先のブログで厚労省キャリア組の愚策で現場職員が苦労してると書いたら・・・
案の定ダイアモンドプリンセス号の船内はキャリアが仕切って専門家も呆れる惨状でした!
弩素人の大臣じゃ官僚の言いなりなんだから加藤信勝厚労相大臣を更迭しろって早くから言ってるのに・・・

専門家委員会の意見を聞いて・・・なんて真っ赤な嘘!
委員会なんて御用学者や御用評論家!官僚が作成した原案を承認するだけの会ですから!

責任を取らない輩は意見述べても無難な策以外意見なんて発しませんよ!
批判なんてすれば次回からお呼びが掛かりませんからね!
もしも委員会メンバーが指示していたなら藪だってことです!どうせ現場なんて行って無いでしょうし!

予想したとおり、ダイヤモンドプリンセス号は満室だった為に隔離場所も確保出来ず、味噌も糞も一緒くた
職員にも防護マニュアルが徹底されていない様子が動画でも省開きされてますね!
要は寄せ集めのノンキャリアを一糸乱れず指揮する奴が居ないんだわさ!
机の前に座ってあれこれ指図するだけ!第2次大戦の参謀本部と同じだけど参謀本部は実戦経験者!
一方の今回の対応に当たった厚労省のキャリアは感染症には大臣以下弩素人!
しかも常識的判断も出来ない記憶力だけが突出した頭でっかちですから意見も聞こうとしない!
霞ヶ関は出世に響くので自分達の間違いを絶対認めようとしませんからね!
自分を正当化する能力だけは磨きに磨いているけれど・・・・

今回の事故とも言える大量感染者は発生した惨状は、厚労省キャリア組が全ての責任を負うべき!
勿論こんな官僚を指揮するどころか言いなりの加藤信勝大臣は坊主になって感染者に土下座でしょ!

私が飛沫感染だけ注意しろなんていってる奴らを批判した様に、中国も飛沫感染+エアロゾルでの感染を認めました!
0.1ミクロンなんて飛沫感染より気流に乗って遠くまで感染範囲を広げてるに決まってます!
どうして日本の専門家は先入観に縛られてこんな簡単な事が判らないんでしょうね!(大苦笑)
まさに乗員・乗客は閉鎖された場所での長時間エアロゾルに晒されていたんですから・・・・

飛沫感染だけでここまでの拡大は99.99999999%有り得ませんよ!
ダイヤモンドプリンセス号では、長期間の閉鎖でエアコンが感染源になってた可能性だってある!
エアゾル感染がやっと認められたって事は・・・・・・・
危険な船内で過ごした下船者全員が無感染だった事は有り得ない筈だと考えるべきで・・・・
全員無事の奇跡を祈るしかありません!

菅官房長官も足元を掬われちゃいましたね!帰国便までは順風満布でしたが・・・
宿泊先も手配出来ず、検査も許否す帰国者を帰す不手際、担当職員の自殺者も出て一気に流れが変わっちゃいました!

おまけにけこの不始末!このままじゃ~安部ちゃん政権も末期症状に追い込まれるのも時間の問題!
早く厚労省のトップを刷新すべき!と言ったところでもはや後の祭り!
隠蔽体質が変わるわけじゃなし・・・個人情報保護法なんて国家存亡の折には悪法だと思いますが・・・

今回は完全に厚労省の隠蔽策の【隠れ蓑】になってますからね!

ダイヤモンドプリンセス号では感染者が542人と私が予想した最低500人を軽く突破!
新たに79人の感染が確認され総勢621人に!座長は自分達の自分達の非を認めず感染者は2月5日以前だなんて寝ボケた事記者会見で言ってますが・・・・語るに落ちる!
下船時も新しい服を用意もしなしし・・・・こんな専門家委員会に任していたら・・・・・・ジ・エンド!
あらゆる可能性を想定出来るのを専門家って言うんだけど・・・・・・治療は出来ても対策は素人以下じゃん
この委員会の所為で
一般の感染者も今後うなぎのぼりに拡大!
インフルエンザで陰性だった【不明肺炎】患者をもっと早く検査しておけば・・・あんたらの責任だろうが!
どうして厚労省は湖北省渡航者に限定したのか頭の悪い私には理解出来ません!

