素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

話のネタに

藤井聡太七段の対局予定 結果速報 【最新版2018年7月18日更新】 通算成績 戦歴一覧 【逆転負け】持ち時間5時間以上の対局通算32勝3敗、勝率91.43%、4時間以上通算勝率91.49%!

2018年07月18日関西将棋会館で藤原直哉七段53(フリークラス)と第27期銀河戦予選が行われました!
藤原直哉七段190よもやフリークラスに負けることはないでしょうけど・・・・・またも後手番!
80手で勝つには勝ったけど圧勝とは云えませんでした!

前期は最高勝率・勝数更新を逃す2回戦敗退!今期は対局も少なくなったので本腰を入れて挑むでしょう!
翌日の7月19日は、藤井聡太七段16歳の誕生日!7月に全勝出来ないのも節目なのかもね!
今期確定対局数【32】へ!

7月18日現在  前期は7月末で26対局2敗でしたが、今期は多くて7月末までで19対局3敗
後手番=通算54戦44勝10敗、勝率81.48%!
先手番=通算43戦38勝5敗(内横歩取り3敗・逆転負け2敗)・勝率88.37%!
先手番では、目下14連勝中で29連勝中の13連勝を超えました!
        持ち時間5時間以上の対局の通算勝率35戦32勝3=91.43%!
        持ち時間4時間以上の対局の通算勝率47戦43勝4=91.49%!
         持ち時間4時間の対局の通算勝率12戦11勝1敗=91.67%!
              
(千日手で持ち時間3時間となった④棋王戦の豊島対局を除く)
           持ち時間3時間の対局の通算勝率14戦9勝5敗=64.29%!

         持ち時間1時間以内の対局の通算勝率36戦30勝6敗=83.33%へ!


6月11日に収録したNHK杯今泉四段(C級2組5位)との1回戦の放映が7月15日に放映されましたが・・・
第68回NHK杯戦今泉健司四段
今泉四段のノータイム指しに翻弄され159手で、よもやの1回戦敗退!しかも勝勢からの大逆転負け!
前日の昇段祝賀会が終盤力を失わさせたのかも?

3六桂馬打ちまで優勢だったのに一手で一気に今泉四段に流れが・・・・終盤のポカミスで負けちゃいました!
竜王戦の待ったと同じで指し順を間違えた?
どうも時間に追われると考え過ぎと焦りで【頭の中の詰め手順】を間違えて負ける様ですね!

なるほど・・・・こんな調子じゃ竜王戦も王座戦も負けるはずだわさ!
なんだ~今泉四段のツイッターで”観てくれ”=上村四段同様嬉しくて嬉しくての勝ったって告知じゃん!
いくら嬉かったからってネタバレ書いちゃダメでしょ!負けた対局もツイットしろって!
確定対局数は【31】に変更となりました!
前期敗退は準々決勝が多かったけど、全ての棋戦で前期超えの成績を上げないと天才とは云えません!
竜王戦の待った敗退は情けないし、持ち時間の配分も従来通りと前期から棋力が上がったとは思えません!
相変わらず指し方は汚いし・・・・悪癖は直さないとファンが離れるぜよ!

2018年07月06日関西将棋会館で斉藤慎太郎七段25(C級1組18位)と第66期王座戦挑戦者決定トーナメント準決勝!
王座戦20180706斎藤慎太郎七段
やはり体調が良くない様です!序盤・中盤で時間使い過ぎ!
こうも毎回、長考で時間を使いすぎてるのを見せられハラハラさせられるのは疲れる!
特に後手番は酷い!相手の藤井対策に新しい受け手を考えているんだろうけど・・・空回り!
妙手考え出して勝てばまだ良いけど、負けが続くと視聴率は激減しちゃうと思うよ!(大苦笑)

夕食後52分の長考も”下手な考え休むに似たり”!劣勢になって103手で準決勝敗退!
まじで藤井聡太七段は7月~9月の暑い時期CPUが熱暴走するみたいに体調が悪いみたい!

ベスト4なので次年度挑戦者決定トーナメントにシードされ8月からの第67期予選免除!
ま~待ったの件もあるし、良かったんじゃない!夏休みも満喫できそうだし・・・
竜王戦・王座戦を勝ってたら過密スケジュールでした!
既に七段になったんだしタイトル保持者に相応しいの指し方を磨いてからで遅くない!
負けた井上・増田・斉藤戦は【後手番】で、いずれも序盤・中盤の長考が敗因!
後手番受けに回ると万全の対策してきた対戦相手に翻弄されて時間がなくなるみたい!(苦笑)


今期2018年度の対局予定は後半の【確定対局予定】に載せてます!

藤井聡太六段のタイトル戦・一般公式棋戦戦歴・予定】 11棋戦中残り8棋戦!
【8大タイトル戦】
棋戦名  タイトル戦     戦歴                                今期                              次回予定
竜王戦⑤11月~12月=6組優勝・本戦2回戦敗退     第31期5組優勝・本戦2回戦増田六段に逆転負け           
名人戦⑥4月~6月=第76期C級2組10戦全勝            第77期C級1組  7月20日森下卓九
叡王戦①③4月~6月=本戦1回戦逆転負け         第4期七段戦 7月23日以降木下七段か宮田七段 
王位戦④7月~9月=予選7組・準々決勝敗退
       第60期予選     7月開幕
王座戦⑤9月~10月=第66期本線トーメント・3回戦進出でベスト4     準決勝で斉藤慎太郎七段に敗れる

棋王戦④2月~3月本戦2回戦敗退              第44期本戦進出 2回戦菅井王位                              
王将戦③1月~3月=1次予選決勝敗退            第68期1次予選3回戦井上九段に逆転負け
棋聖戦①6月~7月=1次予選決勝敗退          第90期予選 7月~里見女流4冠と2回戦

    前期8大タイトル中4タイトルで本戦出場   今期2タイトルで既に本戦出場・残り予選3タイトル!
【その他の公式棋戦戦歴】  
NHK杯=(20分30秒)第67回本戦トーナメント3回戦敗退  第68回本戦1回戦敗退   
朝日杯=(40分60秒)第11期 優勝  最年少六段昇段       第12期本戦シード   12月~ 
銀河戦=(15分30秒)第26期本戦トーナメント2回戦惨敗    第27期予選 7月18日藤原直哉七段
新人王戦=(3時間60秒)第49期準々決勝逆転負け       第50期3回戦 7月28日八代弥六段   NEW

上州YAMADAチャレンジ杯(20分30秒)=第2回準々決勝逆転負け  第3回五段以下の参加資格喪失
加古川清流戦(1時間60秒)=第7期準々決勝逆転負け           第8期四段以下の参加資格喪失

七段に成って資格喪失や朝日杯・王座戦がシードとなって前期より17対局以上今期対局が減りました!
しかし竜王戦・王座戦・棋王戦の挑戦者となって銀河戦も勝ち上がると前期並みの80対局以上になる・・・・
・・・・筈でしたがNHK杯も敗退したので今期は55対局行けるかどうか?

全対局結果(6月5日現在)字は勝ち 赤字は負け 丸数字は持ち時間(3時間以上)

確定対局予定一覧
 黒太字決定(開催日時未定含む)(写真掲載は対局確定&予定者)            
回数 日時・会場 ▲先手▽後手 対局相手・年齢・順位戦ランク           棋戦
1・2016年12月24日東▽加藤一二三九段76(C級2組45位)⑤第30期竜王戦予選6組1回戦
2・2017年01月26日西▲豊川孝弘七段50(C級1組27位)   ④第43期棋王戦予選6組1回戦
3・2017年02月09日西▽浦野真彦八段53(Fクラス)     ⑤第30期竜王戦予選6組2回戦
4・2017年02月23日西▲浦野真彦八段53(Fクラス)       第67回NHK杯予選5組1回戦 68回免除
5・2017年02月23日西▲北浜健介八段41(B級2組8位)     第67回NHK杯予選5組2回戦 68回免除
6・2017年02月23日西▲竹内雄吾四段29(C級2組31位)     第67回NHK杯予選5組・決勝 68回免除
7・2017年03月01日西▽有森浩三七段54(Fクラス)        ③第67期王将戦第一次予選第7組1回戦
8・2017年03月10日西▽大橋貴洸四段25(C級2組46位)   ③第48期新人王戦2回戦
9・2017年03月16日東▲所司和晴七段55(Fクラス)     ⑤第30期竜王戦予選6組3回戦
10・2017年03月23日西▲大橋貴洸四段25(C級2組46位)  ④第43期棋王戦予選6組2回戦

