素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

スーパーフレア

③【緊急警報】ワォ~太陽に異変!いつまで続く磁極反転が引き起こす連続大フレア!しかし一気に静まるとマウンダー氷河期以上の寒冷化が襲うかも?

やはり起きましたね~!連続大フレア発生4日後の巨大地震が!
想通り9月4日の連続大フレアは4日後の今日8日にメキシコでのM8.2の巨大地震を引き起こしました!

20170908メキシコ大地震9
X9.3の大フレア(通常の1000倍のフレア想定より8時間も早く地球に到着しました!
目立った被害も無かったので、マスコミはもう終わったみたいな報道してますが・・・

日本の秋田県でも8日22時震度5強の地震が!
太陽27日プロット20170815
一ヶ月前まで太陽は散発的なMクラスのフレアが発生する程度で徐々に活動を低下させていたのですが・
太陽27日プロット20170908
在も、大規模なフレアを連発!しかし真正面ではないので9月4日のXクラス並の連続大フレアに続いて起きたX9.3の大爆発はとてつもない速度で9月4日からの連続大フレアの太陽風に追いついて地球に襲い掛かって来ましたが、報道されたような地上での被害は有りませんでした!
しかし、安心するのは未だ早過ぎ!X9.3以降の太陽風影響は9月10~11日からなので本番はこれからですからね!
引き続き緊急警報は9月12日まで延長します!
果たして、地球は更にどこでどんな悲鳴を上げるやら・・
9月11日に何か起きたら偶然にしてもオカルティックな話です!
天照大神が2017.9.11の大〇〇を契機にして2001.9.11同時多発テロの大陰謀を暴くのかもね!(笑)

しかし、まっこと、アンビリーバブルの話で・・・う~ん!突発的?大フレア発生の原因は何なんだよ!
ネットで情報を漁ると・・・・・
多極化の過程でS極がN極に反転する時にも大規模なフレアが発生する事も有るんだとさ!

現在、太陽は4極化していると云われています!この状態が続けば地球は寒冷化する!
太陽多極化r
なるほどね~。それで2011年8月9日のX6.9の大フレアも4極化する時に発生したって訳?
じゃ~今回の大フレアの原因は?

下の写真を見る限りこれ以上大フレアは当分起こりそうもありませんが・・・・

201709080530
上の写真を見ると大フレアを起こしたのは北半球に偏っていた黒点じゃなく、南半球側の黒点でした!

今回の大フレア、まさか4極化した磁極が更に8極化をし始めS極だった磁極がN極に反転した所為で大フレアが発生したんじゃないよね?(汗)

多極化すると太陽の磁力線が小さくなるので大フレアも発生しなくなるし、太陽は急速に活動を弱める筈で、太陽の活動が弱まれば太陽の磁力線がシールドの役目を果たして守っていた銀河宇宙線が地球に降り注ぎ雲が太陽光線を遮りますます地球が寒冷化しちゃうんだけど・・・

4極化するだけでもマウンダー氷河期が来ちゃうのに、8極化なんてなったらどうなっちゃうんでしょうね!
大氷河期が到来するってか?
しばらくは大フレアの影響で暑い日が続でしょうけど・・・・・その先に待つのは・・・・
これから冬に向かう北半球では未曾有の台風や豪雪?
これから夏に向かう南半球では未曾有の洪水や干魃?

②【警鐘】⇒【緊急警報】ワォ~太陽に異変!4日の連続フレアに続き【スーパーフレア】級の最大フレア発生!9月8日~10日は天災・天地異変にご注意!マジでヤバいかも?

9月6日日本時間20時53分、黒点の極小期に向けて活動を弱めていた筈の太陽が、想定外の時期に連続フレアに続いて、X2.2大フレアX9.3【スーパーフレア】みたいな大フレアが・・・・1日2つもXフレアが発生しました!ワオ~!
太陽27日プロット20170907
太陽は10年~12年の周期で強弱の活動を繰り返してますが、20110809のX.6.9超える今期最大のフレア
201709062053スーパーフレアjpg
9月4日の連続フレアでは【警鐘】レベルでしたが、今回の【スーパーフレア】みたいな大フレアの発生【警報】レベルに引き上げました!

