素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。今年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

鬼怒川決壊・越水

⑤常総市で、鬼怒川堤防決壊&堤防越水氾濫で洪水発生!”あんまり騒ぐとここに住めなくなるよ”と住民を脅した建設会社がネットで特定されない謎?どうして?

通常なら一般のマスコミより早く、ネット上に名前が上がるのに、どういう訳か”あんまり騒ぐとここに住めなくなるよ”と住民を脅した会社を、今だ特定出来ない前代未聞の状態が続いています!
テレビのインタビューをやってるのに、ちょっと考えられない事態に!

確かに、茨城県の太陽光発電設備の一覧にも載ってませんし、太陽光発電の認定一覧にも該当する企業が見当たりません!
”メガソーラー”は間違いなく官報等にも載るので、意識的に”メガソーラー”にしないのかも知れませんね!


今回の”祭り”で、再エネ促進法(電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法)の暗部】表に出てきちゃいました!
ソフトバンクは通常の買取価格より1円高く買取ってる!
http://www.softbank.jp/energy/kaitori/
どうやったら採算が取れるんでしょうね!
その分がそっくり国民の電気量に跳ね返っているんじゃないの?


ネット上の【祭り】で問題になってる太陽光発電無許可問題もさることながら・・・・・・
もっと深刻なのは強力な枯れ葉剤・除草剤の使用でしょう!
日本の夏は、高温多湿なので雑草の生育は凄まじく、草刈りは必須ですが、メガソーラーともなればパネルも邪魔するので頻繁な草刈りでは経費が掛かり過ぎてしまいます!
防草シートを敷き詰めたりしてますが、どうしても農薬に頼りがち!
山林や河川周辺にソーラーパネルが出来れば出来るだけ汚染度は高くなる!健康被害が出なけりゃ良いのですが!
ネットで名前が上がったKJC2はコンクリートの土台を使わず、グランド・スクリューというドイツ製の金属の杭を使ってます
KJCグラウンドスクリュー工法
先にソーラーを設置した『ソーラーエナジーインヴェストメント株式会社』はコンクリートの基礎!
鬼怒川越水場所
自然堤防の一部が残っていたので・・住民からは観えずクレームも起きなかった!
でも防草シートの上に
載せただけなので・・・・濁流で簡単に流されちゃった!
鬼怒川越水現場1
一方の後から丘陵を破壊して今だ業者の特定されない【メガソーラー】はスクリュー工法!
越水場所下のメガソーラー
でも、濁流で土壌が流されれば効果なし!
鬼怒川節水箇所下メガソーラー2
しかし、KJCじゃないとすれば誰が脅した会社の施設をスクリュー工法で設置したんでしょうね!
KJCの設置例と・・・・・
KJC施行例1
パネルは同じだし、工法も同じ様だけど?
確かに、グラウンドスクリューを使う工法は、岩盤や平地では素晴らしい工法ですが、ヨーロッパの乾燥した大地と違い日本の大地は大量の降雨量で軟弱に成りやすく、平地はまだしも、傾斜地に使えばソーラーパネルの重量で崩落を誘発する可能性も大きい!(皆同じだけど)
kjc傾斜地設置例
地盤を強化するする【地盤改良用固化材】や石灰を混ぜて固い地面にして、農薬も使わず防草シートで雑草を抑えたりすれば話は別ですが・・・
何もしないと、ソーラーパネルの重量を支えきれないので・・・・
ソーラーパネル崩壊前jpgソーラーパネル破損
こうなる!これは人災!
傾斜地では強固な地盤整備は不可欠なのに・・・・
ソーラーパネルを無許可で設置できる今の法律は欠陥法律!
電気料金を上げ日本を弱体化させる為の悪法
早急にストップをかけなきゃ!
自然破壊を推進した【素晴らしい悪法】を強引に通して、日本人以外を乱入させ海外品を使わせ、国富を流失させた【菅直人】と
美を送ってた取り巻きの人達も、よもやこんな事態になろうとは・・・・
再生エネルギ促進法

菅ちゃんはソーラー業者のPRにも出てます!
幾ら貰ってるんでしょうね?

業者が特定されないことで、噂が噂を呼んでます!