------------------------------↓ 2017年度 ↓------------------------------------
1・2017年04月04日西▽小林裕士七段40(C級1組3位)   ③第67期王将戦第一次予選第7組2回戦
2・2017年04月13日西▲星野良生四段29(C級2組18位)   ⑤第30期竜王戦予選6組4回戦
3・2017年04月17日他▽千田翔太六段23(C級1組2位)     第67回NHK杯本線1回戦
4・2017年04月26日西▽平藤真吾七段53(C級1組10位)  ④第43期棋王戦予選6組準決勝
5・2017年05月01日東▽金井恒太六段31(C級1組37位)  ⑤第30期竜王戦予選6組準決勝 5組昇級
6・2017年05月03日西▽横山大樹アマ27            ③第48期新人王戦3回戦
7・2017年05月12日西▽西川和宏六段31(C級2組30位)  ③第67期王将戦第一次予選第7組3回戦
8・2017年05月18日西▽竹内雄悟四段29(C級2組31位)     第7期加古川青流戦2回戦 
 第8期資格喪失
9・2017年05月25日東▽近藤誠也五段21(C級1組31位)  ⑤竜王戦予選6組決勝        最年少本戦出場
10・2017年06月02日西▲澤田真吾六段25(B級2組7位)  ④第43期棋王戦予選6組決勝最年少本戦出場
11・2017年06月07日西▲都成竜馬四段27(C級2組3位)     第2回上州YAMADA杯1回戦
第3回資格喪失
12・2017年06月07日西▲阪口  悟五段39(C級1組18位)   第2回上州YAMADA杯2回戦      資格喪失
13・2017年06月07日西▲宮本広志五段31(C級1組20位)   第2回上州YAMADA杯3回戦  
    資格喪失
14・2017年06月10日東▽梶浦宏孝四段22(C級2組2位)     第3期叡王戦段位別四段戦・予選1回戦
15・2017年06月10日東▽都成竜馬四段27(C級2組3位)     第3期叡王戦段位別四段戦・予選2回戦
16・2017年06月15日西▽瀬川晶司五段47(C級2組24位) ⑥順位戦C級2組1回戦(10戦1勝0敗)
17・2017年06月17日西▽藤岡隼太アマ19               第11期朝日杯第一次予選12組1回戦 
免除
18・2017年06月21日西▲澤田真吾六段25(B級2組7位)    ③王将戦第一次予選第7組準決勝
19・2017年06月26日東▲増田康宏四段19(C級2組5位)    ⑤竜王戦挑戦者決定T1回戦【連勝記録更新】

20・2017年07月02日東▽佐々木勇気五段23(C級1組6位)  ⑤竜王戦挑戦者決定T2回戦   初の1敗
21・2017年07月06日西▲中田 功七段50(C級2組41位)   ⑥順位戦C級2組2回戦(2勝0敗)
22・2017年07月11日西▽都成竜馬四段27(C級2組3位)     第7期加古川青流戦3回戦         資格喪失

23・2017年07月21日東▽三枚堂達也四段24(C級2組6位)千日第2回上州杯準々決勝  2敗     資格喪失
24・2017年07月24日西▲西川慶二七段55(Fクラス)       第89期棋聖戦1次予選ハ組1回戦
25・2017年07月24日西▽阪口  悟五段39(C級1組18位)    第89期棋聖戦1次予選ハ組2回戦
26・2017年07月27日西▲平藤眞吾七段53(C級1組10位)     第26期銀河戦予選 本戦進出

27・2017年08月04日西▽菅井竜也七段25(B級1組11位)  ③王将戦第一次予選7組決勝      3敗
28・2017年08月10日東▽高見泰地五段24(C級2組9位)   ⑥順位戦C級2組3回戦(3勝0敗)
29・2017年08月15日西▽小林健二九段60(C級2組43位)  ④第59期王位戦予選7組1回戦
30・2017年08月22日西▽大石直嗣六段28(B級2組21位)    第11期朝日杯第1次予選12組2回戦   免除
31・2017年08月22日西▽竹内雄悟四段29(C級2組31位)    第11期朝日杯第1次予選12組準決勝 免除

32・2017年08月24日西▽豊島将之八段27(A級10位)    ④千日③棋王戦本戦T2回戦 A級初対局 4敗
33・2017年09月02日東▽井出隼平四段26(C級2組28位) 第7期加古川青流戦・準々決勝 5敗   資格喪失

34・2017年09月03日他▽森内俊之九段・名人46(Fクラス)   第67回NHK杯・2回戦 永世名人に勝利
35・2017年09月07日東▽佐々木大地四段22(C級2組48位)③第48期新人王戦・準々決勝      6敗
36・2017年09月14日東▲佐藤慎一五段35(C級2組9位)   ⑥順位戦C級2組4回戦(4勝0敗)
37・2017年09月20日西▲小林健二九段60(C級2組43位)    ⑤第66期王座戦1次予選ホ組・1回戦      免除
38・2017年09月22日東▲藤倉勇樹五段37(Fクラス)        第26期銀河戦本戦H組・1回戦

39・2017年09月22日東▲上村  亘四段30(C級2組25位)    第26期銀河戦本戦H組・2回戦   7敗
40・2017年09月27日東▽竹内雄吾四段29(C級2組31位)    第89期棋聖戦1次予選ハ組・準決勝
41・2017年10月06日西▲宮本広志五段31(C級1組20位)    第11期朝日杯第1次予選12組・決勝    免除
42・2017年10月09日東▽佐々木大地四段22(C級2組48位)  第3期叡王戦段位別四段戦・予選準決勝
43・2017年10月09日東▲杉本和陽四段26(C級2組50位)    第3期叡王戦段位別四段戦・予選決勝
44・2017年10月12日西▽星野良生四段29(C級2組18位)  ⑥順位戦C級2組5回戦(5勝0敗)
45・2017年10月19日西▽小林裕士七段40(C級1組3位)     ④第59期王位戦予選7組2回戦
46・2017年11月02日西▽脇  謙二八段57(C級2組35位)  ⑥順位戦C級2組6回戦(6勝0敗)

47・2017年11月13日他▲稲葉 陽八段29(A級1位)         第67回NHK杯・3回戦  A級連敗 8敗
48・2017年11月21日西▽平藤眞吾七段53(C級1組10位)  ⑤第66期王座戦一次予選ホ組2回戦        免除
49・2017年11月24日西▲北浜健介八段41(B級2組8位)     ④第59期王位戦予選7組準々決勝

50・2017年11月29日西▲大橋貴洸四段25(C級2組46位)     第89期棋聖戦1次予選ハ組決勝  9敗
51・2017年12月07日東▲高野智史四段23(C級2組13位)  ⑥順位戦C級2組7回戦(7勝0敗)
52・2017年12月15日東▽屋敷伸之九段45(A級6位)      第11期朝日杯2次予選・準決勝A級初勝利免除
53・2017年12月15日東▽松尾歩八段37(B級1組5位)    第11期朝日杯2次予選・決勝  B1初勝利免除

54・2017年12月23日東▲深浦康市九段45(A級7位)         ③第3期叡王戦本戦1回戦 大逆転負けで 10敗
55・2017年12月28日西▲豊川孝弘七段50(C級1組27位)   ⑤第66期王座戦一次予選ホ組準決勝   免除
56・2018年01月06日西▲大橋貴洸四段25(C級2組46位)   ④第59期王位戦予選7組準決勝      11敗
57・2018年01月11日西▽中田 功七段50(C級2組41位)    ⑤第31期竜王戦ランキング戦5組1回戦
58・2018年01月14日他▽澤田真吾六段25(B級2組7位)      第11期朝日杯本戦1回
59・2018年01月14日他▲佐藤天彦名人29(名人は順位なし)   第11期朝日杯・準々決勝  A級2勝目!
60・2018年01月19日西▲矢倉規広七段43(C級2組33位)   ⑥順位戦C級2組8回戦(8勝0敗)
61・2018年01月25日西▲村田智弘六段36(C級2組19位)   ⑤第66期王座戦一次予選ホ組決勝     免除
62・2018年02月01日東▽梶浦宏孝四段22(C級2組2位)     ⑥順位戦C級2組9回戦(9勝0敗)
                【2位が2敗の為最終戦を待たず五段昇段】
63・2018年02月05日西▽南芳一九段54(C級2組2位)      ③第68期王将戦第一次予選6組1回戦
64・2018年02月08日西▽牧野光則五段29(C級2組17位)   ④第44期棋王戦予選8組1回戦

65・2018年02月14日西▲古森悠太四段22(C級2組52位)   ③第49期新人王戦2回戦
66・2018年02月17日他▲羽生善治・竜王47(A級2位)       第11期朝日杯・準決勝 A級3勝目2連勝!
67・2018年02月17日他▲広瀬章人八段31(A級4位)         第11期朝日杯・決勝   A級4勝目3連勝!
                【全棋士参加棋戦優勝で六段昇段】
68・2018年02月23日西▽畠山鎮七段48(B級2組1位)      ⑤第66期王座戦二次予選準決勝

69・2018年03月01日東▲阿部隆八段50(B級2組6位)      ⑤第31期竜王戦予選5組2回戦
70・2018年03月08日西▲杉本昌隆七段49(C級1組5位)     ③第68期王将戦予選6組2回戦
71・2018年03月15日東▲三枚堂達也四段24(C級2組6位)  ⑥順位戦C級2組10回戦(10連勝)

72・2018年03月22日西▲糸谷哲郎八段29(B級1組6位)    ⑤第66期王座戦二次予選決勝B級1組2勝目
73・2018年03月28日西▽井上慶太九段54(B級2組13位)    ③第68期王将戦予選3回戦 逆転負けで12敗
通算83対局

------------------------------↓ 2018年度 ↓------------------------------------   
01・2018年04月05日西▲古森悠太四段22(C級2組47位)    ④第44期棋王戦予選8組2回戦
02・2018年04月10日東▽阿部光瑠六段23(C級2組11位)    ⑤第31期竜王戦予選5組・3回戦
03・2018年04月24日西▲大石直嗣七段28(B級2組17位)    ④第44期棋王戦予選8組準決勝

