素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。今年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

激烈な民主党予備選

ヒラリークリントンが予備選挙で負けた理由!

単純明快!ドクターの支持を得られなかった事に尽きます!

「クリントン医療保険計画」=日本の様な国民皆保険制提案が命取りに!オバマ氏は反対!

理想と現実の違い!口では賛成しても裏では大反対のドクター!
ヒラリー候補の人道政策が唯一オバマ候補に対してだけは裏目に!人道政策より、人種問題が優先してしまったのです。
それとドクターからの献金が見込めない=2300万ドル(一人上限2300ドルXドクター1万人)以上+黒人からの献金に大差が!

なぜ女性はクリントンに「連帯」しなかったのか 米大統領選←オバマ候補さえ出なければ圧勝でした!

アメリカ合衆国の医療費の高さは先進国中一番!既得権を剥奪されるを嫌がるのは,全世界共通ですが、特に名士にドクターが多いアメリカでは、ドクターを敵に回しての選挙戦なのに、貧困層、特に黒人票がオバマ候補に流れて効果も薄れ、逆にTVCMも出来ないほど落ち込んだ資金面が致命的となってしまいました。

白人同士なら、このヒラリー候補が提唱する、医療保険制度は貧困層、黒人票に熱狂的に受け入れられ、ヒラリー氏の圧勝だったでしょう!


オバマ候補は、黒人系の故、ヒラリー候補の黒人票、貧困層への最大セールポイントを奪ってしまったのです!

オバマ候補は、医療保険制度に対して無視同然!意外と冷淡な側面が見え隠れしてますよね!
いずれ暗殺されるのに!

アメリカの中流以下の家庭や貧困層にとっては、本当に残念な結果でした!
全米のドクターにとっては、やっと訪れた嬉しいい結果でしたけど!

そんな訳で、ヒラリー候補が副大統領候補になることはあり得ないのですが?

でもヒラリークリントンにとっては良かったかも!これからアメリカは、とんでもない状態になります!落ち着くのは2012年以降ですから2008年に大統領に成れなくて本当に幸せと思う時がきっと来ますよ!
前回の私の関連ブログ
残念な結果に!悲劇の大統領確実?暗殺される確率99.9999999999%← http://kbkkkbkk.iza.ne.jp/blog/entry/599804/

なぜ女性はクリントンに「連帯」しなかったのか 米大統領選← http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/146802/なんて記事もありますが、真実は?

******************************(解放協力CP)****************************** 
胡錦濤主席!
本物のパンチェン・ラマ11世ゲンドゥン・チューキ・ニマを解放してあげなさい!
解放もせ、四川省を核開発地区としたことが、少数民族地区に十兆円以上を投入する羽目に!
解放しないと今年中に大地震が再度三峡ダム付近で起きても知らんぞ!
パンチェンラマの祟りで商売上手な漢族を四川省チベット自治区から追い出せるか?
ニマ青年解放キャンペーンに協力する為、2008年8月8日8時8分まで掲載!
パンチェン・ラマ11世の拉致については下記参照↓
http://www.tibethouse.jp/panchen_lama/gc_nyima.html
←7歳で拉致され生死不明!最年少政治犯でギネスブック入り!誰が指図したのか?今回の地震も拉致の祟りじゃ!
******************************(解放協力CP)******************************
*********************************(警報)*********************************
 今のまま原油を高騰させたら
アメリカ経済は崩壊の危機にブッシュ政権の後援者への置き土産(みやげ)もやり過ぎ!いずれ来る大暴落にご準備を!
ブッシュさん!いい加減にしないと竜巻どころか、ニューヨークやボストンが海の藻屑になっても知らんぞ!
【大暴落で儲けるのが、黒幕の常套手段!まだはもうなり!プロパダンカにご注意!ご注意!
ブッシュさんのプロパガンダイラク侵攻の口実作りで実証済みです!】
このまま原油高が続けば、共和党が惨敗します!我関せずで何もしないほど取り巻きも馬鹿じゃあるまい!
*********************************(警報)*********************************

残念な結果に!悲劇の大統領確実?暗殺される確率99.9999999999%

分かってはいましたけど、オバマ氏の読みの甘さで残念な結果となりました!(暗殺確実)
「ガラスの天井」破れず ヒラリーの夢、誤算続き←誤算続きの選挙戦!よもや黒人票で敗れるとは!
オバマ氏が勝ったのは、まさに瓢箪から駒!勝つもりもなく一石を投じるつもりがあれよあれよと大統領候補に!

