素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。今年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

平成維新!2009 第45回衆議院選挙

その時歴史は動いた!パート5!平成維新!小沢小沢と騒ぐけど

この2つの小沢氏警戒記事を読むとイザ=サンケイの記者も自分達の矛盾に気付いてない!

 

小沢氏も岡田氏も言ってる事は同じなのに、方や小沢氏が新人が浮かれさせ上京を容認したように取れる!

 

一方の記事では、小沢氏が”当選翌日には街頭に立ち上京よりお礼の挨拶が先だ”と岡田氏の通達と同じ事を言ってると書いてある!

 

なんでこんな事が起きるんだろうね!ちゃんと確認してから記事にしろよ!

裏付けのない批判記事かくのも善いけど、これじゃ麻生さん同様信用なくすよ!

 

伝聞や憶測で書くのはユーザーのブログだけにしてほしいよね!

 ←大勝にも笑みなし!”勝って兜の緒を締めよ!とチェルドレンを一喝!

 

小沢チェルドレン小泉チェルドレンの違いは?

小沢チルドレンは小沢氏直伝の地道な活動を叩き込まれ汗をかきどぶ板選挙を実践!小泉チェルドレンは、刺客として従来組織に乗っただけで杉村太蔵君が象徴したように浮かれすぎ!

 

誕生の過程がまるで違うんだから小沢チェルドレンは次回の衆議院選挙でも侮れませんよ!

 

”勝って兜の緒を締めよ!”と、党内に睨みを利かしていますが、政権運営は”ラッキーマンの鳩山氏”に任せ、小沢氏はすでに次期参議院選挙に邁進している筈です。

 

睨みを利かせている事が即牛耳るって事とは違うと思うのですが、どうも一方の記事は思考が短絡過ぎるよ!

 

確かに一歩間違えば絶大な権力を行使できる小沢氏だけど、大物は豊かになればなるほど腰が低くなるもんです。

東北人のDNAで雄弁じゃないから誤解されてるけど2大政党による健全な民主主義を構築しようとしているのは事実なんですよ!

民主党の政策は財源裏付けが無いなっていってるけど、小沢氏は元自民党幹事長経験者!絵に描いた餅で絵空事をビジョンにした筈も無ければ、実行不可能な政策でもないと思うのですが!

 

何回も書くけどドイツの速度無制限アウトバーンは基本的に無料です!税金が高いのは高福祉社会の為で道路財源の為じゃありません!

 

少子化対策の一人26,000円の給付にしても、(自民党や詭弁の竹中平蔵氏は財源が無いと批判してるけど)年間たった31万2千円

これから出生率が上がれば、生まれた子供たちが一人当たり給与所得(生涯賃金は2~3億円以上)から年間300万円以上が 30年以上も国家に入れるんだから、国の長期戦略としての要ですよ!

お上で初めての官僚や学者主導では絶対不可能な”損して得せよ政策!”なんですよ!

 

来年度から手当てが実施されれば間違いなく出生率も向上します!子供グッツも売れます!絵本、オムツ、離乳食、子供服、乳母車!遊園地、動物園、行楽地も大繁盛!

高速道路も安くなるので、全国が活気に溢れて来るのですぞ!

 

小沢氏を危惧するのは仕方ないけど、古今東西、強い国家にはカリスマ的の求心政治家は必要なのですよ!

 

一番怖いのはペンタゴンの逆襲!アメリカの意向に逆らい続ければ命の保障は無い!

 

2013年以降に世界的大不況が再度起きるかも知れません!これから来る大繁栄に浮かれずにご準備!ご用意を!

 

本日も、つたない長文を最後まで読んで戴き、ありがとう御座いました(合掌・礼)

その時歴史は動いた!パート4!平成維新!と なったけど!

いよいよ民主党政権がスタートしますね!ラッキーマンの鳩山氏が総理になれば日本はより幸運に恵まれて大繁栄へ向かいます!

 

鳩山代表の”友愛”が妥協の産物にならなければ日本は良くなるのですが・・・

←祖父の墓前に報告する鳩山夫妻・祖父の唱えた”友愛”の実戦なるか・・

 

景気は何回も述べているように、来年から回復する事が約束されているので心配していませんが、一番の心配は日教組との関係です。

 

国旗を民主党旗に利用したのは、誰だったのか?憲法で決められた己の国の国旗に敬意を払わない日教組のOBだったりしてね!