04・2018年05月07日東▽屋敷伸之九段45(B級1組3位)     ⑤第66期王座戦挑戦者決定T1回戦
05・2018年05月18日西▽船江恒平六段31(C級1組14位)   
⑤第31期竜王戦予選5組・準決勝
                  【六段昇段後竜王戦連続昇級で七段昇段】

06・2018年06月01日西▲中村亮六段32(C級2組24位)         ④第44期棋王戦予選8組決勝
07・2018年06月05日西▽石田直裕五段29(C級2組15位)    ⑤第31期竜王戦予選5組・決勝
08・2018年06月11日他今泉健司四段44(C級2組5位)     第68回NHK杯本戦1回戦
09・2018年06月22日東▽
深浦康市九段46(A級7位)      ⑤第66期王座戦挑戦者決定T2回戦
10・2018年06月25日西▽都成竜馬五段28(C級1組32位)      ⑤第31期竜王戦挑戦者決定T1回戦
11・2018年06月29日東▽増田康宏六段20(C級1組33位)   ⑤第31期竜王戦挑戦者決定T2回戦
12・2018年07月03日西▲豊川孝弘七段51(C級1組18位)   ⑥第77期名人戦順位戦C級1組第2局
13・2018年07月06日西▽斉藤慎太郎七段25(C級1組18位) ⑤第66期王座戦挑戦者決定T準決勝
14・2018年07月18日西▽藤原直哉七段53(フリークラス)     第27期銀河戦予選
        勝って     通算97戦82勝15敗 勝率84.54%へ!
                今期14戦11勝3敗  勝率78.57%!八段昇段まで184勝!


【2018年度確定対局予定】
15・2018年07月20日  森下 卓九段51(C級1組1位)   ⑥第77期名人戦順位戦C級1組第1局〇
森下卓九段161
初対局!6月19日の予定が大阪地震で延期!
増田六段の師匠!秘策を練ってるそうな!苦手の後手番ですし・・・・果たして・・・・・・

           
16・2018年07月28日 八代弥六段(C級2組19位)24              ③第49期新人王戦2回戦◎
第49期新人王戦20180531八代弥六段23
八代弥六段23は前年度朝日杯優勝の短時間棋戦強者!目下7連勝と絶好調!侮れませんね!
持ち時間3時間の棋戦は通算14戦9勝5敗勝率64.29%、唯一苦手な時間の対局なのが心配!
勝ち上がると3回戦で斉藤四段vs近藤五段と、準決勝で青嶋五段vs佐々木勇気六段の勝者と対決します!
七段昇段したので最後の新人王戦、是非とも優勝してほしいですね!決勝戦は10月!
八代弥六段が6月14日C級2組順位戦の為、対局は7月下旬~8月上旬になりそう!            

17・2018年07月31日  西尾 明六段38(C級1組19位)    ⑥第77期名人戦順位戦C級1組第3局◎
西尾明六段38 248初対局!デビュー以来100戦目!

18・2018年08月xx日 里見女流4冠26                第90期hulic杯棋聖戦予選へ組2回戦◎
へ組には負けそうな相手がいません!予選突破は確実でしょう!3勝ゲット!
第90期ヒューリック杯棋聖戦1次予選へ組里見香奈女流5冠
7月中なら100戦目!
初の公式戦女流棋士対戦!どうなりますやら・・・・・タイトル戦は来年6~7月!


19・2018年08月xx日    菅井竜也王位                 ④第44期棋王戦挑戦者決定T2回戦
第44期棋王戦挑戦者決定トーナメント20180609菅井竜也七段
持ち時間4時間!持ち時間が3時間だった王将戦のリベンジなるか?番手次第でしょう!
タイトル戦は来年2月~3月!


20・2018年8月~ 木下浩一七段50vs宮田敦史七段37        第4期叡王戦七段戦Cブロック2回戦◎
第4期叡王戦七段戦7月23日1回戦
1木下浩一七段(フリークラス)vs宮田敦史37(C級1組5位)
C級2組の高見泰地六段がタイトル戦4連勝で初タイトルで叡王(2500万円)を獲得し七段昇段!
主催したドワンゴも想定外の結果となったようですが・・・・予選は持ち時間1時間!
なにせ午後3時からの対局で1日2戦!体力のある若手じゃないと勝てないタイトル戦なんだわさ!(苦笑)
そんな訳で前代未聞のC級2組在籍タイトルホルダーの誕生となった次第!(笑)
序列3位のタイトルだけど、体力勝負ですから夜型棋士なら誰にでも叡王になれるチャンス大!(爆笑)
高見叡王も長時間棋戦は苦手の様でC級2組の初戦で敗北!高見叡王、順位戦昇級に赤信号が!

21・2018年08月~      未定                          ④第60期王位戦予選1回戦◎
22・2018年08月28日  青野照市九段65(C級1組2位)      ⑥第77期名人戦順位戦C級1組第4局◎
青野照市九段65 114初対局!


23・2018年10月xx日   未定    第27期銀河戦本戦 C級1組なので3回戦から?2回戦からなら9月!
                          
24・2018年10月23日  千葉幸生七段39(C級1組9位)     ⑥第77期名人戦順位戦C級1組第5局〇
千葉幸生七段39 237初対局!竜王戦3組の強敵!

25・2018年11月20日  増田康宏六段20(C級1組33位)   ⑥第77期名人戦順位戦C級1組第6局◎
竜王戦連続昇級で六段に昇段
増田康宏四段持ち時間6時間で竜王戦のリベンジ出来るか!
26・2018年12月28日  門倉啓太五段30(C級1組25位)   ⑥第77期名人戦順位戦C級1組第7局◎
門倉啓太五段30 282初対局!
27・2019年01月xx日  富岡英作八段53(C級1組35位)   ⑥第77期名人戦順位戦C級1組第8局◎
富岡英作八段初対局!

28・2018年12月~1月  未定                      ⑤第32期竜王戦4組ランキング戦1回戦◎

29・2019年01月xx日  未定                          
第12期朝日杯本戦1回戦  シード

30・2019年02月xx日  近藤誠也五段21(C級1組6位)     ⑥第77期名人戦順位戦C級1組第9局◎
近藤誠也五段212度目!

31・2019年03月xx日  未定                         ③第68期王将戦第一次予選1回戦

32・2019年03月xx日  都成竜馬五段28(C級1組32位)   ⑥第77期名人戦順位戦C級1組第10局◎
都成竜馬5段28 3045度目!なにも今期昇級同士で星の潰し遭いをさせなくても・・・・
10戦全勝なら無条件でB級2組に昇級!順位戦連勝記録更新もやってほしいですね!
それにしても今年のC級1組昇級者3人同士(藤井・増田・都成)で星の潰し遭いをさせるとは非情じゃ!


藤井六段は現在の確定31対局からあと何局増やしてくれるんでしょう


*******************【勝上がり対局予定】*******今期公式戦10棋戦 将棋連盟順********************
第31期竜王戦 羽生竜王
増田六段との挑戦者決定トーナメント2回戦で敗退! 第67期4組予選(12月スタート)

第4期叡王戦 高見叡王
32・2018年8月~ 伊藤vs堀口or小林        第4期叡王戦七段戦Cブロック2回戦◎
第4期叡王戦段位船-1レート的に皆大差!

第60期王位戦 菅井王位
33・2018年09月~      未定                         ④第60期王位戦予選2回戦〇

第66期王座戦 中村王座 
挑戦者決定トーナメント準決勝で斉藤七段に負け敗退 第67期挑戦者決定トーナメントシード(翌期)


第44期棋王戦 渡辺棋王
34・2018年08月~ 佐藤康光九段48(A級4位)           ④第44期棋王戦挑戦者決定T3回戦
第44期棋王戦挑戦者決定トーナメント20180609
佐藤康光九段

第69期王将戦 久保王将 
前期最終戦となった予選3回戦で井上慶太九段に負け敗退 第70期予選から(来年3月~)

第90期ヒューリック杯棋聖戦 羽生棋聖
35・2018年07月~8月  村田顕弘六段31(C級1組10位)     第90期hulic杯棋聖戦予選へ組3回戦◎

第90期ヒューリック杯棋聖戦1次予選へ組村田顕弘六段

第12期朝日杯オープン戦
36・2019年01月xx日  未定(予選免除・本戦シード)          
第12期朝日杯本戦2回戦

第27期銀河戦
37・2018年09月xx日 未定(C級1組になったので2~3回戦から?)   第27期銀河戦本戦〇

第68回NHK杯

本戦一回戦敗戦     第69回は予選から?

第49期新人王戦
38・2018年07月xx日 近藤誠也五段21(C級1組6位)      ③第49期新人王戦3回戦◎
第49期新人王戦20180531近藤誠也五段21
勝てばベスト4・・・・2018年09月xx日  佐々木勇六段vs青嶋未来五段   ③第49期新人王戦4回戦◎


ここまで勝ち上がっても未だ40対局に届かず!並みのプロ棋士じゃ収入確保も大変なんですね!

七段まではとんとん拍子で昇段出来ましたが、八段昇段は竜王取らないと簡単ではありませんでした!
しかし、平成30年6月1日から昇段規定が改正され
タイトル2期獲得で八段に昇進出来る事になりました!
来年には藤井聡太八段誕生か!

