素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

インフレ

景気判断=大企業は好景気!中小企業は景気若干悪化!その訳は・・・・日本のマスコミが伝えない真実!

例えば絶好調の自動車関連!自動車メーカーからの一次下請けの業績は好調!ですが2次下請け・3次下請けは・・・・実はリーマンショック後の仕事量激減時になぜか非情にも選別され切り捨てられた企業集約されフル操業を謳歌する企業とで正にの差が生まれています!
フル操業でも集約分のコスト切り下げ要求で儲からないとの声も有りますが・・・・・・
切り捨てられた2次下請けは集約された2次下請け企業の処理能力を超えた分の注文をもらう3次下請けに成り下がり青息吐息!
お先真っ暗で倒産前に清算せざるを得ない企業も出て来ました!
切り捨てられた3次下請けは、切り捨てられた2次下請けの参入人員縮小を余儀なくされ細々と操業するも店仕舞いは時間の問題でしたが、そこに消費税増税後の消費低迷が追い討ち!
麻生大臣はテレビで想定内だなんて言ってましたが・・・・実態を判ってないよ!(大苦笑)
切り捨てられた2次・3次下請けが熾烈なサバイバル・ゲームをやってる状況ですから値上げも絵空事!中小企業に好景気感なんて有る訳無い!
極論すれば好調な自動車関連企業下請けの半分は、マッ赤っか!
年末に掛けてバタバタと倒れて行かないか心配です!
もっとも倒れても債権放棄で超優良企業として『ゾンビ』の如く蘇って来ちゃうんだから今の日本は倒れない企業ほど苦しくなってるんだよね!
生活保護もそうですが、日本は弱者優先し過ぎなのです!
日銀や政府が景気が回復してるなんて言ってるのは一次下請けまでの話なんですかね?

大企業でさえ業種転換や新製品開発なんて上手く行かないのに、切り捨てられた下請けの中小企業が簡単に業種換え出来るとお思いか?
好調と言われている自動車関連でさえ・・・これなんですよ!
実際は販売台数が4月以降落ち込んでいるんですが、大本営発表のマスコミが報道しないだけ!
販売数水増しの為、デーラー登録して『新古車』として中古車市場に流してる!掘り出し物が仰山出てまっせ!(大爆笑)
自動車メーカーも在庫の山!軽自動車だって来年から軽自動車税を引き上げるんだから大幅減は確実!
目先の財源ばかりに囚われて馬っ鹿じゃね~の!
今、新車買うなら絶対『
新古車』!まともに買うなんて「アホ」や!
他の不要不急な消費財業種の中小企業も押しなべて4月以降消費税増税後の消費低迷で業績は悪化してます!
誰が考えたって給与も上がらないのに3%も出費が増えたら国民は自衛手段を取ります!
運転手不足は免許制度の改正と東日本復興事業
のお陰ですし、建築業界の人手不足は慢性的で今に始まった事じゃ有りません!
少子化で市場が縮小して企業は生き残りを掛けて熾烈な戦いを強いられている中で大幅な人件費アップなんて出来るのは一部の大企業だけなんですが・・・・・
とかく日本は戦後、量の拡大を追い求める企業が成功者とされ、今もマスコミの論調は変わりません!
少しでも売り上げ減や利益減しようものなら、大袈裟に叩く悪癖が修正されていません!苦しい時はお互い様と下請け企業が談合して助け合えばまだ救いはあるのですが・・・・日本特有の”阿吽の談合”は封じられ今の日本は欧米並みの弱肉強食時代!倒れたら消滅させるか他の企業に吸収させなきゃ企業数が減らない!