 

”友愛”が実践される為には社会的ルールが守られる状態でなければなりません。

 

ルールの基本は、国旗国歌への敬意=日本国を愛する心!つまり国民に共通した基本的アイデンテェテーがなければ独り善がりの個人主義が横行してしまいます!それをどう子供の頃から植えつけるかですが、この基本を逸脱させているのが日教組と言ってもいいでしょう。

国旗を軽視する今の日教祖は正に独り善がりの個人主義の象徴と言って過言ではありません!

 

第2次大戦は、軍部の独断専行で戦線が拡大し、日本の主要都市が焼け野原になりました。

日章旗は戦争の象徴と位置づけ罰則に反対する学識経験者が今も存在しますが、詭弁ですよ。

 

基本は基本!基本を守らせる事が出来ない国に未来は無いのです

 

←基本に厳格な小沢一郎ともあろう人が見落とすとは・・・・?

 

この記事のように外国の国旗侮蔑に対しては罰則があるのに、自国の国旗に対して罰則が無いなんて国は日本だけ!

アメリカの星条旗を燃やしたら罰金!日章旗を燃やすのは自由なんて法律間違ってるよ!

戦後いかにアメリカ指導だったてことですよ!そんな法律改正に反対するなんてペンタゴンのシンパ”だもんね!

 

日教組も政権を取った民主党を後押しする為にも、反省すべき点は謙虚に反省し、保守派を唸らせる教職員組合に成長して貰いたいですね!

 

来年の参議院選挙で勝って、磐石な体制を築く為にも全国民に納得させられる国旗侮蔑罪を設定すべきでしょう!日教組が認めれば右翼の反対も減りますしね(笑)

 

戦前の教育水準の方が、世界レベルで比較すればダントツに高かったんじゃないでしょうか?

 

戦後、アメリカ指導の教育制度改革で6・3・3・4制になりましたが本当にこれで良いのか?

日教組も国力を上げる為に日本独自の教育案を作るべきじゃないのだろうか?

 

戦前の天才を集めての英才教育もなくなり、勉強嫌いな若者が高校に通う日本!

これで高校の授業料が無料になったらただ学歴を得る為の勉強しない輩が増えるので、血税の国家的損失!

 

高校の授業料を無料にするなら、それこそ、一定以上の成績をクリア~すれば還付する方式にでもしないとね!

 

高校からは、国家の義務教育では有りません!日本国の為に働く人達に、より高度な教育を受けさせる為に有るのですから!

 

工業学校の充実も必要ですよね!日進月歩の工業技術を本当に教えられる人達が日教組に居るんだろうか?

 

最低5年毎に最新のパソコンに変えなきゃならないし!無料化より最新技術に対応する為に予算を配分するのが本筋ですよ!

 

もっとも、頭いい日教組の先生方には判りきった事でしょうけど!

 

本日も、つたない長文を最後まで読んで戴きありがとう御座いました(合掌・礼)

 

その時歴史は動いた!パート3!平成維新!東北の逆襲成る!

2009年第45回衆議院選挙 ドキュメント

 

総括 

 

・・自由民主党が結党以来初めて最大政党の座から滑り落ちた!戦後最大の歴史的政変となった!・・

 

民主党308議席を獲得し、明治維新以来政権を担っていた薩長連合を撃破!廃藩置県以後、近代化から取り残され貧しさに喘いでいた東北・北海道地方に光が降り注ぐ可能性が!

第7区の惜敗で全選挙区勝利にはならなかったけどほぼ完勝した鳩山代表の北海道!小沢元代表の全選挙区で勝利した岩手県

 

戊辰戦争後、最後まで戦い続け負けた幕府軍の多くが開拓民として北海道に渡り、艱難辛苦(かんなんしんく)の末、ようやく手に入れたささやかな光明です。

 

越前(福井県)越中(富山県)本州最北端で公共事業に依存する津軽(青森県)も時代に取り残されようとしています。

 

不思議や不思議!なんと勢力分布図を見ると、九州の旧島津藩((薩摩)、四国の旧土佐藩の高知県と長州出身大村益次郎が暮らした宇和島藩松山藩等の愛媛県(土佐・伊予)、中国地方の旧毛利藩長州)等の地方だけ!(鳥取・島根も関が原まで毛利領、備中備前は民主党が優勢に!)

上記3県を除けば自民党が過半数を占めた県は明治維新を牛耳った明治新政府時の中核勢力だけになってるんですね!

 

 

しかし歴史的転換点に、先覚者竜馬を生んだ土佐高知県)が越前福井県と並び数少ない自民党の独占区になったとは情けないですね!薩摩・長州はさておき、土佐っぽの心意気で真っ先に民主独占になると思いましたが(苦笑)

 

日本国民は、明治維新以来脈々と続いた薩長土佐出身者主体の官僚主導の政治体制に別れを告げたのでしょう!

