神の御加護で、長期的(2年以上)には、まだまだ株は上がるぜよ!

1年間のグラフでは今回の株価上昇は、それほど急激な上昇には見えませんが・・・

 

過去の大相場(平均4年間)との比較では・・・やはり異常!

 

大相場(4年間)半分の2年間のグラフで、前回上昇時と比較してもあのペース(1か月1千円)で上昇したら・・・・・・あと2年でバブル時を超え、3年半後のピークじゃ5万円だもんね!怖くて手を出せない!(苦笑)

 

 

7月で1万5千円⇒10月で1万6千円⇒来年1月で1万7千円⇒来年4月で1万8千円って位じゃ無いと

長期的大相場に成りません!

長期的大相場=好景気なんだから! 

 

大相場となれば、最低3年以上も上昇し続ける・・・・大相場に発展するなら、株が一本調子で上げ始めたのが2012年11月ですから2015年11月まで楽しめる!

 

大相場の平均4年間なら2016年11月まで・・・!ってことは、次回の衆議院任期満了の選挙まで日本株が上がり続ける可能性があるって事じゃん!(笑)

 

言い方を換えれば、自民党政権=安倍政権の間は株でひと儲け出来る可能性が大かもよ!(爆笑)

 

じゃないと、私が予言した2013年大好景気が未達成になっちゃう!(笑)

 

しかし、今回の株価上昇の起点をいつにするかが実は大問題!2012年11月でも善いんだけど・・・・(苦笑)

大暴落を当てる最大要因!

 

 

株価上昇のスタートは、2016年の6月~8月からって見方も!

だとすれば、もし大相場になったら大暴落が起きるのは、早ければ2015年の6月以降には危険水域に入るって事ですが!

私が繰り返し警鐘を鳴らしてる2015年~2016年にやってくる大不景気の口火を切るのでしょうかね~! 

それはさておき・・・・

 

3か月毎に1千円上がると残り2年半で4+4+2=10で1万円上がるから2万3千円以上!

あと3年半も続くなら1万4千円上がって2万7千円以上になる!

 

今は程良い調整局面ですので、じっくり銘柄を選びましょう!

 

上がり続けても欲張っちゃ駄目っすよ!

 

大暴落を仕掛けて来る人達がいる事をお忘れなく!

まだ起きない大暴落を今の内に騒ぎ立て警戒感を麻痺させるのも彼らの常套手段!

又、あと2年半~3年経過し2万円を超えていて、大手マスコミや、有名評論家がバブル時の株価云々言い始めたら、大相場は終わりも近いので、手仕舞い開始するのも忘れずに!