税金を滞納したので河川敷内の丘陵が競売に掛けられた!(前後関係や真偽は不明)

川敷内の民有地に道路を造った!(前後関係や真偽は不明)

道路から東側(丘陵)が河川敷から除外された
(前後関係や真偽は不明)

丘陵を競売で落札した
(真偽不明)業者が木々を伐採しソーラーパネルを設置した!

残されていた木々で住民が騒がないので、別の業者が同レベルまで丘陵を掘削した

結果として自然堤防の木々も失われ、2m低くなった事の相乗効果で堤防能力が低下し【越水】が発生した!

なんか胡散臭い話になって来てますね!
やはり、政治家が絡んでいるのかも?
何回も書いてますが、今の政治家は事前収賄なんてやりません!
家族への便宜や政治家を引退してから役員にするとか・・・・・!
請託を受けても、ほとぼりが冷めてからの成功報酬!(大苦笑)
受託収賄罪の時効は5年です!もっと長くしなきゃね!(大大苦笑)
このままじゃ、誰かさんみたいに菅直人がソーラー会社の顧問に収まって多額の報酬を受け取っても収賄の罪には問えない!

④常総市で、鬼怒川堤防決壊&堤防越水氾濫で洪水発生!『ソーラーエナジーインヴェストメント株式会社』釈明すれど、丘陵破壊の先達!氾濫は国交省土嚢流出による【越水】で確定!

佐野ちゃんのオリンピック・エンブレムと同じになっちゃいましたね!(大苦笑)
『ソーラーエナジーインヴェストメント株式会社』代表取締役 岡村健史 名で釈明!
要するに、破壊はしたけど自分達は僅かでも自然堤防は残したって言いたいんでしょうね!

常総市越水現場詳細10
元々平らだったんだって?ホンマかいな?最初は緑の線みたいじゃなかったんかいな?
釈明文で丘陵部を残して自然堤防があるみたいな参考図を付けたけど【やぶ蛇】に!
自然堤防とされていた部分も設置部と同レベルになってるじゃんか!
先に造ったけど堤防部は買わなかった!ので私達には責任が有りませんてか!(大苦笑)
常総市ソーラーパネル設置場所11
一部残った自然堤防に阻まれて、工事は地域住民には見えにくいので、後から自然堤防部が消えたら・・・・・まるで小田原征伐の一夜城!
残った丘陵が崩されたらその先には・・・・・・・出来レースだって言われても仕方有りませんよ!

参考図とは違って、ソーラーパネルの設置した箇所は他の会社名義の土地と同レベル!
後先の違いはあっても、既成事実を造った責任は?

自然堤防破壊後は、半分以上が国土交通省が設置したコンテナの土嚢(どのう)じゃん!(大苦笑)
1トンバックの土嚢も直線的に並べれば簡単には流され無かったのに、なんと角角!
これじゃ簡単に流されて【越水】しますよ!(大苦笑)

常総市ソーラーパネル設置場所11
この丘陵地を河川敷から除外したので、ソーラーパネルが設置可能になったとの情報も!政治家が絡んでいるのか?
このレベルなら大丈夫だって誰かが言わなきゃ、やらんよ!
しかも河川事務所が後発業者にお墨付きを与えていた事実も判明!
後発の会社が同レベルまで丘陵を削ったのは、先に既成事実があったからだぜ!
『ソーラーエナジーインヴェストメント株式会社』
が自然要害だった丘陵を削るソーラーパネル設置検討時点で、国交省の河川事務所が掘削のOKを出したんじゃないの?
今回の【越水の】の根本原因は国交省河川事務所の甘い判断ミス!
常総市ソーラーパネル設置場所14
Google Earthの工事中の写真では・・・先に既成事実を作って後の業者が邪魔な木々を無くすのをヤり易くした責任があるんじゃないの?