  

確かに、2009年8月30日は、将来”その時歴史は動いた”と称される日となりますね!

戦後アメリカのペンタゴンに平和憲法で牙を抜かれ、男子は去勢され、稼いでも稼いでもアメリカに外貨を還流させられ、完全な属国扱いされていた日本が真の独立を勝ち取った瞬間ですから!

 

民主党は真の独立国として”日本版ペンタゴン!”国家戦略室を設けるとか!

でも初代国家戦略室長に、防衛族でもある前原誠司氏だけは願い下げ!本家ペンタゴンに近過ぎる!

 

全県区民主党独占となった県は発言権が増すでしょう! 

織田信長の尾張愛知県)!彼が天下布武を発した岐阜城安土城のあった近江滋賀県!上杉謙信の越前新潟県)!武田信玄の甲州山梨県信濃長野県)!薩長の官軍と激戦し年少の白虎隊が自刃した悲劇の会津藩福島県も全て民主党に!

まさに、明治維新のリベンジを見ている様なドラマチックな選挙結果でした! 

明治維新以来権勢をほしいままにした長州、薩摩、土佐も歴史のかなたに消え去ってしまうでしょう!

 

民主党が勝ったお陰で日本は偏りが解消されもっと良くなるでしょう!特に東北地方は!

 

 しかし官僚のトップは大変だ!天下りは全廃!天下り先の丸投げしていた外郭団体も整理され、移る度に貰っていた高額退職金も取れなくなる!当たり前の事が出来なかったんだからこの際大手術すべきですよね!

 

でも、官僚全てがそんなんじゃない事も知っていないとね!国の為に一生懸命な人達も一部には!いるんだから!

 

歴史上初めて誕生した ”主権在民の新幕府” に乾杯

 

民主・自民どちらが勝っても、日本は来年から未曾有の大繁栄が約束されているんだから鳩山さんはラッキーマン

小沢さんの秘書が逮捕されなければ総理になることは叶わなかったでしょうし、小沢氏が選挙に専念出来たからこの歴史的大勝利も成し得たんだからね~!

 

高速道路もドイツ並みに無料&速度無制限で走れる様にしてもらいたいですね!猪瀬君の言ってる事は詭弁ですから!

道は国家が造るのが基本です!維持も国が行うのが筋論です!(大笑い)

公共事業も先進国並みのインフラ整備を!まずは美観を損なう電線の地中化でしょう!

建物等造ってから維持運営費がかかる公共事業は縮小し、維持費が掛からない公共事業にするべきなのです!

だって今の公共事業は造れば造るだけ維持運営費が増え肝心の建設費が減っちゃうんですから!おまけに天下りの受け皿にもなってる始末!

 

成田空港も自民党に代わって許しを請い合意すると嬉しいですね!

とにかく”生めよ増やせよ”は急がねば!子供は国の宝なんだから!将来への投資となる児童手当が効果を発揮する事を祈りましょう!

 

 

本日も、小生のつたない長文を最後まで読んで戴きありがとう御座いました(合掌・礼)

その時歴史は動いた!パート2!平成維新!なる!

2009年第45回衆議院選挙 ドキュメント

 

PM11:30

 

平成維新なる!日本で最初の無血革命!

 

民主党の大勝利と言うより、自民党の歴史的大敗北と行った方が判りやすい結果となりましたね~!

 

やはり麻生さんの”貧乏人は結婚するな!”が大敗を決定させたダメ押しとなりました!

 

郵政選挙で大勝し、衆議院で圧倒的300議席を有し強固な徳川幕府並みの体制を構築していれば、参議院選挙も今回の衆議院選挙もこれほどの大敗はしなかったでしょう!

 

歴史的大敗北の責任の半分以上は長州閥の安部さんですよ!

 

今日のテレビでも、竹中氏、猪野氏とも反省してないよね!自分達にも責任の一端があるのに!

特に竹中氏は、格差を拡げ、国の財政を立て直せなかった自分の責任を棚上げし他人事のように”民主党になったら重税国家になるだとさ!”(大笑い)

 

そもそも、今回の大敗の最大要因である可処分所得が勤労者に行かなくなった原因は、禿たかファンドに日本売りを容認した小泉・竹中氏の所為です!

 

リーマン・ショック以前には、史上最高の利益を上げていた輸出産業に、海外投資ばかり熱心で国内市場に目を向けさせなかったのは自民党の最大の誤りでした!

 

国内に還流させるべきだったのに!

