カナダGPの決勝でストレート追い抜きをみせ11位まで押し上げたガスリーが・・・・
なんとモナコで使った旧スペックで
フリー走行1・2を10位以内の大健闘!
カナダGPで使った2基目の新PUに載せ換えたら”入賞間違いなし”の思惑が・・・・・失速!
一基目のPU不良の原因も対策してないPUなのに、フリー走行1・2をカットするとは!

旧PUとの組み合わせの方が、アクセルを全開出来るだけパワーバランスが良かったんでしょうね!
スペック1のPUは、耐久性があるってことですが・・・・・正常進化も出来ずちょっとパワー上げたら糞PU!


土曜日、カナダGPで使った新スペックPUに積み替えたら最高速も伸びずしかもオーバーステアでタイムが伸びず、予選も0.4秒以上離されてQ2敗退!
FRって、カーブ途中でパワー抜けたらオーバーステアになる!
新PUはパワーの出方が安定しないのでオーバーステアになったのか?
しかし、いくらマイレージが残ってるからって、パワーで負けてる旧スペック使ってフリー走行する?
意味無いじゃん!アホくさ!何考えてるのやら・・・PUケチってどないすってんや!

メルセデスみたいにパワーが出るならマイレージ稼ぐのも良いと思いますが、追いつき追い越せのPUの分際でそりゃ無いぜ!

それだけ新スペックPUはいつ壊れるか判らず公表出来ない問題を抱えいたって事なんでしょうね!

どうも、ハートレーが言ってるように新しいPUのMGU-Hは失敗作の様で・・・・
オーストラリアGPでは、改良版のMGU-Hを取り付けてグリッド降格するのかもね!
もっとも今週末までに間に合う程、技術力があったらこんな失敗作なんて造らないわな!

フランスGP、案の定ハートレーはFP2でICEがブローするPUトラブルで最後尾スタート!!
ガスリー同様新しくスペック2投入するも・・・・・・・・

結果は、載せ換えの効果無く完走15台中14位のブービー!
消化ユニット数は【21】と栄えある第1位!(大苦笑)
ハートレーは毎回新PU交換で最後尾スタートすれば衝突しないで完走出来るぜよ!(大爆笑)
無理をせず次年度用テスト・ドライバーに専念すれば!

しかし、
ハートレーのレースデレクターは糞だね!USタイアで40周も走らせるなんて!何がギャンブルだよ!
田辺テクニカル・デレクターはいつも”PUは順調だ”なんて言ってるけど・・・・今度の新PUは失敗作じゃん
もう”パワーも劣ってるのに順調だ”なんて言わないで頂戴ませませ!(大苦笑)

ガスリーは同じフランス人のオコンとぶつかって1周目敢え無くリタイア!

ガスリーも中団下位スタートは不得手の様で、10位内か最後列スタートじゃなきゃ完走は無理かも!(大苦笑)
ガスリーもハートレーもお祓いして貰わないと・・・・

ま~ホンダとすればレッドブルに載せる来年までにルノーPUを追い越せば良いんだから・・・SAKURAも焦ってはいないんでしょうよ!
しかし、SAKURAはどんなテストしてるんでしょうね!
無理してでもバルセロナのシーズンインテストにカナダGPで投入した新PUをテストせず、ぶっつけ本番で投入して【おしゃか】にするなんて信じられませんよね!自信過剰?

ガスリー曰く・・・カナダGPのパワーが無い!耐久テストの機会に何もしてないんだから当たり前!
新PUのICEやMGU-Hがフリー走行をパスしても2戦持たなかったって事?駄目だこりゃ!
こんな不安定なPUで後5戦も走らせるつもりかよ!

オーストラリアGPに何が何で本当に新しいPUを間に合わせないと、正式に来年度PUに採用したレッドブルに恥を掻かせる事になるんじゃないの!
間に合うのかね~・・・・・・・・・・ま~エンジン屋が開発トップじゃPUは範疇外が多過ぎで無理でしょ!
SAKURAには電気にも明るい開発者は居ないのか・・・・・・・(涙)
果たしてオーストリアGPで結果残せるのか?
金曜日フリー走行でガスリーが旧スペックで10位!まだスペック2のトラブル対策が出来ていないようですね!
同じ壊れるなら金曜日の方がいいのにね~!ホンダの考えてる事は理解不能!(大苦笑)