素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

フレア

世界各地で記録的豪雪!太陽の黒点極小期の影響でフレア=銀河宇宙線からのバリアが弱くなって雲の核となる微粒子が多くなったから!

宇宙天気ニュースご覧になってます?
太陽27日プロット20171228
10月20日以降太陽の大規模フレアは発生していません!
1711131221_27d_all_2
【スベンスマーク効果】は知ってます?

簡単に言うと銀河宇宙線が増えると雲が多くなる事が判ったのです!
つまり、太陽の大フレア発生時の電磁波がシールドバリアの役目を果たし地球に降り注ぐ銀河宇宙線を弱めてくれているんだそうで・・・・
二酸化炭素=CO2が地球温暖化の元凶だなんてのは、排出量を儲けの種にする誰かさんの陰謀だったんですよ!
まだ地球温暖化阻止なんて、馬鹿げたキャンペーンを信じてるんじゃないでしょうね!
ノーベル平和賞をもらったアル・ゴアが【不都合な真実】で訴えた二酸化炭素地球温暖化説はデーターを改竄した陰謀だったんだから!(大苦笑)

誰かさんに踊らされ地球温暖化なんて叫んでる日本のマスコミは【スベンスマーク効果】をあまり報道しませんが・・・・私はこの説を正論だと思いますね!
気象関係者は天文学に無関心過ぎて、IPCC(Intergovernmental Panel on Climate Change)を信じちゃってるんだから!(大嘲笑)

日本以外の先進国は、温暖化より寒冷化対策に取り組んでおり、二酸化炭素削減なんてもはや過去の産物に成りつつあるのです!

これから太陽は磁場が細分化し、未曾有の活動低下を起こすと予測されています!
フレアが減少すればシールドバリアが弱くなり⇒強力な銀河宇宙線で雲の核となる超微粒子がイオン化して雲が発生し易くなる⇒雲が多くなれば、太陽光線が届かず気温も下がる⇒偏西風が蛇行して寒気団の南下⇒北上が起きる⇒豪雨・豪雪!
気温が低下しても海水温は下がらないので蒸発量もさほど落ちないけど、豪雨・豪雪で大気中の水分が減るので赤道付近の内陸では熱波も起きる!
地球は間違いなく銀河宇宙線が強くなり雲が多くなって気温も低下し寒冷化するってのに二酸化炭素の排出を抑制したらどうなると思います?
寒冷化が一気に進むって事です
その結果、曾有の食糧危機が全世界を襲うことになるのですが、それも誰かさんのシナリオ!
ハルマゲドンを起こすには、一番手っ取り早い紛争の種になるのですから!

今年は12月なのにいち早い記録的豪雪になってますね!
60日以上もフレアが起きないんだから、記録的豪雪になって不思議じゃないんだわさ!
世界的に除雪が追いつかないのでアイスバーンになって車のコントロールが効かない交通事故が多発しているらしい!

スキー場も雪が多過ぎたらお客が来られないので・・・・喜んで良いやら・・・・・!(大苦笑)

2017年1月もアメリカじゃ記録的な豪雪だったけど来年1月の豪雪はそれ以上でしょう!

日本でも12月から豪雪!

15年ぶりに起きたペルー沖の海水温度が下がるラニーニャ(スペイン語で女の子)現象の所為だとされていますが・・・・・太陽のフレア減少の影響も大きいと思うのですがね~!
気象学者も、【スベンスマーク効果】を学んで考慮してほしいですね!
地球の気候は、二酸化炭素じゃなく、ほとんどが太陽の活動に依存してるんだから!

景気も悪いし、ドカ雪もいつ起きるか判らないんだし今度の正月はコタツで丸くなるのが一番かもね!

③来た~!【スーパームーン】+【太陽フレア】連発で今度の週末は・・・


太陽27日プロット20150928
スパームーン時にスーパームーン
太陽で大きなフレアが発生なければ、何も起きないと安心してたら・・・
起きちゃいました!

1509291221_sdo_aia193
私の持論は、【フレアが起きてから4日後に火山の噴火や大地震が起きる】!
太陽黒点20150929
もっとも、中フレアなのと真正面じゃないので巨大地震は起きないでしょうけど・・・・
勿論、日本で起きるとは限りませんが・・・・・
備えあれば憂いなし!
一応、週末はご注意下さい!!!

