素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。今年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

プリウス

日産ノート、7月自動車販売台数1位!プリウス激減、不評なフロントマスクを何とかしないと・・・・・

201707自販台数プリウス
前年同月比43.1%と激減したといってもプリウスは僅差の2位ですが・・・・・・買う気を起こさせるデザインじゃないものプリウスに乗ってる人が入れ替える程度でジリ貧でしょう!


トヨタで伸びが目立つのはトヨタの新型カムリ(744%=3244台)ですが微々たる影響で7月販売台数が落ちたのはトヨタだけ!新車もないしトヨタの巻き返しも大変ですね!

ホンダのフリード・日産のセレナも好調!
9月20日発売の復活CIVICのCMも始まりましたが・・・・・若者の心に響くのか?
全幅1800mm・全高1415mm!全長4650mmもあるんだぜ!
とても以前のコンパクトカーじゃない!
価格も、1.5ℓターボで260万円以上もするんじゃ・・・・・売れませんよ!
180万円程度に出来なかったのかね!

今のホンダ車同様ナビ画面が斜めになっているので日中は太陽光線が反射して観えない!
ホンダシビック
設計者が自分で運転しないでコンピューター上や室内だけで仕上げてるからじゃないの?
ドイツ車はこんな設計しないぜよ!いつからこんなホンダになっちゃんでしょう?
こんな設計をを容認するトップもトップだよ!
今ホンダに一番欠けてる事を象徴してるんだよね!機能優先よりドライバーに対する配慮だろうが!
ナビ画面が見やすくなったらホンダF1も勝ち始めるでしょうね!
しかし、ワンBOX・SUV全盛になった高齢者社会日本で安いセダンの復権なんて有り得るんだろうか? 

方や、今年1月・3月・7月と月間1位を取ってヒットしている日産ノート!
日産ノート室内空間
全幅1695mmx全高1520mmx全長4100mmの5ナンバー!狭い日本にぴったりサイズ!
260万円もするホンダ・シビックと違って擬似EV(エンジンは発電専用)のe-Powerで195万円
カタログ燃費34km/ℓ 実行燃費はエコモードを使えばアクア並みなのでワンボックスタイプとしては秀逸な車に仕上がっている様です。
高速道路を多く使うならスパーチャージャー付のガソリンタイプの方が向いてるみたいですが・・・・・
ほぼ同サイズのホンダ・フィットが日産ノートの後塵を拝してるのはリコール多発の影響もあるんでしょう!
フィットも回復基調になったのもリコールが一段落したから?


③プリウス1月国内販売台数1万台割れ!前年対比53%減の衝撃!新型プリウスPHVで人気回復出来るか?無理でしょ!(苦笑)

プリウスPHV1
フロントマスクを変え
プリウスPHVリア
リアも大人しくなって

puriusu
デザイン的にはプリウスより大分良くはなったけど・・・後方視界が良いとは言えない車なんだわさ!
EV走行距離も26.4kmから68.2kmと約2倍以上にしたっていうけど・・・・バッテリーも2倍なったので車体が重くなり誰が考えたってハイブリッド時の燃費はプリウスより落ちるし、充電時間も延びちゃった!(大爆笑)
特に家庭用100V充電時間が14時間なんてアホか!(大嘲笑)
国民を馬鹿にしちゃいかんぜよ!章ちゃん、チャンとチェックしてるの?
そもそも、コストダウンで左ハンドルと右ハンドル兼用にしたインパネが
TOYOTA_PRIUS-PHV_インパネ
大嫌いなので糞味噌に書きますね!
御用自動車評論家の記事なんて褒めるだけだけどこのインパネだけは駄目!
メーターくらい運転席前に置けって!余りに視認性が悪すぎると思いません?(馬鹿丸出し!)

コストダウンと視認性どっちが大事だと思ってるの?
ダッシュボードが左右対称って未来的なんですか?自動運転じゃあるまいし・・・・
これで400万円も出せって!冗談も休み休み言えよ!
ま~プリウスもプリウスPHVも乗る人は、エコ運転に徹してスピードなんて見ない出さないと思ってるんだろうね!
静かな車だけに一般道じゃスピード出し過ぎてやばいんだけど!(大爆笑)

前のブログで書いたように、電気代は一日フル充電で約250円!レギュラーガソリン約2リッター分なのでリーター換算34.1km!スゲー省エネって訳じゃないんだわさ!
毎日フル充電って訳じゃないから電気量は半分程度にはなるだろうけどね!
せめて80kmはEV走行出来なきゃ大都市以外売れんでしょ!
既に受注台数は8,000台を突破したんだそうな!プリウスに尻込みしてた都市部の層が飛びついたんですかね!都心じゃほとんど見なかったもんね!(笑)

さてさてプリウスの人気回復の起爆剤になるのか・・・・プリウスPHVに流れるだけじゃないの?
トヨタとしては高価格の車が売れるので喜ぶべきなのか・・神話崩壊を悲しむべきなのか・・・・
もう少し戦略的価格にすればフロントデザインもバランスが取れているので大ヒットしたかも!