日本の『談合』は暴利を貪ると言うより業界全体が適正利潤を確保する非常に優れたシステムなのですが・・・・・相手を潰したり、ライバルを吸収して少しでも利潤を多くしようとする欧米諸国には到底理解出来ないでしょう!
日本は『和を持って尊し』とする国なのです・・・・・
世界中がM&Aで企業規模拡大に動いていますが本当は大間違いなんですよ!
ライバルを蹴落とせば、価格決定権を握れるからなのです!苦しむのは全世界の民衆なんですぜ!
これをワン・ワールド主義と言います!誰かさんが目論む究極の世界!
余談はさておき・・・・・・
中小企業の業績悪化の原因は高齢化・少子化による販売量の減少もさることながら・・・半額負担する社会保険料の度重なる値上げ実質1・5倍以上になった電気料金!毎月の様に増える原発停止と円安による燃料調整費(+2円40銭)太陽光賦課金(今年5月から+0.35円→+0.75円/kw)で省エネも焼け石に水!
生活保護者への支給上限無き医療費無料なんて即刻制限すべきですし介護保険のチェックも甘すぎるし・・
何回も言ってる様に、加圧水型原発(PWR)だけでも動かして少しでも電気料金を下げなきゃいずれ1/3の中小企業が潰れるよ!
このまま円安が進行中、消費税上げたら賢い日本国民がちょっと贅沢を控えるので”とんでもない大不景気”になります!
消費税を上げた今、大変なのはどこか?
セレブご用達の超高級旅館は別にして、予約が取り辛かった一人3万円以上の高級旅館が閑古鳥寸前!
消費税増税分を補う為の自衛手段として、
まずは賢く大出費をカット!回数を減らしたりランクを下げてるんでしょうね!(笑
そんな訳で逆に2万円クラスの旅館が混んでる!宿泊費4万円の消費税5%は2000円、宿泊費2万円の消費税8%は1600円!
1割も消費税が減収になっちゃった!(爆笑)
おまけに回数が半分になれば4000円が1600円と6割減!どちらが国庫を潤すんでしょう?

何回も書いてるけど、財務省のやり方は逆!何もしないほうが良いのです!
可処分所得を増やしてから消費税を上げなきゃ消費マインドは冷える!
年金支給額を減らすと言っていながら消費税を上げる馬鹿ども!”消費税を上げたら年金も増える”と嘘も方便言えば消費マインドは冷えないのにね~!(大爆笑)
日本のマスコミはどうせ大本営発表しかしないんだから、プロバガンダすればこんなに景気は落ち込まなかったんよ!
一方で海外旅行者には消費税免除を拡大!
古今東西、自国民に重税を課して豊かになった国は無いのです!(一時的な重税は別として豊かになったのは明治時代の日本ぐらい?)
消費をもう少し活発にする施策(所得税減税等)を施してから消費税を上げるべきだったのです!(大苦笑)
日本の場合、新・増税は霞ヶ関の既得権として恒久化されちゃう!
財務省が消費税を上げなければ消費(機会・量)が増え国庫が潤ったんですよ!
消費(機会・量)が増えれば雇用も増える!雇用も増えれば給与も上がる・・・・
インフレ誘導なんて言ってるけど、円安と消費税増税で金額だけが増えても機会や量が減ったんじゃ本末転倒なんだわさ!(大爆笑)

もっと賢い日本人のマインドを読める官僚・政治家はおらんのかね~!
お坊ちゃまが財務大臣のままじゃ誰かさんに踊らされ、来年後半、
本当に急激な円高と株安で大不景気が来るぜよ!
円安→株安→日本株を買う→円安→株高→売り抜け→日本円をプール→大暴落→円高→プールした半分を外貨に→大暴落した日本株を買う→株価急騰→ボロ儲け!
これが誰かさんのシナリオ!
大暴落してから売っちゃダメですよ!どうせ、2020年には史上最高の株価になるんだから!(大爆笑)
『誰かさん』の先を行けばそれこそ大儲け!後7年間で一攫千金を掴める大チャンス!

もっとも株で10億円儲けてもアメリカ(株売却益は無税)と違い2億円(20%)は国が没収しちゃうけど・・・・ 死ねば最低3億円の相続税!儲けの5割も没収する国なんて亡んで当たり前!
自分達に都合良いデーターだけをマスコミに流させる霞ヶ関!国民を愚弄するのもいい加減にしなさい! 
とにかく頭脳明晰な財務省官僚は、インフレにすれば”黙ってても税収も所得税も相続税も増え、国債も目減りして償還したのと同じになって財政健全化出来る”って皮算用なんだろうけど、一枚上手な『誰かさん』に日本の富が食い物にされるだけだっちゅ~の!(大々苦笑)
本当に懲りない連中だわさ!
 記憶力だけが良くても知恵が湧かないんじゃ『誰かさん』に操られるだけや!(泣)

緊縮財政でギリシャ危機は収まるのか?冗談が過ぎます!ユーロ脱退以外無理でしょう!