逆の結果だったら、ヒラリー・クリントン大統領、オバマ副大統領という最強のドリームチームを組めたのに!
ヒラリー・クリントン大統領暗殺は、オバマ副大統領を大統領に昇格させるので、暗殺阻止の最強保険にもなったのに!(ヒラリー大統領が黒人に暗殺される可能性もありますが、オバマ副大統領もすぐ白人に報復暗殺されますからやれない!)

逆の組み合わせ、オバマ大統領、クリントン副大統領の組み合わせは最強か?と言うと、そうでは有りません!
暗殺される事が明白!なオバマ大統領の下で、ヒラリークリントン副大統領がしたたかに大統領になるチャンスを待つ最悪の組み合わせが実現するとは思えません!
闇の支配者層がヒラリークリントンを大統領にしたくない理由からです。


予備選挙戦でヒラリークリントン陣営に資金提供もせず、大キャンペーンをさせずに予備選挙戦を戦わせた事で明白でしょう!
ドクターと呼ばれる層は、ヒラリー候補を積極的に支援しませんでした。国民保険が出来たら貧困層の診察を拒否出来なくなります!
忙しくなるだけで収入も減るのは明白ですから!
オバマ氏も年上で著名人なつわもののヒラリーさんは副大統領として使い辛いでしょうし!?!

オバマ候補が、大統領になって暗殺されるか?大統領選挙戦中に暗殺されるか?は、副大統領候補次第!
民主党候補はオバマ氏、焦点は副大統領人選に 米大統領選←いきなり黒人系が大統領に成れるほど甘くないですよ!アメリカは!

副大統領候補には、実際は産業界と結びつきの深いのに全く関係が無いと目される人が選ばれるなら、暗殺は大統領選に勝った就任宣言以降!
実業界と縁がない若手や女性が副大統領候補になったらなら選挙戦中に!


運命は残酷ですね!上院議員一期生の黒人を大統領にするほど、アメリカは自由な国ではありません!純然たるある団体の帝国なのですから!

彼が接戦で負ければ、将来の大統領は間違いなかったのに!

オバマ氏が大統領になれたら奇跡ではなく、完全な戦術陰謀!暗殺後は怖いぞ~!

******************************(解放協力CP)****************************** 
胡錦濤主席!
本物のパンチェン・ラマ11世ゲンドゥン・チューキ・ニマを解放してあげなさい!
解放もせ、四川省を核開発地区としたことが、少数民族地区に十兆円以上を投入する羽目に!
解放しないと今年中に大地震が再度三峡ダム付近で起きても知らんぞ!
パンチェンラマの祟りで商売上手な漢族を四川省チベット自治区から追い出せるか?
ニマ青年解放キャンペーンに協力する為、2008年8月8日8時8分まで掲載!
パンチェン・ラマ11世の拉致については下記参照↓
http://www.tibethouse.jp/panchen_lama/gc_nyima.html
←7歳で拉致され生死不明!最年少政治犯でギネスブック入り!誰が指図したのか?今回の地震も拉致の祟りじゃ!
******************************(解放協力CP)******************************
*********************************(警報)*********************************
 今のまま原油を高騰させたら
アメリカ経済は崩壊の危機にブッシュ政権の後援者への置き土産(みやげ)もやり過ぎ!いずれ来る大暴落にご準備を!
ブッシュさん!いい加減にしないと竜巻どころか、ニューヨークやボストンが海の藻屑になっても知らんぞ!
【大暴落で儲けるのが、黒幕の常套手段!まだはもうなり!プロパダンカにご注意!ご注意!ブッシュさんのプロパガンダイラク侵攻の口実作りで実証済みです!】
このまま原油高が続けば、共和党が惨敗します!我関せずで何もしないほど馬鹿じゃあるまい!
*********************************(警報)*********************************

オバマ暗殺カウント・ダウン!スタート間近?まだまだ先ですよ!