残った自然要害の丘陵を掘削したとされたKJC2のメガソーラーは越水場所から11km南にある「常総市豊岡町乙」の県道134号線沿だそうな?
これからは
設置場所の詳細を明記しないと有らぬ疑いを掛けられちゃうぜよ!何かあったら即、責任も追求されるけどね!(苦笑)

KJCメガソーラー場所豊岡町乙
常総市ソーラーパネル
KJCを丘陵破壊業者としたは、早とちりの誤報だったとしても、菅直人の造った悪法のお陰で日本人以外の人達が太陽光発電事業で一儲けしようとしている実態を露呈してしまいましたね!
これじゃ韓国製や中国製のパネルが使われる筈だわ!日本製を優先する法律にしなくちゃ!

今、儲け優先の安易な工法でのソーラー発電が横行してます!
非常に危険な状況に成りつつあるんですよ!
粗悪工事業者は耐風力計算なんかしてません!台風が来たら簡単に吹っ飛ぶ!
ソラーパネル破損1
ソーラーパネル破損3
危険性が指摘されていた斜面では基礎部から雨水が浸透し
ソーラーパネル崩壊前jpg
やはり崩落が起きた!
ソーラーパネル破損
無許可なので山を裸にしてる!豪雨時に保水力ゼロ!
土砂災害の危険性を高めるだけ!これで良いの?
太陽光推進派の皆様は、ご再考を!安易な劣悪工事を許さないで!
ソーラーパネル危険箇所
これ全て迷宰相・菅直人大先生と彼のタニマチが無許可にしてくれた【お陰】です!
再生エネルギ促進法
今や天下の悪法!粗悪工事で死亡者が出たら彼らの責任!

【悪貨は良貨を駆逐する】発電料金が下がったので、なおさらヤバイ!
日本人以外のソーラー企業の多さにも呆れたね!
しかし肝心要の残った丘陵を削った業者が3日経っても今だネット上で特定されてません!通常なら翌日には挙がってるのに!
茨城県の太陽光発電所一覧にも載っていません?なんで!
太田国交相も現地視察で味噌つけた様に思えましたが・・・・まさか破壊業者が学会員だったからじゃないよね?

”問題は無い”なんって責任回避発言が先行!上が上だから下も下!
国交省の土嚢(どのう)置いただけの応急処置が、甘かったのは明白だろうが!
国土交通省も”越水と丘陵破壊の因果関係は判らない”なんて言って責任回避する馬鹿は更迭しろ!日本人なら恥を知れは恥を!

自然要害は河川敷指定外だって事も判明!治水じゃ無いじゃんか!

法律上問題がないんじゃなく、
法律に問題があるからこんな事が起きちゃうんだぜ!

マスコミもやっと重い腰を上げたのは、どこかの国の業者じゃなかったから?

業者も被害者扱い?スッキリしませんね!
オリンピックの騒動でも誰も責任取らないし、誰も範を示さないじゃ・・・・
どうにもならんぜ、日本は!

③常総市で、鬼怒川堤防決壊&堤防越水氾濫で洪水発生!民主党擁護派vs民主党批判派で祭りなった最初に越水し丘陵破壊したソーラーパネルに新事実!決壊はデマじゃ無かった!?

当初、決壊はデマ】だと非難され越水場所とされていた場所に
常総市洪水4

ソーラーパネルを設置した『ソーラーエナジーインヴェストメント株式会社』が釈明!
常総市越水現場詳細
常総市越水現場詳細KJC

なんと越水場所の手前=河川敷に有ったんだとさ!でも丘陵を削ったのは事実だし・・・
Googleじゃ、弊社所有地工事中の丘陵破壊現場同じ23mに表示されるか丘陵破壊現場の方が逆に低いし・・・・・自然堤防として丘陵の一部を残したみたいに釈明してますが・・・・・・・
常総市越水現場詳細3
工事中の写真では・・・・どう観ても参考図とは違って自然堤防は無いよう見えるのは私だけ?

丘陵を削り住民を脅したのは、別の
KJC2という会社という事にしたいらしい!
どうやら、KJC2が、丘陵の木々が低地の太陽光発電の邪魔になるので丘陵もろとも破壊したってのが真相になりそうですが・・・・・・未確定!
常総市ソーラーパネル
http://www.kjc-i.com/company01
代表取締役は 文大成!
なるほど、日本のマスコミが当初黙っちゃった訳だ!
韓国贔屓のテレビ朝日が指摘したのは大皮肉だね~!
確かに日本人ならここまで自然要害を破壊しませんわな!
更に拡大したら・・・こりゃ住民が大丈夫かと心配するのは無理ないぜ!
ソーラーパネル用丘陵破壊現場

しかし、『ソーラーエナジーインヴェストメント株式会社』の釈明を信用したいけど、破壊した重機のキャタピラの跡が『ソーラーエナジーインヴェストメント株式会社』の敷地まで続いているのはどうして?
工事中の写真では、自然堤防とされる地点まで更地が食い込んでいたのにどうしたの?

