素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

ウクライナ

マレーシア航空MH17便、ウクライナ東部上空で撃墜され、乗客・乗員298人全員死亡!お悔やみ申し上げます!

オランダ・アムステルダム・スキポール空港からマレーシアのクアラルンプール国際空港に向かって1万mの高度で飛行中のMH17便(乗客283人乗務員15人)
マレーシア航空機01
ロシア国境近くのウクライナ東部上空
マレーシア航空機撃墜3
で親ロシア派の移動式ミサイル「BUK」
ロシア製ミサイルBUK
撃墜された
マレーシア航空機02
とアメリカ政府が発表しました!
「BUK」の射程距離は25km!1万m(10km)の高度では楽々撃墜可能だそうな!
動画では簡単に発射出来そうですね!(怖)
ターゲット選んでボタン押すだけ!
「BUK]の操作訓練なんて半年も必要ないでしょう!(大苦笑)

プーチン大統領の行っている領土拡大戦略のクリミア半島併合ヒットラーのオーストリア併合みたいだし、ウクライナ東部もチェコ・ズデーデン地方の進駐みたいにロシア製の武器供給や顧問団が進駐してる可能性は否定出来ませんね!
当時世界の覇権を握っていた大英帝国、イギリスのチェンバレン首相が、ヒットラーの要求に屈してズデーデン地方の割譲を認めた事からヒットラーは悲願の大ドイツ構築に踏み出したと言われていますが、後の歴史家にプーチン大統領はソ連邦復活を画策したと言われるのでしょうか?
プーチン大統領はもっと時間を掛け民主主義的手法も取り入れながら周到かつ狡猾に成し遂げようとするんじゃないのかな~(苦笑)
そうしてくれないと”神のシナリオ”「ハルマゲドン」を起こせませんから・・・

現在の覇権はアメリカ合衆国ですが、クリミア半島併合時に強く出なかったオバマ大統領もヒットラーの野望を見抜けなかったお人好しのチェンバレン首相と同じだったと後々言われるんでしょうかね!(苦笑)
ヒットラーが大ドイツ主義(ドイツ帝国+オーストリア・ハンガリー帝国)の実現を目指してのチェコスロバキア併合やポーランド侵攻等の進撃作戦を3~4年遅らせていたなら歴史は全く変わっていたでしょう!
「計算されたプロバガンダを行ったヒットラー」が行った狂気とも言える急激な戦線拡大はどう考えても相応しくないのですが・・・・

アメリカが対ロシア制裁を発表してすぐに起きた民間機撃墜事件!偶然にしては出来過ぎ!しかもイスラエルがガザ地区へ地上軍を投入する日に起きるなんて国際的イスラエル批判をかわすには誠に都合良い出来事なんですから!
MH17便には、オーストラリア・メルボルンで20日から1週間開催される国際エイズ会議に出席するHIV(エイズ)研究者が多数搭乗してた!なんとま~人類にとって大損失!
マレーシア航空機撃墜マップ
クアラルンプールへの最短飛行航路(1万197km=上図黄色線)は機体散乱地点のもっと上ですが、行き帰りで数十km距離を開けてる様なのでAMS→KLPは最短航路より下側を飛行していたんですね!
正に激戦地の通過して親ロシア派が占拠している真上の場所です!逆方向ならウクライナ撃墜説も成り立つでしょうけど、今回は99.9999%親ロシア派関係でしょう!(大苦笑)
MH17便の飛行経路!ロシアとの国境目前の出来事でした!
残骸はウクライナ・ドネツク州グラボヴォ村周辺に散らばっているそうで・・・・・死亡者の中には富裕層の子供達約80人が!内乱?の犠牲になった!
MH370便がまだ発見されていないのに、マレーシア航空に更なる悲劇が訪れるとは・・・
この悲劇も神のシナリオの1ページなんだろうか?それとも9.11同時多発テロ同様仕組まれた誰かの仕業なのか?

ハルマゲドンに導かれるロシアの思惑が生んだ惨劇!
亡くなられた人達の御冥福を祈ります!アーメン!アーミン!合掌!

”スライブ”パートⅥ ウクライナ・イラク紛争で石油価格高騰!


スライブ(THRIVE japanese)
フリーエネルギーは何故市販されないのか? この映画はP&Gの御曹司:フォスター・ギャンブル氏が作成したものです。少子化は毛染め剤や洗剤による人口減少プログラムによる結果?
ガソリンはジョン・ロックフェラーが電灯に駆逐された照明用灯油に代わる商品を目指し内燃機関用燃料として売り出しました!
事故を起こした福島第一原発は、J・P・モルガンが「エジソンを追い出して作ったGE社」製でした。天才テスラが提唱した無線送電システムを中止させたのもJ・P・モルガンです。そんな事が成功したら誰でも電気をタダで受け取ることが可能になっちゃいますからね!(笑)
今ではマイクロ波による送電は可能だとされています!
民間機関であるFRB(連邦準備銀行・連邦準備制度理事会)は、ロスチャイルド・ロックフェラー・モルガンなどの財閥当主が創設し誰も制御出来ないのです!一応大統領が理事指名することにはなってはいますがね!
金利を下げる→景気が良くなる→借入が増える(豚は太らせろ!)→金利を上げる→景気が悪くなる→倒産・破産する→優良会社・物件を手に入れる!
J・P・モルガンが株の操作で優良会社を乗っ取ったのと同じ手法なんですね!
金融危機は演出されているのです!12代議長ポルカーも13代グリーンスパンも14代パーナンキもユダヤ系です!
ワシントンD・Cは、長期ビジョンで計画された都市です。FRB
働き蟻の頭を抑えているFRB!
アメリカ国会議事堂
アメリカ連邦議会はイルミナティの象徴・梟(ふくろう)の中にあるのですよ!世界は謀略の渦の中に有るのですが・・・・・・