要するチョイ乗りする人にはEV走行分が多めに寄与するのでメリットがあるけど、遠出をする人じゃ価格差のメリットは無い!EV走行でアクセルちょっと大目に踏んだら新型でも40km出るか出ないか?

BMW318iSEが消費税込みで約400万円ですからね!
BMW318jpg
写真は左ハンドルだけど・・・・古い奴とお思いでしょうがインパネはこうじゃなきゃ!
BMW318インパネ
安っぽいプリウスPHVとは【月とスッポン】!てな訳で新型プリウスには絶対乗らない!(笑)
運転を楽しむか、トロトロ走るか・・・自由ですがEV車は急加速すれば大量の電気を喰からってゆったりゆっくり走って後ろの車がイライラさせないで頂戴ね!(苦笑)

もっともプリクスPHVには9万6千円の補助金が出る!(定価販売のみ)
ちなみに289万円の日産リーフはEVなので33万円もの補助金がもらえる!
但しEVやPHVの車体価格の値引き販売は補助金減額となるのを錦の御旗に定価販売!
ハイブリッドのプリウスは補助金対象じゃないので、今月も落ち込んだら3月は20万円引きも出るかもよ
上記全車がエコカー減税(取得税・重量税)+自動車税減税の対象です!

プリウス1月国内販売台数1万台割れ!前年対比53%減の衝撃!アクアも35.3%減!日産ノート【e-Power】で快進撃!

売れに売れた3代目!プリウス3代目
これからも大人気でしょう!(大爆笑)
特別仕様車260万円~出しても売れない1万台を割り込んだ4代目!
プリウス10
フロントデザインは大失敗作!まったく不細工!海外でも大不評です!
章夫社長もダサいと言ったとか・・・言わなかったとか・・・・・・・
【醜いアヒルの子】と蔑まされるまでに落ち込んだ4代目プリウス!

プリウス11
顔がゴチャゴチャ!洗車も大変そう!しかも一番の欠点は小さく見える事!
のLEDが小さ過ぎた!2のフォグランプ周りが独立したのでコンパクトに見えすぎる!3も違和感が・・・・・・要は懲り過ぎ!過ぎたるは及ばざるが如し!
フロント周りは3代目のほうが余程ましだもんね!
新型プリウスのフロント・マスクはとにかくダサい!もう少し端正な顔にしていれば・・・

プリウス12
のコンビネーションランプは秀逸でもフロントとの整合性がない!2のスポイラーは位置が高過ぎ!ウエッジシェープを効かせ過ぎた!3も日本じゃリアフォグなんて使わないし・・後方視界も良くないしね!・・・・
でも派手にし過ぎて
年配者が買わなくなったと思うよ!

若者にはファミリーカーじゃないし260万円以上じゃ高すぎて売れないし・・・・・・
売上激減のニュースを聞くと・・・確かに、観れば観るほどアンバランスで嫌悪感が増してくる醜悪なマスクと思えてくる!(苦笑)
プリウスが売れないのは、ガソリンが安くなっただけが原因じゃないと思うのですが・・・・
3代目じゃ目立たなかった鼻先のトヨタマークも4代目じゃ大減点の対象に!(大苦笑)
でもアクアも1月販売は8225台と前年より3割以上も売れないってことは・・・・・やはり福岡のタクシー暴走事故が影響してるのかな~?

あの事故、どう考えたって単純なアクセルとブレーキの踏み間違えじゃないもんね!
どうせ運転手の所為にされちゃうんだけど・・・・・コンピューターがブレーキ制御するってのも・・・・・・

燃費がリッター40.8kmだって謳っていても誰も買わない最低グレードだしね!(嘲笑)
売ってるのはリッター37.2kmだけど、実行燃費は24km~25km前後
カタログ比じゃ64.5%~67.5%!ま~トロトロ走ればもっと燃費は良くなるけど・・・
つまり、実走行燃費が向上してないので、カタログ燃費とのギャップが広がったのが売れない最大の理由なのかもね!
ま~、トヨタ・ハイブリッドシステムのブレーキシステムは油圧ブレーキを極力使わず(ブレーキペタルを踏んでもコンピューターが使わせない)回生ブレーキを最大限利用するんだけど、私はコンピューターがバグッた場合ブレーキが全く使えないのを考えると危なくてとても乗る気になりません!(苦笑)
ABSも絡んでくるのでプリウスやアクアのブレーキシステムは複雑怪奇になってる筈だし!

