素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

ゴルフ

渋野日向子、連続オーバーパー無しのラウンド、奇しくも藤井聡太七段同様連続29で止まる!

不思議な縁ですね~!藤井聡太七段同様、彗星の如く表れ、新人で28回の連続記録を更新した途端途切れるとは!
日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯(兵庫県チェリーヒルズゴルフクラブ)の初日70で回り
連続オーバーパー無しのラウンド数を29回に伸ばしアンソンジュの持つ28回を6年ぶりに更新!


どこまで伸ばせるかと期待されましたが、2日目前半16・17・18でボギー・ダブルボギー・ボギーと大崩れ!
なんと5バーディー6ボギー1ダブルボギーの3オーバー【75】!もったいない!

初日も、5つもバーディー取りながら3ボギーでしたからアイアンの精度がガタ落ち!
ニトリレディズでもショートホールで4日間5つのボギー叩いていましたし・・・・
故郷に帰って息抜きし万全を期したつもりが仇に!(大苦笑)
アイアンの精度が狂いだすと・・・中々修正出来ないのでちょっと心配!
調子の良いときはピンに絡むのですが、悪くなるとピンを狙えば狙うほどミスショットになっちゃう!

今回ショートホールで予選2日間1バーディー3ボギー1ダブルボギー!

ペアリングは上田桃子・
朴 仁妃と!初日11:40 2日目7:20スタート!
後半の猛チャージが持ち味と言われていますが、どうやら早朝のスタートが苦手の様で・・・

2日目はちょっとスタートが早すぎて目覚めてなかったのかもね!
明日は9:10スタート!オーバーパーは叩かないでしょうけど・・・・・・・


藤井聡太七段も連勝ストップから1時期スランプに入りましたからね~!
本人は自覚しなくても相当なストレスになっている筈です!
記録更新までは、ストレスも活力にはなるんでしょうけど、燃え尽きた症候群じゃないけど微妙な狂いが生じているのでは?

これでトップとは9打差の42位!本戦からノーボギーなら10アンダーを超えて上位に行ける筈ですが・・・
3日日は岡山絵里・台湾フェービー・ヤオとラウンド!
気楽に回るので高スコアになるか・・・大叩きするかどちらかでしょう!
果たして・・・・・
残念ながら3日目も出入りの激しいラウンド!6つのバーディーも4ボギー1ダブルボギーで帳消し!
なんとかパープレーで回ったけど・・・・ショットの精度は相変わらず!重症にならなきゃ良いけど!

最終日前半バーディースタートも2ボギーで37!でも後半3バーディー・ノ-ボギーの33で回りやっと回復!
通算1アンダーの33位タイに終わるとは誰もが予想外の結果でした!

黄金世代でアメリカLPGAツアー参加の畑岡奈紗が18アンダーのぶっちぎりで3度目の日本女子オープン制覇!
2016年・2017年優勝・2018年2位!2019年優勝と別格!国内LPGA参加者の奮起が望まれます!
渋野日向子次年度日本女子オープン制覇に期待しましょう!

渋野日向子、ニトリレディズ4日間アンダーパーで【連続パープレー以下ラウンド数】新記録更新中!(拍手)

ニトリレディズを4日間71.68・71・71でラウンドし、【連続パープレー以下でのラウンド回数】が32回(全英女子オープン含む)と成りました!
JLPGAだけのツァー記録、アン・ソンジュの28回にも並びました!今回は残念ながら体調不良でショートホールでのボギー5回とアイアンの精度が悪く通算7アンダーで5位に終わりましたが・・・600万円ゲット!


9月14日から次回参加の日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯が行われるチェリーヒルズゴルフクラブは距離も短いので飛ばし屋には有利!優勝賞金3,600万円!アイアンの切れ味が戻れば・・・・
奇しくも、藤井聡太七段と同じ29回でツァー新記録達成!
どこまで記録を伸ばせるでしょう!

渋野日向子、ニトリレディズ2日【68】!3日目は?連続パープレー以下ラウンド数新記録更新中!(拍手)

北海道・小樽カントリー(6650yd=72)で行われているニトリ・レディーズ2日目!
12時15分スタートの午後組!1番ホールから!