昨年の黒点数、2012年以上!今年は・・・・・・

太陽黒点数年総数
2008年の極小期から年々増加してますが、昨年2014年は極大期と予想された2012年を遥かに上回るフレアを発生してたんですね!
太陽は11年~12年の周期で強弱を繰り返して来ました!
前回のピークは2001年ですから、本来ならピークを過ぎる筈の昨年の活動はちょっと異常ではないのか・・・・・と心配です。

そのお陰で消費税増税後も大不況にはならずに済んでますが、太陽が弱まり始める今年秋消費税10%をやってたら間違いなく未曾有の不況になったでしょうね!
問題は今年、太陽のの活動がどの程度弱くくなるかですが・・・・・・・・
2014年でも、前回のピーク時の3年間まで達していないので、今年もフレアが増えるのでしょか?
フレアの数が多ければ地球も人類も熱くなり、火山活動や紛争が多発する
純に考えている一人ですが、実際に昨年は御嶽山が水蒸気爆発したり、桜島など九州でも活発な活動が起きました!
南では西ノ島が今も噴石を噴出続け、島を拡大しています!
地殻が延びて薄くなり隙間が出来てマグマが緩やかに上昇してる真っ最中なんでしょうね!
しかし、太陽の活動が急速に減少したら・・・・・地殻が縮み始めると・・・・上昇していたマグマの行く先を狭める事になるので・・・・・圧力が一気に高まって大噴火するのでは
・・・・・

2014年は、武力によるイスラム国の拡大も世界を震撼させてましたし・・・・・飛行機事故も多発しました!
旧暦ではまだ師走です!
これから約1週間の間、今年・午年の総仕上げでどんな事が起きるやら!

暖められた阿蘇山や桜島が大爆発するのでしょうか?
太陽の活動が弱まってからだと思っているのでもう少し先でしょう!
大噴火も太陽の活動如何!今年・来年と急激に太陽の活動が低下したなら大噴火のみならず、消費も低迷するので2017年の消費税増税なんて吹っ飛ぶ筈です!
2月19日から始まる未年はどんな年になるのでしょう?
太陽が今年も活発な活動を継続するならウクライナ・シリアの戦闘もエスカレートしてしまうでしょうね!
次回の極小期は2019年~2020年!
2020年、間違いなく太陽の活動も弱まるので、冷夏となって東京オリンピックも炎天下の競技にはならない筈なのですが・・・・・
紛争も一服するでしょうし、一時的に世界平和が訪れるかも知れませんね!
財務省が余計なことしなければ、日本は大繁栄を迎え素晴らしいオリンピックを堪能出来るのに!

なにはともあれ、未年が『未完成』の『未』になりませんように!
何回も書いてますが、日本の景気が上向いているのは、単に太陽の極大期だからなんで、アベノミックスは時期的に合致したお陰でより大きな成果を上げることが出来ちゃいました!(大苦笑)
財務省の口車に乗って消費税を上げるなんて大失策をやって自滅しちゃいましたが、
野田民主党政権が続いていたら、どんな景気刺激策でも好景気になったので今頃はわが世の春を謳歌してたのにね!
菅民主党政権が早期に東日本大震災の復興事業に邁進していれば、人手不足が発生し給与も上がったのでデフレも解消して2013年なんて消費税増税もグッドタイミングだったんですが・・・・・原発一辺倒になった菅直人が復興景気を起こさせなかった!
一に原発二に原発、三に原発でしたからね!(大苦笑)挙句の果てが目先の事だけの復興事業より儲かる太陽光発電の高値買取制度なんて大馬鹿やっちゃったので資金も人材も復興なんて後回しになっちゃった!皆が一斉に動き出したので国産じゃ間に合わず発電モジュールも海外製だし、これじゃ景気なんて良くなる訳ないでしょうが!
復興最優先にしていれば、民主党政権もまだまだ続いていたでしょう!
後を継いだ安部政権も復興最優先では有りません!そもそも復興最優先なら被害者の負担増になる消費税増税なんて有り得ません!日本のマスコミも全体を見てない!国家財政の為には消費税増税やむなしだってさ!
全てが個別では正論だからって全体が正しいとは言えないのですがね~!(大苦笑)
私が首相だったら、復興最優先なので5年間は消費税増税はしないって言ってますよ!