ソーラー工事拡大
参考図の黄色の台形は、まさか国交省が設置した土嚢(どのう)じゃないよね?(苦笑)
下の写真では、自然堤防らしきものが決壊している様にも見えるし、土手の斜面にも見える!
ソーラーパネル越水現場
釈明が本当なら、越水じゃなく上の参考図の然堤防が決壊した事になる!
ソーラーパネル用丘陵破壊現場2
ネットの決壊だって指摘は【デマ】じゃなかったって事になるんだぜ!
共同工事で自然堤防を削ったので越水したって認めた方が良かったんじゃないの?
丘陵の斜面を削ったので、自然堤防が決壊したって言ってるのも同じだもの!(大苦笑)

常総市の洪水で最初に越水したソーラパネル設置について民主党の責任追及が始まり、ネット上のに!民主党擁護派vs民主党批判派の戦いが発生・進行中!
自然要害を破壊したのが、日本企業じゃないとなれば、民主党には韓国人の孫正義が付いてますからね~韓国贔屓の民主党擁護派も必死ですね!
今回の越水は菅直人の法外な太陽光発電料金が、日本人以外の人達を儲けさせる為でもあったのを露呈させちゃった!無許可にする筈だわさ!


不謹慎過ぎる馬鹿笑いには反吐が出る!こんなやつを選んだ民主党はご臨終政党!
よって私は
民主党批判派!
ですが、今回の越水問題の責任は、最初から言ってる様に菅直人個人尽きる!

1,菅直人が総理退陣を担保に、太陽光発電設備を推進する為、法外な発電料金と無許可での構築を可能にした!(発電事業自体は届け出制に限りなく近い認可制)
その結果、安易に設置出来るので、台風に耐えられない粗悪工事のソーラーパネルが乱立!
非常に危険な状況になっている!吹き飛んんだら凶器にもなるし、感電の危険も有ります!
最低の強度確認が必要!法改正を急げ!
無許可のため今回もストップが掛けられなかった!


2,悪者にされた蓮坊ちゃんは、400年に1回の災害に備えるのは必要ないと明言!
東日本大震災時にも批判の対象になったが、反省の発言は無い!
民主党擁護派の
スーパー堤防云々は関係ない!蓮坊ちゃん自体の考え方が問題!
災害予防対策を萎縮させた罪は大きんですよ!万一起きるか起きないか判らない事業には金を出さないと言ったんだから!
国家財政が危機的状況なので当面は凍結すべきだって言ってれば・・・・100年一回云々はデマというより誤認、想定外(連坊ちゃんにとって)の災害に予算を注ぎ込むのは無駄だって主張しただけ!
その後、数百年に一度の東日本大震災が起き、効果の程は未知数ですが600年に一度の大津波用
大堤防が突貫工事で造られています!蓮坊本人が一番悔やんでいるでしょう!
政治家は、未曾有の大災害を想定し、少しでも被害を少なくするのを基本とすべき!ですが・・・
仕分けを仕切った枝野が一番悪なのさ!原発事故時、現況を隠蔽し、ヨウ素剤配布を怠り、福島県のみならず児童に甲状腺腫瘍を大量発生させた元凶がこいつ!

そいつが幹事長やってる民主党を擁護するなんて・・・・アン・ビリーバブル!

河川改修が遅々として遅いのは、蓮坊ちゃんの後遺症と巨大堤防優先が影響してるのかも!