国家公務員が多いギリシャで緊縮財政なんてやれば、消費が一層冷え込んで失業率が上がるだけ!

 

課税を強化すれば富裕層が国外に逃げ出しちゃうし、金も無いので大規模公共事業で雇用を増やすことも出来ません!負のスパイラルに陥り国家財政は悪化の一途! 

 

日本みたいに税収が減った場合でも、馬鹿安の金利で国債を発行すれば事無きで済むのですが、貯蓄率の高い日本の様に銀行に余剰資金が無いのでギリシャ国内では購入して貰えない!富裕層はそんな金があったらギリシャの銀行には預けず・・インフレに強い金や美術品を買うもんね!

欧米の富裕層が金を預けるなら”入出金に口が堅い”スイスの銀行だから!(大爆笑)

 

世界中にギリシャ国債を売ろうとしても、貿易収支も赤字で破綻懸念先じゃ到底引き受け先なんて現れません!

 

ギリシャの通貨がもしユーロじゃ無く、従来のギリシャ通貨GRD(ドラクマ)だったら、バンバン印刷してギリシャ国内でインフレを起こさなくても、韓国の様に通貨引き下げが出来ます!

通貨が切り下げになっても、幸い暖かいから冬の暖房費も少ないし、出稼ぎすれば稼ぎも倍になるので持ち帰る外貨も必然的に増える! 

自国通貨だったドラクマに戻して大幅に引き下げすれば、韓国がウォン安で日本人観光客が溢れた様に世界中から観光客が押し寄せます!

雇用も増え国家財政も改善され更に好景気へと回り始め景勝地は値ごろな避暑地として不動産バブルも起きる!ユーロ圏内に留まって何が出来るんだろう?(大爆笑)

独自の自国通貨なら、韓国がウォン安を武器に海外貿易で大躍進したのと同じ好結果をもたらす事も出来るのですが・・・・このままじゃ組閣不能どころか無政府状態になっちゃう!

  

統一通貨のユーロは加盟国が自由に紙幣を印刷出来ないので、インフレ抑制効果がありますが、政治的には独立した国家経済を調整する足枷ともなっているのです!

 

ギリシャの通貨危機を打破するにはユーロ圏内を統一国家にするしかないのでしょうか?もっともそれ(統一国家=獣登場)が目的の筈ですが!

 ギリシャがユーロ圏を離脱して、ドラクマ(GRD)に戻すのが一番手っ取り早いのになぜ認めようとしないのでしょう・・・・・ギリシャのユーロ脱退を認めてもし立ち直ったら(間違いなく良くなる!)当然スペイン・ポルトガルも離脱します!イタリアも続くでしょう!ポーランド・ハンガリーも加入せず、新規加盟は無くなりユーロは崩壊してしまうからです(イギリスはユーロ未加入なので対岸の火事で済んだ!高みの見物中!)

そんな事になったら666の獣を登場させる舞台になりませんからね~!

統一国家になるまで決済通貨の儘にしておけば良かったのに!


 

アメリカはリーマンショック後、ドル紙幣を刷りに刷って通貨供給量を3倍に増やしてドル安にして、株価下落を防ぎ不動産市況も改善させた!余剰資金が投機を呼び穀物も石油も上がった!

こんなことが出来るのは独自の通貨を持っているからなのですよ

FRBが実証した様に独自の自国通貨を刷って供給量を増やせれば簡単なんですがね~(大爆笑)


 いくらユーロの供給量を増やしたってギリシャには恩恵なんてほとんど無いのに、世界中のマスコミを使ってギリシャのユーロ脱退を阻止しているのです!(大苦笑)

 

何回も書きますが、シナリオは”みえみえ”なので心配する事はありません!半分はやらせですから!(大爆笑)

混乱期は大儲けのチャンスでもある訳で、大混乱になればなるほど大喜びしている人達がいるって事です!

