素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。今年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

話のネタに

【最新版】2017年10月23日更新!藤井聡太四段の対局予定 通算成績 戦歴 一覧 


先手番で負け無し【20連勝(訂正)継続中の藤井聡太四段!
4月~6月19勝0敗 7月~9月13勝6敗(各月2敗)
 果たして10月~12月の成績は?

2017年10月19日関西将棋会館で行われた
第59期王位戦予選7組2回戦

王位戦予選7組小林裕士七段
小林裕士七段40(C級1組3位と2度目の対戦!
相変ず振り駒運には恵まれず、又も後手番!なんと53対局中
33対局が後手番!(大苦笑)
途中までは互いに譲らず好勝負・・・・・しかし・・・マジで強い藤井聡太に進化して完全復活!


110手で快勝して2度目の公式戦8連勝!
デビュー以来敗戦相手は全て20代!30歳以上の棋士には37連勝・負け無し!(笑)

10月19日現在、今期対局数=43、37勝6敗!勝率86.04%! 通算成績47勝6敗!
12連勝・勝率88.89%の豊島将之八段が三浦弘行九段に敗れ24勝4敗=85.71%になったので、あらら・・・・
対局数・勝数・勝率・連勝・継続中の連勝ランキング全1位で棋士ランキング五冠王に復帰!
今期確定対局数を【60に伸ばしました!
10月26日としていた銀河戦本戦Hブロック1回戦・2回戦は9月22日に収録済みでした!
負けていたら8連勝とは将棋連盟も公表出来ませんから既に10連勝の筈です!
今期確定対局数も【62】とします!
10月23日現在、今期対局数=45、39勝6敗!勝率86.67%! 通算成績49勝6敗
23日現在、10月中の対戦は組まれておりませんが、11月が多過ぎるので月末までに多分もう1局? 


後半も前半の4半期並なら今期の総対局は19x4=76!
順位戦は勝っても対局は増えませんから、順位戦以外であと14勝!(62+14=76)
更に2戦以上勝てば・・・・対局数78以上で歴代対局数10位以内!

藤井聡太四段の今期8大タイトル戦歴
棋戦    タイトル戦         結果

王将戦・1月~3月=第1次予選・決勝敗退                     次期予選今期1月開幕
棋王戦・2月~3月=決勝トーナメント二回戦敗退(実質初戦敗退)      次期予選今期1月開幕

叡王戦・3月~5月=本戦(決勝=タイトル戦7番勝負、次4期からは本戦優勝者が叡王挑戦権) 11月~
名人戦・4月~6月=挑戦資格なし、順位戦C級2組5戦5勝               第6戦11月2日対局
棋聖戦・6月~7月=1次予選ハ組・決勝へ(2次予選後、挑決来年2月~4月)          10月~11月
王位戦・7月~8月=予選7組・準々決勝へ(挑決リーグ来年1月~5月)              10月~11月
王座戦・9月~10月=第1次選ホ組・準々決勝へ(2次予選後、挑決本戦翌期4月~7月)  10月~11月
竜王戦・11月~12月=決勝トーナメント二回戦敗退竜王戦5組昇級   次期ランキング戦今期12月開幕

その他の公式棋戦戦歴

上州YAMADAチャレンジ杯=(20分30秒)準々決勝敗退 優勝三枚堂達也四段   次回翌期5月スタート
加古川青流戦=(1時間60秒)準々決勝敗退                          次回翌期5月スタート
新人王戦=(3時間60秒)準々決勝敗退            優勝増田康宏四段    次回期11月スタート
NHK杯=(10分30秒)本戦トーナメント・3回戦へ、(準々決勝2月・準決勝3月・決勝3月下旬)    12月~1月
朝日杯=(40分60秒)第二次予選へ(本戦12月15日~1月、決勝2月上旬)                   11月
銀河戦=(15分30秒)本戦トーナメント・3
回戦へ(決勝トーナメント・決勝 翌期8月~9月)   10月26日録画放映

※加古川清流戦の参加資格は四段以下なので、C級1組昇級=五段昇段で参加資格喪失します!
 将来、伝説となる全棋戦優勝の為には、なんとしても優勝しておくべき棋戦でした!

対局予定&結果(10月23日現在)青字は勝ち 赤字は負け 黒太字決定(開催日時未定含む) 
   は確定対局(写真掲載は対局確定&予定者)
回数 日時・会場    ▲先手▽後手 対局相手                      棋戦
  1・2016年12月24日東
▽加藤一二三九段76(C級2組45位)第30期竜王戦予選6組1回戦
  2・2017年01月26日西▲豊川孝弘七段50(C級1組27位)     第43期棋王戦予選6組2回戦
  3・2017年02月09日西
浦野真彦八段53(Fクラス)                第30期竜王戦予選6組2回戦
  4・2017年02月23日西▲浦野真彦八段53(Fクラス)                第67回NHK杯予選5組1回戦
  5・2017年02月23日西▲北浜健介八段41(B級2組8位)      第67回NHK杯予選5組2回戦
  6・2017年02月23日西▲竹内雄吾四段29(C級2組31位)     第67回NHK杯予選5組・決勝 本戦進出
  7・2017年03月01日西▽有森浩三七段54(Fクラス)                第67期王将戦第一次予選第7組1回戦
  8・2017年03月10日西▽大橋貴洸四段25(C級2組46位)     第48期新人王戦2回戦
  9・2017年03月16日東▲所司和晴七段55(Fクラス)                第30期竜王戦予選6組3回戦
10・2017年03月23日西▲大橋貴洸四段25(C級2組46位)     第43期棋王戦予選6組3回戦