【昇段規定】
九段竜王位2期獲得⇒最短で2020
名人位1期獲得⇒最短で2022
タイトル3期獲得⇒最短で2019(竜王+王座・棋王・叡王・棋聖・王位・王将
八段昇段後公式戦250勝
八段竜王位1期獲得←最短2018!毎期可能!
順位戦A級昇級←最短で3年後!C1(2018)⇒B2(2019)⇒B1(2020)⇒A(2021)⇒名人挑戦(2022)
七段昇段後公式戦190勝←最短で4年目後半2018⇒2019⇒2020⇒2021!(50勝~x4年未満)
タイトル2期獲得平成30年6月1日改正)最短2018(王座・棋王)・毎年度可能

七段竜王挑戦
竜王戦1組昇級
六段昇段後竜王ランキング戦連続昇級または通算3回優勝←2018年5月18日史上最年少七段達成!
順位戦B級1組昇級
タイトル1期獲得
六段昇段後全棋士参加棋戦優勝⇒NHK杯・銀河戦・朝日杯
六段昇段後公式戦150勝
六段竜王戦2組昇級
五段昇段後竜王ランキング戦連続2回昇級又は通算3回優勝
順位戦B級2組昇級
五段昇段後タイトル挑戦
五段昇段後全棋士参加棋戦優勝←2018年2月17日朝日杯優勝で史上最年少六段達成!

五段昇段後公式戦120勝
五段竜王ランキング戦連続2回昇級または通算3回優勝
順位戦C級1組昇級←2018年2月1日五段昇段達成!
タイトル挑戦
全棋士参加棋戦優勝
公式戦100勝

③【藤井聡太七段誕生】竜王戦挑戦者決定トーナメント2回戦で痛恨の待った!(大苦笑)前回同様2回戦敗退!暑さ負けか?

2018年06月25日関西将棋会館で行われた第31期竜王戦挑戦者決定トーナメント1回戦で都成竜馬五段28(C級1組32位)と対局!
竜王戦TM都成竜馬5段28 304
中盤、都成五段が優勢に成り、4度目でリベンジなるかと思われましたが・・・・・

藤井聡太七段が圧倒的終盤力を発揮し、104手で勝って6月29日増田六段との2回戦進出!
10連勝?連勝ランキング1位!今期確定対局数【32】に!
勝ち上がって羽生竜王から竜王奪取すれば・・・今年12月に最年少八段誕生でしたが・・・・・

2018年06月29日東京将棋会館で増田康宏六段20(C級1組33位)と第31期竜王戦挑戦者決定T2回戦!
第31期竜王戦決勝トーナメント増田康宏四段
又も後手番!3度目の対戦にリベンジを果たすべく
対策を練りに練ってきた増田六段!
銀河戦では井上九段・藤井猛・菅井王位を撃破し7連勝でFブロック決勝戦まで勝ち上がっています!
前回同様の圧勝なるか?それとも東の天才の意地をみせるのか?
今期無敗の圧倒的強さを発揮して竜王挑戦者に藤井聡太七段が名乗りを上げると
思われたのですが・・・・・

序盤・中盤で時間を使い過ぎて・・・いつもの負けパターン!持ち時間が無くなり1分将棋に!
優勢から七7桂で攻めれば99.9%勝ったのに・・・・チョンボで逆転され一気に劣勢の大ピンチに!
藤井聡太らしからぬ六5角に唖然!
驚異の粘りで125手まで頑張ったけど13敗目を喫しました!
しかも、時間に追われ・・・八6桂を指して八9飛に指し変えの【待った】をやっちゃった!

本来なら反則負け!
デビュー当時なら許されても・・・七段でこりゃ【お粗末】過ぎる!
勝利への執念も大事ですが作法も美しくなければ・・・・・・勝ちゃいいってもんじゃありません!
IK2RlqE
完全に駒から指が離れてる!この時点で負け!
中継されていなければ、これほど大きな問題にはならなかったけど・・・・・棋士としての自覚が足りない!

これで勝っても風格が・・・どんな状況でも堂々とした指し方を身に付けないと!(大苦笑)

ギリギリに指す悪癖はやめましょう!おまけに【待った】じゃ縁台将棋じゃん!品格に欠ける!
時間が無くなって敗戦濃厚になると人が変わった様に落ち着きが無くなる様じゃ未だ未だ青い!
増田六段が咎めず大人の対応は立派でした!見直しちゃったよね!

こんな将棋指してて竜王じゃ情けない!負けて当然!悪癖が直るまで当分タイトルは取るべきじゃない!
強くなってほしいですが、課題も早くクリアしてほしいですね!(大々苦笑)
前期同様、今期の初敗戦も同じ竜王戦挑戦者決定2回戦となりました!惜しかった!
勝ってれば7月11日に3回戦でした!
どうも藤井聡太七段は夏に弱いようで・・・・・季節の変わり目に体調崩すのかも?
ま~高校生活を満喫する為には勝たなくて良かったと思いましょう!目標は名人ですから!(笑)


2018年07月03日関西将棋会館で豊川孝弘七段51(C級1組18位)と第77期名人戦順位戦C級1組第2局!
森下九段との第1局が地震の影響で7月20日に延期になり順位戦スタートの対局と成りました!
豊川孝弘七段増田六段と同じく3度目の対局!先手番!

豊川九段負けても得意の駄洒落で”かんぱい・ながぶちつよし”!(笑)
残念ながら若い藤井七段には通じなかった様です!
111手で勝つには勝ったけど鮮やかには程遠く・・・・持ち時間残り2分!
いくらなんでも時間使い過ぎ!電圧降下でCPU不調!本当に体調が良くないのかもね!
今回は落ち着いて指してた様で・・・絶対勝つと思うと、持ち時間は6時間でも足りないってか?
この調子じゃ持ち時間4時間以下の棋王戦・新人王戦はヤバイぜよ!
圧倒的な持ち時間を残して勝つ様に早くなってほしいですね!

7月3日現在
        持ち時間5時間以上の対局の通算勝率34戦32勝2敗=94.12%へ!
        持ち時間4時間以上の対局の通算勝率46戦43勝3敗
=93.49%へ!
         持ち時間4時間の対局の通算勝率12戦11勝1敗=91.67%!
              
(千日手で持ち時間3時間となった④棋王戦の豊島対局を除く)
           持ち時間3時間の対局の通算勝率14戦9勝5敗=64.29%!

         持ち時間1時間以内の対局の通算勝率35戦30勝5敗=85.71%!
いずれ2~3年後には序盤も速くなって苦手の持ち時間3時間対局の勝率も4時間並になるでしょう!


ルノー トゥインゴ(Twingo) GT 家族で楽しめるCM!子供の頃から車に楽しさを! 








全世界向けなんだろうけどフランスらしいCMですね~!
シートベルとしてないし、携帯見ながら自撮りしてる運転してるし子供にこんな危険な事させて・・・・・
日本のメーカーが作りたくとも雁字搦めの交通規則違反だって日本の警察が横槍入るよるね!
こんな楽しいCMなんて日本じゃ絶対放映は無理なんだろ~な~

常に脇目も許されず真剣に運転しないとうっかりは許されない日本ですから若者の車離れもさもありなん!
遊び心って大事です!

子供の頃から車の運転が楽しいって思わせなきゃ日本の車離れを止められないと思うんだけど!

野球並みに、子供の頃からゴーカート出来る環境作りも大事だよね!
日本じゃ暴走族増徴だなんて直ぐ連想しちゃうけど、レース・ドライバー目指すなら暴走族なんてやらない!
免許取る時点で10年選手だから、運転も上手になって事故も減るしね!

そもそも、モータースポーツってセレブの道楽から始まったんだけど、戦後の日本は戦前のセレブが敗戦で一掃された所得税も高いので個人のスポンサーが集まらない!
どうせ税金の無駄遣いするなら、個人のスポンサー料を無税扱いした方が余程モータースポーツ発展に役立つとは思いません?

いや~久しぶりに楽しい時間でした!

④トロロッソ・ホンダ、NEWスペックPU投入も迷走中!カナダGPでパワーアップを証明!ハートレー糞ドライビングで2戦連続クラッシュ!1周目でストロールと張り合うとは!

だから言ったじゃないの!ハートレーは予選をQ2ノックアウト上位でも十分なんて思ってたら最下位だって!
ハートレーは死に物狂いでQ3進出していればこんな事に巻き込まれずに済んだのに!

何かが起きてしまうハートレー!1周目でクラッシュ!
オーストラリアGPの1周目でフラットスポット!バーレンGPの1周目で接触!モナコの1周目5コーナーでウイング壊してるのに・・・これでオープニングラップトラブル7戦中4回目!懲りないよね~(呆)
残り3戦中2回は最後列スタートだった・・・・ので、まともにオープニングラップを走ったのは1戦だけ!
ハートレーは、ローリングスタートでしかも
上位スタートが出来る車
じゃなきゃ無理!
単独走行なら速いかもね・・・・・・(大苦笑)

カナダGP ハートレークラッシュ
母国GPで張り切ってる若いストロールにシケインで追う抜こうとアッタク!
ストロールがいつもと違って無理してでもこのGPだけは頑張るとは思わなかったのかね!(呆れ)
相手の技量も空気も読めないハートレー!
テクニックの問題じゃないのに・・・不運だって?馬鹿じゃね?(大呆れ)

なんで、カナダGPで自国F1ドライバー【ストロール】を応援しに来てたカナダ国民に謝まらないの?
そのくらいの気遣いが出来てりゃクラッシュを避けられるか・・・・・・(泣)

しかし、・・・逃げ場所の無い狭いコーナーでアウト寄りに並んで走行するあのライン取りは無いでしょ!
ストロールにとって母国GPは特別って事くらい判りそうなもんだけど・・・・・・ハートレー全くの自己中!