昨日同様、2017年賞金女王の鈴木愛(-2)・比嘉真美子(-3)とラウンド!

まだドライバーが安定せずボギー先行!前半1ボギー1バーディのパープレー!

午後は、1イーグル2バーディで4アンダー!通算5アンダーとして4位タイへ!
渋野日向子ニトリレディース3日目

【連続パープレー以上のラウンド数】を30回(全英女子オープン含む)に伸ばしました!

JLPGAツァー記録は国内だけなので連続26回!あと2回に迫りました!

日本人女子プロとしては現在でも最高位ですが・・・・

2日目終わって首位は、渋野日向子と同じ黄金世代・高橋彩華90高橋 彩華 1998.7.24 QT24位鈴木愛・
アンソンジュの3人!
高橋 彩華の3日目は最終組で3連続ボギー先行とスコアを伸ばせず念願の初優勝に赤信号!
やはりプレッシャーに負けたか・・・・・

3日目の決勝ラウンドはアマチュアの安田祐香、東京オリンピック出場を目指し国内ツァー単年度参加した宮崎美香と!

アマチュアの安田祐香安田祐香が午前中4アンダーのロケットスタート!
渋野日向子は1アンダーといつもの”スロースタート”!午後に期待ですね!


渋野日向子、ニトリレディズ初日2オーバーを残り3ホール連続バーディで【71】!連続パープレー以下ラウンド数29回として新記録達成!(拍手)

北海道・小樽カントリー(6650yd=72)で行われているニトリ・レディーズ!
火曜日に急性副鼻腔炎と診断され高熱で出場を危ぶまれましたが・・・プロアマも出場!
突然襲った病を圧してなんとかスタート出来ましたが・・・・・


7時55分スタートの早朝組!2017年賞金女王の鈴木愛(-2)・比嘉真美子(-3)とラウンド!
得意のドライバーが不調!
残り3ホールで2オーバー!
渋野日向子ニトリレディース
誰もが【連続パープレー以上のラウンド数】記録更新もこれまでと思ったら・・・・
なんと残り3ホールを3連続バーディで1アンダーに!ワォ!(拍手)
渋野日向子ニトリレディース2
4バーディ3ボギーと出入りの激しい初日でしたが、笑顔も戻って2日目は期待出来そう!

1アンダーは16位タイですが、2アンダーで5位タイなので、まだこれから!

連続パープレー以上のラウンド数を、29回(全英女子含む)として新記録達成!(笑)

JLPGAだけでは25回!海外も含めるべきでしょう!

文句の無いように後4ラウンドパープレー以下でプレー出きる事を祈りましょう!

2日目は12時15分スタート!ペアリングは同じです!

JLPGA、黄金世代一覧!渋野日向子に負けじと出るか黄金世代9人目の優勝者!狭間世代もピンを狙う様になって女子プロゴルフのレベルが上がって面白み倍増!

LPGA 黄金世代=1998.4.1~1999.3.31生まれ
【89期生】2017年プロテスト合格
畑岡 奈紗(1999.1.13)
畑岡 奈紗米ツアー参戦中 世界ランキング10位!
 優勝=宮城テレビ杯、日本女子オープン(2017)TOTOジャパンクラシック(2018)+米ツアー2勝

勝みなみ(1998.7.1)勝 みなみ今期2勝 世界ランキング63位!
  優勝=エリエールオープン(2018)、パナソニックオープン、ブリジストンレディズオープン
新垣比菜(1998.12.20)新垣 比菜世界ランキング97位!
  優勝=サイバーエージェントレディズ(2018)
小祝さくら(1998.4.15)小祝 さくら世界ランキング71位!
    優勝=サマンサタバサレディズ
西畑 萌香(1998.4.12)89西畑 萌香1998.4.12 QT93位QT93位・5戦全て予選落ち
吉川 桃(1998.5.20)89吉川 桃19980520.QT117位・リゾートトラスト19位タイ(2018)
淺井 咲希(1998.6.13)89淺井 咲希1998.13.8QT2位・リゾートトラスト7位タイ