------------------------------↓ 2017年度 ↓------------------------------------
11・2017年04月04日西▽小林裕士七段40(C級1組3位)       第67期王将戦第一次予選第7組2回戦
12・2017年04月13日西▲星野良生四段29(C級2組18位)     第30期竜王戦予選6組4回戦
13・2017年04月17日他▽千田翔太六段23(C級1組2位)       第67回NHK杯本線1回戦
14・2017年04月26日西▽平藤真吾七段53(C級1組10位)     第43期棋王戦予選6組準決勝
15・2017年05月01日東▽金井恒太六段31(C級1組37位)     第30期竜王戦予選6組準決勝
16・2017年05月03日西▽横山大樹アマ27                                     第48期新人王戦3回戦
17・2017年05月12日西▽西川和宏六段31(C級2組30位)     第67期王将戦第一次予選第7組3回戦
18・2017年05月18日西▽竹内雄悟四段29(C級2組31位)     第7期加古川青流戦2回戦
19・2017年05月25日東▽近藤誠也五段21(C級1組31位)     竜王戦予選6組決勝 最年少で本戦出場5組昇級
20・2017年06月02日西▲澤田真吾六段25(B級2組7位)       第43期棋王戦予選6組決勝 最年少で本戦出場
21・2017年06月07日西▲都成竜馬四段27(C級2組3位)       第2回上州YAMADAチャレンジ杯1回戦
22・2017年06月07日西▲阪口  悟五段39(C級1組18位)     第2回上州YAMADAチャレンジ杯2回戦
23・2017年06月07日西▲宮本広志五段31(C級1組20位)     第2回上州YAMADAチャレンジ杯3回戦
24・2017年06月10日東▽梶浦宏孝四段22(C級2組2位)       第3期叡王戦段位別四段戦・予選1回戦
25・2017年06月10日東▽都成竜馬四段27(C級2組3位)       第3期叡王戦段位別四段戦・予選2回戦
26・2017年06月15日西▽瀬川晶司五段47(C級2組24位)     順位戦C級2組1回戦(10戦)
27・2017年06月17日西▽藤岡隼太アマ19                                     
第11期朝日杯将棋オープン戦第一次予選
28・2017年06月21日西▲澤田真吾六段25(B級2組7位)       王将戦第一次予選第7組準決勝 連勝記録タイ
29・2017年06月26日東▲増田康宏四段19(C級2組5位)       竜王戦挑戦者決定T1回 戦連勝記録更新

30・2017年07月02日東▽佐々木勇気五段23(C級1組6位)   竜王戦挑戦者決定T2回戦  初の1敗
31・2017年07月06日西▲中田    功七段50(C級2組41位)     順位戦C級2組2回戦(10戦2勝0敗)
32・2017年07月11日西▽都成竜馬四段27(C級2組3位)       第7期加古川青流戦3回戦

33・2017年07月21日東▽三枚堂達也四段24(C級2組6位)  上州YAMADAチャレンジ杯準々決勝2敗目
34・2017年07月24日西▲西川慶二七段55(Fクラス)                第89期棋聖戦1次予選ハ組1回戦
35・2017年07月24日西▽阪口  悟五段39(C級1組18位)     第89期棋聖戦1次予選ハ組2回戦
36・2017年07月27日西▲平藤眞吾七段53(C級1組10位)     第26期銀河戦予選 本戦進出

37・2017年08月04日西▽菅井竜也七段25(B級1組11位)     王将戦第一次予選7組決勝 B級1組初対局3敗目
38・2017年08月10日東▽高見泰地五段24(C級2組9位)       順位戦C級2組3回戦(10戦3勝0敗)
39・2017年08月15日西▽小林健二九段60(C級2組43位)     第59期王位戦予選7組1回戦
40・2017年08月22日西▽大石直嗣六段28(B級2組21位)     第11期朝日杯第1次予選12組2回戦
41・2017年08月22日西▽竹内雄悟四段29(C級2組31位)     第11期朝日杯第1次予選12組準決勝

42・2017年08月24日西▽豊島将之八段27(A級10位)       棋王戦T本戦2回戦A級との初公式戦      4敗目
43・2017年09月02日東▽井出隼平四段26(C級2組28位)    第7期加古川青流戦・準々決勝           5敗目
44・2017年09月03日他▽森内俊之九段・名人46(Fクラス)   第67回NHK杯・2回戦 生放送

45・2017年09月07日東▽佐々木大地四段22(C級2組48位)第48期新人王戦・準々決勝             6敗目
46・2017年09月14日東▲佐藤慎一五段35(C級2組9位       順位戦C級2組4回戦(10戦4勝0敗)
47・2017年09月20日西▲小林健二九段60(C級2組43位     第66期王座戦1次予選ホ組・1回戦
48・2017年09月22日  藤倉勇樹五段37(Fクラス)             第26期銀河戦本戦H組・1回戦
藤倉勇樹五段銀河線Hブロック2
多分既に勝っていて9連勝!【61】 放映は10月26日Pm8:00から!
49・2017年09月22日  上村  亘四段30(C級2組25位     第26期銀河戦本戦H組・2回戦
上村亘四段多分既に勝っていて10連勝!【62】放映未定!
50・2017年09月27日東▽
竹内雄吾四段29(C級2組31位)     第89期棋聖戦1次予選ハ組・準決勝
51・2017年10月06日西▲宮本広志五段31(C級1組20位)     第11期朝日杯第一次予選12組・
決勝
52・2017年10月09日東▽佐々木大地四段22(C級2組48位)第3期叡王戦段位別四段戦・予選準決勝 
53・2017年10月09日東▲杉本和陽四段26(C級2組50位)     第3期叡王戦段位別四段戦・予選決勝

542017年10月12日西星野良生四段29(C級2組18位     順位戦C級2組5回戦
55・2017年10月19日西▽小林裕士七段40(C級1組3位)       第59期王位戦予選7組2回戦

