素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。今年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

iPhone 使用報告などなどアップル関連

②MAC MINI SERVER【2009】が起動HDの故障でダウン!HD故障の原因は冷却ファンだった!意外と簡単に修理出来ます!

今年2月にダウンしたMac mini サーバーのHDの寿命を縮めたのは、やはり冷却ファンの不安定が原因だった様です。mac mini server late20093
前回、SSDに載せ変えて順調に稼動していると思っていたのですが、静まりかえった深夜なにやら異音が!
交換してまだカバーを載せただけでしたので、外してみると冷却ファンが息も絶え絶えに回転むらを起こしているじゃありませんか・・・
新品に交換したくても、2011年からのMac miniMacmini2016用の
冷却ファンは簡単に手に入るのですが、旧型用の冷却ファンは国内では発売されていません!
で、駄目もとで分解修理する事に・・・・・・(予備が2台あるので)
結論は・・・・・・やってみるもんです!(大爆笑)
手順はハードデスクからSSDへの交換と同じですから慣れたもんです!
取り外したハードデスクのベースを裏返し、ファンを止めている裏側の2つのネジを外すと簡単に外れます。
Macmini ファン修理1
4箇所の熱溶着されたプラスチックをナイフで削るとファンカバーが外れます。
下の写真左上部の黒点が削りカス!
Macmini ファン修理2
ファンを引き抜きます。渋くなってますが怖がらずに・・・・・
Macmini ファン修理3
(一番下のファンカバーの取り付け穴に見えるのが削る場所です!カバーと同じ面になるように削ります!)
ファンの軸受け部を清掃します。CRC等の潤滑剤じゃなくグリススプレーを使って根気良く固形化したグリスを取り除いて・ファンの軸清掃もお忘れなく!根元に古いグリスが付着しているので・・・・
綺麗になったら軸受け穴に新しいグリスを入れます。
清掃後、ファンを取り付けても強力な磁石なので軽くクルクル回るって訳ではありませんが触って動く程度になればOK!同じ手順で組み立てて完了!
電源投入して・・・正常に動き出しました!静か過ぎ!(苦笑)
ファン
カバーの熱溶着された箇所は上部を削ってもぴったり嵌りますし、削った側がベースにネジで固定されるので何もする必要はありません!(笑)

しかし、完全に組み上げなくて幸いでした。
Mac mini Late2009のファンは結構頑丈に出来ているので、グリスの定期的補修で交換する必要は無いですね
問題はMac miniって普段も静かなのでファンが故障・停止した事に気付き難い事です!
2008も同じでしょうから、旧型をまだ何もしてない人はSSD交換とご一緒にファンの補修も!
古いマシンの方が耐久性あるしね!
これで、Mac mini Late2009はまだまだ当分の間現役で行けます!
御参考になれば幸いです!

ファンを分解して判った事は、ファン軸が刺さってるだけなので横置きにするとファンに負担が掛かり正常に回らなくなる可能性が!
予備の旧MacminiはG4Cubecubeとほぼ同じ大きさなので内造可能!
横置きで組み込む予定だったのに、これじゃ冷却方法をもう一工夫しないと!(大苦笑)

MacPro(Late2013)最廉価版E5-1620V2(4コア)を・・・・ダメ元でESモデルのE5-2995V2(12コア)に変更!動いた!やってみたら意外と簡単!爆熱解消じゃ~!(笑)

中古のMacPro(Late2013)の廉価版3.7GHZを買ったけど排熱の凄さの動画を見たら

・・・!?!やっぱ4コアの廉価版じゃダメかよ!なんちゃって!(大苦笑)
多分、前オーナーもファンがうるさくて売っぱらったのかもね!

爆熱の原因は最廉価版のCPUが4コアのE5-1620V2だからでしょう!(笑)
macproCPU

上の動画じゃなく、以前メインで使ってた【i7】(4コア)のパソコンも発熱が大きく暴走状態でファンが結構うるさくフル回転で回る事がしょっちゅうあった(windowsや色々なソフトのUPDATEチェックが原因だったみたいで、今年全部を削除や無効にしたら暴走は激減した!何もしなくてCPUが90%超えたら多分これ!)ので【i7】と同じ【4コアの3.7Ghz】じゃ使う気も失せ、もあるのでCPU交換までそのままになってました!
MacPro(Late2013)は10コア以上のCPUじゃなきゃSSDに改装したMacpro
(Late2010)2CPU12コアの方が速いからね!
しかし、オプションで8コア(E5-1680V2)に上げたら20万円アップの49万8800円(税込み53万8704円)!12コアE5-2697V2にしたら35万円アップの64万8800円(税込み70万704円)だもんね!そんな金はとても出せません!
ようやくXeon2600V2シリーズの価格も下がり始めて・・・・出物もチラホラ・・・
更にこんな動画がアップされていたので・・・・