ハルマゲドンは、シリアのゴラン高原が戦場になると言われています。
シリアは今内戦中です。
ロシアがシリアのゴラン高原へ行く為には、黒海とカスピ海の間を抜けなければなりません!後顧の憂いを無くすにはウクライナを親ソにしなければならないのです。
更にイラクのクルド族の地を通らなければなりません!この地で今過激派と言われる武装勢力が油田を占拠しています。武器は誰が供給してるんでしょうね?
今後もこの地域では”ハルマゲドン”まで混乱が続くでしょうね! 
世界はグローバルの名も下に大きな経済ブロック対抗に導かれています!国家内の市場独占は国家間の競争力を高めるとの名目で独禁法は有名無実化され、EC連合+北アメリカ連合+南アメリカ連合+アジア連合+アフリカ連合+イスラム連合へ・・・・・そして世界は一握りのグループが支配する一つに(ONE WORLD)! 
オバマ大統領の末期は悲惨になる筈なので、遅くても2016年9月頃には世界的大不況が訪れると・・・・・・2008年のリーマンショックみたいな経済ショックは必ず来ます!
金利が下がりすぎたらカウントダウン! まだ”666の獣”は登場していません!もうすぐ登場するんでしょうね、プーチン大統領に対抗出来る”若き平和主義者”として!
シェールガスは、石油高騰のお陰で採算ベースに乗りました!全部仕組まれているのですが・・・・・
イラク最大のキルクーク油田がクルド族に占拠されましたが、オバマ大統領は当面は何もしないでしょうよ!
だってWTI原油先物が上がるんだから、メジャーの利益優先!

”スライブ”が全て正しいとは思っていません!真実の中に明らかな間違いを挿入し、全てが嘘だと思わせるのは情報操作(プロバガンダ)の基本中の基本ですからね!ONE・WORLDへの警鐘なのか、それとも露払いなのか・・・・・
地球は100億人の胃袋を満足させることは出来ません!砂漠を農地化する以外に!しかし我々人類のやってることは森林を破壊し環境を悪化させる事ばかり!
先進国は少子化が進行する中、世界人口は増え続ける人類!ONE・WORLDを目指す彼等が本当に貧困国を救うつもりだとは思えませんが!人口減少を目指す「ハーメルンの笛吹き男」に操られ集団自殺したネズミにならなきゃいいんだけど・・・・ とにかく、アベノミックスで浮かれないで、来る大不景気に備えましょう!
なにせ”損して得しろ”を怖くて出来ない財務省はもっと増税するし、審査もいい加減に社会保障費を上げるだけの厚生省等々霞ヶ関は国民に負担を押し付ける日本なんですから! 

ウクライナもチベットの二の舞?国民を移住させれば無血乗っ取り可能?

大国なら中国みたいにチベットに漢民族を送り込み、経済を牛耳り本来の住民を隷属化すれば国を乗っ取る事も簡単に出来るってか!
出生率が低下している現代、”産めよ増やせよ”と他国の移住した自国民を援助すれば領土拡大も民主的に出来る時代になっちゃった!(大爆笑)
オウム真理教も事を急がず悠久の時の流れに身を任せ信者の子供を増やしていれば合法的に市町村を手に入れたのにね~!

ウクライナ東部は重工業地帯だそうで、ロシアに編入されたら、経済の根幹を奪われ・・・いずれ国家存亡の危機に・・・・・出生率が落ちてる我々日本人も、いずれ縄文人みたいに少数民族になって歴史の彼方に消えちゃうかもよ!
さすがチェスの名手!

ウクライナの親米・親欧化は、中国と国境を接する北朝鮮が親米・親欧化になるのと同じですから、プーチン大統領imagesCAJUVIWIも今回は親ロシア政権が樹立されるまで妥協しないでしょうね!
”プラハの春”を力ずくで鎮圧したチェコ動乱ではなく、チベットを支配する中国みたいに経済を握り、且つ、ロシア系住民保護を大義名分にした隷属化を画策してるんでしょう!
チェコスロバキアは、その後チェコとスロバキアに別れましたが、経済的には貧しかったスロバキアが先にユーロ圏に入るとは誰も想像出来なかったでしょう!
移動の自由が必ずしも国の発展に結びつかない証明でも有りますが・・・郷土愛こそが国を豊かにするんでしょうね!
日本も移動を制限すれば、47都道府県が平等に豊かに成るかもね!(大爆笑)

ウクライナと言えば”コサック”!勇猛な騎馬軍団として国家を成し得た事も!

多くのユダヤ人がナチスによって強制収容所に送られホロコーストによる虐殺はあまりにも有名ですが、”戦う事を第一”とするコサック人が300万人もソビエト時代に粛清された事は余り知られていません!
片や世界の経済を牛耳る程の財力がある人達との違いでしょうか・・・・・

この”コサック”の名誉回復に一番熱心だったのがプーチン!なんと思慮遠謀なんでしょうね!
ウクライナを西欧との緩衝地帯としての位置付けを狙っているのでしょう!

生かさず殺さず・・・・・・・ウクライナの国民所得は世界平均の50%以下だとか・・・・
ペレストロイカ以後欧米からの投資もなく親欧州・親米化によるロシア経済圏からの脱却は夢物語でしかなかったのも現実!
プーチン大統領に”飴と鞭”を上手に使われれば、ウクライナがロシア衛星国に復帰するのは時間の問題かもね?

QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