56・2017年10月xx日西  都成四段か大橋・平藤の勝者(10月24日)  第89期棋聖戦1次予選ハ組決勝
(10月24日に大橋vs平藤⇒勝者vs都成と2局行われるので10月中の決勝も有り得ます。)
棋聖戦勝てば11連勝!【63】
73・2017年11月xx日      澤田六段・谷川九段の勝者         第89期棋聖戦2次予選・準決勝
勝ち上がれば棋聖戦2次予選1
74・2017年12月xx日      北浜・畠山⇒稲葉の勝者      第89期棋聖戦2次予選・決勝
75・2018年02月xx日      未確定                       第89期棋聖戦決勝トーナメント・1回戦
76・2018年03月xx日      未確定                       第89期棋聖戦決勝トーナメント・準々決勝
57・2017年11月02日西▽脇  謙二八段57(C級2組35位)   順位戦C級2組6回戦
脇謙二八段勝てば12連勝!順位戦6戦6勝!
58・2017年11月xx日      北浜健介八段41(B級2組8位       第59期王位戦予選7組準々決勝
北浜健介8段王位戦予選
(こちらも既に準々決勝が行われているので10月末の可能性があります)勝てば13連勝【64】
77・2017年11月xx日      豊川七段か大橋四段の勝者                     第59期王位戦予選7組準決勝
78・2017年12月xx日      未確定                            第59期王位戦予選7組
決勝 決定リーグへ
79・2018年01月
xx日      
5人でのリーグ1回戦  未定          第59期王位戦挑戦者決定リーグ1回戦
80・2018年02月xx日      5人でのリーグ2回戦  未定          第59期王位戦
挑戦者決定リーグ2回戦
81・2018年03月xx日      5人でのリーグ3回戦  未定          第59期王位戦
挑戦者決定リーグ3回戦
59・2017年11月xx日      平藤眞吾七段53(C級1組10位)     第66期王座戦一次予選ホ組2回戦
平藤眞吾七段王座船
勝てば14連勝!【65】
82・2017年11月xx日      豊川七段か山本六段・村田五段の勝者  第66期王座戦一次予選ホ組準決勝
83・2017年12月xx日      未確定                           第66期王座戦一次予選ホ組決勝
84・2018年01月xx日      未確定                           第66期王座戦二次予選準決勝
85・2018年03月xx日      未確定                           第66期王座戦二次予選決勝
60・2017年11月xx日      A~H 4人トーナメント 未定      第11期朝日杯2次予選・準決勝
86・2017年11月xx日      A~H 4人トーナメント 未定      第11期朝日杯2次予選・決勝
87・2017年12月xx日      本線トーナメント16人           第11期朝日杯本戦1回戦
88・2017年12月xx日      準々決勝・未定                第11期朝日杯・準々決勝
89・2018年01月xx日      準決勝・未定                 第11期朝日杯・準決勝
90・2018年02月xx日      決勝・未定                  第11期朝日杯・決勝
61・2017年11月xx      未定(16人によるトーナメント)     第3期叡王戦本戦1回戦
91・2017年12月xx日      未定                          第3期叡王戦本戦準々決勝
92・2017年12月xx日      未定                          第3期叡王戦本戦準決勝
93・2018年03月xx日      決勝=タイトル戦(3月~5月)       第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第1局
94・2018年03月xx日      決勝=タイトル戦(3月~5月)       第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第2局
62・2017年11月xx日      第49期新人王戦スタート         第49期新人王戦1回戦
95・2018年02月xx日      前期並みに勝てば              第49期新人王戦2回戦 
63・201712月xx日東  未定 竜王戦5組ランキング戦開幕 第31期竜王戦予選5組1回戦
96・2018年01月xx日東  前期並みに勝てば              第31期竜王戦予選2回戦
97・2018年03月xx日東  前期並みに勝てば              第31期竜王戦予選・準々決勝
64・2017年12月14日    ▲高野智史四段23(C級2組13位)   順位戦C級2組7回戦
高野智史四段勝てば順位戦7戦7勝!
65・2017年12月xx日他    稲葉 陽八段29(A級1位)        第67回NHK杯・3回戦 

稲葉陽八段持ち時間10分一手30秒の超早指し将棋!大金星も!
98・2018年1月xx日      阿久津8段か近藤五段・渡辺竜王の勝者     第67回NHK杯・準々決勝
99・2018年1月xx日      ※勝ち上がれば次年度シード    第67回NHK杯・準決勝 
100・2018年3月xx日      未確定                      第67回NHK杯・決勝

66・2017年1月11日    ▲矢倉規広七段43(C級2組33位)   順位戦C級2組8回戦
矢倉規広七段勝てば順位戦8戦8勝!
67・2018年01月xx日東  黒沢怜生五段25(C級2組15位)     26期銀河戦本戦H組・3回戦
黒沢怜生五段銀河線Hブロック

101・2018年01月xx日東  石田直裕五段28(C級2組11位     第26期銀河戦本戦H組・4回戦
勝ち上がれば石田直裕五段

68・2018年01月xx日         棋王戦予選開幕             第44期棋王戦予選1回戦
102・2018年02月xx日     前期並みに勝てば             第44期棋王戦予選2回戦
103・2018年03月xx     前期並みに勝てば               第44期棋王戦予選3回戦

69・2018年01月xx日      未定 第68期王将戦開幕           第68期王将戦第一次予選1回戦
70・2017年02月08日    ▽梶浦宏孝四段22(C級2組2位)         順位戦C級2組9回戦
梶浦宏孝四段勝てば順位戦9戦9勝!
71・2018年02月~        NHK杯予選スタート       第68回NHK杯予選1回戦(シードの可能性あり)

104・2018年02月~         ※前期並みに勝てば        ※第68回NHK杯予選2回戦(シードの可能性あり)
105・2018年03月~         ※前期並みに勝てば        ※第68回NHK杯予選決勝(シードの可能性あり)
72・2017年03月01日   ▲三枚堂達也四段24(C級2組6位)     順位戦C級2組10回戦
三枚堂達也勝てば10戦全勝で100%C級1組へ昇級・五段昇段!
106・2018年03月xx日 富岡英作八段58(C級1組28位)    第26期銀河戦本戦H組・5回戦
勝ち上がれば富岡英作八段
107・2018年03月xx日  安用寺孝功六段43(C級1組13位) 第26期銀河戦本戦H組・6回戦
勝ち上がれば安用寺孝功六段勝てば勝ち抜き数で決勝トーナメント進出決定!
         

2017年10月21日現在の今期確定対局数62通算72
昨年10月のプロ入りなので前期11戦、今期の10月~3月までの対局数は勝上がると3倍以上になります!
予想はこれから少なくとも25勝!39+25=64勝以上勝って勝数ベストテン入りしてほしいですね!
------------------------------↓ 2018年度 ↓------------------------------------
王位戦・銀河戦を勝ち上がったら高校に行ける日の方が少なくなるかも!
108・2018年04月xx日      前期並みに勝てば           第68期王将戦第一次予選2回戦
109・2018年04月xx日      前期並みに勝てば           第30期竜王戦予選5組4回戦
110・2018年04月xx日      前期並みに勝てば           第67回NHK杯本線1回戦(シードの可能性あり)
111・2018年04月xx日      前期並みに勝てば           第44期棋王戦予選準決勝
112・2018年04月xx日      未確定                      第89期棋聖戦決勝トーナメント準決勝
113・2018年04月xx日      未確定                      順位戦C級1組1回戦
114・2018年04月xx日      決勝=タイトル戦(3月~5月)    第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第3局
115・2018年04月xx日      決勝=タイトル戦(3月~5月)    第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第4局
116・2018年04月xx日      未確定                          第66期王座戦挑戦T1回戦
107・2018年04月xx日      5人でのリーグ3回戦  未定       第59期王位戦挑戦者決定リーグ4回戦
117・2018年05月xx日      未確定                          第66期王座戦挑戦T準々決勝
118・2018年05月xx日      未確定                      順位戦C級1組2回戦
119・2018年05月xx日      前期並みに勝てば           第49期新人王戦3回戦
120・2018年05月xx日      前期並みに勝てば           第68期王将戦第一次予選3回戦
121・2018年05月xx日      前期並みに勝てば           第30期竜王戦予選5組準決勝
122・2018年05月xx日      前期並みに勝てば           第30期竜王戦予選5組決勝