「オバマ氏暗殺」を期待? ヒラリー氏大失言←クリントン窮地に!選挙戦継続のクリントン氏、「戦い終わっていない」←これで闇の世界から絶縁状!?!

本音と言うか、当然起きる筈の予言と言うか、調子に乗りすぎたオバマ氏に対してアメリカの闇の世界が間違いなく動き出します!でも(いつ)?クリントンを潰してから!
許さない組織が、なぜこれだけ、オバマ氏を優勢にさせ、更に大統領にさせるメリットとは?意外と簡単明瞭!
今度の大統領選挙は、無能をさらけ出したブッシュさんに嫌気をさし愛想を尽かした国民が民主党オバマ氏を選ぶことはもはや疑いもありません!

でも、上院議員も1期だけで、実績も無く、マスコミが創り出した虚像に黒人票、反クリントン票が雪崩現象を起こしあれよあれよと本命に成り上がってしまったオバマ氏が、闇の世界から承認されるとは、よもや誰も思っていないでしょうけど?

アメリカ合衆国が、フリーメーソンによる青写真によって創られた事は、ハンコック等の著作でも知られる様になってきましたが、一ドル紙幣の裏観れば盛れば一目瞭然です。
表向きは自由独立を掲げていても、残念ながら基本的には、白人優位の特権階級結社国!

アジア系、ヒスパニックの移民受け入れも当面の対黒人政策ですからね。

民主主義の欠点は、多民族社会では通用しないって事です。

前のブログにも書きましたが、オウム真理教も急いでサリン事件など起こさずに、長い年月を掛ければ、生めよ増やせよするだけで、上九一色村は乗っ取れたし、富士宮市も手中に収める事が出来たのです!

ファミリーの人口を増やすだけで、どうにでも出来るのが民主主義!少数意見なんて日本のなんでも禁煙!運転中の携帯すべて禁止!国会の衆議院の運営等数さえ確保すればどうにでも出来る事観れば一目瞭然でしょ!

成田空港も、本当は国が強制収用の国民投票して造るか止めるか決めちゃえば善いんですよ!出来ないのは、半官半民の天下りポスト増殖システムの所為!と過激派が怖い関係者の弱腰の所為!
もっとも、成田空港なんて造らずに、羽田を今みたいに拡張しておけば、東京ももっと繁栄し、現在の様な馬鹿げた景気にもならなかったでしょうけど!
小泉さんが首相になる事も、竹中氏のアメリカナイズも無かったでしょう!
日本は完全にアメイカ合衆国の属州!オバマ氏が大統領になったからと簡単に覆せる程60年の日本統治プログラムは甘くはありません!

オバマ氏がもし大統領になる可能性=黒人票が過半数を超えるまで生めよ増やせば
まさに猿の惑星(=移民が乗っ取れる!)を地で行くことになるのです。
黒人移民系の子孫にそれを気付かせたら、大変なことになるんですよ!
なぜって、アメイカ国籍黒人に気付かれたら、民主主義で有るが故に、30年経ずに、アメリカ合衆国に2度と白人の大統領は生まれないでしょうから!
当然、そうはさせない非常事態プログラムが用意されている筈です。それが、エイズに変わる貧困層をターゲットにした新しいウイルスですが。

さて、闇の世界が、いつオバマ氏暗殺カウントダウンを開始するのでしょうね!

暗殺されたケネデイ大統領の副大統領として、テキサスの原油、軍需産業と密接だったリンドンが選ばれた様に、オバマ氏の副大統領候補も、残念ながら白人産業界と密接な関係にある人物が指名されてしまうでしょう!民主党が勝利する名目で!
ジョン・F・ケネディ←在りし日のケネデイ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BBF%E3%83%BB%E3%82%B1%E3%83%8D%E3%83%87%E3%82%A3

そして、もしオバマ氏が大統領になったらケネデイ家同様一族抹殺の悲劇が!魔法の銃弾で(苦笑)

そんな訳でオバマ氏暗殺カウントダウンは早くて副大統領が決まってからです。

闇の世界にとって、一番効果のある暗殺時期は、副大統領が決まった民主党大会ではなく、大統領就任式以降って事になります!