それはさておき
1月の景気が上向いたなんて報道がありましたが、本当でしょうか?
業績が良いのは輸出関連の大手企業だけ!それも為替差益で儲かってるだけ!大手企業の国内下請けの大部分は為替の恩恵を受けていません!
発注の集約化で多くの中小企業が売上減に落ちいっていますし、原材料高・電気料高騰の3重苦に苦しめられています!
こんな中で賃上げが行われようとしています。このままでは、大学卒は猫も杓子も大企業志望一辺倒になっちゃいますよね!(大苦笑)
人員確保の為に、赤字でも賃上げしたら・・・・日銀がいくら金をバラ撒いても製品値上げ出来ない企業の多くは倒産するでしょう!
山高ければ谷深し!今年も太陽の活動が活発だったら来年以降は急カーブで低下する事に!

さてさて、2月19日から、どんな『未』来が待っているのやら・・・・・・・・
太陽が2014年の様に活発なら、アベノミックスも成功するでしょうけど、2003年~2004年の様にフレアが半減したら・・・・・・
景気は一気に冷え込む!
今年の暮れは、ヤバイと思ってるんですが・・・・・・・

しかし、今年から活動が弱まったら?地球は寒冷化に向かっているという学説が正しい事になります!
ここ数年の大雪は異常ですもの・・・・・
寒冷化がもたらす物はなにか?飢饉です!2019年~2020年の黒点極小期の次は・・・・2032年~2033年!多分世界は、食料危機が叫ばれ、最終戦争の「ハルマゲドン」に向かって騒然となっているんでしょうね!残された若い人達は大変じゃの~!缶詰をコツコツ貯めるんだね!飢えない為には銀行預金より確実かもよ!

ワォ~⑤2週続けての大雪!東名高速道路40時間通行不能に!甲府でも記録的大雪!

2週続けて、とんでもない週末に!
13日のブログで異常気象の”警報”を発信すべきでしたかね!まさかここまでの大雪になるとは!(大苦笑)

首都圏は15日朝方には雨になったので積雪量は先週を越えませんでしたが、あのまま雪が降り続いていたら都心でも40cm以上積もったでしょうね!
東名高速じゃ14日21時頃に裾野で20台がスリップ!事故の影響でなんと40時間以上も動けなる事態になりました!
早くにノーマルタイヤの車を一般道に下ろせばこんな事には成らなかったのに・・・・先週なんとか東名だけは交通止めにしなかったのが自信となって、対策が後手後手に廻る羽目になるとは皮肉ですね!

甲府市では1894年の統計開始以来の100年に一回と言う114cmも積もった!
 
ワォ~!ですね!
20140215プロット_3
意外と参考になりますでしょ、宇宙天気予報も!
暖められた海水が蒸発度を増し寒気団が居座ってると”こんな大事”になるんだね!
上の図を観ると2月6~7日と2月12日~13日と約6日間隔でフレアが頻発してます!大雪も6日間隔!
電磁波で暖められ・・・・”事実は小説より奇なり”なんだけど・・・・7日の2倍以上活発だったので14~15日も先週の2倍以上降った!
先月の28日以降、なぜか天照大神(太陽)は”お怒り”になってフレアが頻繁に起きてます!
フレアが到達した2月1日橋下君が自分勝手な論理で大阪市長辞任表明!”事実は小説より奇なり”
今年の伊勢神宮参拝は今までと違って強烈な鎮座パワーが感じられませんでしたので、日本が今年異常気象になっても、私はちっとも驚きませんけど・・・
碓氷峠では未だに200台近くが立ち往生!救助も難航しているとか・・・・

河口湖でも143cmと豪雪地帯並みの積雪を記録!埼玉県熊谷市でも62cm!群馬県では前橋市で73cm、草津温泉は135cm!
陸の孤島と化した地区も多数!よもやこんなに降るなんて、誰もが想定外!
こちらも、ワォ~ですね!

今週火曜日に、もう一度大雪が降ったら、屋根の雪下ろしなんてやったことが無い太平洋側じゃ家屋倒壊も現実に起きるぜよ!
今月3度目の大雪注意報ですね!しかも18日の今回は2月14日のフレア頻発から4日目!
どうなりますやら・・・・警報出すべきか出さざるべきか・・・
3度目の正直で大災害にならなきゃいいけど・・・・・

橋下君が立候補取り止めれば、一気に暖かくなったりしてね!なんちゃって!