123・2018年05月xx日      決勝=タイトル戦(3月~5月
)   第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第5局
124・2018年05月xx日      決勝=タイトル戦(3月~5月)   第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第6局
125・2018年05月xx日      決勝=タイトル戦(3月~5月)   第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第7局
126・2018年05月xx日      未確定                      第89期棋聖戦決勝トーナメント・決勝
107・2018年05月xx日      5人でのリーグ3回戦  未定       第59期王位戦挑戦者決定リーグ5回戦

127・2018年06月xx日      未確定                      順位戦C級1組3回戦
128・2018年06月xx日      前期並みに勝てば           第44期棋王戦予選決勝

129・2018年06月xx日      未確定                      第3回上州YAMADA杯1回戦
130・2018年06月xx日      前期並みに勝てば           第3回上州YAMADA杯2回戦
131・2018年06月xx日      前期並みに勝てば           第3回上州YAMADA杯3回戦
132・2018年06月xx日      羽生棋聖                         第89期棋聖戦・5番勝負1回戦
133・2018年06月xx日      羽生棋聖                         第89期棋聖戦・5番勝負2回戦
134・2018年06月xx日      未確定                          第66期王座戦挑戦T準決勝
135・2018年06月xx日      未確定                          第4期叡王戦段位別五段戦1回戦
136・2018年06月xx日      前期並みに勝てば           第4期叡王戦段位別五段戦2回戦
137・2018年06月xx日      未確定                          第66期王座戦挑戦T準決勝
138・2018年06月xx日      未確定                          第12期朝日杯第1次予選1回戦
139・2018年06月xx日      前期並みに勝てば           第30期竜王戦本戦2回戦

140・2018年07月xx日      未確定                      順位戦C級1組4回戦
141・2018年07月xx日      羽生棋聖                         第89期棋聖戦・5番勝負3回戦
142・2018年07月xx日      羽生棋聖                         第89期棋聖戦・5番勝負4回戦
143・2018年07月xx日      羽生棋聖                         第89期棋聖戦・5番勝負5回戦

144・2018年07月xx日      未確定                          第66期王座戦挑戦T決勝
145・2018年07月xx日      前期並みに勝てば           第3回上州YAMADA杯準々決勝
146・2018年07月xx日      未確定                          第27期銀河戦予選
147・2018年07月xx日      前期並みに勝てば           第30期竜王戦本戦3回戦
148・2018年07月xx日      菅井竜也王位              第59期王位戦7番勝負第一局
149・2018年07月xx日      菅井竜也王位              第59期王位戦7番勝負第二局


1??・2018年09月xx日~    中村大地王座                第66期王座戦五番勝負

年度HNK杯予選はベスト4になった場合と、31名(重複除外)のシード枠からベスト4、8大タイトル保持者(8)順位戦A級(13⇒8)、永世称号者(5⇒1)、B級1組(11⇒8)、公式戦優勝者(5⇒?)の引いた数で選ばれる成績優秀選抜(1月~12月までの対局数・勝敗・勝率部門別順位合計)者予選免除となる!
但し、加古川清流戦・上州YAMADA杯は公式戦対象外!新人王戦以外の公式棋戦優勝者・NHK杯ベスト4にA級・B級1組が一人も残らない場合重複該当が減り31名のシード枠を超えるため成績優秀選抜は行われません!
鬼門の準々決勝に勝てばベスト4で次回シードで予選免除と成りますが3回戦はA級の稲葉陽八段!
現在、藤井聡太四段の2017年(1月~12月)成績は、確定対局数=62、現在45勝6敗、勝率88.24%!
1月~12月までの残り11対局74敗だとして、52勝10敗、勝率83.88%(歴代5位相当)ですから、
成績優秀選抜枠が出来れば、次年度のNHK杯は本戦シードの可能性大!
(NHK杯準々決勝で勝っても負けても確定対局数は変わらず)

今期の残り確定対局数は10月23日現在で、同じ17対局です!
現在の今期成績は39勝6(銀河戦を勝ってる筈なので)、勝率86.67%(歴代1位)
17対局13勝4敗だとすると52勝10敗 勝率83.87%(歴代3位)となります!
順位戦(残り5戦)を除いた棋戦確定対局は7戦+次回5戦なので、順位戦全勝・次回5戦5勝なら3勝!

今期棋戦予選敗退は王将戦予選決勝での豊島将之八段(B級1組)対戦の1回のみ!
残り棋戦を全て決勝トーナメントまで勝ち上がって欲しいものです!
現在戦っている棋戦の途中敗退での負け数は最大でも7敗!(順位戦・次期棋戦予選は全勝前提)
勝率歴代ベストテンに入るには、今後7敗なら17勝が必要!56勝13敗、勝率81.16%(ベスト9位)
又、56勝は年間勝数歴代8位タイになります!
一見、難しい様に思えますが・・・・・・順位戦5勝+棋戦12勝です!
前期並みに新開幕棋戦予選を全勝(9勝・NHK杯予選含まずすれば、残り3勝で達成!

藤井聡太四段は既に歴代年度ベスト記録は連勝記録で歴代1位を獲得しています!
強い藤井聡太が復活したので今期全ての歴代記録ベストテン10入りの可能性も十分有り得ます!
勝率1位=85.45%・10位=80.95%、勝数1位=68勝・10位=56勝、対局数1位=89・10位=78
現在進行中の7棋戦の本戦(叡王戦3戦・NHK杯4戦・銀河戦4戦)・予選王位戦予選3戦王座戦予選5戦棋聖戦1次予選1戦2次予選2戦朝日杯1次予選2戦2次予選2戦)計26対局を11回勝てば、16対局(勝利後の7敗を含む)増えて(62+16)対局数も78となり年間対局数も歴代10位になります!
上記
青色15戦を勝てば(62+17+15=)対局数は84となって歴代5位です!
に他本戦で6勝すれば前人未到の【90】対局を達成します!

【勝数】も39(現在)+5(順位戦)+15(青色)+7(銀河戦以外の本戦)+9(新開幕棋戦)=75となって、こちらも前人未到の70勝台で歴代1位に!(笑)
【勝率】でも今期6敗までなら75勝12敗=勝率86.21で歴代1位に輝ける!7敗では85.22%で歴代2位!
それにしても3つの若手棋戦を1つでも制していれば勝率・対局数・勝数更新も楽に出来たでしょうに残念!

⑧小池新党【希望の党】、国難を大義名分にした安倍自民公明連立政権を救う神風で木っ端微塵!(大爆笑)日本はやはり神国じゃの~!しかし明快な保守・左派の55年体制に原点復帰!