なにもあそこで追い抜き仕掛けなくても・・・・・危機回避能力なんて全く無いんだよねハートレーは
インをついてスクロールが抜こうと右に寄ったのをスペースが出来たと思っちゃった!
ウイリアムズのマシンはコーナーで挙動が安定してないんだから、狭いコーナーでサイド・バイ・サイドにするなんて自殺行為ですよ!
後続からのオンボードカメラでは・・・・・

どうやらストロールのリアタイヤ前にハートレーの前輪が入って
ハートレー.クラッシュjpg

ストロールののアンダーフロアパネルに当たって為にストロールのマシンが左を向いちゃったみたい!
ウィアムズFW41
アゼルバイジャGPで全くガスリーが同じ様に左側から抜こうとしてマグネッセンに幅寄せされ左側ウォールギリギリでガスリーの前輪がマグネッセンのリアタイア前になるという今回のクラッシュと同じ状況になりました!
ハースVF-18
ウィリアムズFW41とサースのVF18のアンダーフロアはほぼ同じなのに、結果は大違いでした!
ガスリーアゼルバイジャン接触
マグネッセンのアンダーフロアに当たるというよりその前に乗り上げた様にも見えますが・・・・・・
ガスリー・マクネッセン衝突2
運の良い事に当たった時は、直線だった事と・・・・左側が若干広くなったお陰です!
ガスリー・マクネッセン衝突3
当たると同時にマグネッセンが右に離れたので奇跡的にクラッシュには至りませんでしたが・・直前の狭い場所やコーナーだったら今回と同じ様にクラッシュしてたでしょう!
ガスリー・マクネッセン衝突4
運というべきか・・ガスリーのコース学習能力を褒めるべきか・・・・・後者でしょうね!(笑)

損傷はしましたが、リタイアを回避出来たガスリー無謀なハートレーの違いはお分かりになったでしょうか?

そもスタート失敗で16位スタートのストロールに抜かれたのがクラッシュの原因!
WECのローリング・スタートじゃね~っての!(大苦笑)

2コーナーはちょっとアウトに脹らんだどころじゃない!要は下手!
13位スターとのザウバーのルクレールにも簡単に抜かれてる!これじゃ他のドライバーに舐められちゃう!
ハートレーがまともにスタート出来たのは最後尾スタートのスペインGPだけ!(苦笑)
スタート決めてりゃこんな事故起こさなくて済んだのに!焦って無謀運転=自業自得!(大苦笑)
相手を知り己を知れば勝てるのに・・・・要するに大らか過ぎてトロイの一言!

ハートレーには、F1ドライバーは無理だって事を証明したので解雇決定!
①オーストラリアGP 予選16位 決勝15位(完走中最下位)             ガスリー・リタイア(PU)
   1周目フラットスポット交換タイヤもパンクでリア損傷!
②バーレンGP 予選11位 決勝13位
ペナルテイで17位降格(完走中最下位)ガスリー・4位
       バードストライクでFウイング損傷 1周目接触10秒ペナルテイ+フォーメーション違反30秒アンピリーバブル
③中国GP 予選15位 決勝20位(リタイア最下位)(完走19台)           ガスリー・18位(衝突後)

  
バードストライ 後方不確認ガスリーに追越させず同士討ちの衝突!アンピリーバブル
アゼルバイジャンGP 予選19位 決勝10位(完走14台)              ガスリー・12位(衝突後)

   予選中パンクでコース真ん中を走行し後方不確認ガスリーと大クラッシュ寸前のアタック妨害アンピリーバブル
   
危機想定能力の無さを露呈!

スペインGP 予選20位 決勝12位(完走14台)                     ガスリー・リタイア(他)
   嫁はんがパドック来たら調子に乗ってFP3でクラッシで全ユニット交換最下位スタート!
⑥モナコGP 予選16位 決勝19位(リタイア)(完走17台)              
ガスリー・7
   1周目にFウイング損傷!ピットスピード違反!11位走行中ピットからの連絡でルクレールのブレーキ不調を知りながら
    後方不確認で回避せず追突され
リタイア!危機想定能力の無さを露呈!アンピリーバブル

第7戦カナダGP 予選12位 決勝20位(リタイア)(完走17台)            ガスリー・11位(PU交換)
  オープニングラップでウォールの近い狭いコーナーでアウト側ギリギリでの無謀な【サイドバイサイド】!アンピリーバブル
  ストロールに押し出され壁に激突するクラッシュ!リタイア!危機想定能力の無さを再露呈!
   レースは一人で走ってるんじゃない!相手の挙動を想定・予測出来なきゃ自分勝手の自己中!

7戦終わって自分のミス・不注意で起きたリタイア3回・完走中最下位2回!10位!12位!
7戦中5戦も【アンビリーバブル】の運転してるF1ドライバーなんていません!
②はF1規則を頭に叩き込んでいれば起きなかったペナルテイ!
③はピットと再確認していれば起きなかった!後ろのドライバーの事全く考えていない!
④は後ろのドライバーの事全く考えていない!
⑥は後ろのドライバーの事全く考えていない!
⑦追い抜くドライバーが母国GPの新人で車も不安定だって事全く考えていない!
天上天下唯我独尊!確かに超速い車に乗せれば速い!でもF1クラスなら皆!(爆笑)

一方のガスリーは脅威の危機回避能力でリタイアはPUと避けられなかった狂人のスピンだけ!
今回も4基目のPUに載せ換えての19位からランクアップして11位フィニッシュ!
フォースインデァのペレスハースのマグネッセン直線でオーバーテイク!(ワオ)

7分35秒から必見!今までじゃ有りえなかった事です!

ハイパータイヤで走り続け、上位がタイヤ交換でピットインする間に一時7位まで順位を上げ載せ換えただけの成果を上げた様にみえましたが・・・・・
タイムが落ちて来た時に直ぐにピットインしていれば約3秒短縮出来たのでルクレールの前に行けた!
モナコの様に、もっとハイパー・タイヤで長く走ってマージンを稼いでから・・・・なんてレースデレクターが考えたんでしょうか?
落ち始まってからあっという間に4秒近くタイムを失った!

タイヤ交換後は、タイヤ交換してないグロージャン(ハース)もルクレール(ザウバー)も追い抜けず・・・・・データーを見てみると・・・・・

カナダGP最高速1
ガスリーのフィニッシュライン・スピードトラップの最高速は9位!
珍しく高速仕様(セクター1・2が遅過ぎ)にしたマクラーレンに負けてたのはルノーPUがパワーアップしたからでしょう!
ジル・ヴィルヌーヴ・サーキット

ガスリーのセクター1は実質最下位!セクター2でも14位は遅過ぎ!
前を走ってたルクレール(ザウバー)が直線以外は遅かった所為もあるんだろうけど・・・・
どうやらホンダPUも
劇的にパワーアップした訳じゃないようです!
トップのベッテルから1ラップ遅れじゃ新PUが大きくパワーアップしたとレッドブルにアピール出来ませんでした!
フロントタイヤを痛めてオーバーテイク出来なかったらしいけど、ブレーキに問題を抱えていたルクレールを追い回すことも無く、ルクレールがいずれリタイアするので入賞出来ると思っちゃった?
でも今回は難しいドライビングをやりとげたルクレールを褒めるべきでしょうね!
しかし、新品のタイアに交換したグロージャンに抜かせず直線が速かったのは収穫!
次回フランスGPは、ちゃんとセッテング出来れば期待出来そう!

サーキット・ポール・リカール

さて、新しいPUでこれからどう予選順位は変わるのでしょう!
これからユニットの規定数以上のアップデートでグリッド降格が多発するので表彰台も?


【ハース・フェラーリPU速さだけならトップ3並み!ストレートが長ければQ3確実!【Q2~Q3】
ロマン・グロージャン(2012~・32・スイス)速いが不安定!別名・オープニングラップの狂人
ケビン・マグネッセン(2014~・25・デンマーク)周囲を見ない癖があるの接触しやすい!
ミスがなければ10位以内!

カナダGPではPUのアップデートも行い両チームとも競争力を上げて来ました!

【フォース・インデア・メルセデスPU】直線番長!ストレートが主体の高速コースならQ3!【Q2~Q3】
エステバン・オコン(2016~・21・フランス)はモナコ6位・カナダ9位と着実にポイントを上げてきています!
セルジオ・ペレス(2011~・28・メキシコ)も完走率の高い巧者!
資金があれば侮れないチームです!

【ザウバー・フェラーリPU】先月末からフェラーリのテクニカルディレクター、シモーネ・レスタがザウバーに移籍してに大幅に戦闘力アップ!
下位グループから手強い相手になりつつあります!Q3目指して躍進中!【Q1~Q3】
ルクレール(2018~20・モナコ)2017F2チャンプ!運転が上手!手強い相手!
エリクソン(2014~27・スウェーデン)は未だ未だ!でも咲かない才能の持ち主!大化けの可能性!

当面のライバルはこの上記3チーム!
でも新PUのガスリーはカナダGPでハースもインデァも直線でオーバーテイク!

トロロッソ・ホンダは新PU搭載でルノーPU搭載チームには殆ど追いついたと考えて良いでしょう!
【ルノー】頑張っても同じPUのレッドブルにラップ1秒遅い!【Q2~Q3】!
トロロッソが上がってくると・・・Q2上位争いに転落か?
ニコ・ヒュンケンベルグ(2010~・30・ドイツ)安定した走りで今年は常に入賞圏内!
カルロス・サインツ(2015~・23・スペイン)安定感のある腕前、トロロッソからデビュー、現在ルノーにレンタル中、2019レッドブルに?