 

小沢氏秘書を逮捕させたのも、大間違いでしたね!指揮権を発動してでも止めていれば、小沢氏が選挙に専念出来なかったんだから!

虎を野に放したのも同然だもの!おまけに怒らせたんだから戦意のボルテージは上がるよね!

 

果たして単独で3分の2まで届くのだろうか!そうなれば自民党みたいに公明党の言いなりになることはないでしょう!

公明党大田代表も落選確実とか!小泉JRも若いから当選したけど自民党の世襲・長老達は惨敗もしくは大苦戦!

もっとも、これで自民党も一気に若返るので、本当に良きDNAをもった”朝倉啓太”が出るかもね!

 

麻生さんの間違いは

 

(1)自民党総裁選の勢いで解散総選挙をしなかった事!

  あの時ならこれほどの大敗北には成らなかった!

(2)漢字も読めないのに饒舌過ぎた事!

  小泉さんの”ワン・フレーズだけ”を見習うべきだった!

(3)官僚任せで独自案の作成が出来なかった事!

  100年に一回の経済危機に陣頭指揮が出来なかった!

(4)選挙を古賀さんに任せた事!

  元々都議選後が持論だった古賀さんを指名した時点で、実力なき長期政権なんて夢物語なのに総理の指揮権を過信した!

 

更には、

定額給付金も誤りだし、エコ減税も新学期用の需要が終わってから!

中小企業に対しても、金融庁の貸し出し基準を甘くしないんだから銀行は金余りで国債を買うしかない現状をほったらかしだもの大負けして当たり前だのクラッカー!

 

前からこのブログを読んで頂いている方はご存知ですが、自民党が勝とうが、民主党が勝とうが日本は2013年までに大繁栄を約束されています!

 

竹中氏の予測と私の予測のどちらが正解になるんでしょうね!

 

大繁栄を謳歌するには3つの大前提が必要でした!

(1)政権が長期に安定する事!

  300議席を超え、参議院でも過半数の民主党政権は条件をクリアーしました!(来年の参議院が正念場)

(2)海外事業所(子会社)の利益を日本に還流させる事!

  今月海外事業所(子会社)からの配当が無税になると新聞発表がなされました!

(3)出生率が上がり、将来の日本市場が維持出来る見通しが出来る事!

  民主党の公約義務教育以下の児童に一人月26,000円!これで出生率は下げ止まり、大幅な出生率向上も夢ではありません!

 

以上3つの大前提全てがクリア~され様としているのです!

 

来年から日本は大繁栄に向けて確実にスタート出来る事になったんですぞ~!竹中さんも判ってないんだよね~(大笑い)

 

その時歴史は動いた!パート1!平成維新!となるか!

2009年第45回衆議院選挙 ドキュメント

 

総有権者は1億434万人! 

 

PM19:50

 

もうすぐ衆議院選挙の投票が締め切りとなります!はたして本当に民主党に神風が吹くのでしょうか?

 

期日前投票に行かれた方は1398万人!なんと有権者1億434万人の1割以上の方が期日前投票に!

 

前回郵政選挙の1・5倍超える人々が前もって歴史的事件となるであろう”平成維新に立会い参画しました!

 

明治維新以来、政治の実権を握り続けた長州閥が、民主党に敗れれば、大政奉還し4年間も野に下る、正に平成維新と言える大転換となるのですが。

 鳩山代表は北海道!選挙を指揮した小沢一郎元代表は岩手県!

政治の中心が北海道と岩手県の中間に移動するのですから、美人過ぎる市議のいる八戸西にある”日ノ本中央”の碑辺りが1400年の眠りから覚めるってことになります!

 

戦後のアメリカによる昭和維新以来、自民党が独占していたFX次期戦闘機の利権が消滅する大事件でもあります!

 

残念ながら午後4時の時点では41.83%!今回これだけ話題になったにも係わらず投票率は劇的に向上しなかった様ですね!

投票率が思ったほど増えない最大要因は、平成市町村大合併の弊害で投票所が大削減された事にもあります!

 

 全国で2,043カ所も減少したのです!過疎化の高齢者は切り捨てられ、開票スピードを向上させる事を優先する市町村!

市町村合併の度に投票所を削減して投票率が上がる訳ないでしょ!こんな事が許されていいのでしょうかね~?

 

巡回バスを出すとか、移動投票所にしてそのまま集計センターに運ぶとか、サービスもしなくちゃね~!

 

 じかも高齢者が多い保守地盤!効率優先も大事だけど、それより有権者を大事にしなくちゃね~(苦笑)

QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