第48回衆議院議員選挙を大型の台風21号が直撃!神風が吹いた!
20171022待遇1号
北海道を除く日本全土が台風のもたらす悪天候の中で投票が行われています!
20171022天気図
まだ晴天なら【希望の党】にも一縷の望みがあったけど、この天気じゃ【絶望(大爆笑)
20171022-雨量
悪天候となると無党派層の投票率が大幅に低くなるので、落下傘部隊は壊滅でしょう!
こんな悪天候の中、投票に行くのは組織票と批判票しか無いと言って過言ではありません!

こうなると後援会の整備された【自由民主党】・創価学会票の【公明党】・批判票の受け皿に浮上した【立憲民主党】・固い支持者を持つ【現職民進党議員だった無所属】・絶対票の【共産党】が確実に国会の議席を確保する事になります!

さすが、神国日本!【国難】選挙はとんでもない結果が産まれそう!
小池百合子の【希望の党】は、期待した無党派層の支持も得られず、詭弁士・アジテータ-枝野幸男の極左【立憲民主党】に連合の組合票を奪われたので壊滅的結果になるでしょうね!
しかし、右派も極左派も一緒で何だか判らない民進党なんて政党より余程明快になったんだからから前原政治・小池百合子お二人を褒めてあげなきゃね
第48回衆議院の結果はなんと明快に保守と左派が激突する55年体制の復活なんですから!
おりしも、ホンダのスーパーカブスーパーカブ初代jpgが国内生産を再開し原点復帰へ

スーパーカブ新型50スーパーカブ新型110モデルチェンジしました!
1958年の誕生ですから来年で60年!初代モデルのデザインは今でも通用しますね!

【立憲君主党】は、主義主張が異なっても入党は排除しないなんて頓珍漢な事言ってので、潤沢な資金目当てに元民進党の人達も再集結すると思いますが・・・・もっと昔みたいに明快な現実路線の左派政党として主張した方がより沢山の票を集められると思いますがね!
小沢一郎が目指した2大政党なんて、聡明な日本国民にとっての選択肢を奪うんだし・・そもそも・・・・
【勝つ為には手段を選ばず】って日本人には受け入れられないんですよ!
もっとも、日本人じゃない帰化人系が日本には仰山おりますけ~の!(大々苦笑)
芸能人の大半は韓国朝鮮系だし、既に国会議員の中にも
村田 レンホウ(本名)を筆頭に・・・ホウマスコミ関係者の中にも何人いるやら・・・・・・・任侠やくざも・・・愚連隊は中国戦争孤児の子供等に牛耳られ・・・
ま~大化の改新でデビューした中臣の鎌足以来、日本は百済系貴族に牛耳られていたので、平安朝の時代に戻るだけだけど!

しかし、国会議員を続けたいだけでコロコロと主義主張を変える阿呆な政治家を選ぶ選挙民も選挙民だわさ!
希望の党】に鞍替えした元民進党代議士の落選が、選挙区住民の良識を測るバロメーターに成りますわな~!(大爆笑)
国政選挙は、市会議員選挙みたいな地方選挙じゃねーんだって!

神国日本!国難には神風が吹きます!
安倍ちゃんは今回の衆議院選挙を【国難に対処出来る政党の選択】との大義名分を掲げています!
そこに神風が吹くなんて・・・・・運も実力の内ですがそれにしても出来過ぎでしょう!
大勝しても、奢らず国難に挑んでほしいものです!

それにしても小池百合子ちゃんは選挙戦術を間違えちゃった!
”安倍一強政治を終わらせる”なって言っていながら、【希望の党】が小池一強どころか独裁下の言論統制政党だって印象を与え過ぎ!
安倍一強を批判すればするほど、両刃の剣となって【希望の党】の支持者を失った!
内部留保課税なんて公約にしたので企業経営者が一斉に離反しちゃったし・・・
誰が一番得をしたか?そりゃ前原誠司です!
党存続かどうかの壊滅的大惨敗から、現有勢力以上の議席を確保させたんですから!
【希望の党】に送り込んだ民主党議員達は、当落線上より落選する連中ばかりでどうでもいいんだし当選出来れば大きな儲け!
2番目が枝野幸男です!悲劇のヒロインを演じて【希望の党】から拒否された左派系議員を拾い集め自前の政党の代表に納まったんだから!

なんたって許せないのは菅直人が【立憲民主党】で生き残れちゃうことです!
全く反省もしないお調子者!
なんで福島原発事故の被爆者をなんとも思わない軽薄者を落とせないんでしょう?
東京18区の皆さん・・なんとか落としてくれませんかね~!

独断と偏見で予想してみました!低投票率になるのは確実ですから・・・・・・
衆議院議員     定数465名
自由民主党      265 +-15
立憲民主党(民進党) 55 +-10
希望の党          35 +-10
公明党                  35 +-5
共産党                  15 +-3
日本維新の党           10 +-3
諸派無所属            25 +-5
計              440 +25

神風は自民党・公明党に加えて、果たしてどの党に吹くのでしょうね?

⑦小池新党【希望の党】、公認立候補した元民進党議員が続々と護憲派・安保法制反対に大変身!当選後は公然と【民進党】に出戻り?小池新党は【絶望の党】だから!(大嘲笑・大爆笑)

希望の党の人気が凋落し、詭弁者枝野幸男の立憲民主党の人気上昇が止まらないのを受けて、当選後移籍前提なのか元国会議員だった希望の党公認の民進党出身者が堂々と”安保法制反対の意見は変えない”と言い出す始末!
これじゃ【希望の党】とは名ばかりの【民進党候補者】なんだから実質的誠司詐欺じゃなかった政治詐欺でしょ!(大嘲笑)
潤沢な政治資金を有する【民進党】は解党していません!

いくら誓約書を書かせたって効力なんてないんだから、当選してしまえば【金のある民進党】に戻った方が金もない独裁者小池百合子の下で汲々としているよりよほど楽しいもんね!(大爆笑)
いまや【民進党再集結】が公然と話題に!
金も自分で用意したんだし、落ち目の【希望の党】には恩義も無い!(爆笑)


【立憲民主党】は護憲民主党ではありません!
枝野幸男は元々が改憲主義者なんだから護憲なんて選挙用のキャッチフレーズ!

だけど、【立憲民主党】の面々は【希望の党】から排除された事で日本人の大好きな判官贔屓もあって、左派政党でありながら安倍批判票の受け皿として、支持率は【希望の党】を上回っちゃったんだからまさに瓢箪から駒!
勝ち具合にも寄りますが、いずれ【参議院民進党】が【立憲民主党】と合併するんでしょうね!