回生ブレーキじゃブレーキの役目は前輪だけだし・・・運転が楽しい筈なんて有り得ないんだわさ!
しかもこのブレーキ・システムは車間距離を開けないと油圧式に切り替えるタイムラグが有るからやばいんだわさ!
いっそ全輪電磁ブレーキにでもすれば事故も減るし運転も楽しくなるのに・・・・・・・・・
ダセ~フロントは、オプションのエアロを最初から組み込んじゃえば
プリウスドレスアップ
少しは売上増になるかもよ!もっとも年配者が余計そっぽを向くけど・・・・・
いずれにしてもフロントマスクをマイナーチェンジした方が良くね?
電池もリチウム電池にすれば燃費も上がるんだし、何か手を打たないとジリ貧になっちゃうぜ!

2月からは、ちょっとはフロントマスクがましになったプリウスPHVが発売されます!
プリウスPHV
でもかっこ悪いよね!全く買う気しません!安っぽいグリルは何とかならんの?(嘲笑)

満充電のEV走行距離は前モデルの26.4kmから60kmに大幅増!
最高速度も時速100kmから135kmへ向上したので車の流れに乗って走れますね!
プリウスPHV2jpg
今までジェネレーター(発電器)とエンジンの間に電磁クラッチを入れてなかったので補助動力として使ってなかったんだって!(爆笑)
電磁クラッチの代わりにワンウエイクラッチを使う事にしたけど、ワンウエイクラッチって使用頻度が多いと意外と早く磨耗するんだよね!
体差もあるけど、5年程度で滑って役に立たなくなる事も!(苦笑)
もっとも耐久性なんて考えてないのかも!(大苦笑)

新型の目玉は、コンセントを2つにして100Vコンセントでも充電可能に?
但し、搭載バッテリが倍増したので満充電まで14時間!19時に帰宅して9時まで!(苦笑)
8Aにすれば10時間!せめて7Aで12時間でしょう!(大苦笑)
前のPHV用専用充電器は100Vで180分(3時間)200Vなら90分じゃなかった?

プリウスPHV3
一日片道30kmか~それでも毎日乗れば365日x60km=21900km!5年で108000kmがノンガソリン!
月平均すると1825kmですから普通の平均燃費が1リッター18kmの車なら約100リットル!
ガソリン代は125円として月12500円!年間15万円!(ディーゼルなら12万円
PHVは電気代が掛かります!
単純計算では・・・・・・・

電気料金は、家庭用の基本料金が月300kwh使うとして3円~5円程度(使う分だけ安くなるけど使用量が増えれば電気料金も高くなる)、120kwまでは約20円、300kwまでは約26円ですから合計で1kwh約30円なんですね!
100V(6A)で毎日充電すると0.6kwh*14時間=8.4kw/日、8.4kwx365日=3066kwh
月平均では255.5kwh!
基本料金は別として120kwまでは約20円程度、300kwまでは約26円それ以上になるとkwは30円を超えます!
深夜電力は現在新規契約お断り中なので・・・・
8.4kwhx30円=1日252円!ガソリン約2リッター分です!(高!)

月7665円、年間9万660円も掛かるんじゃHVとの差は年間6万円しかありませんね!(苦笑)
3リッターあれば60kmは楽に走れちゃう車も多いし、ディーゼル車の高燃費車なら差はたった3万円!(大苦笑)
200V(16A)なら140分(2時間20分)で済むし、2(200v)x1.6kwhx2.33=7.46Kwh!
200V専用充電なら一日223円と若干安い?そんな筈はありません・・・・・・
バッテリーが8.8kwなら200Vx16Aでは2時間45分の筈ですが・・・・・2時間20分に短縮してなら充電装置で235v~240vに昇圧してるんじゃないの?
もっとも一日30円じゃ年間1万円しか変わりませんが・・・・・使い勝手は100Vと全く違うもんね!

オプションでソーラーパネルも装着可能(20万円?)なので夏場の炎天下走行や路上駐車時は電気代節約になるでしょうね!(笑)
専用バッテリーに溜まったら一括転送で、1割程度走行距離が伸びるらしい!(大苦笑)

EV走行が終わればプリウス並のリッター37kmにダウンするけどね!

さて小型車トップに躍り出た日産ノートですが、エンジンを発電だけに使う【e-Power】モデルの平均燃費は25km!
押し出しも悪くありません!
日産ノート2
アクセルを戻すとモーターが回生ブレーキになるだけのシンプルな構造!
これって良いと思うよ!!効率の大事ですが【安全第一】!(笑)
ブレーキシステムも従来通り!(笑)ペタルを踏めば回生ブレーキ+全輪にブレーキが掛かるのでトヨタ方式みたいに回生ブレーキ優先の空走感がありませんし・・私は大賛成です!
プリウスもブレーキシステムは通常に戻すべきだと思いますね!