だって”百害あって一利無し”なのは一般人なら皆判る単純な事なんですよ!国民を馬鹿にしてるんだよ!
国立感染症研究所に限定していた検体検査も、民間に委託していれば、ダイヤモンドプリンセス号全員の検査も数日で終わった事も暴露されました!
これで・・・・・・・・
やはり検査許否はコロナウイルスの感染拡大を画策した厚労省一部の陰謀だった可能性が急浮上!

上の動画でも厚労省が拡大を知っていながら、わざと放置した可能性があると感じ取れますよね!
新型コロナウイルスの死者7割以上が高齢者!

高齢者がバタバタ亡くなれば年金制度も安泰!医療費も大幅削減されますし・・・・
少子化対策に使える金も倍以上に予算計上できるし・・・・介護施設不足も一気に解消!
こんな千載一遇のチャンスなんて滅多に有りませんからね!
こんな悪魔のシナリオを描いたキャリア官僚がいても不思議じゃ有りませんぜ!
どうせ責任問題なんて大混乱になれば有耶無耶だし・・10代に感染者が出たのは想定外だったでしょうが!

ダイアモンド・プリンセス号から2週間の隔離期間が終わって陰性として下船出来た人々の報道を見て・・
申し訳ないけどぞ~としました!個人個人の手荷物の消毒が全くなされていません!
完全に安全な場所だけを通過して下船したとも思えません!
しかも、500人もの人達が自宅まで自由な方法で帰宅させるなんて!
帰国便の人達みたいに、安全だった隔離先
ホテル三日月での2週間ではなく、上の動画の様にいつ感染するかわからない非常に危険な状況での2週間だったをマスコミは報道しません!
判っているのに大本営発表を流すだけ!(大嘲笑)
昨日感染した可能性もあるし、下船時に感染も十分有り得るし手荷物にウイルスが付着していると考えるのが普通でしょ!(呆れ)

彼らは危険な船内から無症状でPCRが陰性だったから脱出出来ただけであって
安全な場所で2週間隔離された訳じゃない!
しかもPCR検査は100%の信頼性は無いんですぞ!
無症状の人達が自宅に帰ってもらっうのは大いに結構な事ですが
帰宅方法が酷過ぎる!
各方面ごとにバスを用意して自宅まで送り届けるべきなのに・・・野放し!

直近の感染も有り得る危険な状況なんですよ!無茶苦茶!
なんでかと言うと・・
彼らの人権を持ち出して・・送り届けると”個人が特定されると差別される可能性が”・・・
馬鹿じゃね~!自宅近くの住民は彼らが旅行に行ったのは判ってる!
危険度と人権どちらが大事なんだよ!

これは明らかに大量のウイルスをばら撒かせる為に厚労省一部がの悪魔のシナリオ!
陰謀以外の何物でもない!こんな馬鹿な事をさせたのは誰なんだ!

”万が一”下船した人達の内ほんの僅かな人が発症したの場合濃厚接触者を追跡する方法が有りません!
何回も描くけど、安全な場所で2週間隔離されて居た訳じゃない!
帰国者の2週間隔離で安全が確認されたのとは全く違う事が報道されていません!
ヤバ!ヤバ!ヤバ!ヤバ!ヤバ!ヤバ過ぎ!ヤバ過ぎる亡国の解放劇!

日本の死者数が世界一になるのも遠くはないのかもよ・・・・どころじゃないぜよ!
武漢市以下の愚かさ!最悪!最低!東京オリンピックは中止でしょ!
70歳以上の人達は個人個人で自衛しないとヤバ!
厚労省が”感染者を診察して疑いすら持たなかった藪医者のいる医療機関を公表しない”ので信頼出来る医療機関以外での診療は感染するリスクが高過ぎるし・


感染したら・・・・・じっとして天の裁きに任せるしか無さそう!
幸いこのブログに訪れた方は強者!お伊勢様は2032年まで【金の座】に鎮座されてる間は強者をお助け!
己を信じ・・・独力でウイルスと戦ったウェステルダム号を見習って国内パンデミックに立ち向かいましょう!
厚労省の「悪魔のシナリオ」に打ち勝ちましょう!あくまでシラを切るでしょうけど!