北朝鮮の電磁パルス攻撃言及が話題になってる折も折ですから、まさに事実は小説より奇なり!通常フレアの1000倍だって聞いたマスコミも、電磁パルス攻撃と同じだと大騒ぎになってるようですが!
しかし、幸いにも発生場所が今回も地球正面ではなかった!良かったね~!
201709062053スーパーフレア2
しかも、第一波の電磁波が地球に襲いかかった時の地球は?というと・・・・・・・
スーパーフレア発生201709062101jpg
アゾレナ諸島が丁度正午を迎えた時で、大西洋が真正面だったんですね!

大西洋を航行中の旅客機墜落船舶の操船不能
などのニュースは未だ有りません!(ホ)
前回のブログに書いたような第一波の重大被害はほとんど無かった様でまずは一安心!

【スーパーフレア】は電磁パルス攻撃が目的の核爆発のように全方位に均等に電磁波を放射せず、影響が顕著なのはフレアが吹き上がった方向が一番影響を受ける様です!

今回は第一波の電磁波襲来が影響を殆ど与えていないので、直撃は免れたんでしょう!(笑)
20170907ニュージランドのオーロラ
それでもニュージランドでは日中オーロラが見える程の規模なんだから強烈なんでしょうね!

【スーパーフレア】だったら【重大警報】【非常事態警報】を発信したいけど既に遅しでこんな風にパソコンでブログ書いて警報出すなんて出来ないでしょうよ!(苦笑)

問題は、発生後8分10~20秒で到達した電磁波に遅れる事、毎秒600kmの速度で地球を目指している強い太陽風!早ければ8日中に、遅くても9日に到達する強烈な太陽風がもたらす磁気嵐の影響ですが、これも生活上の影響は大したことはないと思っています!
(太陽風の速度は通常は毎秒450km程度ですが今回は毎秒600km以上の速度に上がってますので到達も早い!)
多少の停電等は有るかも知れませんが・・・今更
スマホが壊れる事も無いし、自動車が動かなくなる事も無いでしょう!心配だったらスマホの電源を切れば大丈夫!
勿論、強烈な太陽風だったら、ヴァンアレン帯の太陽風との折面が一時的に吹っ飛んで低高度の宇宙ステーションや人工衛星が強力な紫外線や宇宙線に曝され予想外の被害が出るんでしょうね!
GPS用や気象観測用の人工衛星も故障したりと・・・・勿論軍事偵察衛星にも!
もちろんその間、大気中の塵で吸収・拡散されたとしても地上でも強力な紫外線や放射線に曝されるので、今度の週末は屋内でのんびりする事をお勧めします!
今週末のハワイやグァム島で海水浴なんてやめた方が無難でしょう!

じゃ~なんで緊急警報なんて出すかっていうと・・・・・・
2011.3.11東北大震災の前にも初めての緊急警報を当時のイザのブログに出しましたが・・・・
http://kobayakawashunichi.blog.jp/archives/2874258.html
私の緊急警報は、人体や人類が作った電気配線網や機器などへの影響よりフレアの電磁波と太陽風(約10万度のプラズマ)で地球が温められた結果で生じる天災や天地異変の方への緊急警報だからです!
例えるなら、電子レンジで暖められた地球が更にドライヤで熱風を吹き付けられて悲鳴(天地異変や異常気象)を上げるって訳!あくまで素人の発想ですが実際東北大震災は連続フレアの4日後に起きているのです!

4日の連続フレアはこの時期として異常ですが【警鐘】を鳴らす程度で余り心配しませんでした!
しかし、それに【スパーフレア】が加わったとなると話は別ですよね!
強力な太陽風のプラズマが地球の磁気を乱して電波が変調し無線通信に支障が出たり・・・

ジェット気流に乱れを起こさせれば、未曾有の異常気象が起きるかもしれません!
火山の大爆発も頻発するようになるかもしれません!
もちろん巨大地震だって可能性十分!
未曾有の大規模崩落(山津波)が起きるかもしれません!

