今回の南海トラフ災害マップにしたって、”想定外は許されない”なんて肯定記事を載せた新聞があるけど、これもプロバガンダの片棒を担ぐ大本営発表の一種だしね!(大苦笑)

 

千年に一回起きる大災害の為に対策をとったら、日本国中どうなると思います?1000mmを超える豪雨に耐えられない大河川の堤防は?大地震で岩壁が崩落する可能性のある山間部の道路は全てトンネルにするの?液状化する土地では一般建築を禁止にするの?

30mを超える津波に耐える避難場所なんて大阪城並みのお城でも造らなきゃ助かりっこないよ!(大爆笑)

”想定外は許されないから”やらないよりまし的論評がマスコミの多数を占めてましたが!(大爆笑)

私に言わせれば、この発想が日本を駄目にしてるんですよ!(大苦笑)

マグニチュードに合わせて、避難計画を造ろうとなぜしないのか不思議で仕方ないのですがね!

役所の避難計画なんてどうせ一律になっちゃう!当然責任逃れの為、最大規模が基準になる!

南海トラフでの発生用予想箇所毎に、単純にM7,M8、M9における避難を徹底しないとM9.1想定じゃ逆に被害を拡大してしまうんじゃないかな~(大苦笑)

 

今は確かに避難するだろうけど、度重なれば”又か”って避難しない人達が出るに決まってる!

 

”多大な労力とコストをかけてもがく報道関係者がいることも知っておいてほしい。少しでも信頼に足る情報を届けようと。」”しているフリージャーナリストは一杯いるでしょうけど・・・・記事になるかどうかはキャップ次第!

 

原発事故報道で露呈された様に、政府発表に疑問も抱かず批判も提言もせず、単なる傍観者じゃ単なる情報源に過ぎないもの!

放射能飛散マップもネットでは見られたのに、日本のマスコミは無視したし・・・・古いBWRの大地震における配管破断や制御棒落下の危険性については今だ大きく報道もしていない!

「メディア・リテラシー」が聞いて呆れるよね!PWRもBWRも一緒くたなんですよ!

 

少しでも信頼に足りる情報を届けるなら現場に足を運ばなくちゃね!カウンター持ち込んで報道したのも避難地区だけじゃね~の!

風評被害を与えると委縮して、真実を報道していません!

がれき処理だって全国で処理するなんて愚を批判しようともせず、政府を援護する始末!(呆れてます)

劇場型政治家橋下君ががれきを受入るんだそうだけど、低濃度といっても飛散し蓄積する事を考えているのかな~?

受入反対は正しいのですよ!本来なら高濃度汚染地区である盆地の飯館村を政府が買い取ってがれき処理場にすべきなんだけどね!放射能汚染除去なんて夢事業やっちゃうし・・・・(大苦笑)

被災した人々を思いやる事も大切な事ですが、出来もしない事より迅速な復興を行う為にはベストな選択を行うべきです!たとえそれが苦渋の選択だとしても・・・・高濃度汚染地区に若い人達を住まわせチェルノブイリの様に奇形児 が生まれてから騒いでも遅いんだけどな~(涙)

 

要するに、日本の大新聞は大本営発表と同じ事をやってるんですよ!

 

憶測記事を垂れ流すのもこのところ多い!11月解散なんてあり得ない事平気で流すし!(大苦笑)

 

こんな体たらくじゃ、テレビ・新聞離れが起きて当然なのに、情報も精査せず垂れ流してるのはあんたらでしょうが・・・

 

”情報を選び取る「メディア・リテラシー」の重要性が指摘されて久しい。”・・・・その言葉そっくり日本のマスコミ諸氏にお返ししましょう!

 

もそっと情報を選びぬいて流せや!維新維新ともてはやさずに!

 

勝ち馬に乗る事ばかり優先するから、ロクな記事が載らないんだよ!

 

真実の報道が出来ない理由は簡単、テレビ=大新聞だから偏った報道をすれば認可取り消し!

実質的には、日本の大新聞は中国・ロシアと大差ない政府寄りの報道しかしてないと思ってます!(苦笑)

 

記事が金太郎飴じゃどの新聞買っても同じだよね!(大爆笑)

 

大本営発表や掌を返すような場当たり的報道はいい加減しましょうよ!

だって日本のマスコミは知ってて報道しないんだから・・・海外の事はなぜか詳細に報道するのにね!こんなマスコミは日本だけだよ!(大苦笑)

報道されない裏で何が進行中か思考するには、大いに参考にはなりますがね!(大爆笑) 

 

千年に一度の地震対策も大事だけど、火山対策の方も急務だと思うのですが!

とにかく2012年2013年は黒点の極大期なので膨大な熱量が地球に降り注いでいます!地殻が膨張してその歪み解消は地震だけじゃないと!

桜島・阿蘇・富士山・浅間山・那須岳・蔵王・・・・・こちらの災害マップも!政府がやらなきゃマスコミが!(苦笑)