自分達が決めた人物が、2009年-2013年の間、自動的に大統領に成れるのですからね!

しかしそんな事をすれば、天罰が東部エスタブリッシュ本拠地=東海岸を襲います!四川大地震どころでは無い大災害が!
*********************************(警報)*********************************
 今のまま原油を高騰させたらアメリカ経済は崩壊の危機に!いずれ来る大暴落にご準備を!
ブッシュさん!いい加減にしないとニューヨークやボストンが海の藻屑になっても知らんぞ!
*********************************(警報)*********************************

******************************(解放協力CP)****************************** 
胡錦濤主席!
本物のパンチェン・ラマ11世ゲンドゥン・チューキ・ニマを解放してあげなさい!
解放しないから地震で四川省の少数民族地区に一兆円以上を投入する羽目に!
今年中に大地震が再度起きても知らんぞ!
パンチェンラマの祟りで商売上手な漢族を自治区から追い出せるか?
ニマ青年解放キャンペーンに協力する為、2008年8月8日8時8分まで掲載!
パンチェン・ラマ11世の拉致については下記参照↓
http://www.tibethouse.jp/panchen_lama/gc_nyima.html
←7歳で拉致され生死不明!最年少政治犯でギネスブック入り!今回の地震も拉致の祟りじゃ!
******************************(解放協力CP)******************************

オバマ:クリントン 30勝19敗に!なのに決まらない民主党大統領候補?

このまま、もしオバマ候補が民主大統領候補に成り、11月の大統領選挙で、もし勝つ様な事になったら、二度と白人の大統領は生まれないかも!

民主主義の多民族国家では、出生率を上げた人種が勝つのです!

ですから、本来の民主主義とは、同じ民族が同じ教育水準で収入も大差ない状況においての選択肢なのです。

何でもかんでも民主主義なんて、幻想!少数派こそが支配層なのが人類の歴史でしょ!アメリカの民主主義もいずれは破綻してしまいます。

クリントン候補は、資金とユダヤ票の取り込みの為、イランがイスラエルを攻撃した場合報復すると言ってしまいました!

いかにイスラエルが同盟国とはいっても、援助じゃなく2国間の戦争に一方的参戦するなんて、ベトナム参戦と同じ!懲りないアメリカを訴え墓穴を掘ってしまいました。

イスラエルでは、本来のアラブ系ユダヤ人が冷遇されているとも聞き及びます。
ユダヤ教徒と、旧約聖書で祝福されたユダヤ人は同じではありません!

ユダヤ民族は12士族に分かれています。祝福されているのはわずか2種族!マナセとエフライム!

イスラエルに、祝福されたユダヤ人は一体どのくらい居るのでしょうね!

ヨハネの黙示録に偽ユダヤが載っています!フィラデルフィアにいる偽ユダヤとは?

これでクリントン候補の大統領の芽は、オバマ氏が暗殺される以外、完全に無くなったと言って良いでしょう!

はたして、闇の支配階級はオバマ氏が大統領になる事を容認するのでしょうか?

その可能性もあります。世界を大混乱になるので、すべてをオバマ氏の所為にする!


ジュセリーノ氏の”未来からの警告”では、来年から大規模な地殻変動が予言されています。
ゴールデンウイークの間に、彼が予言しなかった(人的被害がまだ無いから?)チリで大噴火が起きました!

    ↑http://www.jiji.com/jc/p?id=20080506103028-6169026

http://www.jiji.com/jc/a?g=afp_int&k=20080506017587a
http://news.livedoor.com/article/detail/3626755/

YOU Tubeはこちら
http://jp.youtube.com/watch?v=rAHLVaDMke4&feature=related

チリは日本の丁度東!9月13日の東南海地震も現実味帯びて来ました!

いよいよ地球が怒る時期に来たのかも!
サイクロン死者2万2千人に 不明4万人超←サイクロンで大きな被害を受けたヤンゴン市内!

2013年11月にはカナリア諸島のパルマ島が大噴火し、150Mの津波で大西洋沿岸は壊滅する可能性も!ニューヨーク!フロリダも危ない!