実走行燃費でも売れ筋のXモデル(195万円)のエコモードなら25km以上!カタログ燃費は34kmなので実燃費/カタログは73.5%!
完全モーター駆動なのでリーフ同様タイムラグもないし
日産ノート3
一旦試乗したら【アクア】には戻れないでしょう!
さすがに高速道路じゃ1.2リットルなので燃費も今一の様ですが・・・・・・1.5リッターのアトキンソンエンジンにすれば更に実走行燃費は上がるんじゃないの?

マツダがローターリーエンジンを発電専用にして初の同形式のEV車を出す筈だったのに・・・・・・世界初の発電専用ロータリー式水素エンジン搭載のEVにして売り出すつもりなのか・・・・・・

②福岡でタクシーが病院に突っ込む!プロのドライバーがアクセルとブレーキの踏み間違え?事故ったプリウス搭載のEDR(Event Data Recorder)解析で運転手の責任へ・・・・

プリウス搭載のEDR(Event Data Recorder)なんてもっと記録時間を延ばさないと直前の5秒間だけじゃ事故原因の解明には役立たないと思いますが・・・

EDRの解析で、アクセルは出力が出てる(アクセルペタルを踏んだ訳じゃなくても記録される)けど、ブレーキの出力は無い(ブレーキペタルを踏んでも出力が出なければ記録されない)んだそうな!

今のEDRじゃ時間が短すぎて運転手の”暴走前に何回かブレーキペタルを踏んでも効かなかった”の証言を検証する術(すべ)が有りません!
単純なアクセルペタルとブレーキペタルの勘違いで処理するつもりなんでしょうかね?
今後はドライブレコーダーをペタル部にも付けときゃなきゃ!(苦笑)

電気系統のセンサーは、経年劣化してしまいます!
何回もブログで書いてるけど、余裕の無いコンデンサーは7~8年しか持たない!
平滑コンデサーが劣化すればノイズがそのまま出力される事も起きます!
速度を上げる方法には様々な方法があります。
アクセルペタルの踏み代をエンコーダー(一種の回転計)やアナログ
ボリュームを使って計ったり・・・
ボリュームの場合、酸化皮膜が出来て微弱電流が流れない事があります!何回かグリグリと回せば回復するのですが・・接点でも同じ様に酸化皮膜が出来て動作しない事があるのですよ!

事故を起こした松岡龍生容疑者は64歳ですが、一貫してアクセルペタルは踏んでないと言ってる!
容疑者を弁護する訳じゃ有りませんが、2重にマットを使っていた状況からアクセルペタルの出力は吊り下げ式のアクセルペタルにマットがひっかっかった所為でしょうね!

効かなかったブレーキペタルを踏んでないから勘違いだって?アクセルペタル吊り下げ式l
これだけ離れていてプロのドライバーが両方吊り下げ式だからってアクセルペタルとブレーキペタルを勘違いするってか!
普段運転しないペーパードライバーならいさ知らず、プロで長時間運転している人は体が覚えているんだぜ!

エンコーダーの場合、経年変化でひっかる場合もあります!直ると再現もしない場合が殆どなので念の為に交換しますが!
事故を起こしたプリウスは3代目(2009年 - 2015年)、2009年製造だったら7年経ったのでそろそろ電子機器も劣化する時期に差し掛かっている!

プリウスのブレーキは、プレーペタルを踏めば油圧ブースターを直接動かすので一見何のトラブルも無さそうに見えます。
しかしプリウスのブレーキシステムは、「ECB(Electronically Controlled Brake system)2」といってブレーキの踏み代がそのまま直接ブレーキパットを押し付ける様にはなっていません!
プリウスブレーキ回路
プリウスの場合回生ブレーキも使う()ので、コンピューターで通常走行中は(バッテリーが満タンになるまで)油圧式ブレーキ回路を遮断して回生ブレーキだけでブレーキコントロールしているんですよ!
そんな馬鹿なって?”プリウスのブレーキペタルの踏み加減は通常の車と変わらないよ”って人のためにストロークシュミレーター(SSC)が遮断時に油圧ブースターの圧力を逃がして擬似的な抵抗を演じている!

このSSCが故障したら・・・・・油圧回路は遮断されたままブレーキ油が流れないのでブレーキは回生ブレーキだけになるんだわな!
回生ブレーキを使うのは動いてる時だけだから、どうやって事故車のブレーキシステムが正常だったって検証出来た訳?