関東大震災の再来も十分有り得ますし・・・・・
地球はどんな悲鳴を上げるんでしょう!
今週オーロラ見物に出かけられた方は大喜びするかも知れませんね!今世紀最大級のオーロラが観られるでしょう!

電磁波が直撃した大西洋といえばカナリア諸島のラ・パルマ島の大崩落予測が思い出されますね!
ラ・パルマ島

http://kobayakawashunichi.blog.jp/archives/2881704.html
【スーパーフレア】の電磁波が直撃した大西洋にカナリア諸島はあります!
マジかよ!

北朝鮮の水爆実験!EMP(電磁パルス)攻撃に言及!スーパーフレアによる【電子機器の脆弱性】の啓蒙に貢献!一瞬でコンピューターが頓死!当然スマホも使えない!

北朝鮮の朝鮮中央テレビがEMO(電磁パルス)攻撃に言及した為、強力な【EMP】=電磁パルスによる被害想定が報道されて日本人の大部分が危機感を持つようになった事は大変喜ばしい事です!

しかし、北朝鮮の電磁パルス攻撃が話題になる前から、太陽の【スーパーフレア】でも同じ様な大規模被害が起きると警告されていました!
核保有国が水爆の大気圏爆発による電磁パルス攻撃を現実に起こすとは思いませんが、太陽の超大規模フレア(Super Solar Flare )はいずれ確実に起きるでしょうね!

マスコミは日本国民に注意を喚起する事もなく、平和ボケの生活をエンジョイさせていたのですが北朝鮮のEMP攻撃報道でやっと重い腰が上がった様です!(苦笑)

上の動画では太陽風の前に【スーパーフレアの】が省略されていますので、読む場合は太陽風を【スーパーフレアの太陽風】と読み替えて下さい!

大気圏内での核爆発もスーパーフレアも、強大な電磁パルスを発生させる事は、専門家の間では常識ですので当然シュミレーションも行われています!
近未来、【スパーフレア】の方が先に現実となるのではないでしょうか!

これだけスマホやガラケーの携帯電話が普及して、固定電話もネット兼用になっちゃったし公衆電話も撤去されちゃっし、もしスーパーフレア】が起きて地球を強力な電磁パルスが襲ったら・・・
太陽に向いていた全世界の半分で地上のCPUが動かなくなり大混乱になっちゃうと予測されています!あくまで想定でどのくらい駄目になるか判っていませんが!(苦笑)
スーパーフレア発生1
上の場合にスパーフレアが起きたら、アメリカ・カナダは携帯電話は使えなくなりコンピューター制御の車も動かなくなり、地上で動作中の制御機器も誤動作で機能不全に!
もし本当に起きたら、とんでもない大混乱になるでしょう・・・・・・
実際、大規模なフレアで1989年にはカナダのケベック州で9時間の大停電が起きましたが、CPUの大規模化が進み全てのコントロールがコンピューター化した現在ではこんなもんじゃ済まないかもしれませんね!
幸いの事に、太陽はこれから2019年まで活動が低下する筈なのでスーパーフレアの発生は当分起きない筈ですが・・・・・・・・
スーパーフレア発生2
この場合はヨーロッパが同様な事態に!
ま~地下深くに設置された軍事施設や研究施設は影響も軽微なので、地上のバックアップがなされていれば復旧は速やかに行われるでしょうけど・・・クラウドは当然電磁波対策してるんでしょうね?
ま~被害を被るのは世界の半分(全世界的磁気嵐の可能性もあるんでしょうけど)ですから、遭遇した地域だけが未曾有の大混乱に陥るけど半分は何事もないんだから運任せ・・・なんてのは危機管理ゼロです!

私は、何でもコンピューターに頼る効率優先の現状は非常に危うい状況に人類を追い込んでいると危惧する一人です!
肉体労働を卑下する文明は滅びる!電子機器に保存されたデータが2千年も保存される筈がありませんよ!