 

さてさて今年中には1000兆円の大台を超える大借金国になった日本はどうなるんでしょうね!

 

日銀がアメリカのFRB並みに通貨供給量を増やせば簡単に円安になりるのですが・・・・・!

 それしか借金大国をちゃらにする方法は無い筈なのに・・・・バブル崩壊のトラウマ日銀も財務省も自信を無くしているので怖くて出来ない!

上記の図の様に、ドルやユーロに比べて供給増加量では円が一番少ないんだから円独歩高になるのも当然ですわな~!(苦笑)

 

単純に韓国並みに円が半値になれば借金も実質500兆円!所有する米国債も倍価し、輸出産業も息を吹き返すので史上最高益を更新!国家予算も大幅に増えインフレにでもなれば数年で優良国家に大変身!

円が高いうちに買っていた海外資産を売却すれば日本じゃ大金持ちになれるぞ~!なんちゃって(爆笑)

 

財務省が一生懸命インフレにしようとしてるんだけど、目先の事だけしか見えないのでやる事成す事が逆だもの!

株価なんて譲渡益を無税にしればあっという間に2万円!それと引き換えに現在10%の配当課税を25%に強化すべきなのです!

何故やらないかって?

政治家や官僚が無税の株式売買で大儲けしたくとも、自分達がやるとインサイダー取引に抵触するからなのです!国の経済より自分達のご都合主義!

リクルート事件以前の株式譲渡益は個人50回まで数百万株売ろうが無税!

政治家も官僚もそれまでは株に熱心だったのに、自分達が出来なくなったら掌(てのひら)を返した様に課税対象にした!根性が腐ってる!

高配当させる様に企業減税すれば、所得税とダブルで税収が増えるのですが、”最初から結論有りき”の御意見番世界を知らない井戸の中の蛙御用学者さんには理解不能ですからね(苦笑)

金融所得の均等課税なんて大義名分は財務省の詭弁です!

日本の官僚には民間人が株売買で大儲けして自分達以上の金持ちになるのを許せないんですな~!(大苦笑)

アメリカみたいに、大統領が代われば政府関係者=官僚トップが民間人と入れ替わるようにしないと譲渡益無税なんて実現出来ないんですよ、民間人に戻れば在職中の情報で大儲け出来るんだからアメリカでは譲渡益に課税しないし出来ない!(大爆笑)一夜にして大富豪が可能なアメリカンドリームの裏側ですが・・・

 

財務省はグローバルと言いながら、銀行以外は繰越欠損を7年間しか認めず、まだ多くの企業が累積赤字を解消出来ずそれを口実に銀行救済の為の高い金利を払わされ続けているんですよ!(怒)

こんなことやってたら日本を支えてきた中小企業の後継者が居なくなるってのに!

日経新聞さえも、銀行以外の繰越欠損規制が世界標準外だと判っていながら意図的に書かない!(呆)

サンケイ=iZaも同じで”繰越欠損金の問題点”をぼかしてる・・

 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/finance/561471/

 

銀行だけを期限なしの例外課税免除で優遇した財務省は、ようやく邦銀が全ての累損が無くなったので消費税増税一本槍に!

 

でもその前にする事あるでしょう!株式譲渡益をアメリカみたいに無税(だからボーナスや退職金の変わりに欧米じゃストックオプションが横行しているだけどね在職中に自社の株価を上げればほぼ無税で莫大な金を手中に出来る!)にするとか!繰越欠損の期限を撤廃するとか!交際費の枠も年金みたいにスライドするとか!

良いものだけを世界から”はヤナセのキャッチフレーズですが、”都合の好い事だけを世界から”が財務省や官僚の常套手段!それを補完する大本営発表しかしない・出来ない日本のマスコミ!(怒)

インターネットが普及した現在そんな姑息な手段なんか通用しないんだぜ!(呆)

 

いずれにしても、国民に金を使わせなくちゃ、国家財政は良くなりっこ無いんだから!