大破した事故車を動かしたとは思えませんが・・・
福岡タクシー暴走事故1
つまり、プリウスの場合はブレーキペタルを踏んでもコンピューターは優先的に回生ブレーキを優先的に効かそうとするシステムなので、運転手はブレーキペタルを踏んでいるのに、ECB制御で油圧ブレーキシステムが動作せず、アクセルペタルにマットがひっかっかっていると、回生ブレーキも全く働かない状況が生まれてしまいます!
多分ECB制御が電気抵抗があるのでブレーキが効いていると勘違いしちゃったんじゃないのかな~!
松岡龍生容疑者の”ブレープペタルを踏んでも効かなかった”って証言はプリウスの【通常は油圧ブレーキシステムを動かさない】事からも正しいと思いますね!
プログラムでブレーキペタルを踏んだ場合アクセルからの入力を電気的にカットする様に組まれていれば絶対に起きないのですが・・・プリウスの場合それぞれが独立したコンピューター制御してるんだっってさ!
アクセル用コンピューターとブレーキ用コンピューターはリンクしてるの?
1CPUの場合は処理速度も遅くなりますし故障するとどうしようもないので、どうしても個別の処理を別々のコンピュータで処理したがるんですが・・・・
ブレーキが効かなかったのは、ブレーキシステムを担うECB制御コンピューターが特殊な条件化での信号ミスで間違った処理を行っなった結果だと思うのですが・・・・・
ニュートラルにしたくても、成らない場合が有るとプリウスの注意書きが!
エンジン(パワーON)切るにもパワースイッチを2秒間押し続けなきゃなりませんし、それでもOFFに出来ない時もあるらしい!

プリウスのBレンジは、プリウスBレンジ
エンジンブレーキ用なので、通常はエンジンの燃料をカットするそうですが、当然アクセルを踏んでいない場合が想定されているんでしょうね!
松岡龍生容疑者の【ギャダウン操作も実は正しかった】って事なんですよ!
(プリウスはBレンジにするとブレーキが強くなる!)
だって本人はアクセルペタルを踏んでないんだから!(マットが当たって実際はアクセルペタルに荷重が掛かっていたんだろうけど)
しかしBレンジにしても油圧ブレーキが動作するのはバッテリーが満タンの時だけ!満タンになるまでは回生ブレーキだけです!
松岡龍生容疑者のプリウスのバッテリーが満タンだったら油圧ブレーキが効いていた筈で・・・・事故時エンジンが動いていたならバッテリーは満タンではなかった!
だからBレンジにして、いくらブレーキペタルを踏んでも回生ブレーキしか動作しなかった!
(バッテリーが満タンになると、エンジンブレーキを使う為にエンジンが動き出す)
複雑な動作を繰り返してるんですねプリウスって!
【事故原因の推理】
(1)トイレ休憩後、マットがアクセルペタルと干渉しているのに気付かず発車させた・・・・
(2)バッテリーは満タンではないので回生ブレーキだけで油圧ブレーキは効かない状態だった
(3)アクセルが踏まれているのと同じなので、回生ブレーキだけでは当然ブレーキは効かない
(4)ニュートラルにしようとしても入らない?(起きる可能性はトヨタも認識)
(5)パワーOFFしようとしたが、切れなかった?(起きる可能性はトヨタも認識)

(4)もっとブレーキを効かせ様とBレンジに入れても、バッテリーが満充電ではないので回生ブレーキしか働かない!
(5)マットでアクセルが踏まれている状態ならブレーキが効かず交差点で止まれない!
(6)Bレンジに入れても効果ないのでDレンジに戻した?
(7)Dレンジはマットでのアクセルの加速指令で車は一気に加速する!
(8)EDRにアクセルを踏んだと記録される。
(9)再びBレンジに入れるも減速せず?
(10)回避操作で休診中の病院に突っ込むも・・・・・
要は2重に敷かれたマットが暴走事故の原因だと思いますが、アクセルとブレーキのプログラムが相互チェックしてないんじゃないのプリウスって!
ブレーキ付き電気モーターで言えば、ブレーキを切らずにモーターを動かしてる状態だけど通常は一方しか電気が流れないので有り得ませんが使用頻度が高いと接点溶着を起して発生するそんなことになったらモーターが過電流焼けちゃうのでブレーカーで過電流を検知して電気を遮断する様にするんだけど・・・・プリウスのチェックプログラムにはアクセル・ブレーキの相互比較回路が無いのかもね!
各々のコンピュータが最高の効率を優先してタイムラグを限りなく小さくしようとしてるんでしょうけど・・・・万が一のセフティ回路が抜け落ちてませんかね?
アクセル開ブレーキも最大だなんて有り得ないんだから・・・単純にブレーキ最大の場合はアクセル回路を遮断するプログラムにすれば済むんじゃないの!
ブレーキ優先プログラムにしないと同じ様な事故が起きると思うのですが・・・・・
そういえば運転手の所為にされた長野県でのタクシー事故も同じ型のプリウスじゃなかったけ?
長野中央タクシー
いずれにしても、ニュートラルに出来て、ブレーキも踏んだだけ油圧ブレーキがそのまま動作する昔のオルガン式アクセルペタル車が一番安全なんだろうね!
アクセルペタルオルガン式

②福岡でタクシーが病院に突っ込む!事故原因特定出来ると期待されるプリウスのEDR(Event Data Recorder)も当てにならないかも!