日本政府が強力な電磁波対策を取ってたなら、北朝鮮の電磁パルス攻撃なんて恐れるに足りないんですが・・・

雷でも発生する強力な電磁パルスは、流れる電流は少ないのですが電圧
が高いので過電圧で電子回路を破壊する可能性があるのです!強力な無線機は100V程度の電磁波を平気で出してますから、一昔前の近接センサーや光電管など微弱電圧:電流のセンサーを誤動作させ制御機器を混乱させてしまいました!
現在は誤動作防止回路が組み込まれているのですが、更に強力な電磁波に襲われるとこの回路が吹っ飛吹っ飛ぶしまうことになって使えなくなります!
今のスマホは3V~5Vで動作するので高い電圧が瞬間的に流れると電子回路が吹っ飛ぶ訳です!
スマホは電波を受ける受信機ですから、動作していたら強力な電磁波攻撃に一たまりもありません!

では電源を切っていれば安心かというと・・・基盤の配線次第でアンテナからの配線から電磁波が進入しちゃうんですね!メカ的にアンテナ線を遮断する構造にでもしない限り故障する可能性があるんですね!
しかし、雷でスマホが故障したって話は余り聞きませんよね!
TNT換算120キロトン程度の水爆じゃ全てのスマホを使用不能には出来ないと思いますが・・・・

マスコミは報道しませんが・・・・実は電磁波攻撃の影響をモロに受けるのは空中に張った電線(架線)です!
ケベックの電力会社がダウンしたもの膨大な電線がアンテナの役目を担った結果です!
変電所が次々をダウンしちゃうんですよ!雷の停電と同じです!
雷発生時にテレビやコンピューターなどの電子機器を電源コンセントから抜くように推奨されています。
架線からの過電流・過電圧を防げないからです。
電力線や通信線の地中化は美観だけじゃなく雷・電磁波対策でもあるのです!
電線が地中化された大都市では余り心配する必要はありません!
しかし田舎は地中化するだけの費用が捻出出来ませんから!
本来は、宅地造成時や道路を造る時に共同配線溝も一緒に造る事を法律で義務つけていればシンガポールの様に日本全土電線の地中化が実現出来たのですが・・・・・・・


近くで落雷すると、コンセントを抜いててもアース線を接続していると地絡した過電流。過電圧で電子機器を搭載した家電製品が損傷する事があります!いまやICの無い家電製品なんて皆無に近いので洗濯機・電子レンジ・乾燥機など・・・アース付き3口コンセントも逆効果って事もなるんですよ!
一昔前のメカやスイッチだけの洗濯機や炊飯器は全然大丈夫ですよ!(笑)
核爆弾の電磁波攻撃に対するスマホの対処法・・・・・
電磁波攻撃は一瞬ですから
警報後スマホの電源を切ってしまうこと!
不安ならアルミホイルで包んでおけば、99.99999%大丈夫でしょう!但し、電源を入れてままじゃ効果無いどころか電磁波を受ける面積を増やしただけでが・・・・
電子機器を分厚い金庫に入れとく手も有りますね!
北朝鮮のミサイル攻撃なら幾らでも電磁波攻撃から電子機器を守る時間が取れますが・・・・・・
スーパーフレアの場合は到達が光の速さと同じなので発生が判った時にはもう後の祭りですわ!

この機会に、マスコミはコンピューター社会の脆弱性について日本国民に啓蒙すべきなのでは!

漢字を忘れない一番善い方法は、毎日日記を書く事!長文でね!(笑)
スマホに日記書き込んでも、ひらがな打って漢字変換したんじゃ忘れるが進行するだけ!
コンピューターが使えなくなれば算盤(そろばん)が大活躍!基本は習得しておきましょう!(笑)
リレー回路の制御盤もバックアップに残したり・・・・いろんな対策が取れますね!

とにかくスーパーフレアの危険性が認知されるなら、人類にとって【災い転じて福】だぜよ!

【警鐘】ワォ~太陽に異変!9月4日からミドルクラス以上のフレアが多発!今日から1週間は地震・雷・火事・親父に注意!マジでヤバいかも!