【マクラーレン・ルノーPU】遅いのはホンダPUの所為にしてたけど、ルノーエンジンに代えても遅いのは変わらない!カナダGPで低ドラックを試したけど・・・・アロンソをもってしてもタイムを出せない!
アップデートも失敗続きで今年一杯でF1撤退か?【Q1~Q2】

フェルデナンド・アロンソ(2003~・36・スペイン)速いのは他のチームがセッテング中のフリー走行だけ!
ストフェル・バンドーン(2016~・26・ベルギー)技量はホンダPUを罵ったのでマシンセッテング能力に疑問符!
【ウイリアムズ・メルセデスPU】今年はマシンを仕上げられずハンドリングが不安定で最下位常連!
ドライバーも新人なので【Q1】常連
ランス・ストロール(2017~・19・カナダ)父親は大富豪!だけどルーキーイヤー初表彰台最年少記録保持者!
シロトキン(2018~22・ロシア)新人なので未だ未だ!
いずれにしても、アップデートした新PUでも中団グループからは抜け出せず、まだトップ3には歯が立たないって事ですわな

F1が詰まらなくなったのは、グループごとにラップタイムが拮抗したことで、タイヤ交換するとあっという間に順位が下がってしまうのでタイヤ交換のピットストップを減らそうと・・・・なりたけ1ストップに抑える様になった事にあります!
カナダGPタイヤ
カナダGPではよりはっきりした傾向になりました!
オーバーテイクする為には
トラクションも掛けと、当然ブレーキも遅く強くしなけりゃなりませんからフラットスポットも出来やすい!
当然無理も出来ないんだからオーバーテイクしなくなっちゃった!
またフロントウイングのベンチュリー効果が大きくなり過ぎて接近するとダウンフォースがなくなるため接近戦も低速コナーだけになっちゃった!(大苦笑)
2度のタイヤ交換を義務化すればF1はもっとエキサイテングになるのにね!
それにしてもハートレーは駄目じゃの~!(苦笑)
ハートレーはもっと大きな事故起こす前に、潔くF1辞めた方が可愛い奥さんの為にもよろしい!
カナダGP結果
決勝のラップタイムはルノーワークスより早かったけど、グロージャン(ハース)、ペレス(インデア)に負けてる!
レッドブル以外のルノーエンジン搭載チームより速いって事は、ルノーPUには追いついたのかもね!
STR13がレッドブルに近づけば上位入賞は出来る!
ハースはフェラーリPU、インデァはメルセデスPUだけど、その差は僅か!(笑)
ハンガリーのシーズンインテストでメルセデス・フェラーリに追いつくPUアップデートに期待しましょう!

「紀州のドン・ファン」と呼ばれた和歌山県田辺市の会社経営・野崎幸助氏(77)怪死事件!非日常的SEXから日常的SEXで禁断の覚醒剤に?

資産50億円!福艶家として名高い野崎氏が致死量の覚醒剤を飲んで変死!
若い奥さんをもらったばかりで・・自殺の動機も無い!
死亡時は奥さんと家政婦兼の知り合いの二人だけ!発見時は急死後1~3時間で死後硬直状態だった!
怪死事件として警察が動きましたが・
・・・

美人は3日で飽きる・・・・の格言あり!
成田離婚じゃないけど、どんな美人と一緒になっても例外を除いて日常的生活になったら相手の欠点ばかりが目に付き出して・・・・・好き者を自認していた野崎氏も例外じゃなかったのかも・・・・
結婚は3度目!
遺産目当てじゃないから結婚したと本人が明言した容姿・気立て・ナイスバディの逸材!

845bc_1413_e23479c7_15d55086
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55907
しかし、常に新しい女性と楽しんでいた人が、5ヶ月も同じ女性で満足出来たのか疑問ですね!
最高級を味わうと高級もみすぼらしくみえるんだそうで・・・・・

美人で気立ても良い女房がいるのに・・今更遊ぶ気も起きないだろうし・・・・・・・で3ヶ月で役立たず?
非日常的から忘れ去った日常的性生活の倦怠ジレンマに陥っていたのでは?
結婚していなかったらまだまだ現役のプレーボーイぶりを発揮していたでしょうね!

4000人の女性と付き合った野崎氏を虜(とりこ)にしたさっちゃんてさぞかし美人なんでしょうね!
人生最後の伴侶として55歳年下の女性を選んだのですから本望とも云えますが・・・・・

事件性が有りそうで全く有り得ない密室怪死事件ですが、寝室にはカメラが備えられていたんだとか?
好事魔多しを地で行ったような怪死事件ですが、福艶家だった野崎氏じゃ行為を撮影して楽しんでいたとしても不思議じゃありませんね!

死亡時に動作していればあっという間に解決してるんでしょうから、家宅捜索しても何も出ないのに東京の自宅や家政婦の自宅を家宅捜索する必要も有りません!
てことは・・・録画時間が短かったのか?防犯カメラ兼用なら24時間録画もあるらしい・・・・・

派手好きな野崎氏が若い奥さんと盛大に結婚式を挙げないのはそれなりの理由があったんでしょうね!
怪死事件で真っ先に疑われるのは、第一発見者!
奥さんはまだ22歳ですから、いずれは莫大な遺産が手に入るのに、殺人は有り得ないわな!
となると・・・・・・頑張る為に秘薬に手を出したと考えるの自然でしょ!
本人は覚醒剤だと思わなかった可能性も高いんじゃないかな~!
素人さん相手に、絶倫サプリと偽って入手させたのは誰かって事になる・・・
だけど・・・
野崎氏の交際範囲も多いので、高純度の秘薬を手に入れるのは難しくなかったでしょうから・・・・
死ぬ直前、吉田隆氏への電話で”和歌山まで来て相談したい事がある”って言ってたのは・・・・
ドラッグの件?

もし.自ら覚醒剤を入手したとするなら・・・まさか、好事家として究極の腹上死を望んでいたりして?
愛犬が死んだのも、ひょっとしたら野崎氏自身が愛犬で安楽死を試した?
しかし、可愛い女房と2人きりで腹上死して覚醒剤服用が判ったら真っ先に女房が疑われちゃううし・・
この問題での相談だった可能性も・・・・それとも遺産相続の相談だったのか?


人間、人生の目標を達成しちゃうと張り合いが無くなっちゃう!
野崎氏は人生最大の楽しみを結婚で自ら捨てたんだし・・・・・

は余る程だし、美人で若い女房ももらったけど子供は出来そうもないし・・・もし気力が衰えたら・・・
父の介護を口実に家政婦として知り合いの竹田純代さんを呼んだのも【万が一】への備えだったりして・・・・・
本人は本懐を遂げたのでいつ逝ってもよい覚悟を固めつつあった?
何事も過ぎたるは及ばざるが如し・
・・・だった事件なのかも!
人生、不満に憤るうちが幸せなのかもね!

①トロロッソ・ホンダ、NEWスペックPU投入も迷走中!ガスリー予選5位?レッドブル・リンクのオーストリアGPで表彰台?いつになったら現実になるのでしょうか?

モナコGPでは、メルセデスのボッタスに我々より速かったと言わしめた走りでガスリーが7位入賞!
モンテカルロ市街地コース

モナコは時速100km以下ではMGU-Kを使えない低速コーナーが多く、MGU-Kを使えないリカルドが勝てた要因でもあるのですが・・あとコースを1km、せめて700m伸ばせば予選もクリアラップになるのかも!
どぅやらホンダPUは、ICE(エンジン)だけなら上位を狙えるところまで来ている様です!

ハートレイは、オープニングラップの⑤コーナーでフロントウィングを損傷!オーストラリアのスタート直後のブレーキロックがトラウマになってるのでしょうかブレーキの使い方がどうしようもない程F1用じゃない!
ヌーベル・シケインでも早めのブレーキングミスとインを空けすぎて壁にぶつけてまで避け様としたルクレールに追突されリタイア!

アゼルバイジャンの教訓を活かしてませんね!全く後方に注意を払っていません!
後方に注意払っていればインを空けないよ!(大苦笑)

ポルシェのLMP1に乗ってたので追越ばかりやってて後方なんて無頓着になってるんでしょうね!(大苦笑)
1周目のミスが多いのも、WECはローリング・スタートだし混み合う1周目なんてWECじゃ経験してないし!
可愛い嫁はんとモナコに住んでセレブな生活送ってるんだものハングリー精神ゼロ!無理しないわな!
どうせ新PU投入時にハートレイは毎回最下位スタートなので解雇する必用も無いけどね!(笑)
ま~ポルシェのF1復帰を想定してハートレーを保険として採用したんだから最下位が続かなきゃ
解雇されないかも・・・・・・・
しかし、ハートレイって今シーズン毎レーストラブルに見舞われている!嫁はんが●●〇〇?
①オーストラリアGP 予選16位 決勝15位(完走中最下位) 
   1周目フラットスポット交換タイヤもパンクでリア損傷!
②バーレンGP 予選11位 決勝13位⇒17位降格(完走中最下位)
       バードストライクでFウイング損傷 フォーメーション違反30秒+1周目接触10秒ペナルテイ!
③中国GP 予選15位 決勝20位(リタイア最下位)(完走19台)
  バードストライク!後方不確認でガスリーに追越させず衝突!ギャボックス損傷でリタイア!
④アゼルバイジャンGP 予選19位 決勝10位(完走14台)
   予選中パンクでコース真ん中を走行し後方不確認でガスリーのアタック妨害!RB同士討ちで棚ボタ!
⑤スペインGP 予選20位 決勝12位(完走14台)
   嫁はんがパドック来たら調子に乗ってFP3でクラッシで全ユニット交換最下位スタート!
⑥モナコGP 予選16位 決勝19位(リタイア)(完走17台)
   1周目にFウイング損傷!ピットスピード違反!11位走行中後方不確認で追突され
リタイア!
ハートレーはタイヤにも優しくないし、後方確認が不十分!ちょっと攻めるとクラッシュ!F1は無理!