プリウス搭載のEDR(Event Data Recorder)はアクセルとブレーキの踏み間違いを記録しているので簡単に結論が出ると思ってましたが・・・・
ちょっと待った!このデーターは信用出来ない事に気が付きました!(大苦笑)
どうやらアクセル開閉データーがCPUのデーターでは運転者の所為にするだけかも!(苦笑)
アクセルペタルを踏んで無くても加速した場合、検出部品の不具合でも、EDRはアクセルが踏まれていたとするデーターしか記録出来ないからです!

今回の事故もEDRに残された情報はアクセル全開=【アクセルペタルとブレーキペタルの踏み間違い】という事になるんですね!
つまり誤動作だったとしてもEDRは人為的なのか電子回路の誤動作なのかは判断出来ない!

だって前のブログで書いた【リレーの動作エラー検出回路】なんで組み込んである筈がないから!
制御プログラムは停止しない限り無限にループを繰り返します!
今のプログラムは一人ではなく大勢がブロック単位で書くので、各イベント毎に別プログラムで動く事になりますから不具合を特定するのは容易ではありません!
各イベントの優先順位や処理中止のタイミングを間違えたりしたら思わぬプログラム暴走が起きます!
今の車の場合、膨大なイベントが発生します!
エアマスデーターの取り込んで燃料噴射量の制御検証、排ガス測定、個々の車輪の回転差の検証、ABS制御にアクセル制御まで・・・・・
過去のプリウス不具合報告では、アメリカで自動的に加速した事例があります。当然原因不明とされてましたアクセルとブレーキの踏み間違いにされてなかったっけ!
日本でも数年前ですがプリウスでブレーキが効かなくなって急加速したって事例が有りましたよね!
ひょっとしたら同じ症状なのに高齢者ともなると記憶に自信が無いので、単にアクセルとブレーキの踏み間違いで処理されてしまった事例もあるんじゃないの!

プリウスはEV走行が出来なくなる前にエンジンが始動し始めますが、なんらかの要因が重なった場合本当にエンジン全開にはならないのでしょうか?
Bドライブにするとモーター直結になってアクセルペタルを踏まなければブレーキになるんじゃなかった?
タクシードライバさんもプロとして、それを知っていたのでBドライブにシフトチェンジ出来たくらい当初は冷静だったって事ですよ!
シフトチェンジも理に適っていたんですね!失礼しました!
普通ならこれで停止する筈が逆に急加速始めちゃった訳で・・・・・・エンジン全開になったのは?

プリウスはキーレスですから、キー操作でエンジンを止められません!
ニュートラルにするにも電子制御なのでCPUが暴走したらニュートラルにも出来ません!
シフトチェンジ信号を最優先してれば簡単ですが・・・・・果たしてどうなってるんでしょうね?

アクセル開閉度の検出にエンコーダーを使ってれば経年変化で誤動作してしまいます。圧力センサーでも同じです!

アメリカでは突然160km(アクセル全開)まで加速した事例がありました!この時と同じなんでしょうけど再現は難しいでしょうね!EDRにはアクセルを踏んだデーター(アクセル全開)しか記録されていませんからね!
幸い土壇場でスピードが落ちて九死に一生を得たのですが、科学的(データー上)の検証では一方的に【アクセルとブレーキの踏み間違い】で済まされてしまうからです!

この事故では、前輪のブレーキに高温による損傷が起きていました!アクセルペタルではなく間違いなくブレーキを踏んでいてたのは明白です!
しかし・・・・検証ではアクセルも正常、ブレーキも正常でした!
つまり、特定条件下でのソフトやアクセル開閉検出回路の不具合なのですが再現出来ず最終的には運転手の所為にされたんじゃなかった?
大メーカーと一運転手じゃ結果は火を見るより明らかですよね!(苦笑)
今回事故を起こしたプリウスも【吊り下げ式のアクセルペタル】です!
プリウスアクセルペタルjpg
これだけ間隔が開いてるのにベテランドライバーが踏み間違い起こすって?
通常は有り得ませんよ!
プリウスのアクセルペタル、2~3秒間ひっかっかて戻らなかった再現されない事例がネットでは散見出来ます!
ブレーキの効かなかった事例も沢山有りますし・・・踏んでないのにエンジンが高回転になった事例も!

