20発用のマンガン(弾倉)を装着した15丁もの【マシンガン=自動小銃】を試し撃ち見たいに断続的に連続発砲していたのが良く判る動画です!

通常のマンガン(弾倉)は20~30発なので、1丁のマシンガンでマンガンを交換して連続発射すると下の動画みたいに銃身が焼けて火が出るようで・・・・・・

30カートリッジを連続発射なんて無理なので、マシンガンも予備を含めて15丁も持ち込んだんでしょう!
1丁だけだと、銃身から火が出て火事になりホテルの部屋のスプリンクラーが動作しちゃうかも!
こんなマシンガンの動画を観てると、撃てば撃つほど盛り上がるようですね!(苦笑)

動機について様々な憶測がなされていますが、マジで試し撃ちだったのかも!

それにしても、事前に各銃にマンガンを装着していたとするには間隔が空き過ぎているようで・・・・・・
最初の乱射から2回目まで40秒以上空いてます!不具合でもあったんでしょうか?
それとも新しいマンガンを装着に手間取ったのか?
間隔が異なるのも、マシンガンの型が様々だったからなのでしょうか?

15丁x20発=300発、各銃のマンガン1回交換でで600発!2回交換なら900発!
コンサート会場の群集に発砲したので、ほとんどが命中したんでしょうか?
上からの射撃なので、跳弾での負傷もあったんでしょうけど!

下の動画は【閲覧注意】です!

自殺したので動機は永遠の謎となりました!

いずれにしても銃規制は出来なくても、大量の弾を所有する事は規制する方向に向かうでしょうね!