新スペックのPU投入までトトロッソホンダ関連のブログはお休みする筈だったのですが・・・
新スペック投入なんて当分先なのにカナダGPで新PU投入なんて話がマジで一人歩きしてるようなので・・・・・・
否定も肯定もしないホンダってどうかしてるよね!
折角マクラーレンにも不振の原因があったって判って再び応援し始めたファンをちょっと馬鹿にし過ぎてる!(怒)
シーズンインテストに間に合わないのはカナダGPじゃないって誰が考えても判ることなのに!

アップデートを公表し期待を裏切り続けて信用を落としたと思ってるなら言語道断!
あれがSAKURAの実力だったんだから非公表にしたからって開発スピードが上がる筈もない!
逆に非公表にした事で、出すからには・・・と、思い切ったテストも出来なくなってる筈!
新PUをカナダGPで投入するなら、バルセロナのシーズンインテストに持ち込んでます!(苦笑)
新スペックの仕上がりが順調だったらスペインGPクラッシュでハートレーに載せてるよ!(笑)
スペインGPで載せ変えたハートレーのPUはまだ2レースしか走っていません!
最低同一PUで7レースは走らせるつもりかもよ!(大苦笑)
耐久レース用エンジン開発じゃあるまいし・・・・・・最悪ですね!

ハートレイはクラッシュしてなかったら新PU投入時に間違いなく解雇されていたかな~!
クラッシュであと5戦はPU比較ドライバーとして務める事になるんでしょうけど、嫁はんのお陰?
今のPU使い切る残り5戦までにポイントが取れなければ当然解雇!
回避能力が皆無=大クラッシュの原因を作りそうなので早めに解雇すべきと思うですが!

どうもRA618H新スペックの開発が大幅パワーアップと言うほど上手く行っていない様です!
というよりソフトウエア開発能力が低すぎてMGUの最適解を見出せていないので投入出来ないんでしょう!
日本人て理論より試行錯誤を好むので、膨大な時間を必要と成り易い!(涙)
データー分析も苦手だし、結局SAKURAは実戦テストの実績でしか評価する方法が無いんだろうね!
5月15-16日のバルセロナ・シーズンインテストで一体何をテストしようとしたんでしょう?
SAKURAモニタールームでの落胆振りが目に浮かびますね!(爆笑)
結局新スペックPU投入は仕切り直し!
分析で1週間!再設計で1週間!部品再作成で1週間!テスト2週間!
合計5週のタイムラグ!最低35日!死に物狂いで頑張ってもフランスGPがやっとでしょ!

翌週はレッドブル・リンクでのオーストリアGP!レッドブルの採用可否判断には最高の舞台!
私は、早くて新PU投入は6月24日の第8戦フランスGPだと思いますね!

しかし。慎重な今のホンダ体制じゃ無理して間に合わすより・・・・・・・・
ガスリーのPUを8戦使って耐久性をアピールした上で第9戦オーストラリアGPでグリッド降格しないガスリーだけ新スペックを投入する可能性の方が高い!
レッドブル・リンク    4.326km  1分04秒251
レッドブル・リンク
ガスリがー予選で性能をアピールすれば良いだけだし・・・レッドブルのレース場で勝っちゃ面目潰すし(笑)
ハートレーは従来のPU載せ新旧比較用として解雇せずに次ぎの新スペック投入まで継続でしょう!
そんな訳で今回は夢物語を・・・・・・

PUアップデートを公表しなくなったホンダですが、やっと新スペックのICEを投入!
排気システムを換えた新しいターボとMGU-Hも投入!ガスリーは予選5位と大健闘!
ハートレイも旧PUで予選11位!
決勝ではガスリーが3位浮上!あわや表彰台に!ハートレイも旧PUで10位入賞!

モナコGP以来、アンダーフロア等の空力アップデートを行いハンドリングも大幅に良くなったし、新スペックの投入で中団グループを完全に抜け出し4強になりました!
今度の新スペックは新燃焼室にして圧縮比を上げたICE(エンジン)のパワーアップが主体!
当然燃費も改善・・・・終盤までラップが落ちずレッドブルの来期エンジンに決定!(大爆笑)
レッドブルがホンダエンジン採用したので、最弱ルノーはワークス撤退かも!
なんて事になれば嬉しいのですが・・・・・・・

いずれにしても新PUをカナダGPに投入するつもりなんてホンダにはないぜよ!(笑)


2018年から、ICE(エンジン)、MGU-H、ターボチャージャーは年間3基に
MGU-K、
エネルギーストア(ES)、コントロールエレクトロニクス(CE)は年間2基に制限され
越えるとグリッド降格されます!

超過した1基目は10グリッド降格、2基目から5グリッド降格となります!
ギャボックス交換は5グリッド降格!


ガスリー=バーレンGPでICE+ターボ+MGU-H交換

ハートレー=バーレンGPでターボ+MGU-H交換、
        スペインGP・FR3クラッシュで全ユニット(6ユニット)+ギャボックス交換

モナコGPを終わって、無傷なのは僅か4人!
モナコGP終了時のユニット消化数
ペナルティ無しは9基+6基=15基まで!ハートレイは全ドライバー中最多の14基!(苦笑)
ハートレイだけじゃなく10基超えてるドライバーは1回でもクラッシュしてPU壊せば10グリッド降格!
これじゃ誰だって無理しないで安全運転になっちゃうわな~!(大苦笑)
オーバーテイクの少なくなったF1!やってる事が逆だよ!(大嘲笑)
PUを年間5基くらいにしなきゃ、アグレッシブルなレースにはならないと思うよ!

新スペック投入でもガスリーは降格なし!でも次回は10グリッド降格!
ハートレーはICEだけなら降格しなくても済むのですが・・・オールニューのPU投入時には10グリッド降格!
新PUは最低でも20kw分のパワーアップを達成してる筈で、パワーアップを無制限のMGU-H発電に回せればMGU-Kのアシスト時間は増えます!(MGU-Hで直接MGU-Kを動かすのは無制限
MGU-HをどこでESに2MJ分を補充充電させるかがポイントですね!
なにせシングルターボですから、MGU-Hを大きくすれば排気抵抗が大きくなり過ぎてパワーダウン!
MGU-H発電のパワーロス<MGU-Kアシストじゃなきゃ意味有りませんし!
高回転時に捨てる程の排気を出せるICE(エンジン)にパワーアップ出来たなら、フルスロットル時に常時MGU-Hで発電出来るので3強に挑めます!
しかし、不均等爆発の脈動をどうコントロールするか・・・・・
高圧縮で高熱になった高回転時の排気にターボが耐えるのか?
エグゾーストは太くして排気熱を下げターボを大きくして回転を抑えるのか・・・・・
副燃焼室無しの直噴でどこまで温度を下げられるのか・・・・
今度の新PUが成果を発揮したら一度くらいスペック更新の内容を公開してほしいですね!

もっとも今になって新スペック投入時を何も公表出来ないのは目標以下のパワーしか出てないから?

あちら立てればこちらが立たず・・・・・・発電抵抗の少ない平松式発電の特許を使ってみては・・・・・・・
世界的発明なのに、なぜか自動車のオルタネーターに採用されていません!
燃費向上にも効果があるのに・・・・・・
3回目の新スペック投入は9月30日の第16戦ロシアGPかもね!
翌週が日本GPですから!

スルガ銀行、シェアハウスに過剰融資?儲け話に飛びついた投資家もどきの責任は免除?

建物を建てさせ一括借り上げで家賃を保証!
銀行からの借入金返済も固定資産税も余裕で払える美味しい一括借り上げ契約ですが・・・・

何人が地獄に落とされたことか!

人の褌で商売してるのは、自分じゃ資金調達出来ないのと万が一の場合莫大な借金を背負わなくて済む為!
せいぜい社員の給料と貸し事務所料程度!
儲け話に乗せられる方も乗せられる方!常識的に考えて一括借り上げなんて長続きしませんよ!
だって建物は古くなればなるほど賃料は下がるのが常識でしょ!
20年間契約なんてのは、高度成長期のインフレ時代しか通用しません!

要するに人の褌(オーナーとして建物を造らせ銀行から借り入れさせる)で商売する手法なんですね!
まず莫大な土地取得費が必要有りません!これが最大の理由です!
しかも撤退した後の不良資産ゼロ!