もっとも国内で金使うより海外でブランド品やマンション買う人の方が多いからまずは円安にしないとね!

 

増税はその先!金が回り始める方策を考えられる官僚はおらんのかね!世間知らずの御用有識者の意見なんて聞くつもりもない癖に!(大苦笑)

誰かの口車にのって、通貨量も増やさず増税や課税強化すれば、ますます円高になっちゃうのにね~!海外で暮らす年金者・富裕層が増えるだけ!(大爆笑 )

海外資産も目減りするんだぜ!そうなったら清算して帰国もできなくなるってのに!判ってるんかいな!(大苦笑)

インフレが世界を救う?

資源も食料もとっくにインフレになってますが、給料だけが上がらない!

 

だけど、高校卒業してすぐに新車を買うなんて国は日本以外無いでしょうね!

新大学生はというと家電製品を新規購入しない人の方が稀?大金持ちじゃあるまいし中古で十分なんだけどな~

 

これだけ金が動くのに一向に国の財政も家電メーカーも潤っていないなんて国も日本だけなんじゃ!

 

だってパソコン・白物家電は中国だし、国内から金が流出し続けているんだから国民が豊かになる筈もないんだけど、安さ優先=弱者優先!

 

極論を言えば弱者優先で反映した国なんて古今東西世界中探したって有りません!

 

金持ちが仰山いて初めて弱者が優先される国だってポーズが取れるんですよ!

こんなこと書くと怒る人達がいるらしい!

 

みんなが貧乏だったらそんな余裕ありっこないのに!これ常識!

 

世界の常識が通用しないのが今の日本なんですが・・・きれいごとばっかり言って先延ばし!なにも野田ちゃんの代弁してる訳じゃありませんよ!

 

消費税アップも社会保険料アップも同じで計画性なんてゼロに近い場当たり!言い放題で外れても責任取らない評論家諸氏と同じです!

 

財務省も政府も一体化と言いながら都合の悪い事は一切公表しないようにしていますよね!

 

”国は倒産の危険が無い”なんて神話になりつつあるけど、日本の国債がこれだけ膨大なのに危機感が無いのはほとんどが日本の金融機関が保有してるからに過ぎません!

 

だから定期預金の利率も上がらない!なんちゃって(苦笑)

 

日本が借金国になったのは、国民が貯蓄し、その貯蓄が国内に再投資されていた時代から、逆に回りだした事が最大の原因だと思いますね!

 

海外投資・現地生産しなければ貿易に支障が起きる様に誰かが動いていたから国民の預貯金も海外投資に回っちゃうんですね!

 

国内に再投資するシステムを造らなきゃ、いくら消費税上げたって日本国は倒産しちゃうんですよ!

 

だって今の税法じゃ見解の相違なんて勝手な屁理屈で課税がまかり通ってるんだもの、海外で儲けたら、現地に移住した方がリッチだし所得税も相続税も安いだから貧乏人しか居なくなる!

 

弱者・貧乏人が国民の大多数を占めれば、千四最優先の国会は完全に弱者・貧乏人への配慮優先の国なる訳です!

 

そうなれば富裕層は怒涛の様に海外へ行っちゃいますよ!

 

どんどん税収が減るので日本国債なんて紙くずになります!

 

やることは逆なんですよ!誰もが富裕層の一員を目指して頑張る社会にしなくちゃ国は豊かになれない!

 

日本は豊かになる前に退廃してしまうのか!それとも世界一の豊かさを享受するのか!

 

遊ぶ事優先じゃローマ帝国じゃありませんか!毎週週末に行楽地に行って金を散在する必要なんてないんだし、もっと日本が豊かになる為にすること一杯あると思うんですが・・

 

消費しないと景気が悪いなんてのも50:50!貯蓄すればリッチになるのにね!

 

消費はリッチになってから!そうなれば長く大事にするので家電製品の耐久性もあがるし、修理代も安くなる!

 

今の日本は散材しながら国も家庭も自転車操業!

 

貯蓄優先!絶対貯めるが勝ち!国も貯蓄を奨励すべきなんですがやってる事は逆!