2010年アメリカで株式市場が崩壊!の予言も

オバマ氏がアメリカ大統領になっても、任期中右往左往する大変な巡り合わせだからね!

******************************(協力CP)******************************** 
胡錦濤主席!
本物のパンチェン・ラマ11世ゲンドゥン・チューキ・ニマを解放してあげなさい!
9月13日に中国大地震(m9.1)
が起きても知らんぞ!←マリオ・エンジオ著”未来からの警告 ジュセリーノ予言集Ⅰ”より
ニマ青年解放キャンペーンに協力する為、2008年8月8日8時8分まで掲載!
パンチェン・ラマ11世の拉致については下記参照↓
http://www.tibethouse.jp/panchen_lama/gc_nyima.html
←7歳で拉致され生死不明!最年少政治犯でギネスブック入り!オバマ氏はどう考えているのか?多分知らないでしょうね
******************************(協力CP)******************************** 

クリントン55%オバマ45%!クリントン圧勝ならず!

オバマ29勝、クリントン18勝ですが、今度のクリントン勝利で獲得代議員数の差は縮まって約100人に!
民主党ペンシルベニア予備選 クリントン氏、大差での勝利必要←執念で最後の踏ん張り!

残りの代議員数は501人!今回の様に10%の差では、余程の事が無い限り、オバマ氏が50人以上の僅差で最多の代議員を獲得する筈です!

黒人の8割がオバマ氏に投票!白人票の6割以上がクリントンに!鮮明になってきた人種問題!

民主的選挙なんて同一民族に於いてのみ存在価値のある選挙方法なのです!

多民族国家では、産めよ増やせよした人種が民主的選挙では絶対に勝てるのですから、出産率の高いアメリカ合衆国で今の様な選挙を続ければ、将来のアメリカ大統領はすべて黒人!

世界の人口は、66億人!白人の比率は約10%!

民主的に世界大統領を選ぶとなれば、当然人口の多いアジアから誕生しますし、宗教的には、イスラム教信者が選ばれることになります。

オバマ氏が民主党のアメリカ大統領候補に選ばれたら、アメリカの下院上院議員の多民族化が加速度的に進行してしまいます。

そんな事をフリーメーソンの国アメリカが許すと思います?思いませんよねー!

また、上院下院議員等の特別代議員の人たちが、自分の首を絞めることになるのにオバマ氏に投票するだろうか?

未来からの警告のジュセリーノ氏予言集には、今度のアメリカ大統領にオバマ氏やクリントン夫人が選ばれるとは告げられていなのが不気味ですよね!

ジュセリーノ氏の予言では前副大統領のゴア氏が大統領になると!

そんな事が起こるのでしょうか?

ゴア氏が副大統領候補に選ばれ、大統領候補になったクリントン又はオバマ氏が凶弾に倒れるか、両氏とも土壇場で選挙戦から撤退せざる事にならない限り有り得ないのですが?

はたして?
******************************(協力CP)******************************** 
胡錦濤主席!
パンチェン・ラマ11世ゲンドゥン・チューキ・ニマを解放してあげなさい!
9月13日に中国大地震(m9.1)
が起きても知らんぞ!←マリオ・エンジオ著”未来からの警告 ジュセリーノ予言集Ⅰ”より
ニマ青年解放キャンペーンに協力する為、2008年8月8日8時8分まで掲載!
パンチェン・ラマ11世の拉致については下記参照↓
http://www.tibethouse.jp/panchen_lama/gc_nyima.html
←7歳で拉致され生死不明!最年少政治犯でギネスブック入り!しかしダライ・ラマは、なぜ今回の来日記者会見でマスコミに彼の解放を訴えなかったのでしょう?理解に苦しみます!
******************************(協力CP)******************************** 

オバマ:クリントン 25勝13敗に!故郷に錦を飾れるか!

オバマ氏破竹の10連勝!

白人多数のウイシスコンシン(74人+18人)でも勝利!オバマ58.1% クリントン40.7% 
生まれ故郷のハワイ(20人+9人))は流石に75%以上を獲得しましたね!

いかに流れがオバマ氏に向いたからと言って、すんなり大統領に成れないのがアメリカの怖いところ!