前のブログにも書いたけど、今回の越水複合的要因があります!
1、鬼怒川の堆積物が予算もないので放置されていた!越水の手前には大きな中洲が出来ていた!
故に自然要害の丘陵は土地の所有を認めるべきではなく切削もすべきではなかった!
(逆に決壊場所は川砂の採取場(民有地?)だった!)
2、置くだけの土嚢(どのう)設置程度では、今回のような増水時に強大な水圧に耐えられる筈もなく越水を止められないので単なる気休め!国土交通省の対応が甘かった!
3、圏央道の鬼怒川新橋建設で、川幅が狭くなり上流部の水位上昇を招いた!その分河川敷内の堆積物を除去して普段の川幅を拡張するべきだった!


鬼怒川が名の通り、鬼が怒る様に荒れ狂う暴れ川!

根本的には、自然要害は買取、河川敷内の民有地を土地替えしてでも、流れを良くし、河川幅一杯まで堆積物を取り除かなければ又氾濫は起きてしまうでしょう!
一級河川の自然要害地は、強制的に国が買い上げる法律を整備すべきです!
ネットの祭りは大いに結構な事ですが、お互い是は是非は非で認めなきゃ!


、太陽光発電所建設は、アベノミックスを支えている唯一の【内需関連の設備投資案件】なのです!政治家も自民党・民主党を問わず、危険な箇所でも見ぬ振り!

国土交通省はお座成りの応急処理の責任を認めていません!
自然要害の丘陵を破壊した所有者は蓮坊ちゃんと同じ発想!どうせここまで水は来ないって!ソーラーパネルが冠水して自業自得!(爆笑)
しかし、、前の発電料金なら、再建したって十分元が取れちゃんだよね!(大苦笑)
それだけ発電料金は高いんだぜ!
そんな料金設定したのは菅直人と孫正義を筆頭にそのタニマチ!


菅直人が通した太陽光発電料金が、一旦壊滅したら再建しても元が取れないほど低かったら、丘陵地にソーラーパネル設置計画時点で、安全を再優先し、もう少し高くしてたでしょうね!そもそも川の側なんて選ばない・選べません!
せめて工作物として認可制にしていれば・・・・・・
そんな訳で、今回の越水の元凶は原発事故が起き日本国中が大変な時期に、得意になって馬鹿笑いし、こんな悪法を通したイラ菅・逃げ菅・頭の中はスッカラ菅の菅直人だって事なんですよ!
元首相だった鳩山が韓国に行って土下座するくらい
民主党は韓国擁護派ですからね!
なるほど、なるほどVSになるのも無理ないわ!

大本教の出口王仁三郎は、日本が水と火で大災害に襲われると預言しました!
日本国民は3千万人まで減るとも・・・・
予言が当たらない事を祈りましょう!平和ボケも大概にしないと・・・・・

②常総市で、鬼怒川堤防決壊&堤防越水氾濫で洪水発生!決壊の原因は決壊場所の土手に生えていた樹木!

先のブログで書いた様に、鬼怒川の河川敷には28%以上の民有地が存在!
28%でさえ驚いたのに、なんと荒川では河川敷の60%が民有地なんだってさ

それでホンダは荒川にテストコースを作れたって訳だ!
蓮坊ちゃんが、200年に1回の天災なんて後回ししたのは事実!確かにスーパー堤防なんて絵空事ですが
蓮坊ちゃんのおばちゃん的発想自体が危機管理欠如だったちゅうの!

高さ半分にして、鬼怒川等一級河川全部を対象にすべきだったのでは!
河川改修工事の妨げになる民有地を買収しても良かったし・・・・・・

ま、民主党の責任と云うより、危険な場所に太陽光発電を作らせる様にした頓珍漢・菅直人の所為なんだよ!
鬼怒川だけが大規模な氾濫したのには・・・・・高度成長期に大量の川砂・河砂利の採取で河床が一時大幅に低下し、堤防が決壊しやすくなってしまった事も大きく影響してます!
そこで、堰を設けて河床低下に歯止めを掛けようとした訳ですわな!規制してから30年の結果がこれ!
川って、重力に逆らってなぜか真っ直ぐに流れないんですね!
その最大理由は堆積物が・・・・・・流れを邪魔するから!
鬼怒川栃木県png
鬼怒川は堆積物や樹木が生い茂り普段は蛇行する河川になってた訳です!
大雨が降ると、蛇行していた所の河庄は水の勢いで更に深くなります!堤防間際を流れていた所ほど決壊の危険が高くなるんですね!
堤防をいくら高くしても堆積物で河床が上がれば何の意味も無くなる!そこで堆積物(砂利・砂)は定期的の取り除く必要が出てきます!
常総市水害マップ付近図
大本営発表で、無難な報道に終始する日本のマスコミ(テレビ朝日は別だけど)は意識的に無視してますが、上の図を観れば、いかに住民の不安を無視し自然の要害だった丘陵を破壊して造った【ソーラーパネル設置箇所からの越水】が甚大な被害を出したか判りますよね!
ソラーパネル設置場所が決壊を免れたのは、下流が決壊したからだとも言えます!