小倉 ひまわり(1998.7.25)89小倉 ひまわり1998.7.25 QT154位QT154位・資生堂26位タイ
小滝 水音(1998.7.7)89小滝 水音 1998.7.7QT9位QT9位QT9位・三菱電機3位タイ(2018)今期12位タイ
植竹 希望(1998.7.29)89植竹 希望1998.7.29 QT122位QT122位・7戦全て予選落ち
松原 由美(1999.2.22)89松原 由美1999.2.22 QT229位QT229位・17戦52位タイ
吉本 ひかる(1999.2.25)89吉本 ひかる1999.225 QT21位QT21位・バンテリンレディズ2位トップテン7回

                    世界ランキング129位

【90期生】2018年プロテスト合格 現在初優勝の順番が奇しくも生年月日順に並んでます!
大里 桃子(1998.8.10)90大里 桃子1998.8.10今期23戦中10戦予選落ちと低迷!
  優勝=CAT Ladies(2018)プロテスト合格後最短優勝記録23日保持者!
河本結(1998.8.29)河本 結世界ランキング51位!
     優勝=アクサレディズ
渋野日向子(1998.11.15)渋野 日向子今期2勝+日本人国際メジャー初制覇!
    優勝=サロンパス・カップ、資生堂レディズ、+全英女子オープン 世界ランキング14位
原英莉花(1999.2.15)原 英莉花身長173cmを活かしたロングヒッター!
   優勝=リゾートトラストレディズ 世界ランキング84位!
高橋 彩華(1998.7.24)90高橋 彩華 1998.7.24 QT24位QT28位ニチレイレディズ2位
臼井麗香(1998.12.7)臼井 麗香QT65位・センチュリー21レディズ4位タイ
木下彩(1999.1.13)木下彩QT145位・1戦予選落ち

黄金世代19人中8人が僅か2年でツアー優勝経験者、世界ランキング100以内に7人!
確かに黄金世代と呼ぶに相応しい活躍!
黄金世代の活躍で、大和撫子以外の海外組優勝は3割以上も激減!(笑)
やっとJLPGAも日本の女子プロゴルフツアーに戻って来ましたね~!

全英女子オープンを制した渋野日向子はQT40位だったので、QT上位の黄金世代は気合が入ってます!
黄金世代以外も果敢にピンをデッドに狙って来る様になってアンダーパー続出!
渋野効果で日本女子プロの戦いは一気にレベルアップ!来場者も大幅増でスポンサーもホクホクでしょ!
最終日は残念ながら、黄金世代3人(勝・渋野・原)でのペアには成りませんでしたが優勝は3人の誰か?
渋野最終日12ホール時点で-3で12アンダートップタイ!勝-2で10アンダー6位タイ 原は+1で12Tに脱落

最終ホール決めれば優勝!全英女子オープンの再現!
果敢にバーディーを狙った強気のパッテングも外れ下りで2mオーバー!
返しも外れでプレーオフには持ち込めませんでしたが・・・チャレンジを褒めましょう!(笑)
渋野日向子は目下連続イーブンパー以上のラウンドを6月21日ニチレイレディズから24ラウンド継続中!
LPGAの記録ではアン・ソンジュが2013年に出した9大会連続28ラウンド!
LPGAは海外試合も連続記録に加えるのでしょうか?
全英を入れれば連続28ラウンドで1位に並んでいますが・・・
LPGAのみだと連続24ラウンドは2位タイ!4日間のニトリレディズをEVパー以上で回って28ラウンド!
どうせなら文句の付け様も無い全英女子も入れて連続33ラウンドで新記録達成して欲しいものです!

しかし、国内でも”タラタラしてんじゃね~よ”を味わってる姿を解禁してよ!
とにかく構えてから打つまでが遅いチンタラゴルファーが多過ぎなんだから!(苦笑)
チンタラゴルファーが恥じる様に”タラタラしてんじゃね~よ”も大写しで!(笑)

QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