前に載せた”東海地震が切迫している理由”をよく見て下さい!

 

繰り返される地震の間隔は最短で90年!つまり歪が溜まってM8.0の地震を引き起こすには平均約100年必要なのです!

 

前回の東南海(1944)・南海地震(1946)からまだ70年!今南海トラフで地震がもし起きても、歪が溜まってないのにマグニチュードがになるなんて・・・天文学的確率で有り得ません!

今起きたとしたら、ゴルフに例えればジャンボ尾崎とビギナーの女の子のドライバーショット以上の差があるって事でしょう!(大爆笑)

 

今頃になって”M8”にトーン・ダウンしたようですが、”M9”の巨大地震が明日にでも起きるなんて行った学者さんや検証もしないで報道したマスコミの責任は ?

 

敦賀原発の活断層が話題になってますが、これは南海地震の後に起きた1948年の福井大地震を想定しているからなのでしょう!(大苦笑)

 

南海巨大地震が明日にでも起きる数年以内に福井でも大地震敦賀原発が危ない!って論法ですよ!

 

しかし大前提の南海トラフ巨大地震なんて、一回抜けた東海大地震を別にすれば10年以内には99.99%起きませんよ!(笑)

敦賀原発2号機は加圧水型(PWR)原子炉なんだし、廃炉費用捻出の為にも10年間は動かしても大丈夫だと思いますがね!(大苦笑)

動くかどうか判らない活断層より、敦賀原発1号機は、欠陥品の沸騰水型MARKⅠ型なので廃炉にすると、明言出来ないのは何故なんでしょうね!(大大苦笑)

 

私に言わせれば、”明日にでも南海トラフで巨大地震が起きる”なんてのは、学者さんの自信喪失による誇大妄想

地球の営みである定期的サイクル無視してますね!(大苦笑)

 

定期的サイクルで、いづれ東海大地震・東南海大地震・南海大地震は間違いなく連動して起きるでしょうけど・・・・今から10年後からが危険水域

駿河湾トラフで起きる東海地震は、一回抜けたので、過去の様に連動して起きたら前々回の様に巨大地震になると覚悟した方が善いでしょうね! 

今まで最短で90年間隔なので、早くて20年後の2034年!

だから30年以内に80%なんて言ってるんだろうけど、逆に言えば・・・・・10年以内に巨大地震が南海トラフ(南海・東南海震源域)では99.99%起きないと断言しても過言じゃない!もちろん99.99%ですから、万一に備えて置く事は必要でしょけど!(苦笑)

 

私は南海地震や東南海地震の震源域で地震が99.99%起きないと言ってる訳じゃ有りませんので誤解しないで・・M8以上の巨大地震が10年以内には起きないと言ってるだけです!

 

ただ、万一富士山が大噴火を起こしたら東海地震の震源地の駿河湾は”要注意のフォッサマグナ地帯”なので、東海地震が富士山の大噴火と連動して起きる可能性は”99.99%起きない”んじゃなく・・・・大噴火後10年以内に起きる確率が99.999%でしょうね!

東海地震が引き金になって、M6.5~M7程度の南海・東南海地震が数年以内に起きる可能性は否定しませんが・・・・・被害は今から20年後に起きるより大幅に少ないでしょう!

 

”南海トラフ(南海・東南海震源域)でM9の巨大地震が明日にでも”なんて妄想より・・・・・・・・・・・・・・

 

東日本大震災以後、東日本は東に引き伸ばされています!

 

地殻が引き延ばされるもともと亀裂(=火山・温泉)がある那須・富士火山地帯の亀裂が拡大するマグマが上昇する!噴火するって事は小学生にでも判るよね!(爆笑)

 

何回も警鐘を鳴らしてますが、東日本と西日本の中間にあるフォッサマグナ地帯に溜まりつつあるストレスは、日本列島が形成されて以来の最大級になる筈です!