アメリカのプリウス暴走事故はフロアマットの所為になって一件落着になったのですが、オルガン式ならフロアマットなんて多少ズレてもアクセルペタル全体でうけるので関係ないんですよ!

パソコンも同じですが、強制的に再起動すると症状が治ってしまいます。システムログにもフレーズした原因は記録されないですし、せいぜいエラーログ(最後のイベントブロック)を記録出来る程度!
いまや多くのCPUが同時並行的に動いているので最後のイベントブロックが誤動作の元凶だとも言い切れないんですね!
Windows10が1年間も無償でエラー報告させたのもバグ取りの大変さを実証しましたよね!

残念ながらアクセルとブレーキの踏み間違いじゃなかった事を実証する術はないんですね!
警察もEDRのデータのみで結論を出すべきではない!
しかしセンサーを2つ装着すれば同じデータかどうか常に比較検証する事で誤動作は未然に防げます!
また、単にアクセルペタル・ブレーキペタルのON/OFF信号だけを記録しても運転手の所為では無いことが証明されるのですが・・・・・・・なにせコストダウン最優先の自動車メーカーですから実現は難しい!

とにかく電子制御の車って複雑になればなるほど怖いんですよ!
電解コンデンサーの寿命は約7~8年です。コンデンサーは信号を平滑化するのでパンクすると異常信号を平均化出来なくなってしまうんですね!
=電子回路の基板が駄目になるのも同じなんですよ!
そんな訳で8年経過したハイブリッド車に乗られている方はまだ乗り続けるなら電子基盤を新品に交換する事をお勧めしますね!
電子基盤は熱に弱いので炎天下に愛車を放置してるなんてもってのほかですぜ!

そんな訳で私は古~いアクセルペタルがオルガン式で油圧ブレーキの中古車に乗ってます!
間違いなく隣のペタルに移せば止まれますからね!
勿論一部は電子制御ですが・・・・出来るだけ購入時に交換してます!
たまには左足でブレーキペタルを踏むのもアクセルとブレーキペタルの踏み間違い防止になります!
左足じゃアクセルは踏めませんから!

プリウス、九州自動車道で自損炎上死亡事故!EVなら大丈夫?


プリウスPHVキャンペーンもすたーとしたし!
売れに売れてる新型プリウスですが、炎上事故対策は?
プリウス炎上

炎上したのは2代目だと思うけど・・・プリウスみたいなハイブリッドかーは電池容量がデカいだけにスパークが大きいから壊れ方に拠っては普通の車より炎上する確率も意外に高かったりして・・・・・
このところ炎上死亡事故が多すぎませんかね!
生きたまま焼かれるだけは御免被りたいですね!!どうせ地獄の地獄の業火に焼かれるんだから(苦笑)

インサイト1月3430台2月3517台と苦戦?プリウス2万7008台で9ヶ月連続首位!

とうとう24位(軽自動車を除く)まで落ちちゃったインサイト!

CR-Zの立ち上げを優先したにしても軽を含めた全車種では30位以下になっちゃった!

年間20万台の目標には到底届きませんでしたね!

 

デザイン優先もいいけど、狭っ苦しく後席の移住性や快適性も考えないと売れない”という見本です!

何で3センチ車高を上げなかったのか頭の悪い私には理解出来ませんね!(苦笑)

燃費も走りも悪くないのに天井が低すぎるし後席の窓も狭すぎなんだよ!小型車枠(5ナンバー)だし、ちょっと高さ空間に余裕もたせれば5倍は売れたよ!(呆)

 

スーパーカーでもあるまいし、極端なウエッジ・シェープに拘る必要なんてどこにも無いのに!早く全高を修正しないともっと失速しちゃうよ!

 

チーフデザイナーの”こだわり”が売れない最大原因!(爆笑)

インサイトは良い車だけに残念至極!

トヨタの逆風の中きちんとユザーの事を考えてデザインしていれば今頃はインサイトが首位を奪回できたのに!

 

今度の趣味性の強いCR-Zも

余計酷くなって新登場!

いくらなんでも窓が狭すぎる!前方視界だけしか考えてない!どうかしてるよ!

あと2~3cmどうして窓拡げないんだろうね?

今のホンダってデザイナーも役員も胎内願望のマザコンかもね!

こんな視界の悪い車が本当に売れると思ってるんだから呆れるよ

 

最初から快適性を無視したショーモデル用デザイン”準拠じゃ売れないよね~!