しかし、東日本大震災の報道を観ていながら、多くの人達は大地震対策なんてしてないって事ですよ!一般家庭のほとんどが緊急用の食料も水も備蓄せずコンビニに頼るとは!(大苦笑)
食料確保も自治体や自衛隊任せじゃ情け無い!

私は1リットルのペットボトルを1ダース!いわしの缶詰20個!カップ麺を60個用意してまっせ!
問題はお湯を沸かす熱源を忘れてました!ガスボンベ買って来なきゃ!(大苦笑)
皆様も不測の事態に備えて、備蓄をお忘れ無く!
消費税も上がるんだし、缶詰買っといて損しませんぜ!

太陽は黒点の極大期を過ぎ、徐々に活動を弱めて行くんだけど・・・・・・

 久しぶりに宇宙天気予報を・・・・

27日の太陽周期に合わせたデータプロット

 

 

 

伊勢神宮といえば天照大神!天照大神といえば太陽!

10月2日の式年遷宮のクライマックス、御遷移まであと一週間となりましたが・・・

  

太陽では、8月17日以来、一ヶ月以上中規模以上のフレアーが起きていません!

”おいおいちょっと早くない?”、これじゃ2010年並みジャン!

 

中規模以下のフレアは依然活発ですが、こんな状態が続くと急激に気温が低下しちゃうかも!

台風18号の豪雨で日本列島は結構冷やされましたし、今年の冬の訪れは意外と早いかもね!

 早々と暖房のご準備を!なんちゃって

 

黒潮の温度が高く、秋刀魚(さんま)がまだ北海道付近だってんだって・・・・・余程の超大型台風が日本列島を直撃でもしなけりゃ日本近海の海水温度は下がりませんから冬の訪れが早くなる可能性は四分六ってとこでしょうか?

 

2008年に黒点極小期だった太陽は2012年極大期を迎えました!

 2012年12月22~23日に地球滅亡なんて騒いでましたが・・・・

 

すでに太陽は活発化の峠は過ぎ、これから2019年の黒点極小期に向けて急速に活動を弱めて行きます!

 

世界景気が低迷する中、東日本大震災の本格復興と2020年東京オリンピック特需に沸く日本だけ好景気って事になるんだわな!

 

2023年には再び極大期がやって来ます!

何回も書いてますが、2020年には日本国・日本経済はピークを向かえます!2020年前後の期間は日本大繁栄が約束されているのですが・・・・・それまでにしなければ成らない事が!

 

強力な防衛力=軍事力の増強・・・・・・世界経済の中核になるには政治の安定(安倍内閣で達成済み)と残念ながら強力な軍事力が必要なのですが・・・

 

円のデノミ実行!・・・・・・世界通貨になるには桁が大き過ぎるので

 

安価なエネルギーの確保!・・・・・資源も無い日本にとって一番必要な物です。

 

しかし、前途多難ですよね!

 

軍事力はアメリカ頼みで兵器や防衛システムの独自開発なんてさせて貰えないし・・・・・デノミも話題にさえ上っていません!

安価なエネルギーの確保なんて、原発停止や太陽光発電で逆に高価なエネルギーに依存しようとしているんだから!

 

無理矢理のRED化等の省エネや都市の屋上緑化等など・・・・どこまで行けるかですが・・・・HV車の回生ブレーキじゃないけど捨てられてるエネルギーを国家的プロジェクトで有効活用すれば世界に冠たる省エネルギー国家になれるのに!

でも安価なエネルギーが必要だからって、メタンハイドレードの早期有効活用には反対です!

一歩間違えば原発事故なんて比較にならない悲劇を起こすのに、マスコミは一切沈黙したまま!欠陥品だった沸騰型原子炉(BWR)のMARK1を喝采したのと同じなのに!(大苦笑)

 

天下り先の運用資金を国民から取る事ばかり考えてる霞ヶ関が大変身しなくちゃ日本大繁栄も夢のまた夢じゃ~がの!

 

古代中国では天地異変は為政者の所為だって言われてましたが、安倍ちゃん、早く霞ヶ関を直さんと、今度は、本当に霞ヶ関に天からの神の鉄槌が落ちるかも!

 

もっともタレント議員なんか選ぶ我々日本国民への神の鉄槌でもあるかもね!

 

黒点の極小期には世界景気が低迷し、極大期には良くなるって説に基づいています。太陽の活動が活発化すれば人間も活発になるからね!当然性犯罪や諍いも多くなるけど・・・冷夏・厳寒よりマシでしょ!(笑)

QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