 

貯蓄の大敵が一つだけ!それがインフレです!インドも中国も大量に”金(きん)”を買うのもインフレ対策!

金貸し業の大敵もインフレです!

 

インフレ誘導=預貯金・貸し金が目減りする=劣化です!

インフレで一番得する人は・・・借金してた人!債務が目減りする=資産が増える!

 

財務省は国の借金を減らそうと、インフレへ一生懸命10年以上もやってんですが逆効果ばっかりなんですよ!

損して得する術を知らない!得する事=取らぬ狸の皮算用ばっかり!

 

へまばっかりやってるんですね!なぜって場当たりだから!

今の国債が積み上がった責任の半分は財務省の施策が間違ってるからだと・・というより手の内曝け出したポーカーゲーム!

 

インフレ起こすなら金融危機の時が不良債権処理の有効な手段だったに安定志向に走ってしまった!

これだものインフレに出来っこありません!

 

庶民の感覚って馬鹿にしたもんじゃないんだけど・・・・・マスコミが本当の事報道して世論操作しなくなれば・・・国債も減ったりしてね!な訳ないよね(爆笑)

 

 

貯蓄って預貯金だけじゃありません!劣化しないものすべてを所有することが貯蓄です!

 

今の日本人は劣化するものに金を出し過ぎ!頑張って将来もインフレに強いものを探してみて下さい!

 

意外なものが見つかるかも・・・・・

どうにもならない地方債!インフレだけが救済策!

大阪府だけじゃありません!大阪市だって同じ!
財政健全化は無理!労組が強すぎるのも共通点!
財務省や日銀が画策した超低金利によるインフレ策は失敗し、原油価格の急騰による価格転嫁も儘ならない現状を何とかしないと国を筆頭に市町村の30%は破綻しちゃいます!
インフレが起きない理由は明白!

外貨の殆どがアメリカ国債に化けて、アメリカに逆流入してるんですから!
アメリカの景気が維持出来ているのは、日本人の犠牲のお蔭といってもいいんでしゅ!(苦笑)

ベネゼイラのチャベス大統領が米国系金融機関からの引き揚げを提案したのも
アメリカから資金が流失して景気が悪くなるのですから意外とブッシュさんには圧力になる訳です!

これ以上の米国債の購入は当然ストップ!円高時の介入も無し!値上げを認めない不当な大規模流通には賦課金や刑事罰!でもしなけりゃインフレになりません!
一時期は家計は苦しくなりますが、企業の業績は極端に上がりますから、追って賃金も少子化の影響もあって大幅に上昇します!

インフレになると、当然円も125円/円以上に下がりますから、輸出企業にはあまり影響も出ませんしね!
景気が過熱すれば、預貯金の金利も上がって少しは楽になりますし

いずれにしても、デフレを無くす方法を考えないと、赤字の自治体に未来はありません!

明けましておめでとうございます。今年も日本が少しでも良くなる為に

平成の世も、はや20年!光陰矢のごとし!
新春迎えられた天皇ご一家 陛下はご在位20年目 平穏なご家庭をお望みなのに、御心痛いかばかりかと!
バブル最盛期に、昭和から平成に年号が変わった頃は、日本国民の殆どが、よもやこんな時代が来るとは思いもしませんでした。
バブルに沸き、日本人は働き過ぎと言われ、国民が休暇を取り遊ぶことが当たり前の新宿が不夜城として安心して遊べる退廃した時代でした。
昭和元禄と呼ばれた日本の絶頂期でもありました。

確かに平成の名の通り、バブル景気は消え、賃金の上昇はほとんど無く、物価は安定し、諦めも早く出世より日々の暮らしに満足する人たちが増え、猛烈仕事人間は減少し、金利も世界一低い水準に落ち込み、国会を取り巻くデモも無い!つまらない穏な日本にはました。
世界でも飛びぬけた国から、的な国にってしまったとも言えます。

しかも、国民の祭日は、休み増やせば国民が喜ぶとでも思ってる政治家や官僚の所為で、勝手に日曜日と連休にされるなんて世界中の笑いものにされる馬鹿げた国にさせれちゃいました!