結局、前原誠司の奇策に乗せられた小池百合子都知事の【希望の党】は・・・・・

【民進党】を解党の危機から救った事になるんですね!(大爆笑)


【都民ファーストの会】を脱退した音喜多駿都議、上田令子女史都議が、【都民ファーストの会】のあまりにお粗末な内情を暴露したのも【希望の党】の人気低落に拍車をかけました!
【都民ファーストの会】が政党として体をなさず、何事も小池百合子腹心の役員会だけで決定され、【規約】が公開されていない事で密室政治を否定し情報公開を最優先する筈の小池百合子言動不一致が際立ち一気に支持率を下げることになりました!
なるほどこれじゃ自民党で干される訳だわ!

おまけに都議同士の意見交換の会合・飲み会さえ禁じられるという恐怖の暗黒都議団だった事も【若さと自由闊達な政治集団】というイメージの化けの皮を剥がす結果となりました!
なんで事務局がこんな馬鹿な事をしたんでしょうね!不満を力ずくで押さえ込もうとするなんて!実力も無いど素人が陥る【上から目線の場当たり主義】なのは一目瞭然!(大嘲笑)
会合を禁ずるなんて言論の自由を奪う訳で、都知事選での自民党が出した【違反者は家族諸共除名する】やり方と内容的な同じですから、脱退者が2名なのが不思議です!
脱会者が少ない理由は、【都民ファーストの会】都議の大部分が初めての素人ですから、指示されなきゃ何も出来ないロボット同然だからなんでしょうね!(大苦笑)
上納した党費の使用明細も非公開だって?これじゃ内田都議時代以上の【伏魔殿】
ジャン!

小池百合子の意のままに動く元秘書だけで政治集団を束ねるなんて”実質的代表者は小池百合子都知事なのです”と白状している訳ですが、マスコミは大々的には報道しません!
大衆に人気が有る内は、一切批判しないのが大衆迎合主義日本のマスコミの不文律!

一旦人気が無くなれば掌を返してそれまでの鬱憤を晴らす容赦無き攻撃対象になりますが・・・・
田中角栄・石原新太郎・小沢一郎・清原和博・舛添要一等々・・・・・


今回の【希望の党】も【都民ファーストの会】同様まともな党規約さえ出来ておらず、小池百合子独裁!
このままじゃ【都民ファーストの会】同様、個別の会合は派閥と看做され表立って開催も出来ず【希望の党】どころか抑圧された暗黒政治集団
【絶望の党】になるのは明らか!(大爆笑)

泥舟となって沈みかけた【絶望の党】からさっさと逃げ出す連中が出るのも時間の問題でしょう!
いずれにしても【民進党】が壊滅的大惨敗を喫する事だけは回避されちゃいました!

さすが、前原誠司!奇策を弄して民進党代表としての責務を果たしたんだから!(大苦笑)

それに比べて、小池百合子の側近・糞真面目な癖に出たがりの若狭勝はダメじゃの~!
選挙は計算通りには行かないので、【立憲民主党】みたいに虚言やハッタリも必要なのに!

勝ち馬に乗り換える【知ってて流さないマスコミ】もマスコミだよね!
あれほど希望の党を持ち上げていたのに、立憲民主党の人気に便乗してさっさと鞍替え!
日本のマスコミのポピリズムが素晴らしき日本国民にとって一番の不幸だわさ!(大苦笑)
選挙期間中は、支持率等の報道を一切禁止すれば又違った結果にもなるでしょうね!
どうせアンケートなんて大都市偏重なんだし・・・・・・・

さてさて【第48回衆議院選挙}は、どんな結果が待ち受けているのでしょう!
時期早々なのに、前原の奇策に乗って乾坤一擲の勝負を挑んだ小池百合子の政治生命に終止符を打つ【希望の党】の大惨敗か?
民進党の擬似解党で九死に一生を得た極左派の高笑いか?
共産党は、敵に塩を送って議席を大幅に減らすのか?
自民党・公明党は危機感をバネに過半数を維持出来るのか?


投票に行かれましたか?選挙での投票は権利で義務です!
2020年に訪れる筈の【日本大繁栄】の為に賢明な判断で是非一票を!

国が大繁栄する条件・・・・・・
1.安定した長期政権(5年~10年)である事!
2.強力な軍事力を維持出来る経済力!
3.自国通貨が安定し国際的に通用する単位である事!
中国は鄧小平がその基礎を創り、10年の長期政権で今や繁栄の超大国になろうとしています!
日本の自国通貨【円】は単位が大き過ぎて国際通貨には成り得ません!

日本が大繁栄する為には、憲法改正と1/100のデノミが必要なのですが・・・・・・

【F1・Japan】マクラーレン・ホンダ、鈴鹿GPでアロンソ11位とバンドーン14位に終わる!幸運の女神は”そっぽ”!

チーフ・ドライバーのアロンソはフリー走行での油圧系のトラブルでパワーユニット交換する羽目になって35グリッド降格で最後尾スタート!

バンドーンスタート直後の第2カーブで5グリッド降格となったライコネンと接触して弾き出され最後尾に以後、完走目指して走るだけに!

ハミルトンが15年ぶりにコースレコードを更新しましたが、原因は今年からタイヤ幅が広がったから!
昨年と比較してトラクションも増大するので今年はギャボックスに掛かる負荷が大幅に増えてるんですね!

おまけに最後尾から11位まで順位を上げていたアロンソには。ポイントを獲得する為10位のマッサを激しく攻め立てていて、追いついた1位のハミルトンにコースを譲り遅れたとして青旗無視のペナルテイ2ポイントが課される始末!まさに踏んだり蹴ったり!まったく幸運の女神が微笑んでくれません!
全てホンダのパワーユニットの所為にするマクラーレンの自業自得ですが・・・・・

有終の美を飾ることなく、パワーユニットを無視した自分勝手な【サイズ・ゼロ】なんて阿呆なF1マシーン【マクラーレン・ホンダ】は終わりました!
ホンダもチャレンジ魂でマクラーレン・マシンに合わせてコンパクトなパワーユニット[RA615H]を開発しようとしましたが・・・誰が考えたってパワーが出せない設計でした!(苦笑)
マクラーレン・ホンダエンジン
F1-2015-エンジン比較
エンジンを過信し過ぎてMGU-Hが小さくし過ぎ!熱対策も出来ず電動アシスト不足に!
マクラーレン・ホンダエンジン5排気系も複雑怪奇?
来年ルノーと組むマクラーレンは、マシーンをエンジンに合わせるしかありません!(大苦笑)
当然【サイズ・ゼロ】コンセプトも見直しせざるを得ないでしょう!(大爆笑)

来年、ホンダエンジンは戦闘力を取り戻すと思いますね!
なぜって?
マクラーレンは過去の栄光!レース車体は2013年のMP4-28、2014年のMP4-29と戦闘力の低いマシンしか作れない状態でした!
そんなコンストラクチャーがいきなり凄いマシンを作れる筈が無いよね!


