素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。今年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

ダラス

エボラ出血熱、アメリカでパンダミックに?ダラス病院、リベリアから入国した感染者の発症を見過ごす!

リベリア国籍・トーマス・エリック・ダンカン氏は、9月20日リベリアからダラスに!25日に病院に行くも風邪?と診断され帰宅心配したパートナーが「アメリカ疾病管理予防センター(CDC)」に連絡して大騒ぎに!
28日に急遽、救急車でなんと同じ病院に搬送され、エボラ出血熱と判明し現在隔離され治療中!
新薬「ZMapp}の投与なし!
感染後2日間一緒のパートナーの女性や子供たちも外出禁止中!
街中で嘔吐したとの報道も!
アメリカ・エボラs
しかも嘔吐物を高圧洗浄で飛散させたとは!ダラスはThe End?
エボラ出血熱は発症まで最大21日間という長期間!保菌者にくしゃみをされたら即感染も有り得る!潜伏期間が長いだけにパンダミックに発展しやすい!
これから寒くなるので、風邪と間違える医療機関も多く、もはやアメリカでのパンダミックは時間の問題かもよ!
彼の寝具も今だ処分されず・・・・・・・やばくね?
報道に拠れば、24日には発症していたとも・・・・・4日間も野放しに!
ダラスといえばジョン・F・ケネデイが暗殺された因縁の土地!
大統領車が駆け込んだ病院で死亡が確認されましたが疑惑の銃弾を生んだ嘘の検死でも有名ですね!因果応酬?
彼と接触した約100人の人達も監視下に置かれているとの報道ですが・・・・
子供が通う学校は?一緒に居た3人が接触した人達は?
最初に誤診した医師は大丈夫なんですかね?接触した看護師は?
隔離すべき人達は、とても100人どころじゃ有りますまい!
嘔吐物の傍を通った人達が発症したらダラス全域が封鎖!したって後の祭り!

2週間は目が離せませんね!もし誰かが発症し、彼等が移動してたらアメリカ全土がパンダミックになる!ワォ~

リベリアからの渡航者全員、エボラウイルスのチェックを行うべきなんじゃ?
日本の検疫体制は大丈夫なのかいな~! 

ダーティ猪瀬露呈!5000万円を懐に!

徳洲会に強制捜査が入って慌てて返却!そりゃ裏金だもの誰かさんみたいに表に出さず手元に置くわな~(大爆笑)

借入金?な訳ないじゃん!

美人秘書を抱える猪瀬ちゃん!余程若い頃もてなかっった裏返しかもね!

面の皮が厚くないとこれ程の地位には上れないって事か!

5000万円を気前良く提供した徳田氏の狙いはなんだったんでしょうね?

どこからそんな金を生み出す”打ち出の小槌”があるんかいな?

アメリカだったら堂々と選挙資金に出来るけど、日本じゃ賄賂扱い!

猪瀬ちゃんは当然他からも貰ってると勘繰られても仕方ないぜよ!

ま~いつも一言余計な男だけど今回ばかりは言葉少なだったとか!(大爆笑)

石原暴走老人はどうするんでしょうね!”たかが5000万円でガタガタ言うな”なんて言ったらご臨終!

耄碌して人物評価も出来なくなっってたのかいな?

しかし大手マスコミも小沢氏の時とは違って優しいよね!これじゃ都知事辞任しなくても済んじゃうぜ!

正義の味方今何処!

週刊誌の発売が楽しみですな!

番外編!ケネデイ暗殺から50年!真犯人は誰だ!

1963年11月22日のケネデイ暗殺から50年!テレビで特集番組が放映されてましたが、いやー観てびっくりしましたね!
なんとオズワルド単独犯を立証しようとした番組もありました!車に残されていたとされる銃弾は潰れてなかったってのに!

オズワルドは3発撃ったとされたのは教科書倉庫に3個の薬莢が残っていたからで、6発~7発の銃声が有ったとの証言もありましたが・・・全て亡き者とされちゃいました!

オズワルドもオズワルドを撃ったルビーも亡くなり、教科書倉庫以外から銃声があったと言った証言者も全員謎の死を遂げた”まれにみる冷酷な集団による暗殺事件”なのにね~

パレードのコースをわざわざスピードを落とす場所に設定しただけでも組織的な犯行なのは明白!

9.11同時多発テロだって私は”ケネデイ暗殺”同様アメリカ合衆国に巣食う誰かさんの陰謀だと今でも思ってます!
ツインタワーが2棟とも完全に崩壊するなんて奇跡です!
ケネデイ暗殺も射撃の下手だったオズワルドが単独で行えるなんて奇跡ですからね!

ザプルーダー氏が撮った通称”ザプルーダー・フィルム”がデジタル処理され肝心な場面の2コマが失われている事が判っています!
現像時にカットされたのならコダック社も一枚咬んでることになりますが・・・・

先のブログでワシントンDCがフリーメイソンが計画した都市であると立証したつもりですが、まだ完成には程遠く完成はいつになるやら・・・

おりしもJ・F・ケネデイの唯一の生き残った長女のキャロラインが駐日大使として日本に赴任しました!
彼女の為にも古畑任三朗の様に状況証拠を積み重ねて、ケネデイ暗殺の真相に迫ってみましょう!
誰がパレードのコースを決めたのか?
事前にパレードのコース下見をシークレットサービスは行ったのか?
不和だったFBI長官のフーバーは捜査を真剣に行ったのか?
弟のロバートは司法長官なのに何故沈黙したのか?CIAは暗殺情報を入手できなかったのか?
リンドン副大統領が銃声前に身を伏せたのは予知能力なのか?
一発目の銃声後に何故大統領の乗った車はスピードを上げなかったのか?

暗殺前の状況は前のブログに載せてあります!
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