クビアト母国GPで嬉しい8位!ガスリー9位・アルボン10位!

4位レーシングポイント・ペレス!5位ルノー・リカルド!6位フェラーリ・ルクレール!7位ルノー・オコン

ホンダPU4台(25P)!メルセデスPU3台(53P)!ルノーPU2台(16P)!フェラーリPU1台(8P)の結果に!

4台入賞なら30ポイントは取らないと!(苦笑)

ホンダRA620H、アルボンの初表彰台!クビアト今季最高位の7位もフェルスタッペンのPU不具合3戦連続!

赤旗2回!最初のリスタートで久しぶりの大クラッシュ!

スタートから、フェルスタッペン・ガスリーの2台がリタイアする波乱含みの展開でしたが・・・・・

ムジェロサーキットは、スタートラインから第一コーナーまで距離があるので、スリップストリームでのオーバーテイクを嫌ったトップのボッタスがスタートラインまで異例のスローペースに!
通常なら最終コーナーから加速するんだから・・・・・F1にまだ慣れないラフテイが・・・・
遅いマグネッセンを避けようと急に左に逃げたので、アルファーロメオのジョビナッティが避け切れず追突。
そこに後続の加速中だったサインツも突っ込んで・・・・4台がリタイア!

1回目の赤旗に!
スタンデング・スタートはハミルトンがトップに!・・・・・

ストロールのクラッシュで2度目の赤旗に!
スタンデングスタートとなり、新体制となった初レースで初の10位入賞が確実を思われていたラッセルには残念な結果となりました!

アルボンが、ルノーリカルドを抜いて初の表彰台に!
ホスト役のフェラーリは、ルクレールが8位・ベッテル10位と2台入賞でなんとか面目は保ったけど・・・・
アルファロメオのライコネンが5秒ペナルテイ受けてなかったら2台負けだったんだから深刻!
ライコネンは9位ですが嬉しい今季初入賞!

フェルスタッペンのPUストールはCPU?オーバーレブ・リミッターかトルク・リミッターのバグかもね!
負荷が掛かれば燃料消費も増えるわけで・・・
最大燃料消費量違反は厳しくなってるから、何らかのリミット回路を入れてる筈!
ムジェロ・サーキットのストレートは坂だしね!
フェルスタッペンは蹴り出しは良かったって言ってるし・・・残念ながらプログラミングが未だ未完成なんでしょう!
次戦は25日からのロシアGP! クビアトは自国GPだし・・・平坦なコースなので4台入賞?(苦笑)

PU開発をある程度認めないと、メルセデスにはどのチームも勝てないぜよ!

③ホンダRA620H 6戦目スペインGP メルセデスPUの予選モードが圧倒的過ぎて禁止に?・・・・ホンダPU3台入賞も・・・・!

予選メルセデスワン・ツーハミルトン&ボッタス!メルセデスだけが1分15秒台!

3位は0.7秒遅れのレッドブル・フェルスタッペン!
これだけ差がついたんじゃ予選モードの禁止も議題に上るわな~(苦笑)
フラーリPUの規定違反を正式仕様にした方が面白いんじゃないの?
ピレリのタイアもポアですぐオーバーヒートすちゃうし・・・・今のF1は本当につまらないよね!
4位5位レーシングポイント・ペレス&ストロール!6位アルボン!7位・8位マクラーレン・サインツ&ノリス!
9位フェラーリ・ルクレ-ル!10位アルファタイリ・ガスリー!クビアト12位!

レースはハミルトンが4位以下を周回遅れにしちゃう圧倒的強さを発揮して一人舞台!


もう少し距離の長いコースじゃないと面白くないよね!
1周1秒以上も差があるんじゃ、アクシデントでセフティカーが出なきゃ6km程度じゃないと周回遅れにされちゃうよ!

ベッテルが1ストップで嬉しい7位入賞!6位スタートのアルボンはハードタイアを履かされても数周でグリップを失い8位止まり!焦りもあるんじゃない?それに追い抜こうと前車に近づき過ぎだよ!

アルボンはQ1・Q2でガスリーの後塵を拝する始末!Q3でガスリーがミスしたのでなんとか面目は保ったけど・・
このままじゃ来年のシートは難しいかもね!
ガスリーは9位!クビアト12位!
クビアトは運が無さそ!今回もブルーフラッグを無視して5秒ペナルティ!
でも、抜かせたくても余程スローダウンしなくちゃ成らない程コースが短過ぎるのと速度を下げる為にコナーを増やし過ぎたしF1の車幅に対して狭過ぎなんだよね!モナコじゃ有るまいし・・・・

同じ設計者に改修させたツケ!

③ホンダRA620H 5戦目70周年記念GP メルセデス独走でつまらないF1の筈が・・・暑さとタイアマネジメントでフェルスタッペン今期初優勝!

第5戦も予選ではメルセデス2台と大差のレッドブル・ホンダ!

Q2でフェルスタッペンだけハードタイアでチャレンジ!
Q3ではレッドブル・フェルスタッペンはレーシングポイントのヒュルケンベルクの後塵を拝し4位!
アルボンは縁石に乗り上げてガスリーに負ける9位!・クビアトも突風でコースアウトしてQ1敗退の16位!
アルファタウリはガスリー7位と大健闘!このまま上位だったらアルボンと交代も有りえましたが・・・・・


この調子じゃ「メルセデス2台がリタイアでもしない限り今年の優勝なんて無理」と諦めていたら・・
なんと、前回より1ランク柔らかくなったタイアにメルセデスが大苦戦!
メルセデスPUの圧倒的パワーが裏目に!燃料満タンではミデアムタイア(前回のソフトタイア)には厳しく
2台とも前後タイアにブリスターが発生!先週同様のパンクも有り得る状況に!

メルセデス2台共、後続のハードタイア(前回のミデアム)を履くフェルタっペンを引き離せません!

タイヤのマネージメントが勝敗を分けちゃっいました!
8位スタートでミデアムタイアのフェラーリ・ルクレールは1ストップで走り抜き4位入賞!
ハードタイアのルノー・オコンも1ストップで8位に!

タイアに優しいドライビングと柔らかめのサスペンションと相まって4位スタートのフェルスタッペン今期初優勝!

2位メルセデス・ハミルトンを11秒離して完勝!3位ボッタス!4位フェラーリ・ルクレール
9位スタートのアルボンはレーシングポイントの2台を抜いて5位・
16位スタートのクビアトはハードタイア⇨ミデアムと繋いで10位入賞!
ミデアムタイアのガスリーは、1回目のタイア交換が早々の7周目で後方グループに沈み11位!8位ルノー・オコン、9位マクラーレン・ノリス!
3位・5位と予選では際立ったレーシングポイントでしたが・・・メルセデス同様タイアに苦しみストロール6位・初の表彰台を狙えたヒュルケンベルクは残念ながら7位に!
ミデアムタイアのガスリーは、1回目のタイア交換が早々の7周目となり後方グループ中に沈み残念な11位!
予選では、まだまだメルセデスPUやルノーPUに追いつけないRA620Hですが・・・

本来のレッドブルが戻って来た様で、タイアに厳しいサーキットでは勝てる可能性が出て来ましたね!(笑)
QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