セブン・イレブン等コンビ二も基本形は同じです!直営店も増えてるみたいですが・・・・


何度となく繰り返される【馬鹿な儲け話に飛びついて自己資金もないのにフライチャンズの宣伝に踊らされる人達】って世間を甘く見てませんかね?
貸した方が悪いって?そもそも事業プランが全国展開の一員として絶対損しない様、緻密に練られているので銀行も安心して融資しちゃうんだわな!
契約期間も通常20年が通り相場ですから15年で借金を完済し後は丸儲け・・・・・
しかし・・・・
20年間の契約なんてあっという間に経過しちゃうし、稼働率が悪ければ5~10年で見直しなんて当たり前のシステム!

この方法のメリットは撤退後固定資産税が掛かりません!=事後経費ゼロなんですね!
撤退した場合の取り壊し費用も要りません!
流行れば双方万々歳なのですが・・・不採算撤退となれば収入の道は断たれ待ってるのは地獄です!
なにせ何もせず不労所得得ていた人に、才覚なんて無いしね!
私の知り合いも、数億円で一括借り上げの大きなショッピングセンターを立て喜んでいたのは3年程度!
不景気で貸し先が倒産し建物だけが残り、半分は自己資金だったのに結局武家の商法で借金を膨らませ家屋敷全て処分しても残りの借金を返済出来ず行方不明!
更地なら高価で売れるけど、建物付きとなると・・・・・買い叩かれて・・・・

テレビでも話題なったシェアハウス!田舎者じゃなくても今後のトレンドだと錯覚しますよね!
マスコミも悪かと!都会じゃ人気があると思うもんね!
タイムリーな企画を打ち出した故に時流に乗ったスマートデイズを褒めるべきか?
しかしそもそも、シェアハウスなんて余程低家賃でもなきゃ日本人が好むスタイルじゃないし・・・外国人向け!
でも人気の安宿はネットでの口コミ!新しいから人気になるとは限りません!

今回オーナーに家賃(賃料)を払えなくなった不動産会社スマートデイズ(東京とは・・・・
平成24年8月設立!資本金僅か300万円!
こんな小さな会社に何十億円もの自己調達能力なんてありません!
平成26年5月から問題となっているシェアハウス・ブランド【かぼちゃの馬車】を立ち上げる!
資本金5000万円!僅か2年で銀座4丁目に本社移転!分不相応ですが相手を信用させる為でしょ!

平成27年外国人用シェアハウスや簡易宿泊所を全国展開へ!同年7月資本金1億円に!
(資本金たった1億円で全国展開?)

平成28年台湾支店開設
平成29年2月名古屋支店開設、資本金21億円に増資!ワォ
(20億円は何処に・・・・・・・)
もの凄い勢いで急成長!勧誘が余程上手かったんでしょうね!
往々にして急成長した会社って資産が無いと幹部の報酬が高額に成り易い!
稼働率が下がれば・・・・・一気に支払い不能に!

しかし沿革は公表されているんだから、急成長=危ないのは承知でハイリスク・ハイリターンの話に乗ったんでしょ!
確かに大化けすれば世界の黒猫ヤマト/ユニクロ/セブン・イレブンですから・・・・

でも、美味い話には乗っちゃ駄目でしょ!本当に儲かるなら他人の褌は使いませんから!
【一括借り上げ】なんて、流行らなければ即撤退出来る為に生み出された唯一の方法なんだから!

騙されたと直ぐに被害者ぶって他人の所為にするけど・・・・世の中そんなに甘くない!(大苦笑)

とにかく個人で借金背負うのは、住宅ローン程度にしませんと!

今回のシェアハウス、一般アパートと違い電気料もスマートデイズが契約者!
未払いで、電気差し止めの憂き目に遭うシェアハウスも出るらしい・・・・水道は?

個人払いにしても共有部分の電気料・水道代等は入居者が減れば負担が大幅に増えちゃうし・・人頭割?
シェアハウス運営の問題点を露にしたニュースでした!

スルガ銀行の業績悪化は、1ヶ月も前から噂になっていた様で・・・・蛇の道は蛇か・・・・

年金は年間276万円(給与+ボーナス含む総収入額)を超えると超過額を没収!65歳から月額46万円(給与+ボーナス+年金)を超えると1/2減額没収!

働きたい高齢者は、昔と違い単純に月額50万円を超えたら没収するならまだしも、複雑怪奇な論理による年金減額制度で没収されている!
働くものが馬鹿を見る素晴らしい制度なんですが、日本の高齢者はどうして怒らないんでしょうね!
既得権で収入に関係なく満額支給されている高齢者が多いから?
年金は危機的状況だって騒がれましたが、株高で年金の原資は大幅に増えているのに・・・・・
社会保障制度の一元化なんて美名の下、生活保護は垂れ流し、介護保険も年金以上の金が支給されて、
健康で元気な老人達が恩恵を受けられない日本になってる!

60歳~64歳は月額総支給額28万円(=老齢年金(5万円を含む)を超えると年金額を減らされます!
つまり給与30万円(月額25万円+ボーナス60万円含む)+老齢年金5万円+厚生年金18万円=月額53万円となる人は、18万円から12万5千円も減らされ(没収)月収は40万5千円にしかならない!
(30万円+5万円+18万円-28万円)x0.5=12.5万円 年金加算は5万5千円!
要するに霞ヶ関は月額40万円(年間480万円)を超える国民に年金を支給したくないんだわさ!

優秀な人材なら最低30万円+60万円のボーナスでしょうから・・・・本来35+5+18=58万円となる筈が
減額(35万円+5万円+18万円-28万円)x0.5=15万円(没収) 年金は月額3万円しかもらえない!

65歳まで支給を繰り延べ出来て年金額も雀の涙だけ増えるるけど、減額制度は繰り延べさせる為だけの悪法なんだわさ!繰り延べ額は一人当たり5年間で1千万円にもなる!
で、65歳までまって厚生年金が増えるかと言えば・・・
65歳以上は月額46万円(ボーナス+年金含む)を超えるとやはり減額!
年金貰わず70歳まで月額35万円(ボーナス60万円=月5万円含む)で働いたとして・・・・
減額(給与35万円+老齢年金5万円+厚生年金18万円5千円ー46万円)x0.5=6万2500円 ボーナス分そっくり没収され52万2500円!
多い様に思えますが所得税+住民税+介護保険料+社会保険料等で20%国庫に没収されるので手取りは40万円程度!
大都市じゃ固定資産税も年間15~30万円だろうから悠々自適な生活とはなりませんね!
現在は8%の消費税が掛かるので実質手取りは38万円以下

300万円クラスの車を5年ごとに入れ替えると月5万円+維持費・燃料代3万円で消費税も払うと月に使える額は30万円以下!車も最低8年サイクルにしないと・・・・・
大都市は車必要じゃないから良いけど田舎じゃ必需品だし・・・・

そんな訳で日本じゃ例え月額50万収入があっても1日1万円以下で生活しないと快適な老後は送れません!
豪華な旅行なんてしたら1日9千円以下!高価な買い物すれば1日8千円以下!

65歳以上で年金を減額(没収)されない為には、月額標準報酬を46万円ー支給年金額にしなければなりません!
一般的なサラリーマンなら厚生年金18万円+老齢年金5万円だからボーナス込みで平均23万円以下!

ボーナスを15万円2回なら30万円/12ヶ月=2万5千円 月額20万円5千円以下!
8時間労働で22日働くと205,000/176=時給1,165円以下!
ボーナスなしで230,000/176=時給1,306円以下!
残業手当の半分は没収!

高齢化社会となった日本!高齢者にも元気で活躍して貰いたいのに、これで優秀な人材が働くでしょうか
こんな年金制度では、優秀な技術者が海外に流出するのも無理ありませんね!
VIP待遇で衣食住はただ同然!もちろん渡航費は相手持ちだし、年金はそっくり残る!
技術を吸収する貪欲さは日本の若者の比じゃないし教え甲斐もあるし・・・・

年金の減額は最高で半分にすべきでしょ!
高齢者が元気で働けば医療費も減るし介護保険も増えずに済むんだから・・・・
それにしてもキリギリスが悠々自適で暮らせる日本は、怠け者天国になるよね!
年金なんて納めなくても、生活保護で医療費は無料だし・・アパートは面倒見てもらえるし・・・
家も要らない!車もいらない!結婚もしたくない!毎日楽しく遊びましょう!
こんな日本に誰がした!
配偶者控除もなくなれば、結婚する必要もない!別姓で同居しながら共働きで別々に年金貰えば快適な老後を過ごせるでしょう!どちらかが倒れるまで!
これからは熟年離婚ならぬ死ぬ間際結婚(届けるだけ)が当たり前になるかもね!(笑)
もっと明快な年金制度にしなくちゃ!

65歳以上
総月額報酬=標準報酬月額(ボーナス含む)+年金額(老齢年金+厚生年金)
月額46万円以下 年金全額支給
月額46万円以上 年金-(総月額報酬額-46万円)x0.5

要するに働いたけど、月23万円超えた分の50%は国が没収するって馬鹿な制度なんだわさ!(大嘲笑)
時給1300円でも超えたら実際は半分の650円!最低賃金以下で働けってよ!アホか!

バブルまで日本の霞ヶ関官僚は優秀だった!国民が豊かになるのを後押ししてたからね!
失われた20年で霞ヶ関は悪代官に大変身!
自分の省庁最優先で、国民から絞ることしか考えない輩ばかりが出世する無責任村に!
政治家も小賢しい輩ばかり増えちゃったし・・・・・ビジョンを描ける政治家の少ない事少ない事!

一番最低なのは、お笑いで日本国民を平和ボケにさせた【弱者の論理】を振りかざすマスコミだけど・・・・・

QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