goo・ブログからも移行しました!有料じゃないと何も出来ませんから!
無料じゃエクスポートも出来ません!早めにやめて大正解!(大苦笑)
ちなみにiZA・ブログは全て無料でした!画像の容量も使い切れない程でしたし!(本当に残念)

今年3月、実質的には昨年末で新規投稿が出来なくなった”iZaブログ”から”今年から正式にライブドア・ブログ”に移行すことになりましたが、10月11月12月の3ヶ月間、試験投稿中だったgooブログの感想を中間感想を加筆・修正し載せときますね!

実際のところ、フォントの装飾が面倒な事以外、写真や動画の組み込みも出来るし、”iZaブログ”以外のブログの中では、”gooブログ”システムは、それなりに出来てる”ブログ・システム”だと思いました。

”goo”は、以前の”iZa”の様にニュースからブログへ飛ぶ事がシステム上出来ないので(他のブログも同じ)ニュースを見た新規の来訪者は期待出来ませんし・・・・観ていただけるかどうか心細かった!

もっとも”gooブロガー”は10月10日現在で193万8681人もいらっしゃるので”iZaブログ”同様にランキング上位なんて期待もしてませんでしたが、案の定全く訪れる人は3ヶ月経っても100人以下!(笑)
”iZaブログ”では、ニュースに関連したブログを主体に書いてましたが、3万4千人中常に100以内だった私としては情け無い・・・・・とは思わず初心に帰らせらせて戴きました

本来の警告をベースに、私も知りたかった裏情報やご一緒に勉強となる事柄を主体とした内容を心がけたいと思って書いてました。

マスコミ報道では、”しない・出来ない”裏情報が結構あるってことは、鈴木沙彩さんの事件報道でお分かりになられたと思いますが、ブログでの”報道機関以上の情報提供”も難しい時代になりそうです!

しかし、ネット上における”公然の秘密=拡散した情報”は出来るだけ載せようと思っているのですが・・・・”gooブログ”の規約も厳しく、ライブドアに移行後も今後は曖昧な表現を多用せざるを得ないでしょう!

goo・ブログの執筆感想ですが、フォント装飾は”iZaブログ”みたいに、執筆欄に反映されずいちいち簡易プレビューで確認しないと判らないのが大変の手間です!
この点がgoo・ブログからライブドア・ブログに移る最大の要因です

ライブドア・ブログはスマホ用優先なので、一行の文字数が少なく、画像も小さいので、もっと簡単にフォントの大きさを変えられたら多分ライブドアには移行しなかったでしょう!
もっとも、画面の組み込みはライブドア・ブログも同じですが、”イザ・ブログ”ならその場で自由にサイズを変更出来たのですが、gooブログ全くサイズ変更が出来ません!

重要じゃない写真を縮小して並べたり、サイズを簡単に統一出来たiZaブログに比べたら、月とスッポン!
一旦削除して、サイズを修正し再アップする羽目になるとは・残念ながらこれじゃ多くの写真は組み込めませんよ!

代わりに動画サイトのリンクは簡単で制限も無いようですので、今後は写真の代わりに多用出来ます。
iZAのブログに比べると、欠点も多いのですが、見易さは”ライブドア・ブログ”より数段良いので”gooブログ”は取り合えず合格点ということで・・・

動画は削除されちゃうとブログの内容が意味不明になるので極力避けて来たのですが・・・・・(大苦笑)

ブロガーとして正直に言えば、常識的に間違っている他人を批判出来なくなるのが、果たして正しいのか甚だ疑問ですね!

ネット上に放送倫理を持ち込まれたら・・・・秘匿情報を晒したら・・・規制は厳しくなる一方!

例えば、差別用語とされる従来の表現も、頭の悪い私には全てが差別的表現だとは思えません!足を挫けば”びっこ”引きますし、靴を間違えて履いたら”かたちんば”に気付かなかったし・・とか

差別用語に代わる的確な表現なんて新たに創れないし・・・新しい造語自体が差別的特長を認識させたら差別語ですからね!

”米の座”は弱者優先でしたから、行き過ぎた面が多々あると思うのですが・・・放送禁止用語は行き過ぎの典型!

ようやく悠々自適な身分に成れた・・・も放送禁止だそうな!(大苦笑)身分が差別語なんだとさ!

めくら滅法も駄目!”無差別”や”闇雲に”とは意味合いが違うんだけどな~

こうなると、もはや日本語じゃありませんよね!そんな訳で放送禁止用語を書くこともあるので、”ライブドアブログ”を除名されちゃうかもね!(大苦笑)

それにしても、素晴らしい”イザ・ブログ”を廃止したサンケイグループには失望してます!
フジテレビもこのところ視聴率が低迷してるんだってね!
本体がこんな考えじゃ落ちて当たり前だよね!(大爆笑)