今期飛行距離アップを目指し、フォーム改造に走った遼陣営!

明らかに戦略の間違い!いくら練習場で素晴しい球を打っても、憧れのオーガスタの美しいコースと大ギャラリーに呑まれ、肝心のドライバーが広いフェアウエイを外し、右や左の旦那様!

フェアウエイ・キープ率はなんと50%以下で最下位!

 

それでも小技でしのいで初日73!2日目も2つのダボを叩いて77!ドライバーの欲掻かなかったらこんな事には!

 

一旦フォームを改造すると、なかなか元には戻りません!小技が上手くなっただけに、欲を掻きすぎたスタッフの先走りは本当に余計なお世話だった!

日本みたいに整備されたラフじゃないんだから距離を犠牲にしても正確さが優先なのに?

改造しなければ、ドライバーショットもこれほど乱れず、最年少予選通過の大記録は達成出来ていたでしょう!残念!

 オーガスタ終わるまでフォームの改造を待てば良かったのに!運命の女神が”金の斧(=飛んで正確)”取ったので怒ってるのかも!

毎年、ゴルフシーズンの到来を告げる花爛漫のマスターズ!今年も多くの話題を提供して無事終わりました。

 

単独4位で好調なゴルフを展開した今回のマスターズでは笑顔が絶えなかった片山晋呉(ロイター)

物怖じしない片山!マナーが良くなれば日本の顔にしても好いんだが!伊沢同様”4位”フニッシュ!

 

最終日 

48歳最年長優勝目前だったケニー・ペリー、初日から独走したチャッド・キャンベラと3人によるプレーオフ!制したのはアンヘル・カブレラ

←南米大陸に初のグリーンジャケットを!

←私が大ファンだったアフリカ大陸(南ア)黒豹ゲーリー・プレーヤーも今年が最後のマスターズとなった!

遼君もウッズじゃなく、小柄でもグランド・スラム達成した彼を見習ってもらいたいな~!