2019年の黒点極小期に向けて、2が月間も沈静してた太陽ですが・・・
なんと昨日からM(ミドル)クラス以上のフレアを頻繁に発生させています!

太陽の磁気が狂い始めているので、活動も弱くなりXクラスMクラスフレア発生頻度は極端に少なくなっていたので、このまま極小期までロア・クラスのフレアだけになると思っていたのですが・・・
太陽27日プロット20170905_3
ほぼXクラスの大フレアが連続発生するとは!全く想定外の事態です!アンビリーバブル!
大フレアが起きても、地球の正面じゃなければ影響は微々たるものですが・・・・・
今回は地球のほぼ正面!20170904太陽
左右のフレアもカウントされてる様なので大丈夫だろうと思ってますが念の為の警鐘!警報では有りません
しかも
9月5日は満月!最悪ですね!
おまけに北朝鮮では核実験で過去最大の人工地震も起こしちゃったし・・・・
9月8日まで大潮が続くんですから、こりゃ地球にも影響が出ると思いますね!
この連続フレアの地球到達時期は3日後!
早ければ7日、遅くても8日には地震や火山の爆発・大ハリケーン発生等天地異変・天災が起きると警鐘を鳴らします!
最近の研究で、太陽のフレア=太陽風は弱くなると銀河宇宙線が地球に降り注ぎ、大気中の塵を破砕して雲を発生させる事が判って来ました!

4日は喜界島や奄美大島で50年に1度とされた大雨が降りました!
大規模な積乱雲が次々と出来るのも雲となる極小の塵が降りて来ているからでしょう!
記録的豪雨は、太陽の活動が弱って来た事象なんでしょうけど・・・・今回の連続フレアは銀河宇宙線を吹き飛ばしてくれるけど、2019年までに太陽活動が沈静化する前のフィナーレなのか?
日本で天地異変が起きないことを祈るしかありません!

世界遺産の
九寨溝が8月8日に起きた震源まで僅か数キロのM7.0地震で大被害を受けましたが、更なる地震で壊滅的な被害を被らなければ善いのですが・・・・・・

北朝鮮は9月3日ミサイル搭載型小型水爆の地下実験を行いました!
TNT換算で70キロトンクラスの様ですが、M6.3の地震を起こしちゃったので地殻に与える影響も半端じゃ無いでしょう!
北朝鮮随一の観光地といえば霊地ともされる白頭山!
Baitou_Mountain_Tianchi
金正恩は豊渓里核実験場と白頭山は250km離れているので、きむ書ん運影響は無いと思っているんでしょうけど今までの核実験での発生地震は最大でM5.1!
20170903北朝鮮核実験
過去の64倍の地震を発生させたんですから・・・ひょっとすると・・・・白頭山にも影響が
太陽神がお怒りになって、北朝鮮に大災害を与えちゃうかも!
いずれにしても異常事態なので、ご注意!ご注意!

警告!10月19日から太陽のフレア頻発!22日にはX1.6の大フレアも発生!26日27日頃には地球の真正面に!正面時にスーパーフレアが起きたら4日後はお注意下さい!

20141023_234500_512_HMIIF
今世紀最大級の黒点がもうすぐ地球の真正面に!
10月19日から久しぶりに中・大フレアを頻繁に発生させています。
上記の写真はSDO衛星(NASA)で撮ったものですが、まだ地球の正面では有りません!
電磁波による通信障害は未だ起きてませんが、3日後には地球に太陽風が!
巨大黒点が地球の真正面に来た時、スーパーフレァが起きたら・・・・・
何も起きなければそれに越したことは有りませんが・・・・・・
大フレアが起きて4日後は地球に異変が度々起きてるんで・・・・・・ひょっとしたら噴火や大地震が起きちゃうかも!
お出かけにはご注意を!
それにしても、既に2012年の黒点極大期は過ぎているのに、一興に黒点発生回数が衰えない今回の増減サイクルは異常ですね!

太陽20141022



QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