上院議員1期途中でいきなりなんて無謀といえば無謀です!

あまり調子に乗り過ぎないでもらいたいけどなー。やばいぞやばいぞー!

暗殺される確率97.5%に!

オバマ夫人の思わず本音の”今、大人になって初めてアメリカに誇りが持てる”発言には苦笑!黒人との混血なのにこれだけ盛り上がるとは思いもしなかったんでしょうからね!
オバマ氏本人も同じでしょう!瓢箪から駒が出るかな?

いずれにしても来月4日が勝負日!オバマ氏がもし勝てば民主党も決まり!
共和党の負けないじゃなかったジョン・マケイン!共和党のバラックに住んでない小浜じゃないバラク・オバマ!ベテランと新人の熱き戦いの幕が上がります!

オバマ:クリントン 23勝13敗に!

破竹の8連勝(州では7連勝)!クリントンの巻き返しならず!
オバマ氏、代議員数逆転 首都圏も制し7連勝←勝利宣言するオバマ氏!暗殺されなければ大統領が射程距離に!

コロンビア州(15+22)=オバマ 75.2%!12人 クリントン27.3% 3人 代議員確定
メリーランド州(70+29)=オバマ 59.7%!41人+ クリントン36.7% 25人+

バージニア州(83+18)=オバマ 63.6%!54人 クリントン35.4% 29人 代議員確定

バージン諸島(3+6)=オバマ 89.9%!3人 クリントン7.6% 0人 代議員確定(2月9日)


4予備選挙区 代議員総計=171人(特別代議員=75人)  オバマ=110人+ クリントン=57人+

累計  オバマ=1223人+  クリントン=1162人+

オバマ氏 獲得代議員数で逆転!リードすることに!

いよいよ何の因果かケネデイ暗殺の舞台 テキサス  天下分け目の天王山 
米大統領選 クリントン氏「浮き沈みはつきもの」と挽回誓う←背水の陣で雪辱なるかクリントン背水のクリントン氏、大票田2州で反撃狙う
                  テキサス・オハイオで負ければ、ジ・エンド!


オバマ氏暗殺の確率95%に!危険度上昇中!警笛発令!

オバマ:クリントン 19勝13敗に!クリントンの巻き返しなるか?

メイン州(24人+10人)   =オバマ59.5%(14人+)  クリントン39.9%(9人+)
ルイジアナ州(56人+10人)=オバマ57.4%(34人+)  クリントン35.6%(22人)確定
ネブラスカ州(24人+7人) =オバマ67.6%(16人+)  クリントン32.2%(7人+)
ワシントン州(78人+19人)  =オバマ67.6%(52人+)  クリントン31.2%(24人+) 
米大統領選きょう首都圏決戦 連勝のオバマ氏は自信今日から首都決戦!勝てば大統領が観えてくる!

4州での代議員総計=182人(特別代議員数=46人) オバマ=116人+ クリントン=62人+

累計  クリントン=1113人+  オバマ=1105人+


オバマ氏、破竹の4連勝!代議員数182人中116人以上獲得!

クリントン前大統領が、表に出たことが完全に裏目に!彼がオバマ氏を非難したことで人心が離れてしまいました!特にワシントン州では!
夫婦でホワイトハウス入りに対してのアレルギー反応が出て来てしまいました!

こうなると黒人の血が入ったオバマ氏は、奴隷の末裔では無い事で白人票も獲得し俄然有利になりました!
ケニア人と言えば、50代以上の人には”少年ケニア”を思い出す筈!マサイ族の戦士は奴隷のイメージとはかけ離れていますし、質実剛健のイメージ!

もしオバマ氏が大統領になって来日したら、最初のプレゼントは”少年ケニア”の絶版本でしょう!

4連勝しても、40人~50人差を詰めただけ!まだ若干クリントン陣営が代議員総数では多く、地区代議員は役職者なので、予備選結果が僅差なら当然大部分がクリントンへ流れます!2004年に上院議員になったばかりのオバマ氏とすれば、最低でも100人以上の差をつけないと、指名大会で敗れることに!

はたして!

オハイオ州は安全!でも因縁のテキサス州では銃弾にご注意を!

QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