往々にして日本人以外は他人の所為にして自分の非を絶対的に認めないから、マクラーレンは勝てないのはホンダの所為にしてると思いますよ!

MP4-30 サイズゼロに合わせてパワーユニットをコンパクトに!無理な設計で完全に裏目に!
MP4-30
マクラーレン・MP4-30 成績
MP4-31 ホンダの涙苦しい努力でRA616Hに着実に信頼性は上がるもパワー不足!
Mp4-31
マクラーレン・MP4-31 成績
RA616Hスペック2RA616H

MCL-32 (サイズゼロ)を諦めMGU-Hを大型化する新しいコンセプトでパワーユニット一新(RA617H)するも不具合続出!
メルセデス方式となってエンジン前方に移動した吸気側タービンやMGU-Hの取り付け位置に制約の問題がある様で・・・・・RA617Hを大々的にプレス発表しなかったのも自身の無さの裏返し!(苦笑)
MLC-32
マクラーレン・MCL-32 成績

マクラーレンのギャボックスはホンダのパワーユニットと相性が悪いんじゃないのかな~?
前回の黄金期は3軸ギアにして重心を下げ連戦連勝に寄与しましたが・・・・

ホンダだけじゃなく、マクラーレンが2013年から勝てない原因もここにあるんじゃないの?
多分、耐久性を重視し過ぎてラフに造ってんで、晴天の場合場所によってタイヤのグリップ力が強すぎてギャボックスに負荷が掛かりすぎるとどこかの回転数=周波数で振動が発生してるのかも・・
マクラーレン・ホンダが雨の日にそこそこのラップタイムを刻めるのもタイヤからの負荷がが少ないから振動も発生しないんでしょう!

来年トロロッソトと組む上で、マクラーレンのギャボックス使うなんて報道があって心配してましたが、トロロッソが自前でギャボックス造るって事になって安心したと同時に”やっぱり”と思いましたね!
問題がなかったら実績のあるマクラーレン製ギャボックスを使うからね!(大苦笑)

多分来年マクラーレンは、今のままルノーエンジン積んでもパワーユニットのリタイア続出って事になるんじゃ!

そんな訳で、次年度自由度が増すトロロッソとの連携はとんでもない結果になる筈!
マフラーの自由度が増すだけで数十馬力アップするでしょうし・・・・・ターボの回転もスムースになるし・・・・
アロンソの契約金もホンダが出してるんだし、もっとマシンに精通した口出し出来る技術者も育てないと!

しかし、実車テストを制限するFIAもFIAだよ!
開発コスト削減の為なんて言ってるけど、こんな事やってたらパワーユニット供給するメーカーが無くなるぜよ!
一方で、高額な開催料を要求しマレーシアは降りちゃったし・・・・
高額の入場料の所為で世界中で観客動員数が減っている!
F1日本グランプリの入場者数も、8000人減って13万7000人と史上最低!
これじゃ赤字!
テレビの実況中継もなくなっちゃし(急遽10月9日PM5:00からBSフジで録画放映される事に)自分で自分の首を絞めてる!

儲けばかり考えてるんだから・・・・・そううち開催場所も無くなるでしょうよ!(大嘲笑)
はたして、来年トロロッソ・ホンダの活躍でF1日本グランプリの人気が復活するのか?
期待しましょう!間違いなく今年より良い成績上げるからね!(大爆笑)

②小池新党【希望の党】、小池百合子代表就任!やはり若狭勝には任せておけんでしょう!(大爆笑)

得意満面で国会の一院制なんてぶち上げた若狭勝議員ですが、おいおい地方の事まるで考えてないよね!
衆議院は人口割で、参議院は都道府県割で平等に割り振るべきなのに・・・・・(大嘲笑)
こんなのが代表じゃとても票が集まりませんよ!

さすが小池百合子!自分で代表に就任しちゃいました!

共産党の言う通り、自民党や民進党の得票率は大幅に下がるので、前回比例重複でやっと当選した連中は間違いなく落選しますから、彼らにとっては、小池新党の【希望の党】は確かに【当選の可能が高い希望の党】なんですが・・・・国民を舐めてるんじゃね~っての!

こんな風見鶏は絶対落としましょう!

原発ゼロも若狭勝が公約にしようとしたけど、BWR( Boiling Water Reactor=沸騰水型)PWR(Pressurized Water Reactor=加圧水型)の違いすら判ってないと思うよ!

私はBWR( Boiling Water Reactor=沸騰水型)の再稼動には反対です!
原子炉がメルトダウンしたらBWRは福島原発の様に手の施し様がありません!
BWRはも汚染された蒸気でタービンを回して発電しているので、タービン建屋との間で破断したら簡単にメルトダウンしちゃいますし・・・まずは沸騰水型原発ゼロを公約にすべきなのですが・・・・・
政治家は自己顕示欲の塊ですが、小池百合子を際置いてこうも出しゃばりたがるのはやっぱし世間知らずなんでしょうよ!策士は後ろに引っ込んでいたらもっと評価も上がったのに!(大苦笑)

週刊ポストが全選挙区の当落予想載せてますが、民進党が121議席に増えるって!(大爆笑)
民進党議員を安心させて離党ドミノを防ぐ為ですかね!
こんな記事に惑わされ泥舟に残った議員諸氏の運命は・・・・・・
自由民主党も過半数割れだなんで勝手な事書いてますが・・・・それ以上に民進党がもっと減ると私は思いますね!(大々爆笑)
なにせ、真面目に投票所へ足を運ぶ高齢者の票が左右する日本の選挙!
東京・大阪以外は意外と手堅い選挙になるかもね!

【希望の党】への移籍組がバタバタ落選するような予想だにしない結果になればオモロイでんな!


武井咲、折角のドラマ主演の黒革の手帖の原口元子みたいに妊娠!出来ちゃった婚で小説みたいな悲劇的結末は回避したけど・・・シャレにもならない番狂わせ!(大苦笑)!

松本清張原作の黒革の手帖!小説では流産で病院に送られて手術台での凄惨な結末を暗示する場面で終わってますが・・・
今回の武井咲主演の【黒革の手帖】の結末は・・・・ちょっと無理があるのでは・・・・・
黒革の手帖武井咲
確かに武井咲は美人ですが・・・・・
そもそも原作は30歳過ぎの地味を装う冴えないオールドミス銀行員を演じるられる女優の筈が、米倉涼子の後輩と言うだけで主役に抜擢!若過ぎて男を手玉に取る様な妖艶な色気ゼロ!(苦笑)
最初から冴えないどころか美人過ぎて目立ち過ぎ!
あれじゃ隠れて手帳に裏口座写し書きする事なんて出来ませんよね!ま~ドラマだからって言えばそれまでですが・・・・・・濡れ場拒否同様ノーメーク風のメークを拒否したんでしょうね!(呆)

原作を超えるドラマに仕上げて名監督!原作通りのイメージを描ければ優れた監督!原作を勝手に変えて酷評されるのは迷監督ですが、ドクターXも絡んでいるので・・・・我儘し放題になっちゃったんでしょう!

