素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

ブート可能のSATA3拡張ボード

⑧いざ爆速マシーンへ!ブート可能の玄人志向『SATA3+USB3.0-PCIE2』+Samsun『840EVO-250GB』!

『840EVO-500GB』購入時に、もはや売り切れている筈『840EVO-250GB』がAmazonで14,359円で売られてました!最後の特売?
当然買ってしまいました!(大苦笑)
!爆速マシンには使わないけど、玄人志向『SATA3+USB3.0-PCIE2』に、『Samsun840EVO-250GB』を組み合してみました!
『T5500』は、2500円の『x5570』から、5000円でグレードアップした『w5580』(3.2GHZ)!
メインボードでの計測は
『840EVO-500GB』が
samsung840EVO500SATA2
『840EVO-250GB』を測ると・・・・・・↓
samsun840EVO250GB
普通は容量の多いほうが速いのに、840EVOは500GBより250GBの方が書込みが速いじゃあ~りませんか!
本来の性能には程遠いけど結果はちょっと驚きでした!(ゲゲゲの鬼太郎!)

玄人志向『SATA3+USB3.0-PCIE2』
+Kingston『V300-240GB』のスコアは
0 v300-240GB書込が読込の半分以下ですですが
『Samsun840EVO-250GB』のベンチマークは・・・・・・0 840EVO250GB
なんと書込速度が速いわ速いわ!『KingstonV300-240GB』の以上です!4K書込だけが?)
Amazonで今なら税込み14,359円!
書込みが遅くなった後期型
V300-240GB
も値上がりして12480円ですから、2000円弱の差なら絶対に
『Samsun840EVO-250GB』がお奨め!
体感速度は
KingstonV300-240GB』と段違い!


『Rocket640L』+『Samsun840EVO-500GB』と比較してもsamsung840EVO500
 Seq・512Kも速く、4KQD32は倍でバランスが凄く良いじゃないですか!
そういえば、ネットの比較は『250GB』の方でした!(苦笑)
『850EVO』の評判が、あまり変わらないとイマイチなのも判る気がします!
これなら、玄人志向『SATA3+USB3.0-PCIE2』も十分に役目を果たせそうです!
喜んだのもつかの間!休止状態から立ち上がってくれません!
『ブートドライブが無い』とのメッセージが!再起動すると休止前の画面が!
なんじゃこりゃ!『電源設定の変更』で「高パホーマンス」にしてと・・・・・・
メインボードがSATA3(6.0g)ならこんな苦労はしないのにね!
しかし、SATA3ボードは皆、一長一短!決定版が欲しいものです! 

こうなったら、もうKingstonV300-240GB』は使う気が起きません!勿体無いけど完全にバックアップ用にしちゃいましょう!SATA2のノートも何台もあるのでそっちを入替えると・・・・『KingstonV300-240GB』の読込み速度は悪くないですから速い速い!(大苦笑)
良くもま~こんな遅いパソコン使ってたよ! 
こりゃ仕事も捗るぜ! 

⑦いざ爆速マシーンへ!Transcend製SSD370-512GB vs サムソン製840EVO-500GB!う~ん!情報とちゃうぜよ!(大苦笑)

ネット上の情報では、高評価なSamsunのSSD『840EVO-500GB』が届いたので
早速Transcend製SSD『370-512GB』と比較してみました!
購入した『840EVO-500GB』には、SATA⇒USB3.0ケーブルが付属で付いていたのでノートPCをSSDするには便利です!
が・手持ちのノートPCは皆USB2.0なんだわさ!(苦笑)


ベース基準は、メインボードのSATA2に装着するのが一番相対的性能が良かったKingtonV300-240GBのSATA2(3.0g)です。

KingstonV300-240GBSATA20gマザー

SATA3ボードはRocket640Lです。相性もあるのですが・・・・・・・

まずは、Transcend製SSD『370-512GB』を計測・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
TRS370Rocket640L高パフォーマンス2

次はいよいよSamsunのSSD『840EVO-500GB』・・・・・・・・・・・・・・・・・
samsung840EVO500
う~ん、読み込みが遅いな~『i7』じゃないと性能が発揮出来ないのかも?
4KQD32書込みじゃ大差が!しかもV300のSATA2以下!
Magician入れてないからかな~?
起動デスクにしてMagicianを入れ、4.5にバージョンアップ!再起動してと・・・・

さてさて劇的に良くなるのかと思ったら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Rocket640l SAMSUN850EVOMagcian適用
あれれ、相対的に速度は低下してんじゃん!(苦笑)
Rocket640Lと相性が悪いんでしょうかね~?4KQD32はさらに低下!
メインボードのSATA2にして測ってみると

samsung840EVO500SATA2
Seq・512Kは書き込み速度じゃ確かに速いけど、4K32書き込みはV300以下!(苦笑)
まさか、Kingstonの様に初期ロットだけ高性能な部品使ってるんじゃないでしょうね!
これじゃ~わざわざ高い『Samsun840EVO』買うこともなかかね!(大苦笑)
Transcend製SSD『370-512GB』のSATA2(3.0g)測定値は・・・
SSDベンチマーク512GB
『T5500』のメインボードのSATA2じゃ、Transcend製SSD『370-512GB』が512K・4Kの読み込みが若干遅い以外全て速いじゃありませんか
ネットの情報より、私の勘の方があたってるわさ!(自画自賛!)
しかし、ネット上の情報と余りに違い過ぎ!Xeonとの相性もあるので850Proにすべきだったのかも!

こうなると何を信用して良いのやら!(大々苦笑)
嫌韓の私にしてみれば、Samusun製を買う必要が無くなったので大喜びですがね!

いろいろ試しましたが、散々苦情は述べましたが、SATA2(3.0g)のままのノートPC等に使うなら、『後期型KingtonV300-240GB』で十分ですね!
なにせコスト・パホーマンスに優れていますからね!(笑)
ただ書き込み速度がSATA(6.0g)スピードに追いつかない安い部品にしただけなんでしょう!
古いノートのSATA(3.0g)HDD置き換えじゃ劇的に早くなるから苦情はないわな!(笑)

そんな訳で、買ってしまった1万円の『KingstonV300-240GBはSATA2のノートPC用として、残りは『T5500』のデーターバックアップ用としてSATA2のまま使い、SATA3+USB3.0の拡張ボードの2種は捨てるのは勿体ないので、USB3.0ボードとして使うことにしました!

『T5500』爆速マシンのSSDは、バランスの良い
Transcend製SSD『370-512GB』に決定!
RAID用にもう一つ追加しました!

爆速化での購入失敗やグレードアップで必要なくなった部品の再利用で、他の購入した『T5500』の性能も少しずつ上がって行ってます!(苦笑)
無駄にはなってませんが、そこまでするつもりは無かったのに・・・・・・(大苦笑)
ブートしなければ、最新版の安いSATA3拡張ボードが以外に良かったりしてね・・・・・・・・・ 
QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