 

南海トラフより最優先で対策を講じるべきなのは、那須・富士火山帯だったのですが・・・・

 

ようやく自民党の安倍政権になって、南海トラフより噴火対策を優先する常識的判断が出来るようになったみたいですね!(爆笑)

 

民主党政権が、如何に非現実的で右往左往する寄せ集めの素人集団だったかって事ですが!(大爆笑) 

 

式年遷宮が行われる祝年の今年、神国日本で大噴火による大被害は起きない筈なので安心はしているのですが・・・亀裂が急拡大すれば大噴火という祝砲になるかもね!なんちゃって!

 

もし那須・富士火山帯で大噴火が起きるとすれば、霞が関村の権益そのままに、国民に重税を課す財務省に対する天罰として消費税増税前後でしょう!

 

東日本大震災からの大変動は、平和ボケで愛国心を失った多くの”素晴らしき日本人”への鉄槌でもありますが!(大苦笑)

 

これから起きるであろうフォッサマグナ地帯の大災害南海トラフの大地震などは、大本教の出口王仁三郎が予言した悪を一掃する第二の”立て替え・立て直し”なのでしょうか?

興味を覚えた方はこちらを読んでみて下さい!↓

http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-onisaburo.html

怖いですね~怖いですね~

出口王仁三郎 は”日本の立て替え・立て直し”が行われると予言しています!

予言通り、福島原発事故は広島原発の数百倍・いや数千倍の放射能を撒き散らしましたし・・・富士のお山が動く時・・・・・

北の脅威って北朝鮮の事かも?北朝鮮の核攻撃で東京や大阪が廃墟になる事を予言しているのでしょうか?

 

”欧州が一緒になって日本に押し寄せる”・・これはバブル崩壊後、第二の黒船“グローバル化”となって実現し、幾多の名門企業が消滅、外資の翼下に成った企業は数知れません! 

 

しかしまだ大本教第一次弾圧が雛型だった終戦=第一次”立て替え・立て直し”のような第二次”立て替え・立て直しの苦難には全国民が遭遇していません!

全国民が食糧確保に苦労する大災害には、富士山や浅間山だけじゃなく桜島や阿蘇山も大噴火しないと・・・・・

 

私が警鐘を鳴らしている2015年~2016年の大不景気は、出口王仁三郎 の予言する世界的大変動の序曲・第二次”立て替え・立て直し”として大噴火によって深刻な状況になる可能性も有る事を失念してました!(大苦笑)

 

未曾有の降雨量!いまだかって無かった竜巻被害!日本列島に異変が起きているのは確かです!

 

富士山や浅間山が大噴火したら・・・東名・中央高速・関越・東北・常磐道だけじゃなく大量の火山灰で全交通がマヒしたら・・大都市東京・首都圏はどうやって食糧を確保するんでしょう列車も動かず、ヘリコプターも飛べない!(怖)

 

非常用食料を少しづつ備蓄して下さい!

 

出口王仁三郎は大本で起きた事は日本で、日本で起きる事は、いづれ世界でも起きると予言しました

 

私は世界規模で”立て替え・立て直し”が起きるのは、2020年頃の日本大繁栄の後、次の遷宮が行われる2033年以降だと思っているのですが・・・・・それは第三の”立て替え・立て直し”=ハルマゲンドン”なのかも!

 

大本教の出口王仁三郎が予言した食糧危機は人類が増え過ぎて、必ず起きます!

 

いずれにしても、日本人は3500万人に減っても存続するので、肉食を控え日本人本来の五穀魚類中心の食事にし、神の御加護で長生きしましょう!

 

そんな訳で、富士山が大噴火さえしなければ、20年後まで南海トラフ巨大地震は99.99%起きないのですが・・・・・・!

 

しかし、富士山・浅間山の大爆発はもしかしたら放射能で汚染された関東・福島を膨大な火山灰で覆い尽くし、除染と同じ効果を出すかもね!