前回と予告編から・・・・・・
前回、直接長谷川会長と直談判に行く事にした・・・・までは小説通りの展開でしたが・・・・・
既に流産の後処置は無事に終わってますし、出会いを禁じられた安島が元子に合うのに一歩間違えば抹殺される悲壮感が全くないし!(苦笑)
おまけに抹殺される危険を犯して、1億円の闇献金領収書を交渉の切り札として渡すなんて有り得ないでしょう!(嘲笑)

当然、安島しか知らない(と長谷川が言っていた)闇献金の領収書が原口元子に渡ったら、安島が渡したって事がすぐに長谷川にバレるので安島が殺されるかとんでもない制裁を受ける事にならなきゃシナリオの整合性が取れませんからね!(大爆笑)
政略結婚までして他人の力で国会議員になった奴が全てを投げ打って惚れた相手の為に全てを捨てるって?だったら原口元子も自分の欲望を捨てなきゃね!(大爆笑)
こんな陳腐な改竄をよくも平気で行うよね!(大嘲笑)

説では、原口元子に復讐を遂げる筈の楢林はなんと脱税容疑で国税に入られる始末!
意味が解かんないよ!
なんとも無茶苦茶なシナリオでんがな!

そこまでして米倉涼子みたいに武井咲を売れっ子女優に育てる為にイメージアップを図ろうとした結果は・・・・

YouTubeで危惧してたけど、黒革の手帳じゃ彼氏以外との濡れ場拒否しながら・・・結局、私生活じゃ彼氏と濡れ場を演じ過ぎて妊娠・出来ちゃった婚・CM降板・女優休業!
しかも流産シーンが放映されるってのに・・・・・発表するかね~!(苦笑)

子化の進む今、一人でも子供が増えるのは大変喜ばしい事ですが・・・・幾らなんでもプロの女優としては失格でしょう!
しかし・・・・
いずれ発表するなら視聴率アップの為に敢えて最悪のの時期に発表するって手を打つのもプロダクションの常套手段ですが!(大苦笑)
視聴率さえ上げてれば、出産後の出演依頼も大いに期待出来ますからね!
ポスト米倉涼子の筆頭に祭り上げるつもりだったんでしょうが・・・


しかし、”策士策に溺れる”の諺ありて・・・・因果応酬っていうけど・・・・・余り原作者の意向を無視したシナリオに改竄しちゃうと・・・・
”事実は小説より奇なり”で・・・・・・・・小説以上の大番狂わせが待っているかもね!

今回の武井咲主演の【黒革の手帖】、米倉涼子の評価を更に上げた功績は褒めなきゃね!(大爆笑)



さて9月14日最終回の結末は・・・・原作以上の怖さ満点で終わるのか・・・それともまさかの・・・・・
ハッピーエンドだけはご勘弁を!

②壊滅・解党寸前の前原民進党!幹事長内定してた山尾志桜里議員の不倫疑惑に続く【文春ミサイル第2弾】!前原誠司民進党代表に”北朝鮮美女とのハニートラップ疑惑”!


在日から違法献金受けていただけじゃなく、北朝鮮訪朝でお熱い接待受けてたとは?

ベンツなんて普通使わせませんよ!たかがバーベキューに美人の接待係なんて有り得ませんぜ!
一緒に訪朝した後援者って相当当時の北朝鮮上層部と密接なパイプがあったんでしょうね!

どうせ民進党は解党寸前なんだし、代表辞任したら、アジテーターの枝野幸男が代表になって世情が乱れるだけなんだから、このまま代表続けて大惨敗しちゃえば!(大爆笑)

民進党に何人愛国者がいるんでしょうね!愛国者じゃなくて労働組合をバックにしてるだけの愛組合者を装う国会議員は沢山いる様ですが・・・

しかし、おそ松、トド松、十姉妹(じゅうしまつ)!
山尾志桜里議員のダブル不倫がまだ後を引いてるってのに・・・・・・
山尾志桜里
お不倫相手の倉◎麟他党太郎弁護士は同棲相手との婚約不履行で生来の女癖の悪さが暴露され・・・写真も取られているのに同泊を否定して・・・益々評判を落としてる真っ最中!
正直に”若い肉体に溺れてズルズルと関係を続けてしまいましたが・・・”と謝れば、マスコミもクリントン大統領みたいに大目にみて・・・・なんて事にはどこかが報道しない限り知ってても報道しない”みんなでやれば怖くない”
本のマスコミじゃやっらない、やれないけどね!(爆笑)
しかし、前原君は自前の情報網って無いのかね~?北朝鮮じゃ女性議員の把握は無理か!
韓国のKCIAにもペンタゴンを通じてパイプがあるんじゃなかったっけ?

ま~これで前原民進党はジ・エンド!早々と解党して極左議員を切っちゃえばいいんですよ!

それにしても、比例代表の離党は。法律で禁止しるか議員辞職させなきゃ!
政党政治を愚弄する何者でもないからね!(大嘲笑)
離党したければ国会議員を辞めて、改めて国会議員選挙に出るべきなんだよ!
それが、投票してもらった国民への義務ってもんだがよ!(怒)
まとまって新党結成する場合は例外にするとして・・・・・個人じゃ次回落選するから離党するだけの自己中レベル!こんな奴を当選させたら世界の笑い者だわさ!(大嘲笑)
こんな阿呆な議員が出るんだから、比例代表制なんてもっと縮小すべきなんですよ!
さてさて、民進党はいつ解党するんでしょう・・・・・・
民進党は瀕死の状態となったけど、文春砲第3弾を出さないと息の根は止められないのかもね!


桐生祥秀、陸上男子100Mで【9秒98】、日本人初の9秒台!これも大フレアのお蔭だったりして!


なにせ高校生時代に【10秒01】出していたのに大学4年間怪我に悩まされ自己ベストを更新出来なかったんですから・・
東洋大の土江寛裕コーチも指導方法を疑われて軋轢を生んでいましたが・・・結果良ければ全て良しに!(笑)
太陽が活発に成ると人間も元気になるから・・・・
追い風、晴天の好条件に加え【X9.3の大フレア】の影響で持って生まれた身体能力に火が付いたのかも!

室内競技で9秒台が出せれば、ファイナリストも夢じゃない・・・・・
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