4700台の受注で取らぬ狸の皮算用してるみたいだけど、最初だけで売れなかったら視野狭窄のデザインが悪いだけ

宗一郎氏が鈴木会長みたいに実権握っていたら、こんなデザイン優先カミナリ落としたんじゃないかな~

 

1月 2月
順位 通称名 メーカー名 台数 対比 通称名 メーカー名 台数 対比
プリウス トヨタ 22,306 389.3 プリウス トヨタ 27,008 597.0
フィット ホンダ 13,058 149.7 フィット ホンダ 13,967 146.2
ヴィッツ トヨタ 8,715 130.8 ヴィッツ トヨタ 11,003 129.2
カローラ 8,035 126.4 パッソ 10,768 114.7
パッソ 7,356 101.1 カローラ 10,623 132.2
セレナ 日産 7,349 170.4 セレナ 日産 8,311 128.3
ステップワゴン ホンダ 6,471 258.4 フリード ホンダ 8,192 159.2
フリード 6,436 151.7 ステップワゴン 7,828 297.8
ヴェルファイア トヨタ 5,813 212.5 ヴォクシー トヨタ 6,851 131.6
10 デミオ マツダ 5,589 144.1 ノート 日産 6,688 126.8
11 ヴォクシー トヨタ 5,513 146.0 ウィッシュ トヨタ 6,299 200.6
12 ノート 日産 5,320 130.6 ヴェルファイア 6,252 210.6
13 ウィッシュ トヨタ 5,168 270.3 デミオ マツダ 5,844 143.2
14 キューブ 日産 5,114 114.9 マークX トヨタ 5,539 280.2
15 エスティマ トヨタ 4,867 132.9 キューブ 日産 5,534 107.7
16 ティーダ 日産 4,103 137.2 エスティマ トヨタ 4,964 128.5
17 マークX トヨタ 3,964 257.1 ノア 4,869 128.2
18 エクストレイル 日産 3,953 195.2 ティーダ 日産 4,819 100.5
19 SAI トヨタ 3,914 (21-11) ラクティス トヨタ 4,685 120.8
20 ノア 3,818 143.0 クラウン 4,047 117.7
21 ラクティス 3,527 145.7 マーチ 日産 4,044 134.7
22 インサイト ホンダ 3,430   エクストレイル 3,977 164.3
23 アルファード トヨタ 3,028 185.8 スイフト スズキ 3,801 92.2
24 スイフト スズキ 2,874 88.9 インサイト ホンダ 3,517 71.7
25 ストリーム ホンダ 2,729 179.4 アルファード トヨタ 3,137 172.5
26 アイシス トヨタ 2,582 187.2 SAI 3,090 (21-11)
27 アクセラ マツダ 2,325 231.1 アイシス 3,088 150.9
28 プレミオ トヨタ 2,309 147.1 オーリス 2,877 210.5
29 クラウン 2,197 80.1 シエンタ 2,874 121.9
30 シエンタ 2,119 112.4 アクセラ マツダ 2,679 302.0

 

プリウスのブレーキ問題は安易に考えての完全な設計ミス!

プリウスのブレーキ問題はABSの問題じゃなく、完全に電子回路の設計ミス!低速ブレーキング時に回生ブレーキを解除する必要なんて全くないもの!

なぜ油圧と回生の切り替えが必要なのか理解に苦しみますね!

一定以上の回転で回生電圧を確保したかったんだろうけど余計な事したもんだ!

ホンダみたいに単純にすればよかったのですよ!回生ブレーキだけで車輪がロックするでもなし!

 

両方使って不具合なんてあるの?両方のブレーキ使ったってABSは効果有るはずだし、油圧だけよりちょっとでも回生充電されて走行距離も伸びるし・・・・

 

 実は素人の考えと全く逆で、多くの制御をシンプルな回路で組む方が大変!

高機能を要求されると、どうしてもブロック単位で回路を設計してしまうので、優先順位を間違えると処理が遅くなってしまう!

各ブロック単位で専用ICでも使えば同時処理も可能だけど、CPUの処理能力が高くなった分、一個で済まそうと多分ケチったんじゃないかな~?

実際はせいぜい0.1~0.2秒なんだろうけど・・・ABSを専用回路にすれば遅れは発生しないんだけど、回生ブレーキ制御も同じCPUで一緒にやってるとすると間違いなくABSを優先させちゃう!だから最初のABS制御チェックに費やされる時間分遅れが出ると思うよ!

 

どう書き換えたかはブラックBOXなので判りませんが、順序入れ替えただけかも!

本来は油圧・回生切り替えを止めれば善いのにね!

 

 安全の根幹とも言うべきブレーキ回路は2重システムにするくらいじゃないと安心出来ませんよ!

 

二昔前のマニュアルとキャブだったら、起こりえない状況だけど凝り過ぎとちゃう?

 

例外処理は人間の判断に任せて単純な個別システムにした方が善いと思うけどな~!

 

大企業のトップが電子回路組めるわけないけど、今や電子部品無くして車が作れない時代なんだから、トヨタもロジック回路に詳しい役員置かないと時代に取り残されちゃうかも!

QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