金利まで猶予するのは幾らなんでも行き過ぎですよ!亀井さん

これじゃ逆効果!国民が離れてしまう!何事も程々にしなくちゃ!

 

金利が入らなければ、銀行が倒産するかも知れない中小企業に金貸さないでしょ!小学生でも判り切った事ジャン!

 

自分の言動に酔っぱらって泥酔状態!調子に乗り過ぎると碌な事には成らないよ~!

 

非難轟々!私も”金利猶予”は逸脱し過ぎで援護しません!

なにやらのち曇りどころか、亀井氏の余計な一言のお蔭で大雨注意報が出そうな雲行きになっちゃった!

 

あ~あ~残念!日本の金融機関は資金が潤沢でも優良な貸出先が無くて困ってるんだから返済猶予案は銀行にとっても折角の善い案だと褒めたのに!

何回も書くけど、通常では返済猶予をした途端破綻懸念先に分類されて新規貸付は受けられない!(返済を減額した期間延長も同じ扱い!引当金を増額するので金融機関の業績も悪化する)!金融機関独自では返済を猶予したくても出来ない様にしているのが金融庁の監査基準なのです!

 

しかし、返済は猶予するから”金利だけは死に物狂いで払え”って言うのが立派な政治家だよ!

 

亀井氏も立派な政治家と言われる様、国民に苦言も呈する事が出来なきゃ!

もっと人物を磨かないといけませんね~(大笑い)

 

これじゃ国民に媚をふる単なる政治屋だもの!聡明な日本国民を馬鹿にしちゃいけません!

この余計な一言で国民新党は終わったね!

 

 過ぎたるは及ばざるにしかず!