さすが、反抗的!太陽光発電設備を建築基準法から外した【菅直人】の所為だって言えば拍手するんだけど・・・・・(大苦笑)
竜巻が起きたら、安易な太陽光発電所設備は吹き飛ばされて簡単に凶器になるんだから!
それはさておき・・・・・・・
堤防決壊場所のの原因を検討してみました!

常総市決壊現場

本来なら、普段の川筋である反対側が決壊するのに・・・・しかも手前の丘陵が抵抗なって流速も遅くなるので決壊は起きにくい筈なのにどうしてなんでしょうね?
決壊場所の左側は川砂の採取場でした!
河床が平らになるで流速も早くなりますし、もし河床と土手が少しの段差でも出来ていたらそこから侵食も起きる可能性も!
しかし、決壊箇所を拡大すると犯人が現れました!
常総市決壊現場樹木
土手に生えていた樹木が渦巻く激流で根ごと流され、その根の掘り起こされた穴から侵食され【決壊】に到ったと考えて間違いないでしょう!
手前に丘陵があるので、濁流はこの樹木に左斜めから襲います!しかも渦を発生させます!
堤防内の土手に生えてる樹木は、大水の時は危険だって事ですね!
しかも樹木の有った場所は=決壊した場所は、手前の土手よりなぜか数10cm低く越水が発生してました!反対の土手にも樹木が!
内側と外側から浸水したら、堤防は持たないぜ!

越水が発生したソーラパネルの場所が決壊しなかったのは幅があったのと、下流部の決壊したからで、もし決壊しなかったら・・・・いずれ決壊してたでしょう!

いずれにしても、自然要害を削って大災害の1/3を招いた責任は誰かが負わなきゃね!
河川敷の民有地は、成田空港と同じで国も手が出せない!
誰か言ってましたね、人の命は地球より重いって!
個人の権利も重要ですが、
それより優先するのが治水工事なのでは?

更に今回は悪条件が重なりました!
常総市決壊現場付近図
決壊箇所の下流では、圏央道の鬼怒川橋(371m)が完成寸前でした!
河川敷内は約250m!
橋脚の幅が4mとして橋桁が40m間隔なら橋脚は7脚で
28m川幅を狭めました!
50m間隔でも6脚24mですから、約1割も水流の抵抗になった事で決壊場所の水位も上昇したんでしょうね!
11日には、10kmも下流の常総市街地まで濁流が押し寄せ・・・
常総市水害マップ付近図2
なんと、市役所・病院までが水没するという広大な範囲に拡大しました!
今、懸命な排水作業が行われていますが・・・・・・・・

常総市決壊現場3png常総市決壊現場2png
決壊現場の在りし日の姿!全て濁流に道路共々流されました!

夫婦と犬2匹が間一髪で救助される映像が茶の間に流れましたが、この奇跡の救出劇を産んだのが濁流にも耐えて、流れて来た木造家屋を支え続けた【ヘーベルハウスの白い家】!
ヘーベルハウスヘーベルハウス2
旭化成のヘーベルハウスの評価は急上昇!
http://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/lac/hebelset.html/
これだけ全国的にPRされイメージアップに貢献したんじゃ、無料で建て替えてもお釣りが来ますね!
関東が収まったと思ったら宮城県でも未曾有の豪雨で数カ所の堤防が決壊!
結局、これから家を建てるなら【安定した地盤の高台】が一番て事ですかね?