E5-2695V2(12コア)はネットでは未検証だったのですが、上の動画では正常に動いてる様みたい!
4Kモニターも揃えたし・・・・ダメもとで、取り敢えずESモデルを激安の4万円以下でゲット!
届いたXeonE5には型番も無い!マジかよ!(大苦笑)本当に、【E5-2995V2】かいな?
激安なんだからチャレンジあるのみ!うまく動けば最高の気分になれるし・・・・・・・・

【E5-2995V2】のスペックはダブルソケット対応で2.4ghz(ターボ3.2Ghz)とクロックは低くL3キャッシュは30MB12コア(24スレッド)なのになぜか消費電力は115W!
E5-1620V2は1ソケット、3.7Ghz(ターボ3.9Ghz)とクロックは高いけどL3キャッシュ10MBで4コア(8スレッド)消費電力は130W!
E5-2695V2 vs E5-1620V2
http://www.cpubenchmark.net/cpu.php?cpu=Intel+Xeon+E5-2695+v2+%40+2.40GHz
差は歴然!これじゃ爆熱にもなるわさ!
最新のXeonはクロックが低めで発熱を抑えているので、【E5-2995V2】は最初の動画の様にははならないと期待出来ます

交換手順は下の動画を見ながら実行!

用意するのは、交換式トルクス・ドライバーだけ!
ドライバー2

上部の5個のネジを外して⇒上蓋からのファンケーブルの止め具のネジ2個を外して⇒下部の5個のネジを外して⇒底部のカバーの2個のネジを外して⇒コネクターを引っ張って外して⇒電源ケーブルカバーの小さなネジを外し⇒電源ケーブルの2個x3のネジを外して⇒CPU部と放熱板との4個のネジを外して⇒一見CPU固定ネジがありませんがMACPROCPU丸い黒シールを剥がすと⇒現れたCPU固定用の4個のネジを外すと・・・・簡単に外れちゃった!
CPUを入れ替えシリコングリス塗って後は逆の手順で組み立てるだけ!
慣れたら1持間も掛からないでしょう!超簡単!

MACPRO XEON比較
左は爆速化でXeonX5680と交換したXeonX5570右が交換したXeonE5-1620V2!
大きさが二回りも大きくなってます!放熱面積も約2倍?
以前のCPU交換ではLGA1366ソケット側の極細ピンが曲がって起動出来なくなったりするので慎重に取り付けなきゃなりませんが今回のLGA2011ソケットは楽チンでした!(笑)

再組み立て終わって電源投入!
緊張の一瞬!ジャーン!起動音がなって無事改造成功!(笑)
ワォ~大成功!!!!!!!!!!!!(歓喜)


元々のCPUのE5-1620V2(3.7Ghz)】4コアですが、一気に3倍の12コアにグレードアップ!
2.4Ghzと大分低いクロックですがその分発熱は大幅に少ない筈で・・・・
しかも消費電力も130Wから115Wへ1割以上下がったので省エネです!
さっそく計測すると部屋の温度は25度でCPU温度は39度
ネットやベンチマークやってる程度じゃ、ほんわかと上昇気流が上って来る程度でファンが回っているのか分らないほど【G4Cube】並みに静かです
ESなのでまともに動くかどうか心配でしたが、アクテビティモニターで24スレッドを確認!(笑)
ターミナルから sysctl machdep.cpu.brand_string と打ち込むと・・・・無事E5-2695V2と表示されました!

熱い・うるさい最廉価版のMacPro若干の投資でなんと【静音のモンスターマシン】に大変身出来ちゃった!(大爆笑)
意外と簡単にCPUアップグレードが出来るって嬉しい事です!
上の動画で説明されているように【E5-2695V2】最上位機種の【E5-2697V2(2.7Ghz)】には若干劣りますが、4Kモニター2台でもでもストレスなく動くし・・・・・凄~く得した気分!(大爆笑)

E5ー○○○○V2も1600シリーズと2600シリーズでは後者の方が分散処理能力を高めて低い周波数で発熱を抑えてるんじゃないのかな~?
静音マシンをお望みなら・・・【E5-2695V2】
への改造はお勧め!
DDR3-1866のメモリーも安くなってたけど今はちょっと値上がり気味なのでちょっと待てば、メモリーを16Gbx4にしても最低定価並(税込み32万2704円)で済むかもね!
チャレンジした甲斐がありました!

でも
【E5-2600V2シリーズ】は2CPUにしなけりゃ本領は発揮出来ないのでMacPro(Late2013)にはE5-1680V2(3.0Ghz8コアL3キャッシュ20MB)の方が合ってるかもね!
次期MacproがXeonV4シリーズ2CPU搭載になればそれこそ怪物マシーンになるんだけど・・・・・・あの筐体じゃ無理だろうな~!(苦笑)