平成の世のスタートは、コンドラチェフの60年景気循環説の丁度”崩壊期(15年間)”前夜に当たります!
正に昭和元禄から、田沼意次の享保の改革同様、小泉改革で一旦は景気は良くなったように見えますが、農村が疲弊し、都市部に人口が雪崩れ込み、金銭中心の精神的荒廃を生み、幕府の財政が更に悪化した状態となんら変わってはいません。
竹中さんは、正に田中意次そのものと言って良いでしょう。
将軍(小泉)の御用人(竹中)として、田沼意次同様、民間人として絶大な権力を発揮したした最初の人物ですからね(苦笑)
(田沼意次は御用人から老中になった最初の人物!同じでしょ!)
財政破綻した国の資金繰りはほったらかしにして、日本文化を破壊し、弱肉強食の金銭優先にさせたのも田中意次と同じなのですが、まだ一部で賞賛されているそうな(苦笑)

平成20年間のまつりごと(政治)は、酔っ払いの千鳥足の様に、政党が烏合集散を繰り返し、政権を担う政治家が場当たりで、抜本的改革は其2の次に!省庁の名ばかりの合同や、アメリカの言いなり外交で、国債は増え続け、民営化の名の下に、独立法人には手を付けず天下りポストを増大させ、官僚の認可権限は更に強化される有様!

ゆとり教育の間違った義務教育で、世界一と言われた学力は低下し、地場産業は壊滅的状態に!

大規模郊外店の事実上無認可で、市内の再開発は無くなり、商店街は閑古鳥が鳴いてます!

公共事業の削減で、建築関係は倒産が相次ぎ、年金、健康保険の社会保険料は高齢化社会の到来が予測されたのにも関わらず、抜本的改革も行われずに単に増額され
サラリーマンの診療時の1割負担は、いつの間にやら3割負担に!
保険料の値上げと合わせると、バブル時から50%以上もふんだくられているのに、一揆も起きない不思議な平成の世!

来年までに予想される衆議院選挙で、まつりごとも落ち着く(平らになる)んでしょが。

和にることを願って名付られた平成の年号ですが、昭和の終わりがバブルだったように、平成も一体どこに向かうのでしょう?

自衛隊は海外派遣で民族の独立を認めない戦闘行為に加担し、国会は戦後最大のねじれ状態!国民の財産である風光明媚な景勝地や、優秀な中小企業も外国人の手に渡っても、何も手を打てない政府!
自分の資産を増やすことに血道を上げる政治家諸氏!何をやっても気にったんじゃ無いでしょうね!皆で渡れば怖くないなんてどうかしてます!
それとも、日本は没落した家にるんでしょうか?

言霊の国、日本って本当に不思議な国ですよ。

平成の年号でなければ、オイルショック以上の資源高騰に遭遇しているのに、騒ぎ一つ起きない平穏な今の状態は有り得ないのですから!

全く陛下の御心にそぐわない20年でしたが、これからは、日本国民が一丸となって世界中で戦争が無い、世界的和をし遂げ様じゃありませんか!

天皇陛下 万歳!

(余談)
コンドラチェフの説では、2005~6年から、創業期が15年、メーカの時代が30年間続きます!

今まさに第三の創業期なのです!IBMが高校生のビルゲイツに後塵を拝した無手勝流のソフトの時代は終焉しました!もはや巨大化したソフト業界は寡占化が進むのとインドの開発力に敵ではありません!(2035年頃からは、中国、インドがソフト大国になるでしょう!(今の平準化された日本の義務教育では無理!天才も馬鹿も同じ教育やってる先進国なんて日本だけ!国力を上げる為には英才教育も必要なのです!)

中国やインドに負けるな!
日本の素晴しき若者達よ!君達の素晴しい才能を目覚めさせよ!
ナノテク!バイオ!ロボット!まだまだ60年後に世界のホンダやソニーになれる企業を創業する絶好の15年間創業期が来ているのだから!

日本が世界のリーダーとなって、世界が和にるために!

メイド喫茶で惰眠を貪っている暇なんてないんだぞ!
QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