常総市で、鬼怒川堤防決壊&堤防越水氾濫で洪水発生!越水氾濫は太陽光発電ソーラーパネル用に堤防の役目をしてた丘陵を削った所為だった!半分は人災!

関が原を横断した台風18号ですが、300kmも離れた関東平野北部で記録的な雨を降らせ、川下の茨城県で河川の氾濫を起こすとは!
この氾濫・・・・・・
太陽光発電用に丘陵を削ったので決壊した】
との情報が発信され、デマ】だったと祭りに発展!
でも、デマ】じゃなく、マスコミの確認ミス報道が産んだ誤報!
確かに、決壊は太陽光発電を設置した堤防部分よりかなり下流で起きました!

常総市洪水1
しかし、最初にこんな映像観せられたら、誰だって太陽光発電設置場所が決壊したと思うもの!
しかもマスコミが決壊場所と誤報しっちゃんたので、【デマ】じゃないんですよ!
常総市氾濫箇所
正式には【太陽光発電用に丘陵を削ったので堤防越水が発生】!
もっとも堤防決壊だったら、堤防近く家は濁流で流されてるので・・・マスコミの無知が産んだ【デマ】騒動なんですな!(大苦笑)
日本のマスコミは、一切ソーラパネルの件は報道しません!なんで!(大苦笑)
丘陵は民有地だったので、市は中止命令が出せなかったんだとさ!
え~堤防が?
鬼怒川は、一級河川なので市じゃなく国の管轄!
市は業者にお願いするだけしか出来ない!

調べたら鬼怒川の河川内民有地は、なんと28%!
国は河川改修も簡単には出来ないらしい!(唖然)

常総市洪水2
写真でも判るように、上流には堰が、直前にはその所為で出来た中洲が有ります!
その分だけ水嵩(かさ)も上がるんですね!

そんな場所に太陽光発電所を造るなって!
この越水氾濫は、菅直人の責任!
自然の要害になっていた【堤防部分も開発許可が必要ないなんて馬鹿な事】を許した罪は許されるもんじゃない!
バカ高い発電料金を設定しちゃうし、おまけに何処に造っても構わないとは・・・・
頓珍漢の所為で、決壊部以北の人々は、受けなくていい危害を被ってしまった!
菅直人に対して、損害賠償訴訟を起こすべきでしょう!
民主党政権の所為じゃないなんて言ってる人は、民主党員なんじゃね~の?
業者にすれば想定外だったろうけど、【同じ高さにすればいい】 てもんじゃ無いでしょうが!

お陰でアピタでは100人もの人達が2階や屋上に避難!
冗談じゃないよね!
常総市氾濫箇所2
常総市洪水4
2mも削っちゃったんだそうな!自然の要害は残さなきゃ!
こんな馬鹿法は改正しなきゃ!
常総市洪水5
決壊場所も直前には中洲が!
こちらは逆に丘陵(民有地?)が出っ張っているので渦を産んで堤防決壊を起こしちゃった!
国土交通省も河川内樹木には問題があるのは認識しています!でも民有地は・・・・
こちらも、流れをスムースにしなかったので人災といえば人災だわな!
個人の権利より、治水優先出来ない日本!考えさせられますね!
自然の要害を活かすも殺すも、英知なんだんだろうけど!
個人が強くなり過ぎで、事なかれ主義のお役所仕事になってませんかね!
ま~そうは云っても、栃木県の日光市だけじゃなく山沿い以外も記録的豪雨だったので、各地で小規模な堤防の決壊や堤防越水がは発生してしまいました!
明らかな天災ですが、今までの概念を捨てないと、これからの想定外とされる天災に対応出来ないんじゃないの?
東日本大震災の教訓も喉元過ぎれば熱さ忘れて・・・・残念ながら活かされてませんね!

20150910天気予想図

今回の記録的豪雨は温帯低気圧に変わった台風18号と、右のあった台風17号との左回りの湿った風が丁度関東で合流した事が原因だった様ですが、それにしても今年は異常です!
年末にかけて何も起こらなければ良いのですが・・・・
それにしても自衛隊の救出劇は間一髪の場面も!ご苦労様でした!

われらの日本 日本の 平和の勇者は今日も行く!(感謝)

livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