②iPhone7・iPhone7Plus、デザイン変わらず新味無し?予告されてた【「これなしでどう生きていたんだ?」と思うような機能】⇒私には未搭載としか思えませんが!(大苦笑)

iPhone7・iPhone7Plusが発表されましたが、デザインのどこが変わったの?
iPhone701
表側は残念ながら基本的にはiPhone6sと変わらないんだなわ!(苦笑)
iPhone7を買うなら新しい黒色だけどね!
iphone7ブラック
iPhone発売以来、型番号を上げる度に、デザインを一新して来たのに・・・今回はマイナーチェンジ
これじゃ、iPhone6SEとすべきじゃなかったんじゃね~の?
iPhone7は、2スピーカーに戻したけど・・・・iPhoneで初めてのステレオスピーカー搭載だって?
sound_hero_large_2x
iPhone6から1スピーカーにしたのは基盤が干渉するので無理やりイヤホーンジャックを下側にする為に廃止したと思ってたけど、iPhone6までの2スピーカは音量確保の為でモノラルだったんだって!それで苦し紛れに1スピーカーにしたん?確かにiPhone6のスピーカは音量不足だったもんね!
2スピーカーに戻したので、iPhone6シリーズのデザインが最初から中途半端の失敗作だって白状しちゃった!(大嘲笑)
ジョブスが生きてたら、絶対に容認しなかったデザインだもんね!
今度のiPhone7が本来のiPhone6!
丸4年も掛けてようやく本体の姿になったとは!強烈なリーダシップを発揮した【ジョブズ】を失ってからアップルの開発スピードが鈍化してるのは間違いないですね!
裏側はダサいDラインがUラインに変わったけど、カバー使ってれば関係ないし・・・
iPhone7は、カメラを大きくした所為でイヤホーンジャックが無くなり、そのお陰でバッテリーが大きくなって充電間隔が多少延び、CPUもA10になって20%早くなったけど・・・・
残念ながら買い換える程魅力的とは言えませんね!

事前にAppleのCEOティム・クックが予告してた【これなしでどう生きていたんだ?」と思うような機能】なんてどこにも搭載されて無いんだけど?(大苦笑)
クックは何を指していたんでしょうね!
iPhone7カメラ
まさかカメラ部じゃないよね!
iPhone7 eirPods
15分の充電で5時間使えるオプションの新しいワイアレス・イヤホーン【AirPods】の事?まさか!
iPhone7 EaePods
iPhone7付属はLightningコネクタ式新しいEarPodsだしね!防水使用も初じゃないし・・・・・あっと驚く搭載機能なんて無さそうですが・・・・・・

誤表示だらけのMAPに象徴されたように、未完成のまま発売しちゃうCEOティム・クック!
【「これなしでどう生きていたんだ?」と思うような機能】も後から追加発表するんかいな?(苦笑)
iPhone6も未完成のまま発売しちゃったって事なんだわさ!(嘲笑)
企業はトップしだい!ティム・クックじゃ衝撃的なデザインなんて期待出来ないんじゃないのかな~?

革新的デザインの【iPhone8実質iPhone7】は来年出るのか?出ないのか?
来年発表しなかったら、アップルもピークを過ぎて凋落の坂を転がり落ちちゃうかも・・・・・
買い控えで来年4月に新型が出ちゃったりして?(大苦笑)

そんな訳で、予備の【iPhone5s】やはり使い勝手の良いデザインも秀逸なiPhoneSE】にする事にしました!
iPhoneSE
デザインはジョブズの監修なので、名機の風格!電源ボタンが側面(縦にiPhone4より伸びたので)ならもっと使い勝手は良いのにね~!(苦笑)

iPhone7・iPhone7Plus、デザイン変わらず新味無し?買替は来年の【iPhone8】まで待つべきか?

まっこと残念の極みじゃの~!末尾番号を上げる毎に大幅なデザイン変更で話題を提供してきた【iPhone】ですが、今年はマイナーチェンジに終わりそう!
iphone7ブラック
今度のブラックは艶消しと艶ありの2種類になるらしい・・・・

予備の【iPhone5S】【iPhone7】に替えるつもりだったけど・・・・・

【iPhone5S】は安くて速く使いやすい揃った【iPhoneSE】に替えるか?それとも来春発表の新型【iPhoneSE】にすべきなのか・・・・ハムレットですが【iPhone7】は選択肢から消えちゃった
いままでは発表会をライブで観てたけど、今年はパスじゃわな!

目下の関心は、変わり映えしない【iPhone7】より【Apple campus2】!
Septenberがアップされました!

だいぶ仕上がって来ましたが、ジョブズが生きてたら変更変更で遅れていたかもね!
しかし盛り土が減るのはいつになるやら・・・・

iPhone7は全面ガラス化?従来通りのデザイン踏襲なら【iPhone6SE】か・・・・

iPhone7
イヤホンジャックが残っているので、あくまでもイメージ画像ですが・・・・こうでもならなちゃ買い替えしませんよ!
同じ様なデザイン・コンセプトで、アップルが【iPhone7】を出すとは思えないんだけどな~!
iPhone7-1
Dラインが無くなっただけじゃケースつけたら全く【iPhone6】と同じだぜ!(大苦笑)

いくらなんでもそんな馬鹿な事はしないと思うのですが・・・・・・・・

livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